• 記事: 29368
  • 質問に対する回答: 31466
  • コメント: 28225
  • 準備ができて答え: 15142

センシティブ ツイッター 設定

Twitter「センシティブな内容」とは? 設定を解除して見る(表示)/非表示にする方法 ... Twitterの言語を日本語に設定する方法!英語になる場合の簡単な直し方を紹介|アプリ村

センシティブ ツイッター 設定

センシティブな画像や動画の非表示設定は、Twitterの設定画面から有効にします。 なお、 iPhoneの場合はTwitterアプリからの設定はできないため、下記リンクよりSafariやChromeなどのWebブラウザからTwitterにログインし、設定をおこなってください。 Twitterのアカウントを新規作成してログインした時に起こりがちなのですが、Twitterの言語設定が英語表示になっておかしくなることがあります。 本記事では、お使いの端末別に英語表示になったTwitterを日本語に戻す方法をご紹介いたします。 Twitterの英語表示を日本語に戻す方法 スマホブラウザから行う場合 i PhoneやAndroid端末でSafariやChromeを使ってTwitterを利用している場合は、Homeに表示されているプロフィール画像をタップして「Settings and privacy」→「Account」の順にお進みください。 続いて「Language」へと進みEnglishから「Japanese-日本語」に変更し「Save」を押せば日本語表示になります。 アプリから行う場合 Twitterの公式アプリから言語設定を変更することはできないので、アプリ上の言語が英語で表示されているということは端末側の設定が英語になっているということを意味しています。 ですので、以下の解説のように端末の言語設定を変更するようにしてください。 端末側の設定が日本語であるにも関わらず、アプリが英語表示になる場合は再起動や再インストールをお試しください。 i Phone編 まずは端末の「設定」を開いて「Twitter」へとお進みください。 続いて「言語」へと進み、優先する言語を英語から日本語に切り替えてください。 ※i OS13以降でないと「言語」はありません。 これでアプリ内の言語が日本語表示に変わります。 i OSのバージョンが13以降であるにも関わらず、「言語」がない場合はi Phoneの使用言語に日本語以外の言語を追加しましょう。 まずは端末の設定から「一般」→「言語と地域」の順に進んでください。 次に「ほかの言語」へと進み、「English」を選択して「日本語のまま」にします。 これで言語が切り替えられるようになります。 Android編 まずは「Settings(設定)」を開いて「System(システム)」へとお進みください。 続いて「Language & input」→「Language」の順に進み、英語から日本語に変更すればAndroidの言語設定が日本語となり、Twitterアプリの言語表示も日本語に戻ります。 PCから行う場合 PC版Twitterをご利用の場合は、まず画面左側の「More」をクリックして「Settings and privacy」へとお進みください。 続いて「Account」→「Language」の順に進みます。 英語表示になっている場合は、この項目がEnglishになっているので「Japanese-日本語」に変更して、最後に「Save」をクリックすれば日本語表示に変更されます。 まとめ 英語表示になったTwitterを日本語表示にする方法は以上です。 英語表示になる現象はPC版Twitterで多く見られ、急な出来事に焦ってしまうかと思うのですが、本記事の内容を参考にして冷静に対処していただければ幸いです。

Twitterのセンシティブを解除する方法・なぜか英語でわからない Net... Twitter「このツイートは、センシティブな内容が含まれている可能性があるため表示できません」で見れないツイートを表示する方法 | スマホアプリやiPhone/Androidスマホなどの各種デバイスの使い方・最新情報を紹介するメディアです。

