• 記事: 17124
  • 質問に対する回答: 28544
  • コメント: 18947
  • 準備ができて答え: 17679

ソフトバンクからワイモバイル 手数料

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換え!初期費用(手数料等)を3,000... 【7月】ワイモバイルのキャンペーンキャッシュバック最新情報!【コテツの解説】|コテツくんのわかる解説 Y!mobile

ソフトバンクからワイモバイル 手数料

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換え!初期費用(手数料等)を3,000円に抑えよう 投稿日: 2020年2月15日 Y!mobile(ワイモバイル)はソフトバンクモバイルの商品ブランドのひとつです。 社会全体として「新しい生活様式」への対応が求められています。 ワイモバイルも店舗での密を減らすために、オンライン申し込みを増やしていきたいところ。 キャンペーン強化は、オンライン申し込みの増加に直結します。 主な競合2社が活発な動きを見せています。 UQモバイルはこの秋KDDIに事業統合されることが発表されました。 これで名実ともに完全なるauのサブブランドとなります。 ソフトバンクグループが行っている「マルチブランド戦略」(メインブランドSoft Bank サブブランドY!

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換え時に違約金免除(契約解除料0... ソフトバンクからワイモバイル(Y!mobile)へ乗り換える方法 5つのメリットと3つのデメリット

ソフトバンクからワイモバイル 手数料

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換え!初期費用(手数料等)を3,000円に抑えよう おすすめ情報 ↑申込前にエントリーしよう!PayPayボーナスライト3,000円相当をもらえます ↑オンラインストアなら事務手数料(通常3,300円)が無料です♪ ことから、ソフトバンクから格安SIM・格安スマホに乗り換える人の中でも圧倒的な人気を誇っています。 そこで今回は、ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える方法に注目。ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるメリットだけではなく、デメリットについてもわかりやすく解説します。 格安SIM・格安スマホへの乗り換えを検討しているソフトバンクユーザーは、本特集を参考に、ワイモバイルに乗り換えるメリットやデメリット、乗り換えの方法についてしっかりチェックしておきましょう。 。さらにYahoo! Japanと連携し、Yahoo! プレミアムが無料になるサービスが付帯する他、Yahoo!ショッピング、Lohacoの利用時にソフトバンクユーザー以上の優待が受けられるオプションも用意。 今まで利用していたソフトバンクのスマホ本体を利用しつつ、毎月のスマホ料金を節約したいと考えているソフトバンクユーザーはもちろん、端末を変更する場合も利用を検討する価値がある格安SIM・格安スマホの通信サービスだろう。 。 利用するプランによって多少の差はありますが、ソフトバンクの場合、毎月のスマホ料金は、6,000円~8,000円前後というケースがほとんど。 対してワイモバイルの場合、主な料金プラン(スマホプラン)は以下の3種類から選ぶことができ、いずれのプランを選んでもソフトバンクの通信料金と比較すると安くなります。 ワイモバイルの場合、利用期間によって月額料金や通信データ容量が変わる点には注意が必要ですが、ほぼ確実に毎月のスマホ料金を節約できる点は、ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える大きなメリットといえるでしょう。 上記の内容からもわかるように、割引額は、ソフトバンクの方が大きいものの、家族割を利用するためには、月額7,000円の「ウルトラギガモンスター」に家族一人一人が加入している必要があるため、家族割を利用するためのハードルはやや高め。 対してワイモバイルの家族割の場合、スマホプランをはじめ、通常の料金プランを家族で契約するだけで、2回線目以降の基本使用料が毎月500円割引に。例えば、月額1,980円(※利用開始から13カ月間)の「スマホプランS」の場合、家族割が適用されると、月額1,480円となり、さらにお得な料金でスマホを利用することが可能です。 。1回の通話時間が長い人は、併せてチェックしておくと良いでしょう。格安SIM・格安スマホを提供する通信事業者の中で、回数・時間無制限のかけ放題サービスを提供しているところは数少ないため、リーズナブルな料金でかけ放題が利用できる点も、ワイモバイルの大きなメリットの一つ。 ちなみに同様の通話かけ放題サービスは、ソフトバンクでも利用可能ですが、ワイモバイルと比較すると、料金は高めです。 また、ワイモバイルが「1回10分以内の国内通話かけ放題」であるのに対し、ソフトバンクは「1回5分以内の国内通話かけ放題」と時間が短くなっている点もチェックしておきましょう。 その他にも、ワイモバイルでは、ワイモバイルのスマホからYahoo!

