• 記事: 22554
  • 質問に対する回答: 23138
  • コメント: 21933
  • 準備ができて答え: 28349

バンギラス 砂パ

バンギラス育成論 :... 【剣盾シングルS1】ビリビリ砂パ【最終391位】 - ビリ地区

バンギラス 砂パ

砂パの起点役としての採用ですが、コンセプト上数ターン場に残りエースのために場を整えるため、 バンギラス バンギラス自身が使えるターン数と裏の砂エースが使える砂ターン数を根本的に増やすため、「さらさらいわ」で確定とします。 剣盾初のシーズンお疲れ様でした! 結果は微妙な感じでしたが、8世代の対戦を楽しむことができたので思い出として残したいと思います。 雑な文章ですが目を通していただけると幸いです。 【コンセプト】 パッチラゴンが苦手な相手をサイクルで疲弊させるor麻痺でSを逆転させて無理やり通していく。 【個別解説】 パッチラゴン@シュカのみ ようき はりきり 166(4)-152(252)-110-x-90-137(252) でんげきくちばし/つばめがえし/ほのおのキバ/ドラゴンクロー ASぶっぱ。はりきり外しを考慮しても十分強いと思えるポケモンでした。

バンギラス : 砂起動バンギラス... ポケモン用ブログ 砂トリパァ・・・(⌒,_ゝ⌒)

バンギラス 砂パ

砂パのさらさら岩バンギラスの育成論がなかったので投稿させていただきます。初めての育成論なので拙いところも多々ありますが、よろしくお願いします。 このバンギラスについて 題名と持ち物から分かる通り、このバンギラスは砂パーティ。 ただ、ドリュウズに無理やり出すことを想定するなら意地っ張りが良かったと思います(陽気だとダイジェット+ダイバーンで乱数込みでもダイマドリュウズを落とせない)。 バンギラス@じゃくてんほけん ひかえめ すなおこし 193(140)-138-130-161(252)-120-96(116) あくのはどう/かえんほうしゃ/ちょうはつ/ばかぢから 調整意図…B特化アーマーガアのボディプレス確定耐え 余りはS ドラパ入りのPTにはほぼ初手投げしてましたがとにかく強かったです。

砂パ(ポケモン) - アニヲタWiki(仮) - アットウィキ 【S7ダブル最終18&30位】 トリパ偽装晴れビート | リバティノート

バンギラス 砂パ

見せ合いでドリュウズとバンギラスを同時に見ると7割位のバンギラスはスカーフ特殊なので相手にするときは覚えておくべき。 後砂ドリュと高をくくっていると「かたやぶり」持ちだったりすることにも注意。 受け構築にも強めであり、バンギで雑に1体持っていくと裏のポケモンが受からないという場面を簡単に作ることができました。 ドリュウズ@とつげきチョッキ ようき すなかき 185-177(172)-80-x-96(84)-154(252) じしん/アイアンヘッド/ロックブラスト/つのドリル 調整意図…H244ダイマトゲキッスがダイロック+ダイスチル+砂ダメで落ちる 余りはD キッスメタ+砂嵐との相性の良さを考えて採用しましたがアーマーガアがいるだけで選出をためらってしまいあまり活躍させてあげることができませんでした。

【ポケモン剣盾】バンギラスの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシ... 【ポケモン剣盾】ギガイアスの育成論と対策【トゲキッス封殺!バンギラスより強い?】 | yoshiblog

バンギラス 砂パ

ポケモン剣盾(ソードシールド)における、バンギラスの育成論と対策を掲載しています。バンギラスの強い点や評価も掲載していますので、バンギラスを育成したい方は是非参考にしてください。 ロクブラはバタフリー対策ですが終盤はバタフリーが居なかったので岩石封じか岩雪崩で良かったと思います。 アーマーガア@ゴツゴツメット わんぱく ミラーアーマー 205(252)-107-172(252)-x-105-88(4) ボディプレス/てっぺき/はねやすめ/とんぼがえり 相手の物理に対するクッション役。適当にとんぼを押すだけで有利対面を作れるので使用感は抜群でした。 格闘弱点の低速ポケを詰めることができるのもGood。 ミミッキュ@でんきだま ようき ばけのかわ 131(4)-142(252)-100-x-125-162(252) ゴーストダイブ/じゃれつく/かげうち/なげつける 麻痺とゴーストダイブで相手のダイマを枯らす動きが強力でした。 電気玉投げつけるがトリルと比べて良い点は… ・タスキを潰せる、ミミッキュの皮を剥がせる ・相手のSがこちらより遅くてもある程度機能する ・25%の行動不能による上振れを狙える ・ターンに縛られない 逆に悪い点は… ・ラムのみで回復されてしまう ・身代わりで防がれてしまう ・電気タイプに効果がない ・ダイウォールが使えない 特にラムのみによる回復が致命的であるため、切り返し目的で使うのであればトリルが良いと思います。 エレザード@きあいのタスキ おくびょう すながくれ 137-x-72-161(252)-115(4)-177(252) ほうでん/ハイパーボイス/くさむすび/へびにらみ エレザードと言えば乾燥肌による水受けが一般的ですが、そこを逆手に取り砂隠れで採用しました。 今作はダイマックス技で天候が頻繁に変わるため乾燥肌だと砂や晴れで襷が潰されること、自身もバンギラスを使用していることが採用の理由です。 相手がなかなか水技を使ってこなかったり、HP1のエレザードを削るためにバンギを投げたりしてきたので予想通りの活躍をしてくれました。 【最終結果】 TN:げでまる2 391位 ここまで読んでいただきありがとうございました。 質問等ありましたらTwitter→@gedemaruまでお願いします。