センシティブ ツイッター 設定

Twitterで時々、「このツイートは、センシティブな内容が含まれている可能性があるため表示できません。」があります。設定でセンシティブ(不適切)を解除してみました。設定が英語で書かれていたので戸惑いましたが、解除する方法について解説します。 Twitterで表示される”センシティブ”とは?Twitterを見ていて、「このツイートは、センシティブな内容が含まれている可能性があるため表示できません」もしくは「センシティブな内容が含まれている可能性のあるツイートです。」と表示され、該当のツイートが表示されない場合があります。 Twitterでエラーが出て表示されない原因と、自分で「センシティブなツイートの表示/非表示」のTwitter設定を解除して該当のツイートを読む方法を解説していきたいと思います。そもそも、ここで言う「センシティブ」とは一体どういう意味なのでしょうか?敏感、神経質という意味「センシティブ」とは、英語で「Sensitive」と書きます。直訳すると「敏感な・感じやすい・傷つきやすい」という意味です。 では、Twitter上でそんな「センシティブ=傷つきやすい」ようなツイートについてエラーが出る原因は一体なんなのでしょうか?Twitterのルール違反の可能性があるツイートに表示されるあまり耳なじみがないこのセンシティブという英単語。「このツイートは、センシティブな内容が含まれている可能性があるため表示できません」なんてTwitterで表示されてもどうしてそのエラーになっているのか、なぜツイートが見れないのかの原因は自分では想像し辛いものです。 では原因を探る為にセンシティブな内容について、Twitterの公式を読むことにしてみましょう。成人向けコンテンツ、写実的な暴力描写、またはヘイト表現を伴う画像を含む画像/動画の前に警告メッセージが表示されるようにしています。こうすることで、利用者に対して、クリックした後にセンシティブな画像/動画が表示されることを通知できるため、閲覧したくない利用者はそうした情報をもとに判断ができます。 つまり、アダルトコンテンツや、リアルな暴力描写、差別などの表現があるツイートはTwitterではセンシティブな内容とみなされやすく、「このツイートは、センシティブな内容が含まれている可能性があるため表示できません」とTwitterでエラーが出る原因になるということです。 また、自分のツイートが「このツイートは、センシティブな内容が含まれている可能性があるため表示できません」と表示されたという人には 「自分の日常のことを普通にTwitterに投稿しただけなのに表示された!」 という人もいます。実際、「このツイートは、センシティブな内容が含まれている可能性があるため表示できません」とエラー表示されたツイートをTwitterで確認してみると、確かに別にTwitter側の言うセンシティブな内容でもなく、原因がわからない、ごく普通のツイートがTwitterに並んでいるだけのことがあります。 これについては、Twitterが「センシティブな内容」について、明確な基準を公表してはいない為に今現在ではわからない状況となっています。それでも、自分の普通のツイートが「センシティブな内容」と判断されて、Twitter上で見れないのはなんだか悲しいですね。Twitterでセンシティブな内容を含むツイートを見る〜i Phone〜i Phone版Twitterを利用していると、稀にタイムライン上のツイートが「このツイートは、センシティブな内容が含まれている可能性があるため表示できません」というエラーが表示されてしまい、ツイートの内容や、投稿された画像が見れない状況になることがあります。 こちらについては「センシティブなツイートの表示/非表示」を自分で設定変更することで問題解消することが可能ですので、対処法について説明したいと思います。センシティブに関するツイートの設定を解除しないといけないこのエラー表示は、非表示になった「ツイートの内容(画像など)」そのものや、そもそもそのツイートを行った「ユーザー」自体が制限対象としてTwitter社側に認識されてしまっているため、一般のTwitterユーザーがそのセンシティブなツイート内容を急に目にすることがないようにガードしている仕組みが原因です。中でも「ユーザー」がTwitter側で制限対象となっていた場合においては、そのツイート自体が単体としてはセンシティブとは思えないような全く問題がない画像や内容であっても、 「そのユーザーのツイートである」 というだけで「このツイートは、センシティブな内容が含まれている可能性があるため表示できません」とTwitter上でエラーの対象となる場合があります。i Phoneのアプリ版では変更できない実はi Phoneのアプリ版Twitterには「このツイートは、センシティブな内容が含まれている可能性があるため表示できません」の表示を解除する設定項目がそもそもありません。(2018年11月現在) その為、パソコン版Twitterでログインするか、もしくはSafariやChromeなどのブラウザ版のTwitterを開いてログインし、Twitterの設定を変更する方法しかありません。Safariなどブラウザ版のTwitterを開きログインするi Phoneではセンシティブなツイートの表示/非表示の設定をしようとしても、Twitterのアプリがインストールされている場合、ブラウザでTwitterを開いてもTwitterアプリに飛ばされてしまいますので、ログアウトするか、一度アプリを削除する、もしくは別端末で設定を変更する方法になります。