ソフトバンク⇒ワイモバイルに乗りかえる具体的な手順(違約金回避) ... 【読者相談】ソフトバンクとワイモバイルは同じ会社なのに乗り換えるメリットはあるのか?|iLaboo

ソフトバンクからワイモバイル 手数料

知らずにワイモバイルに乗り換えたがために、ソフトバンクから約1万円の料金請求が来るなんて最悪ですからね ちなみに2019年9月以降の料金プランであれば、ここの項目は問題ないので次へ進みましょう♪ JAPANのサービスを利用するとマイルを貯めることができ、貯めたマイルのランクに応じて、翌月の通信データ容量の追加料金が無料になる「パケットマイレージ(※無料)」や、パケットマイレージのボーナスマイルやお得なクーポンなど、様々な特典が当たるくじが引ける「パケくじ」と呼ばれるサービスを用意しています。 Yahoo! JAPANが提供するサービスをお得に利用できるサービス・特典が充実している点は、ワイモバイル利用する大きなメリットといえるでしょう。 ここまでご紹介してきたように、ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えには様々なメリットがある一方で、いくつかのデメリットも存在します。ここでは、ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際に把握しておきたいデメリットについて見ていきましょう。 他の大手通信キャリアで購入した端末に格安SIM(SIMカード)を組み合わせて使う場合、そのキャリアと同じ回線に対応している格安SIMであれば、端末のSIMロックを解除不要で利用できるケースもありますが、。「ウルトラギガモンスター」の3分の1以下の通信データ容量になります。 スマホで動画視聴やゲームをすることが多い人や頻繁にデザリングする方にとって、通信データ容量の大きいプランがない点は、ワイモバイルのデメリットといえるでしょう。(※ただし一般的には14GBもあれば通信データ容量として十分です) ちなみに、ワイモバイルでは、通信データ容量を500MB:500円で追加することもできますが、この料金はやや割高。 さらに、ワイモバイルの場合、当月使用せず、余った通信データ容量の翌月への繰り越しには対応しておらず、毎月1日に通信データ容量がリセットされる点も、ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える際に押さえておきたいポイントといえるでしょう。 ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える際、i Phoneを利用したい方も多いのではないでしょうか? ワイモバイルでも、数種類のi Phoneを取り扱っており、リーズナブルな料金でi Phoneを利用できます。ただし、取り扱っているi Phoneが最新機種ではない点には注意が必要です。 ちなみに、 ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える際、契約更新月以外に解約する場合、違約金として9,500円が発生する点には注意しましょう。 契約更新月は、「My Soft Bank」または「LINE」から確認することが可能です。 また、2018年7月現在、ソフトバンクでは、2年以上を契約期間とする料金プランについて、契約更新月を2ヵ月間設けています。 例)2018年6月末で契約期間が満了となる場合 →契約更新月:2018年7月・8月 できるだけ少ない負担で、ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えたいと考えている方は、契約更新月をしっかり確認した上で、乗り換えるのがおすすめです。 ソフトバンクで購入した端末のSIMロックを解除しておく ソフトバンクで購入した端末にワイモバイルの格安SIMを組み合わせて使う場合は、事前に端末のSIMロックを解除しておきましょう。 SIMロック解除の手続きは、「My Soft Bank(オンライン)」または「ソフトバンクショップ」で行うことが可能。SIMロック解除の手数料は、オンラインであれば無料、ソフトバンクショップで行う場合は、3,000円がかかります。 MNP予約番号の有効期限は、15日間。期間内にワイモバイルと契約しなかった場合、キャンセルとなります。もし、有効期限が切れてしまった場合には、MNP予約番号を再度取得することが可能。 ※ワイモバイルでは、MNP予約番号の有効期限が10日以上残っていることを申し込みの条件としているため、ソフトバンクでMNPの予約番号を取得したら、すぐにワイモバイルの申し込みをするのがおすすめです。 また、MNPを利用する際は、MNP転出手数料として3,000円が発生する点もチェックしておきましょう。 ※ただし、MNP予約番号の有効期限が切れ、MNPが転出しなかった場合、MNP転出手数料の請求はありません。 ソフトバンクユーザーの中には、DMやSMSを通じて、ワイモバイルへの乗り換えで「契約事務手数料無料」「MNP転出手数料無料」といった特典が利用できる期間限定の「特別オファー」を受け取れるケースがあります。 全ソフトバンクユーザーを対象とした特典ではない点には注意が必要ですが、特別オファーを受け取っており、お得にワイモバイルに乗り換えたいと考えている方は、上手に活用するのがおすすめ。 ただし、特別オファーを利用する場合、専用窓口への電話が必要になる等、上記でご紹介した方法とは別の方法でワイモバイルの申し込み手続きを行う必要があります。 専用窓口への電話をせずに、申し込みを行った場合、特典が適用されなくなる点には注意しましょう。 。さらに、Yahoo!