砂パ - ポケモンWiki ページが存在しません - Yahoo!ゲーム

バンギラス 砂パ

砂パで特によく使われるポケモンはカバルドンやバンギラスであり、これらのポケモンは特性すなおこしを持っているため、最初に場に出せば戦いをスムーズに始められる。 砂パの長所と短所 レンタルチームID: 0000 0000 JBKK VN はじめに 初めまして、ユウキ(@yuki_rotom)と申します。

【ポケモンソードシールド】最強パーティ【ポケモン剣盾】 ポケモン... 【ポケモン剣盾】セキタンザン軸!マスターボール級の砂パ(ダブル)構築|リーマン ビー アンビシャス

バンギラス 砂パ

バンギラスは「さらさらいわ」を持たせており、砂のターンが8ターン続きます。 そのため、安定してドリュウズのすなかきを発動させられます。 バンギラスは素早さに努力値を振ることで、ミミッキュに岩石封じを打った後に上をとれるようになります。 この度、シーズン7にてダブル最終30位を記録したパーティについて書かせて頂きます。 同パーティを使用したアカバさん(@akiakaba)が最終18位ということもあり、パーティの強さはある程度保証出来ると思います。 2020年6月頭から使い始め、途中「鎧の孤島」による新要素が追加されましたが、大きな変更なく最後まで使い続けました。 シーズン8から環境は大きく変わりますが、長年トリパを使って来た経験を活かして構築した「トリパ偽装」のギミックは汎用性があり今後も使えると思いますので、是非最後までお読み頂けると幸いです。 尚、以下本文は常体にて失礼します。 コンセプト ・後発ダイマックス(以下DM)フシギバナ+コータス軸の晴れパ ・トリパの見た目から実際は違う動きをしてアドを取る(トリパ偽装) ・初手トリルを封じに来た相手の動きに対して刺さる動きを用意 ・場合により初手トリルやスイッチ展開も可能で対応範囲を広く=トリルしてもしなくても戦えるトリパ、としても扱える ・奇襲性の高いポケモンの複数採用(Bo1特化の初見殺し要素多め) ・全体技多めで効率良く、読み合いせずダメージレースに勝つ 構築経緯 後発バナコータスを軸にしたい シーズン3~4で長らく晴れパを使っていた経験があったが、シーズン終了後に公開された天地魔闘スタンの記事に感銘を受けた。

砂パ:バンドリュマンダ構築【ポケモンORAS】 -... 【剣盾S4シングル】邀撃バンギバナガア【最終101位/142位】 - harusaku-pokeの日記

バンギラス 砂パ

バンギラス対面で重たい、ポケモンを強く意識したバンギラス。 基本の動きは、先発起用。 特性:砂おこし発動+「ステルスロック」による起点作りをしてあげよう。 岩石封じ+αで多くのポケモンが確定で突破できる火力・耐久調整に仕上がっている。 ・フシギバナの『いのちのたま』が強い ・後発で出すバナ+コータスの制圧力が高い + この2点を参考に、リザードンをエースとした晴れパではなくフシギバナをエースとした晴れパを目指した。 基本コンセプトは先発で削ってから後発バナコータスを通す、という天地魔闘スタンのものを踏襲する。 参考: ●晴れスイッチ ●天地魔闘スタン 先発の決定 後発からバナコータスを展開するにあたり、先発には ・雑に相手を削れる ・ある程度相手のDMターンを稼げる ・素早さ有利を取れる という要素が求められる。