Twitterのセンシティブ設定解除方法!設定してもツイートが見れないの... 【Twitter】「このモーメントはセンシティブ(不適切)な内容が含まれている可能性が…」 | 華麗なる機種変

センシティブ ツイッター 設定

Twitterのセンシティブ設定解除方法と、設定してもツイートが見れない場合の対処法についてご紹介しました。 自由に好きな内容をつぶやくことが出来るTwitterですが、なかには不適切な内容も。 パソコン版Twitterでログインして自分でTwitterの設定を変更する方法もありますので、そちらが良い場合はこの記事の下部をご覧ください。ブラウザ版のTwitterを開いてログインします。Twitterのホーム画面が開きました。ここから「このツイートは、センシティブな内容が含まれている可能性があるため表示できません」のエラー表示が出る原因を設定で解除していきます。設定をプライバシーをタップ Twitter画面の左上、自分のアイコンをタップします。するとTwitter画面の左側に自分のアカウントと一緒にメニューが表示されます。下部にある「設定とプライバシー」をタップします。プライバシーとセキュリティを開くすると、Twitterの設定を変更する画面が表示されます。上から二つめの「プライバシーとセキュリティ」をタップします。センシティブな内容を含む画像/動画を表示するにチェックを入れるここで、プライバシーとセキュリティに関する設定が変更できるようになっています。最初の項目「センシティブな内容を含む可能性のある画像/動画を表示する」のチェックをつけて、設定は完了です。これでTwitter上で投稿が見れない状態だったツイートを読むことが出来るようになります。また、その下にある「ツイートする画像/動画をセンシティブな内容を含むものとして設定する」にチェックを入れると、先程の「センシティブな内容を含む可能性のある画像/動画を表示する」のチェックを外しているアカウントからはあなたのTwitter上の投稿を読むことが出来なくなります。 特にTwitterをそう言ったツイートを行う使い方をしないのであればチェックを入れるのはやめておきましょう。Twitterでセンシティブな内容を含むツイートを見る〜Android〜Android版はTwitterアプリでセンシティブなツイートの表示/非表示をの設定を変更することが可能です。読むことが出来ないツイートを読めるようにTwitterの設定変更をしましょう。Twitterアプリの設定とプライバシーを開くTwitterアプリを開いてTwitterにログインします。Twitter画面の左上、自分のアイコンをタップします。するとTwitter画面の左側に自分のアカウントと一緒にメニューが表示されます。下部にある「設定とプライバシー」をタップします。プライバシーとセキュリティを開く すると、Twitterの設定を変更する画面が表示されます。上から二つめの「プライバシーとセキュリティ」をタップします。センシティブな内容を含む画像/動画を表示するにチェックを入れる「プライバシーとセキュリティ」の画面が表示されますので、下へスクロールしましょう。すると、「セキュリティ」についてTwitterの設定を変更する項目が現れます。最初の項目「センシティブな内容を含む可能性のある画像/動画を表示する」のチェックをつけて、設定は完了です。これでTwitter上で投稿が見れなかったツイートを読むことが出来るようになります。