• 記事: 30694
  • 質問に対する回答: 15120
  • コメント: 19360
  • 準備ができて答え: 29169

あいりん白血病 ブログ

Twitter SKEで玲奈とあいりんがラブラブと聞きましたそんなラブラブなエピソードや動画や... - Yahoo!知恵袋

あいりん白血病 ブログ

We would like to show you a description here but the site won’t allow us. SKEで玲奈とあいりんがラブラブと聞きました そんなラブラブなエピソードや動画やブログなどを教えてくださいお願いします ベストアンサーに選ばれた回答 この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました! Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。 研究機関への研究データの提供について Yahoo! JAPANでは投稿者のYahoo! JAPAN IDを暗号化するなど、個人を特定することができない情報に処理したうえで投稿内容、投稿日時などの投稿に関する情報を大学、独立行政法人などの研究機関に提供します。 All Rights Reserved.

あいりんなブログ♡ STORYS.JP(ストーリーズ)

あいりん白血病 ブログ

あいりんなさんのブログです。最近の記事は「あいりんな出演情報!!」です。 Yahoo! JAPANが提供する情報によって、当該大学、独立行政法人などが投稿者が誰であるかを知ることはありません。 プライバシー - 利用規約 - 広告掲載について - メディアステートメント - ガイドライン - ご意見・ご要望 - ヘルプ・お問い合わせ JASRAC許諾番号:9008249113Y38200 Copyright (C) 2020 Yahoo Japan Corporation.

TOBYO : 急性リンパ性白血病の闘病記・ブログ 341件 【闘病記・ブログ】小児がん・子どもの白血病・小児白血病・急性リンパ性白血病・ハイリスク

あいりん白血病 ブログ

急性リンパ性白血病 Ph+ALLフィラデルフィア染色体陽性 痛風 2020-04-12 15:48:16 ひーこのブログ ~19才男性 2017年 1users 日記 薬剤 検査 リンク 急性リンパ性白血病 入院記録 骨髄移植 再発 2020-04-12 15:30:22 ここは、人生の物語に出会う場所。 ここは、人生の物語に出会う場所。

作業員が白血病で死亡! 東電我関せず 西成あいりんは人が減っているらしい ... いいだの白血病ブログ『白血病闘病記』の記事一覧

あいりん白血病 ブログ

【大阪西成 あいりん地区の人が減っているらしい】 大阪西成 に「 釜ヶ崎 」こと「 あいりん地区 」という所があるのはご存じだと思います。 私もHPを作成する取材などで、何度もあいりん地区の中に入って行ったことがあります。 管理人プロフィール 輝く子どもたち@はな 小児がん経験者の母親。「輝く子どもたち」「手をつなごう。」など小児がん関連サイトを運営/家族会「つながる輪」事務局長/「名古屋小児がん基金」運営スタッフ/「岐阜県がん対策推進協議会」委員 >>> 続きを読む <<< 小児がん経験者プロフィール 次男 小児がん経験者■2004年8月(2歳10カ月)に急性リンパ性白血病を発症し、翌月より化学療法を開始。2006年10月に、入院7カ月・外来1年半の治療を終えました。その後の定期検診でも異常は見られず、10年以上経った今も元気に過ごしています。■2020年春に特別支援学校高等部を卒業し、社会人になりました。

あいりん 白血病闘病中 - YouTube 小児がんブログ闘病記10選 / 白血病・脳腫瘍・骨肉腫など

あいりん白血病 ブログ

あいりん 白血病闘病中 ... 【 白血病 ・医療 】Day309 この時がやってきた!【 白血病 闘病生活 ブログ やっすー 】 - Duration: 10:05. いいだです。 このページは、いいだの白血病ブログ内のカテゴリ『白血病闘病記』の記事一覧になります。 もともとブログ側の機能でカテゴリページがありますが、ぼくが闘病記を書いた順番が、実際の時系列の順番と異なっています。 そのため、カテゴリページだと、記事が時系列に並んでおらず読みにくいため、時系列に沿った闘病記の一覧を用意しました。 はじめの記事から順番に読み進めていただくのも良いですし、気になった記事をピックアップしてみていただくのも良いです。 各記事の最後には次の記事へのリンクを貼っていますので、はいめから順番に読む方はこのページに戻ることなく読み進めることができます。 目次 2012年8月 白血病が発覚して同愛記念病院に入院2012年9月 骨髄移植をすることになり日本医科大学付属病院へ転院2013年7月 臍帯血移植をして退院後、再入院、自宅療養、通院2014年1月 ハプロ移植をするために駒込病院へ転院2014年6月 ハプロ移植後、退院して自宅療養始まる2015年4月 ようやく会社復帰できたけど 2012年8月 白血病が発覚して同愛記念病院に入院 2012年8月3日に白血病が発覚して入院することになりました。