失敗しない!SoftBankからワイモバイルへの乗り換え MNP予約番号は不... 【違約金免除でソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える方法】新プランなら違約金なし! | 格安SIMラボ

ソフトバンクからワイモバイル 手数料

SoftBankからワイモバイルへ乗り換える場合、 MNP予約番号の取得は必要ありません! このページでは参考として、 他格安SIMや大手キャリアに乗り換える場合の、ソフトバンクのMNP予約番号取得方法を参考として解説します。 JAPANのサービスを引き続きお得に利用できるメリットも。 その一方で、ワイモバイルには通信データ容量の大きいプランが無い、i Phoneの最新機種の取り扱いがない等、ソフトバンクと異なる点もあるため、ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際は、メリットとデメリットそれぞれを把握した上で、乗り換えることが大切です。 毎月のスマホ料金を節約したいと考えているソフトバンクユーザーは、本特集を参考に、ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えるメリットやデメリット、乗り換え方法をチェックし、実際に乗り換える際に役立てましょう。 大手通信キャリア「ソフトバンク」が提供する格安SIM・格安スマホの通信サービス。ソフトバンクと同じ通信回線を使用しており、通信速度・回線品質に定評がある。 また、。さらにYahoo! Japanと連携し、Yahoo!

事務手数料一覧|新規契約・機種変更・解約・MNP・番号移行|サポート... 【SIMのみ】ソフトバンクからワイモバイルへ「iPhone 7 plus」を乗り換えた具体的な手順(Softbank Air契約有り) | taikibansyo.com

ソフトバンクからワイモバイル 手数料

事務手数料一覧 2019年10月1日の料金改定に伴い、2019年10月1日より、6ヵ月以内のMNP転出手数料・番号移行手数料を3,000円に変更いたしました。 料金改定について と、思っている方もいるようです。しかし、ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える場合であっても、無条件で違約金が免除になることはありません。ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際、場合よっては違約金が発生することがあるので、その点は理解しておきましょう。ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える際、違約金が発生することもあります。ですが、乗り換える際に必ず違約金が発生するわけではありません。ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える場合、2019年9月12日以前のソフトバンクの料金プランには、契約期間が設定されています。そのため、現在ソフトバンクで利用している料金プランが旧プランの場合、契約期間中にソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えると違約金が発生してしまうので、ご注意ください。また、自分が利用している料金プランがわからないという場合、My Soft Bankで確認することができます。関連サイト:ソフトバンク「現在加入中の料金プランを確認する方法を教えてください。」ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際に、違約金を免除にするには下記のような方法があります。詳しくは、下記より解説します。関連サイト:Y!

