• 記事: 18139
  • 質問に対する回答: 22406
  • コメント: 15648
  • 準備ができて答え: 31018

テリーのワンダーランドレトロ 通信対戦

テリワンレトロスマホ版は買うべきか?|GB版やSP版との違いを紹介 - ... GB版のテリーのワンダーランドのほうが3DS版より楽しくて名作だよね。|にんにくインコ

テリーのワンダーランドレトロ 通信対戦

通信機能はオリジナル版か、テリワンspでのみ利用可能です。 通信対戦のやり方はこちら(テリワンsp) spとは根本的にゲームシステムが違う. テリワンspは、2012年に大幅に修正された「テリーのワンダーランド3d」をさらに大幅にリメイクしたアプリです。 VALIANT TACTICSでは5人の指揮官の中から一人を選んでデッキを構築します。指揮官はスタンダードモード、ヴァリアントモードのどちらのモードでも共通の『指揮官特性』を有しています。 ・スタンダードモード、ヴァリアントモード通じて全指揮官が持つ特性 『指揮官特性』 パッシブスキル スキル、スペルで受けるダメージを半減 周囲3以内の敵潜伏ユニットを発見する ◆スタンダードモード スタンダードモードでは全指揮官共通のステータス、共通のスキル『インスパイア』と『敵陣突破』を持ち、どの指揮官を選んでも性能は同じなため、より公平で競技性の高い勝負を楽しんで頂けるようデザインしています。 ・スタンダードモード全指揮官共通スキル 『インスパイア』 SP:0 ウェイト:0秒 自身除く周囲3以内の味方1体を選択し、HP 10、攻撃力 10(遠隔タイプ効果半減) クールタイム40秒 上限3ストック 『敵陣突破』 SP:0 ウェイト:0秒 30秒間、自身の移動力1.3倍 敵城壁5マス以内で自身を選択時のみ効果発動 使用回数制限あり 1回のみ ◆ヴァリアントモード ヴァリアントモードはスタンダードモードと異なり、指揮官はそれぞれ固有のスキルを持ち、より多彩で幅広い戦略を構築する事ができます。指揮官のスキルをどのように活かすかを考えるのもヴァリアントモードならではの楽しみです。 ヴァイン 第三騎士団所属、ヴァイン・ハイトベルク千人長。 窮地においては生き抜く為の分析力、決断力に優れた戦術家。 『タクティクスルート』 SP:2 ウェイト:0秒 自身の指揮範囲 2、EXコスト 1 デッキからコスト5以上のカードを1枚ドロー 『兵站学』 パッシブスキル 3ターン毎にTP開始時、EXコスト 1、デッキからカードを1枚ドロー 『鬨の声』 パッシブスキル 開幕時、デッキからコスト2またはコスト3カードを1枚ドロー デイルク トリル州ファンベルク領、領主ディルク・フィーレンス。 ヴァインとは帝都士官学校同期。 『ヘヴィスマッシュ』 SP:0 ウェイト:0秒 周囲1以内の敵1体を選択し、ダメージ30 3マス吹き飛ばし(大型ユニットには無効)、 15秒間、33%移動力低下 クールタイム120秒 上限1ストック 『逆境』 パッシブスキル 周囲3以内の全味方に以下の条件で効果発動 HP100%=攻撃力上昇なし 99%~HP75%=攻撃力5%上昇 74%~HP50%=攻撃力10%上昇 49%~HP25%=攻撃力15%上昇 24%~HP1%=攻撃力20%上昇 『鬨の声』 パッシブスキル 開幕時、デッキからコスト2またはコスト3カードを1枚ドロー エカテリーネ トリル候オッテンの一人娘、エカテリーネ・ラ・トリル。 一見とても優雅な貴族の姫君だが、その本性は冒険家気質のじゃじゃ馬姫。自ら騎士団の一員として戦いに赴く。 『勝利の機運』 SP:0 ウェイト:0秒 60秒間、自身除く周囲3以内の味方4体に 攻撃20%上昇、移動力30%上昇、完全指揮付与 クールタイム120秒 上限1ストック 『統治者の資質』 パッシブスキル 中央コストポイントによるEXコスト増加値を 1 『鬨の声』 パッシブスキル 開幕時、デッキからコスト2またはコスト3カードを1枚ドロー シャルロッテ 皇位継承権14位、シャルロッテ・フォーゲン。地方外遊中に動乱が発生。帝都に帰還できず、トリル州に身を寄せる。 『ハイネスフラッグ』 SP:3 ウェイト:0秒 自陣配置エリアにハイネスフラッグを配置する 『ハイネスフラッグ効果』 パッシブスキル ハイネスフラッグがフィールドに存在するなら TP開始時、以下の効果を付与 1本目、最もコストが高いユニットにHP 10 2本目、最もコストが低いユニットに攻撃力 10 3本目、最もコストが低いユニットにHP 10 4本目、最も攻撃力が高いユニットに攻撃力 20 それぞれの効果は重複する(遠隔タイプ効果半減) 『イニシアティブコスト』 パッシブスキル 開幕時、EXコスト 2 『鬨の声』 パッシブスキル 開幕時、デッキからコスト2またはコスト3カードを1枚ドロー ・アーデルハイト トリル州レスタール領将軍、アーデルハイト・ブロッセン千人長。魔剣シュヴァルツエスンの使い手。 『魔剣シュヴァルツエスン』 SP:0 ウェイト:0秒 周囲1以内の敵1体を選択し、ダメージ10 自軍のSP 2 クールタイム60秒 上限2ストック 建物は対象外 『受け継ぎし意志』 パッシブスキル 味方撤退時、自身にHP 3 『鬨の声』 パッシブスキル 開幕時、デッキからコスト2またはコスト3カードを1枚ドロー ※一部指揮官は有償です。 現在『VALIANT TACTICS』では事前登録受付、及び事前登録キャンペーンを行っております。現在事前登録者が5万人を突破し、キャンペーン特典としてカードパックチケット10枚、300ドニエ(ゲーム内通貨)のプレゼントが確定しております。引き続き、事前登録人数に応じてカードパックチケットやドニエなどが手に入る事前登録キャンペーンを実施しています。 ※現在事前登録はTwitterのみで行っております。 カードゲームとリアルタイムストラテジーを融合したゲームです。 プレイヤーは司令官として広大なフィールドでユニットカードを自在に操ることができ、カードゲームにはなかった奥深さと高揚感を味わうことができます。 また従来のリアルタイムストラテジーにはなかったフェイズ概念やデッキ構成が存在することにより、更なる自由性と戦略性が生まれ、今までにない新タイプの対戦ゲームに仕上がっています。 カード資産や課金額に左右されない真剣勝負を望まれる方のための「スタンダードモード」、火、水、風といった属性カードや強大なドラゴン、天翔ける船、不死鳥などが登場するエキサイティングな「ヴァリアントモード」の二つの個性的なモードから選んでプレイできます。 (環境により低画質再生となる場合があります。高画質版は設定よりHDをご選択ください。) < 公式サイト 事前登録ページ > https://www.valianttactics.jp/pre/registration リリース日 2020年7月22日(水) 対応OS Windows 10 ジャンル 本格戦術対戦バトル RTS 課金方式 アイテム課金制 コピーライト表記 © 2018 THINKGAMES Inc.