初期症状 りんごの闘病日記〜白血病との闘い〜 あいりんブログ

あいりん白血病 ブログ

もしかしたら白血病とは関係の無い症状もあるかもしれませんが、参考になればとブログに書かせていただきました。 改めて振り返ってみて、自覚症状が出始めてから1ヶ月ほどで診断されましたが、白血病と分かった時にはもう骨髄中の92%が白血病細胞に ... 白血病が発覚した日のことから、はじめに入院した同愛記念病院でのことが書かれています。 【白血病】2012年8月3日、白血病が発覚した日のこと白血病が発覚 ~プロローグ~ いいだは疲れていた。 4月から配属された仕事がうまくこなせていなかった。 7...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】白血病が発覚して入院、そして転院までの主なできごと こんにちは、いいだです。 2012年8月3日に白血病が発覚して入院することになりました。 両...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】最初に入院した同愛記念病院での白血病治療 こんにちは、いいだです。 この記事では、白血病が発覚してはじめに入院した同愛記念病院でどんな治療をしたかを...hakketsu-iida.com2018.12.22 2012年9月 骨髄移植をすることになり日本医科大学付属病院へ転院 同愛記念病院ではグリベッグという飲み薬と抗がん剤による治療をしていましたが状態がよくならず、骨髄移植をすることになり日本医科大学付属病院へ転院となりました。 日本医科大学付属病院でのこと、そして臍帯血移植をして、退院したちょっと後の話までのことが書かれています。 【白血病】同愛記念病院から日本医科大学付属病院へ転院 こんにちは、いいだです。 2012年8月3日に白血病が発覚し、同愛記念病院に入院することになりました。 ...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】日本医科大学付属病院での入院生活がスタート こんにちは、いいだです。 2012年9月18日に同愛記念病院から日本医科大学付属病院へ転院し、気持ち新たに...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】スプリセルの効果で悪い白血球が激減! こんにちは、いいだです。 白血病が発覚して2012年8月3日に入院、その後2012年9月18日に日本医科大...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】入院中のPC環境、そしてインターネットはどうする? こんにちは、いいだです。 入院中って暇ですよね。 スマホがあればいいんですけど、いろんな作業をするに...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】飲み薬が増えて点滴がなくなった いいだです。こんにちは。 日本医科大学付属病院に転院して、デスクトップPCが持ち込めなくてしょんぼりしてい...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】病名が変わる?【リンパ性白血病→骨髄性白血病?】 こんにちは、いいだです。 日本医科大学付属病院に転院してから1週間が過ぎ、こちらでの生活も慣れてきたところ...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】入院2ヶ月経過/病名が『急性混合型白血病』に! いいだです。こんにちは。 2012年8月3日に白血病が発覚して同愛記念病院に入院。 9月18日には日...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】看護師さんとのマンガみたいな話/ひたすらのんびりいいだです。こんにちは。 白血病が発覚してから2ヶ月、日本医科大学付属病院に転院してからは2週間半くらいが経ちまし...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】スプリセルの効果抜群!/プレドニン減量開始!いいだです。こんにちは。 2012年9月18日に日本医科大学付属病院に転院してから、スプリセルとプレドニンによる治...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】プレドニン60mgへ減量!/初めての髄注! いいだです。こんにちは。 スプリセルの効果が抜群で白血病の病状がよく、プレドニンの減量が始まりました。 ...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】プレドニン減量60mg→40mg→30mg/髄注失敗いいだです。こんにちは。 スプリセルとプレドニンによる治療を開始してから、経過が順調なので、プレドニンの減量中です...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】プレドニン減量30mg→20mg/髄注リベンジいいだです。こんにちは。 プレドニンの減量があまりにも順調で、1日30mgまで減量になり外出も可能になったのが前回...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】入院してから、はじめての一時退院!!いいだです。こんにちは。 2012年8月3日に白血病が発覚して同愛記念病院に入院。 9月18日には日本医科大...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】一時退院中、会社に行ったり家でゆっくりしたりいいだです。こんにちは。 一時的に会社に復帰! 2012年10月28日に予定より早く一時的な退院をすることが...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】会社に行ったり通院したり家でゴロゴロしたりいいだです。こんにちは。 2012年10月28日に一時退院することができ、その間に会社にも復帰することがで...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】気付けば再入院/2012年12月ダイジェストいいだです。こんにちは。 11月に入り日記をさぼりはじてしまったのが前回の話でした。 