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え手順!料金はどれだけ安く... ソフトバンクからワイモバイルにMNP・乗り換える方法と費用を解説! | ワイモバイルってどう?Yモバイルの評判や料金・MNP方法は?

ソフトバンクからワイモバイル 手数料

ワイモバイルと言えばcmでもおなじみで、とにかく料金の安いイメージがあります。経営元もソフトバンク株式会社ということなので、ソフトバンクの携帯電話からワイモバイルへ乗り換えればいろいろとお得になるのではと思っている人は多いです。 まず気になるのはお金ですね。格安スマホにする目的は、月額料金をとにかく安くしたいの一点。 格安スマホに乗り換えるためには現在のi Phone 7 plus(本体の残債は完済)のソフトバンクとの契約を解除し、新たにワイモバイルと契約し直します。 我が家はSoft Bank Airを利用していて、ターミナル本体の残債も残っているので、『おうち割 光セット』を適用できるワイモバイルに乗り換えることにしました。 格安スマホへ乗り換える際に発生する各種手数料をyahoo!

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換え【初心者向け】手順を写真・動... ソフトバンクから格安スマホに変えるなら、Y!mobileでなくUQモバイルを選ぶべき理由 | トクシム!

ソフトバンクからワイモバイル 手数料

はじめて「ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える方」に、乗り換えの手順を紹介。乗り換えがはじめての方でも分かりやすいように、写真とイラストと動画を使って、ステップ・バイ・ステップで丁寧に分かりやすく解説します。乗り換えの「不安材料」をぜひ払拭してください! Y! mobileの店舗では、格安SIMに対応しているスマホを契約時に同時購入することができます。格安SIM会社はスマホの取扱いがなく、対応するスマホを家電量販店などで購入して、別途用意しなければいけないなんてことも多々あるんです。Y! mobileには実在している店舗がありますので、購入したい端末を実際に手で触って仕様を確認した上で購入することもできます。ですが、混雑していることが多く待ち時間が長かったり、仕事帰りにショップに寄った際営業時間外でガッカリ…ということもあります。そういった時には、Web上で完結する契約も可能です。Y! mobileオンラインストアであれば、実店舗のような営業時間というものがなく、またWebサイトからの手続きになるので店舗に行く必要もなく、24時間いつでも自分の都合がいい時に申し込み手続きができるのです。 他社スマホも下取りしてくれるというサービスもあり、機種の状態が良好であれば、今使用しているスマホを買い取ってくれるのです。MVNOの通信会社を利用する場合、この下取りが実施されないことで、契約時の初期費用などが増えてしまうと考えられがちです。しかしY! mobileでは、現在使用しているスマホを買い取ってくれる、下取りプログラムを実施しているんです。これを実施しているMVNOの通信会社は珍しいです。キャンペーン適用にはただし、下取りに関する割引は2年(24回)に分けて徐々に行なわれるので、早期に解約してしまうと大損するので要注意です。ちなみに、Y! mobileの通信費はもともと安価なわけですから、ここに各種割引『セット割』『下取りキャンペーンの割引』が実施されれば、お得にスマホを運用できるようになります。Y! mobile公式ページでは、早速申し込みステップについて見ていきましょう。端末選びやプラン選びを対面でスタッフと相談して行いたいという人は、このまま「【図解!】店舗で申し込む際のステップ」へお進みください。既にお目当ての端末やプランが決まっている人や、店舗に行く時間がないという人は【図解!】オンラインストアで申し込む際のステップへお進みください。「やはり店舗でスタッフの説明を聞きながら安心して進めたい」という人は店舗に足を運び申し込み手続きをするのが良いでしょう。ワイモバイルの公式Webサイトより簡単に最寄りのショップについて調べて予約することができます。公式サイトの情報によると、17時以降は曜日に関わらず、非常に混雑が予想されるとのことですので、お仕事などでどうしても夕方しか店舗に足を運べないという方は、オンラインストアで店舗に行かずに手続きすると良いでしょう。必要書類は下記のとおりです。本体を下取りに出す場合、利用中の端末も持参しましょう。Y! mobileのスタッフが現在契約中の携帯電話会社の解約手続きを進めてくれるので、それが完了したら利用開始することができます!「店舗が近くにない」「店舗に行っている時間がもったいない」「不明点はなくプランも決めている」という方はオンラインストアでの契約がおすすめです。こちらのワイモバイルWebサイトより申し込みができます。チャットでのサポートもあります。情報入力ページでは、他に契約者情報や支払情報などをガイドに従って入力します。アップロードされた画像などを基に審査があります。審査をクリアしたら、数日後に商品が届きます。Y! mobileはオンラインストア限定でタイムセールを定期的に実施しています。ピックアップされた機種がアウトレット価格で入手可能なので、乗り換えを検討している人はこまめにチェックしておきましょう。目当ての機種が格安で手に入るかもしれませんね。たとえば、2019年7月3日のタイムセールでは、Android One S3を「スマホプランM/L」でご契約の場合、機種代が一括で、7,560円のところが540円(税込み)と60%オフの金額でGETすることができます。 上の表からも分かる通り、Y! mobileで契約すると、国内三大キャリア契約時よりも月額の利用料は圧倒的に安くなります。一昔前までは、通信量が多い人の場合、MVNOの通信会社で契約することにより、下手をすると国内三大キャリアで契約する時よりも通信費が高くなると言われていました。しかし最近では、このような通信会社でも通話定額プランが充実し、通話量が多い人でもお得にスマホを運用できるようになっています。違いは様々ありますが、オンラインストアでは、自分のタイミングで契約ができるという点が最も大きなメリットといえます。Y! mobileオンラインストアを利用して購入した商品は、最短で当日発送をしてくれます。発送なので、注文したその日に商品が届くわけではなく、商品の到着日は申し込みの内容や発送地域によって異なり、離島などの場合は日数を要するようですが、目安としては、1~3日程度で商品が届くようです。ここでは主に、Y! mobileオンラインストアを利用するメリットを紹介しましたが、オンラインストアを利用する前には、一度ショップなど店頭で購入を検討している端末を触ってみるのも良いでしょう。Y! mobile公式ページ格安スマホは店舗のある会社が少ないため、故障した際に相談窓口がないのが不安だという方も多いでしょう。その点、全国約1000店舗の常設店舗を構えるのがY! mobileの特徴でもあります。もちろんオンラインストアで購入した端末も、店舗で故障などの相談もすることができます。Y! mobileの店舗は、全国のショッピングセンターやソフトバンクの店舗内にあるため、アクセスに困ることもないでしょう。Y!