また、i Phone版やパソコン版でも同じですが、その下にある「ツイートする画像/動画をセンシティブな内容を含むものとして設定する」にチェックを入れると、先程の「センシティブな内容を含む可能性のある画像/動画を表示する」のチェックを外しているアカウントからはあなたのTwitter上の投稿を読むことが出来なくなります。 特にTwitterをそう言ったツイートを行う使い方をしないのであれば、あなたのツイートを見れないユーザーが増えるだけですので、チェックを入れるのはやめておきましょう。Twitterでセンシティブな内容を含むツイートを見る〜PC〜パソコン版でももちろん設定を変更することが出来ます。 i Phoneの方は、Twitterのアプリがインストールされている場合にブラウザでTwitterを開いてもアプリに飛ばされてしまい設定の変更が出来ませんので、こちらのパソコン版の方法でログインして変更しましょう。ブラウザ版のTwitterを開きログインブラウザでTwitterを開き、Twitterにログインします。プライバシーとセキュリティを開く Twitter画面右上にある自分のアイコンをクリックします。するとその下にTwitterの設定に関するメニューが表示されます。その下部の「設定とプライバシー」をクリックします。センシティブな内容を含む画像/動画を表示するにチェックを入れるTwitterのユーザー情報を変更する画面に変わり、その左側にメニューが表示されます。上から2番目の「プライバシーとセキュリティ」をクリックします。「プライバシーとセキュリティ」に関してのTwitterの設定画面になります。このページの下部にある「センシティブな内容を含む可能性のある画像/動画を表示する」のチェックをつけて、「変更を保存」という青いボタンをクリックしたら設定は完了です。 これでTwitter上で投稿が見れない状態だったツイートを読むことが出来るようになります。i Phone版Twitter、Android版Twitterと同様に、パソコン版Twitterでも、その下にある「ツイートする画像/動画をセンシティブな内容を含むものとして設定する」にチェックを入れると、先程の「センシティブな内容を含む可能性のある画像/動画を表示する」のチェックを外しているアカウントからはあなたのTwitter上の投稿を読むことが出来なくなります。 特にTwitterをそう言ったツイートを行う使い方をしないのであれば、あなたのツイートを見れないユーザーが増えるだけですので、チェックを入れるのはやめておきましょう。「メディアの設定が、センシティブな可能性のあるメディアを表示する前に警告するように設定されています。」と表示されたら「いきなり怖い画像が表示されたら怖いから、設定を変更したくない!」と思っていても、Twitterを使用していて、センシティブな内容を含むツイートをしそうにない人のツイートが 「このメディアにはセンシティブな内容が含まれている可能性があります。メディアの設定が、センシティブな可能性のあるメディアを表示する前に警告するように設定されています。」 と表示されてしまいTwitter上でツイートが見られないことがあります。 この場合、設定を変更するしかないのでしょうか?その場合、パソコン版のTwitterを利用していれば、右にある「表示」という文字リンクをクリックすることにより、内容を確認することが可能です。 「いちいちクリックするのがめんどくさい!」と思われた方はこの記事にある方法でTwitterの設定を変更しておきましょう。Twitter社によるユーザー保護の為の機能いかがでしたでしょうか? この表示はTwitter社が、ユーザーが不快な思いをしないように設定している機能でしたね。