闘病記2ヶ月空く その次...hakketsu-iida.com2018.12.19 【白血病】2013年1月上旬ダイジェスト/緊急再入院いいだです。こんにちは。 闘病記、2013年に突入 2012年8月に白血病が発覚して入院、2012年9月から...hakketsu-iida.com2018.12.19 【白血病】移植の準備はじまる/初めてのケツカメラ(大腸内視鏡検査)いいだです。こんにちは。 予定の1/19よりも早く、1/10(1/9の深夜)から入院することになってしまいました。...hakketsu-iida.com2018.12.19 【白血病】移植前の検査始まる/移植前最後の外泊いいだです。こんにちは。 前回は、ケツカメラ(大腸内視鏡検査)の結果を受けて、スプリセルが終了となったところまでで...hakketsu-iida.com2018.12.19 【白血病】続・移植前の検査/移植に対する最終同意いいだです。こんにちは。 移植前の全身の検査が始まり、最後の外泊も終わりました。 続・移植前の検査 引...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】CVカテーテルの挿入/インフルエンザの脅威いいだです。こんにちは。 前回までで臍帯血移植をする前の全身の検査をたんたんとこなしていきました。 CV...hakketsu-iida.com2018.12.19 【白血病】DAY-7~DAY-4/放射線全身照射(TBI)いいだです。こんにちは。 どうにかインフルエンザにはならずにすみ、いよいよ移植の前処置が始まります。 前...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】DAY-3~DAY-1/抗がん剤/移植の前処理終了いいだです。こんにちは。 いよいよ移植の1週間前になり、前処置がはじまりました。 移植の前処置のおさらい...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】2013/2/12 DAY 0 臍帯血移植当日!/生存報告臍帯血移植(さい帯血移植)当日! 臍帯血移植(さいたいけついしょく)の前処置が終わり、とうとう移植当日となりました。 ...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】移植後の退院・再入院/嫁ちゃんからのご報告いいだです。こんにちは。 臍帯血移植(さいたいけついしょく)を2013/2/12にして、同3/8に生着が認められま...hakketsu-iida.com2018.12.22 2013年7月 臍帯血移植をして退院後、再入院、自宅療養、通院 2013年2月に臍帯血移植をして、5月には退院しました。 しかし、その10日後には体調を崩し、再入院することになりました。 長引く再入院もなんとか退院し、自宅療養での通院生活が始まりました。 しかし、2013年10月には再発していることが判明し、また入院することになってしまいました。 【白血病】2013年4月~2013年9月までの闘病記【まさか再発!?】こんにちは。いいだです。 まずは2012年8月に白血病で入院してから、臍帯血移植を経て退院するまでのことをおさらい...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】いいだ定期便(2013年7月号~2013年9月号)こんにちは、いいだです。 白血病になって会社を休んでいる間、たまには状況を連絡してほしいといろんな人から言われてい...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】2013年10月、白血病再発!!/いいだ定期便(2013年10月号)こんにちは、いいだです。 2013年2月に臍帯血移植をして無事に退院、自宅からの通院生活が始まるも、2013年7月...hakketsu-iida.com2018.12.21 【白血病】再入院からの結婚式/いいだ定期便(2013年11月号)いいだです。こんにちは。 白血病の再発が本格化し、2013年10月26日からまた入院することになってしまいました。...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】ケツカメラ再び/いいだ定期便(2013年12月号)いいだです。こんにちは。 白血病の再発が発覚して2013年10月26日に再入院、スプリセルとプレドニンによる治療を...hakketsu-iida.com2018.12.22 2014年1月 ハプロ移植をするために駒込病院へ転院 再発して日本医科大学付属病院にまた入院してしまいましたが、今度はハプロ移植という治療をするために、駒込病院に転院することになりました。 【白血病】駒込病院に入院!/いいだ定期便(2014年1月号)いいだです。こんにちは。 2013年12月末の検査入院が無事に終わっていよいよ2014年になりました。 ...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】骨髄移植(ハプロ移植)前にどんな検査・前処置をするのかいいだです。こんにちは。 2014年1月27日に駒込病院に入院し、さっそく移植前の検査が始まりました。 ...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】ハプロ移植!!/いいだ定期便(2014年2月号)いいだです。こんにちは。 前回の記事で、ハプロ移植前日のことまで書きました。 ハプロ移植当日! そして...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】生着!/いいだ定期便(2014年3月号)いいだです。 2014年2月20日に姉からのハプロ移植をしました。 移植の2日後から夜になると血圧が上がり、...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】ハプロ移植後、初外出/免疫抑制剤とグレープフルーツいいだです。こんにちは。 2014年2月20日にハプロ移植、3月5日には生着が認められ、順調に4月に突入しました。...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】もうすぐ退院なのに髄膜炎で意識を失った話いいだです。 2014年2月にハプロ移植、3月には無事生着し、4月には一時外出もできるようになりました。 