ソフトバンク携帯電話からワイモバイルスマートフォン、ケータイ一部... 【行く前に要チェック】ワイモバイルを店舗で申し込む時の完全マニュアル&店舗の探し方 - インターネット・格安SIMのソルディ

ソフトバンクからワイモバイル 手数料

ソフトバンク携帯電話もしくは、ワイモバイルスマートフォン、ケータイ一部機種(phs回線利用時は除く) ※1 あてに21時および1時をまたがる通話をされた場合、時間帯をまたがる課金度数(30秒間)は無料となります。 ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドであり、ソフトバンクもワイモバイルも同じソフトバンクグループです。つまり、ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えても顧客数が増えるわけではないので、他社からの乗り換え時に比べるとソフトバンクからの乗り換え時は、適用されるキャンペーンや割引が少ない傾向にあると考えられます。とは言え、ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える場合でも、申し込み窓口によってはお得なキャンペーンや割引を利用することができます。ワイモバイルには、店頭以外にも下記のような申し込み窓口があります。が発生しますが、ワイモバイルオンラインストアで手続きを行う場合には、事務手数料は無料となります。ただし、事務手数料が無料になるのは、「ワイモバイルオンラインストア」で手続きを行った場合に限られます。店頭や、Yahoo! モバイルのオンラインストアから手続きを行った場合には、事務手数料が発生するのでご注意ください。関連サイト:Y!