Twitterのセンシティブを解除する設定方法 スマホアプリやiPhone/Androidスマホなどの各種デバイスの... sensitive(センシティブ)の意味 - goo国語辞書

センシティブ ツイッター 設定

Twitterに「このツイートは、センシティブな内容が含まれている可能性があるため表示できません」と表示されたことはありませんか?あの意味や解除・変更方法は何のでしょうか?今回はこの『Twitterのセンシティブを変更・解除する設定方法』を解説していきます。 「このモーメントは、不適切な内容が含まれている可能性があるため表示できません」 Twitter上で最近頻繁に表示されることがあるというこの警告文。 世の中の今の流れや最新の情報を収集するのに非常に便利なモーメント機能ですが、警告文が出てしまっては内容も読めないし、なんとなく警告文ってちょっと怖い…なんて声もよく聞きます。 今回はこんなTwitter上の警告文に関してのあれこれを調べてみましたので、ご紹介していきたいと思います。 モーメントとは モーメントというのは、Twitter上で特に話題になっているツイートをひとくくりにまとめたものです。 「ニュース」や「スポーツ」などのジャンル別に分けられていて、その時その時のジャンルごとに関連性の高いツイートをまとめて表示させることができるため、世の中の今の流れを手っ取り早く知れるといった機能です。 Twitterの規制について 最近ではスマホの普及やネット技術の進歩によって、誰でも簡単にインターネットを使用できるようになりました。 そしてインターネット上にはたくさんの有益な情報も多い一方で、悪意のある内容や、未成年者などに悪影響を及ぼす危険性のあるような内容なども非常に多く発信されています。 そういった状況に伴って、インターネットを利用した情報サービスなどにかけられている規制などもどんどん強くなってきています。 Twitterでもこの規制問題は常に意識されており、最近では公式アプリの使用に17歳以上の制限をかけたり、投稿内容への規制をより今日かしたりといった更新が頻繁に行われています。 こういった情報規制の影響を受け、「このモーメントは、不適切な内容が含まれている可能性があるため表示できません。」といった警告表示を頻繁に見かけるようになったみたいです。 プライバシー設定を変更すればOK しかしこういった規制は強制的に適用されてしまうというわけではなく、きちんと自己責任で情報の内容などを把握した上でTwitter内のプライバシー設定を変更することで、ある程度緩和することができるみたいです。 今回は最も一般的な「Twitter公式アプリ」と「Twitter公式サイト」からの設定変更方法をご紹介しておきます。 Twitter公式アプリから変更する Twitter公式アプリからの設定変更は、実際に規制のかかってしまっているモーメント内のコンテンツをタップすることでできます。 規制のかかっているモーメント内のツイートをタップする。 「設定を変更」ボタンが出てくるのでタップする。 ログイン画面に飛ばされた場合は自分のアカウントでログインする。 プライバシーとセキュリティ画面が表示されたら、「センシティブな内容を含む可能性のある画像/動画を表示する」にチェックを入れる。 Twitterアプリを起動しなおす。 以上の手順で見れなかったモーメントの内容を表示することが可能です。 Twitter公式サイトから変更する Twitter公式アプリは使用してないよという方は、Twitterの公式サイトにアクセスし、サイト内の設定メニューから変更を行うことも可能です。 Twitter公式サイトにアクセスしてログインする。 左上の自分のTwitterアイコンを選択して設定メニューを表示する。 「設定とプライバシー」を選択する。 「プライバシーとセキュリティ」を選択する。 「センシティブな内容を含む可能性のある画像/動画を表示する」にチェックを入れる。 以上の手順で設定を変更した後もモーメントがうまく表示されない場合は、一度Twitterにログインしなおしたり、ブラウザを再起動したりすることでうまくいく場合がありますのでお試しください。 まとめ 今回は、Twitter上でコンテンツ規制されてしまった場合に表示される「このモーメントは、不適切な内容が含まれている可能性があるため表示できません」という警告文について対処法などを簡単にまとめてみました。 便利で使用頻度の高いTwitterだからこそ、日頃からプライバシーやセキュリティの問題に関しての意識は常に高くしておくべきだと思います。 情報の取捨選択を上手に行って、快適なTwitterライフを送ってくださいね。

Twitter(ツイッター)のセンシティブな内容とは?設定方法や解除の方... Twitterでセンシティブな内容を見る方法[iPhone/Android] | BumBullBee.com

センシティブ ツイッター 設定

ノジマの「Twitter(ツイッター)のセンシティブな内容とは?設定方法や解除の方法を解説」をご紹介します。家電やスマホ選び、iPhone修理のご相談は「ノジマ」へ。 辞書 辞書 国語 英和・和英 類語 四字熟語 漢字 人名 Wiki 専門用語 豆知識 辞書 国語辞書 品詞 形容動詞 「センシティブ」の意味 ブックマークへ登録 出典:デジタル大辞泉(小学館) 意味 例文 慣用句 画像 センシティブ【sensitive】 の解説 [形動] 1 感じやすいさま。敏感。「センシティブな性格」 2 微妙で慎重を要するさま。「センシティブな問題」 センシティブ の慣用句・熟語(2) 出典:デジタル大辞泉(小学館) センシティブじょうほう【センシティブ情報】 《sensitive information》個人の思想・信条や国家機密など、きわめて慎重に取り扱うべき情報をいう。機微情報。