さ...hakketsu-iida.com2018.12.22 2014年6月 ハプロ移植後、退院して自宅療養始まる 2014年2月に駒込病院でハプロ移植をして、髄膜炎になったりするも、2014年6月に退院することができました。 その後しばらくは、自宅療養と定期的な通院で様子を見ることになりました。 【白血病】ハプロ移植後、ようやく退院!/仕事復帰は?いいだです。 2014年2月にハプロ移植、3月に無事生着。 4月は順調だったのに、5月には髄膜炎になり意識を...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】ハプロ移植後の自宅療養・通院(2014年7月)いいだです。 2014年2月にハプロ移植をして、3月には無事生着。 4月は順調だったけど、5月には髄膜炎にな...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】退院してからの自宅療養・通院2ヶ月目(2014年8月)いいだです。 2014年2月にハプロ移植をして、3月には無事生着。 6月にようやく退院して、自宅療養での通院...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】退院して3か月目、会社復帰はいつになる?(2014年9月)いいだです。 2014年2月にハプロ移植をして、3月には無事生着。 6月にようやく退院して、自宅療養での通院...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】自宅療養中に情報処理技術者試験を受験(2014年10月)いいだです。 2014年2月にハプロ移植をして、3月には無事生着。 6月に退院して、自宅療養での通院生活。 ...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】自宅療養中、会社を休んでいても年末調整はある(2014年11月)いいだです。 2014年2月にハプロ移植、そのあと6月に退院して自宅療養生活が始まりました。 それからは週1...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】自宅療養中、いとこの結婚式で福井県へ(2014年12月)いいだです。 2014年2月にハプロ移植をして6月に退院、しばらく自宅療養することになりました。 それからは...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】自宅療養中、年末年始のいろいろな話(2015年1月)いいだです。 2014年2月にハプロ移植をして6月に退院、会社復帰できるようになるまでは、自宅療養をすることになり...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】ハプロ移植から1年が経過しました!(2015年2月)いいだです。 2014年2月にハプロ移植をして6月に退院、しばらく自宅療養をすることになりました。 週1回程...hakketsu-iida.com2018.12.22 【白血病】ハプロ移植後の自宅療養、最終月(2015年3月)いいだです。 2014年2月にハプロ移植をして6月に退院、会社に復帰するまではしばらく自宅療養をすることになりまし...hakketsu-iida.com2018.12.22 2015年4月 ようやく会社復帰できたけど 2015年4月にはようやく会社復帰をすることができました。 しかし、肺炎になってしまいすぐに入院することに。 その後なんとか再度の会社復帰を果たしました。 【白血病】会社復帰したけどすぐに肺炎で入院した話いいだです。 2012年8月に白血病が発覚して入院、2013年2月に臍帯血移植をするも再発。 2014年2月...hakketsu-iida.com2018.12.19 【白血病】肺炎で自宅療養になったけど今度こそ会社復帰した話いいだです。 2012年8月に白血病になって以来、途中で短期の出社はあったものの、2015年4月1日にようやく会社...hakketsu-iida.com2019.02.03 【白血病】ハプロ移植して会社復帰、勤務時間が4時間から6時間へ(2015年6月)いいだです。 白血病の治療をして、2015年4月1日に会社復帰するも、4月5日には肺炎で入院。 5月18日に...hakketsu-iida.com2019.02.03 【白血病】会社復帰後、勤務時間が残業なしフルタイムへ(2015年7-9月)いいだです。 2012年8月に白血病が発覚、臍帯血移植後の再発などを経て、2015年2月にハプロ移植を実施。 ...hakketsu-iida.com2019.02.03 【白血病】会社復帰後、残業解禁・フレックスタイム制へ(2015年10-12月)いいだです。 2012年8月に急性リンパ性白血病が発覚。 その後2回の造血幹細胞移植(臍帯血移植とハプロ移植...hakketsu-iida.com2019.02.03 【白血病】ハプロ移植後、2年が経過!(2016年1-3月)いいだです。 2012年8月に急性リンパ性白血病が発覚し、2度の造血幹細胞移植(臍帯血移植、ハプロ移植)を経て、2...hakketsu-iida.com2019.02.03 【白血病】会社復帰して2年目に突入しました(2016年4-6月)いいだです。 2012年8月に急性リンパ性白血病が発覚、2度の移植(臍帯血移植とハプロ移植)を経て、2015年5月...hakketsu-iida.com2019.02.03 【白血病】会社復帰後2年目、新婚旅行でハワイへ!(2016年7-9月)いいだです。 2012年8月に急性リンパ性白血病が発覚して入院することになり、2回の移植を経て、2015年5月から...hakketsu-iida.com2019.02.03 【白血病】肺炎球菌ワクチンを接種しました(2016年10-12月)いいだです。 2012年8月に急性リンパ性白血病が発覚し、2013年2月に臍帯血移植をするも再発、2013年2月に...hakketsu-iida.com2019.02.03 【闘病記最終回】【白血病】ハプロ移植後、3年が経過!(2017年1-2月)いいだです。 2012年8月に白血病が発覚しました。 フィラデルフィア染色体陽性 急性リンパ性白血病でした。...hakketsu-iida.com2019.02.03 以上、白血病闘病記、全記事の一覧でした。