バンギラス -... バンドリマンダ【s13 最高最終1808 脱出砂】 - へいかの構築は砂上楼閣に終る

バンギラス 砂パ

バンギラス No.248 タイプ:いわ/あく 通常特性:すなおこし(天候が砂嵐になる)※ヨーギラスの時「こんじょう」 隠れ特性:きんちょうかん(相手は木の実を食べられなくなる)※ヨーギラスの時「すながくれ」 体重 :202.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120) サマヨールは特性〔おみとおし〕による情報アドバンテージが後の試合展開に役立つため、是非採用したい。「ナイトヘッド」の削りが優秀で、耐久が高く一撃でやられにくく「トリックルーム」で素早さ有利を取ることも出来る等、上記の要素を高い水準で満たせる。 次にサマヨールの隣に置くキャラについて考えた。ここの枠を考えるにあたり大事にしたかったのは以下の要素。 ・従来のバンギラスの役割を果たせる、バンギラス以外のキャラを採用する(有名な並びだと戦術を警戒されるため) ・パーティの見た目をトリパに寄せることで「後発バナコータスを通常状態で展開する」という狙いを読ませない ・バナコータスが不利なキャラに強い ・バナコータスが有利なキャラを呼ぶ これらを満たすキャラを色々と検討した末、 ・2種のタイプ一致全体技で雑な削りが出来る ・低速高火力のイメージでバンギラスよりもトリパアタッカーっぽい(印象の話だが非常に重要) ・バナコータスが苦手なドラゴンや炎、バンギラスに高打点が持てる ・バナコータスの餌に出来るゴリランダーやWロトムを呼ぶ ・「こごえるかぜ」で素早さ操作も出来る という要素から、アシレーヌを採用することにした。

【ポケモン剣盾】砂パの構築方法と対策【ポケモンソードシールド】 ... バンギラス - ポケモン対戦考察まとめWiki|前世代(XY・ORAS)

バンギラス 砂パ

ポケモン剣盾(ポケモンソードシールド)の砂パについて紹介をしています。砂パのおすすめポケモンや構築、対策についても掲載していますので、ダブルやシングルで砂パを使用したい方や対策を知りたい方は参考にしてください。 『きあいのタスキ』を持たせることで集中攻撃以外で処理されない対面性能を確保しつつ、CS振りにすることで相手の想定外のスピードで上からの攻撃を叩き込み、ダメージを稼ぐ。「こごえるかぜ」1回で最速100族まで抜けるのも魅力。 また、フシギバナとアシレーヌをセットで採用することで選出段階では誓いコンボも警戒させられる。選出段階で相手に考慮させる要素は多ければ多い方が有利だと考えている(こちらの選出・やりたいことを絞らせず、相手の選出が時間内にまとまらない可能性を上げられるため)。 補完枠その1 以上で基本選出の4匹が決まったので、補完をして行く。 ・偽装とはいえトリル展開が刺さっている時は素直にトリルしたいため「このゆびとまれ」が欲しい ・フシギバナの通りが悪い時の裏エースが欲しい ・見た目のトリパ感は損なわないで欲しい という要素からトゲキッスを採用。 サマヨールと並べた際に「このゆびとまれ」+「トリックルーム」を狙うサポートに見せかけて「てだすけ」+「ダイジェット」から奇襲を仕掛けて行けるのが強み。勿論トリルの刺さりが良い場合は素直に指トリルも出来るため柔軟に対応出来る。 DMエースとして見ても高耐久・高火力のダイジェット要員として優秀で、特にフシギバナが上から打点を持ちにくいドラパルトやヌメルゴン、アーマーガア、ナットレイに強い打点を持つため攻撃範囲の補完が取れている。 パーティの見た目に関してもトリパとして違和感なくマッチした。 補完枠その2 ここまでの5匹で穴になる要素について洗い出した結果、以下のようになった。 ・パッチラゴン絡み(トゲキッスで上を取れば倒せるが隣に「おいかぜ」や「このゆびとまれ」がいると厳しい) ・トゲキッスやフシギバナで高速展開を狙う際に〔いたずらごころ〕「でんじは」が邪魔 ・晴れパミラーが重い(リザードンに上から動かれ続けると壊滅するが返しで一撃で倒せるキャラもいない。サマヨールでトリルを狙うにも被害が大きい) これらを解決する最後の補完枠を探したところ、 ・「でんじは」「ほっぺすりすり」パッチラゴンの電気技を吸える〔ひらいしん〕持ち ・晴れ「ねっぷう」を半減しつつ返しの岩or地面技で晴れパの面子の多くを返り討ちに出来る という要素から〔ひらいしん〕ドサイドンを採用することにした。