【テリワンSP】通信対戦のやり方とメリット【テリーのワンダーランドS... ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D|公式大会情報ブログ

テリーのワンダーランドレトロ 通信対戦

テリーのワンダーランドsp(テリワンsp)~の通信対戦についてを掲載しています。通信対戦のメリットからやり方まで紹介し ...

Switch『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド... 【仲間にできる喜びと合成による別れ!】「ドラゴンクエストモンスターズテリーのワンダーランド」の回顧録 | 90年代ゲーマーサロン

テリーのワンダーランドレトロ 通信対戦

ゲームボーイ用ソフト『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド』が、NintendoSwitch向けに『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド RETRO』として復活するようです。 配信は2019年9月17日。価格は1500円(税別)

テリワンSP #8 ダークドレアム完成!通信にてレアモンスター出現! DQM3 前企画【ドラクエモンスターズ テリーの... PC向け本格戦術対戦バトル『VALIANT TACTICS』の正式サービス開始日を発表|株式会社シンクゲームスのプレスリリース

テリーのワンダーランドレトロ 通信対戦

テリワンSP #1 魔戦士を捕獲せよ!全659匹モンスターコンプ巡り!DQM3 前企画【ドラクエモンスターズ テリーのワンダーランドSP 実況】Part1 ...

テリーのワンダーランドRETROを買って遊んで懐かしんだお話。 - くむ... 【テリワンSP】賢者の証の入手方法と使い道【テリーのワンダーランドSP】 - アルテマ

テリーのワンダーランドレトロ 通信対戦

さて、今回のドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランドretroですが 何とビックリ。 通信対戦機能と、通信でお見合い機能は搭載されていないそうです。 テリーのワンダーランドで、強いモンスターを作る意味がなくなった感が凄いw

テリーのワンダーランドレトロ【感想・レビュー】月間20万回読まれて... GB版のテリーのワンダーランドのほうが3DS版より楽しくて名作だよね。|にんにくインコ

テリーのワンダーランドレトロ 通信対戦

「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランドレトロ」を】月間20万回読まれているゲームブロガーが評価・レビューしました。僕の正直な感想や他のプレイヤーの感想を書いたので未プレイの方は参考にしてみて下さいね。