慢性骨髄性白血病(CML)のブログ 白血病治療記 ③ 抗がん剤の点滴治療 | 生きるブログ

あいりん白血病 ブログ

慢性骨髄性白血病(cml)のブログ. 2019.3月胆石発覚 6月4日 手術前検査で慢性骨髄性白血病(cml)と診断され 7月1日 胆石腹腔鏡手術 7月18日 タシグナ服用開始 12/3 次男 デュピクセント(アトピー)自己注射開始 2020.2/19 父、肺腺癌ステージⅣ キイトルーダ開始 旦那+2人の息子の母です(・∀・) 癌 小児がんは文字通り“小児がかかる癌”です。 医学の世界では成人のがんは発症する部位によって専門医が治療するのが一般的です。(例:胃がん→消化器外科、肝臓がん→代謝外科、皮膚がん→皮膚科など) しかし小児がんはどこにできる「がん」でも、小児科が主治医となります。これは使用可能な薬(手術の際の麻酔薬や緩和ケアに使う痛み止め、化学療法の際の抗がん剤など)が成人と小児とでは異なってくるからです。 小児科は他にも内科系、外科系のあらゆる小児疾患を受け持つという、小児治療のエキスパートであることが求められるのです。 今回は小児がんのブログを10選ご紹介します。是非、参考にしてくださいね。 子供のために自分のガン・病気のリスクを調べてみませんか? 小児がんブログのまとめ10選 01. VS小児がん ぽん豆が挑む 12歳の挑戦 ステージ4 治療法/化学療法 オーナーの“ぽん豆”さんは現在中学2年生の女の子ですが、細かい治療や日常生活のこと、病気にかかった初期のことはお母さんの“ぽんママ”さんがメインとなってブログを書いています。 “ぽん豆”さんに小児がんが見つかったのは小学6年生のとき。小さい子どもは侵襲(麻酔によるダメージ)が大人よりも深刻なので、手術の際の麻酔導入には細心の注意を要し、場合によっては回避しなければならないことも多くなります。 したがって、化学療法が治療のメインとなるケースが多く、“ぽん豆”さんも化学療法で小児がんを治療しました。中学生になった今でも治療は続いていますが、林間学校や運動会に参加できるまでに回復しています。 コメント欄をみてもファンの多い“ぽん豆”さん。いつか小児がんだったことが思い出話になる日が来るといいですね。 >> VS小児がん ぽん豆が挑む 12歳の挑戦 02.祐菜、、、がんばる!がんばって!生きていく! ステージ4 治療法/放射線治療+末梢血幹細胞 “祐菜”ちゃんは現在4歳、「髄芽腫(ずいがしゅ)」という血液のがんに冒されています。

TOBYO : 急性骨髄性白血病の闘病記・ブログ 582件 急性リンパ性白血病とサヨナラしたい‼ ランキング - にほんブログ村

あいりん白血病 ブログ

白血病ちちんぷいぷい 50~64才女性 2017年 1users 日記 薬剤 検査 リンク 急性骨髄性白血病 入院記録 2020-04-13 10:47:55 白血病不真面目人間のブログ 20~34才女性 2018年 1users 日記 年表 薬剤 検査 リンク すでに末期の状態で、末梢血から幹細胞を培養し、放射線治療の後に健康な幹細胞を戻すという免疫療法を行っています。 放射線療法による副作用は小さな体には想像を絶するほどの苦痛です。ブログの本文からはお母さんの苦しみが随所に見受けられます。 幼い娘を思いやる家族の愛情にも胸を打たれますが、同時に15歳になるお姉さんが受ける心ないバッシングという残酷な現実にも胸が苦しくなる思いがします。 読んでいて辛いブログですが、小児がんを取り巻く環境を知るためにも多くの人に読んでもらいたいブログです。 >> 祐菜、、、がんばる!がんばって!生きていく! 03.ゆっぷるひっぷるジャンプ 治療法/化学療法 オーナーは“ゆっぷる”ちゃんのお母さんです。現在”ゆっぷる”ちゃんは4歳の女の子。2歳の時に発症した「急性リンパ性白血病」の化学療法を終え、外来フォロー中です。 「急性リンパ生白血病」は小児に多い白血病で、かつては不治の病と言われていましたが、現在では化学療法剤が飛躍的な進歩を遂げ、化学療法だけでも長期生存率が80%近くにまでのびています。 このブログ最大のオススメポイントは治療計画が詳細に記載されていて、治療の経過も緻密で素人にもわかりやすく読みやすいという点です。 また治療を受けた病院や小児白血病をサポートするNGOの情報も記載されているので、同じ病気のお子さんを抱えているご家族にとっては必読のブログと言えるでしょう。 >> ゆっぷるひっぷるジャンプ 04.急性骨髄性白血病きっきのブログ 再再再発 ステージ/末期 治療法/骨髄移植+FLAG療法(化学療法の一種) “さっき”君は現在8歳。ブログオーナーは“さっき”君のお母さんです。

白血病ランナーまろの闘病日記♪ ひよあいりんののんびりブログ ヘルパンギーナ

あいりん白血病 ブログ

まろにゃんはfc2ブログを主に使っています。 アメブロはブロ友さんのブログに「いいね!」や「コメント」をつけるために始めました。 ・・・という事情ですので、アメブロにはfc2ブログのリンクをつけておきます。 ブログタイトル通り、急性骨髄性白血病を発症し、型がフルマッチ(完全適合)するお兄ちゃんがいて、骨髄移植を受けるものの、3度の再発を繰り返し、現在はFLAG療法という化学療法を受けています。 通常のFLAG療法は18歳〜65歳までの再発性・難治性の白血病に対して行われる治療法で、現在日本では保険適用外となっています。 したがって小児白血病では極めて稀なケースとなりますが、それだけ“さっき”君の容態は深刻な局面を迎えているということになります。 どうにか頑張って無事に病気を克服して、“さっき”君のご家族に笑顔が戻るように祈っています。 >> 急性骨髄性白血病きっきのブログ 再再再発 05.おやじの背中を見せたくて ステージ3以降(再発性) 治療法/骨髄移植 ブログオーナーは“T.かっちゃん”さん。2009年に次女が「急性リンパ性白血病」を発症。一旦は寛解するものの2014年に再発し、“T.かっちゃん”さんが適合ドナーだったので骨髄移植を行いました。