• 記事: 20936
  • 質問に対する回答: 22584
  • コメント: 22473
  • 準備ができて答え: 16137

ヒトマワリ システム

「ヒトマワリ」クラウド型戦略人事システム クラウド型戦略人事システム『ヒトマワリ』にBI機能を追加 - ZDNet Japan

ヒトマワリ システム

人材情報を一元管理することで組織を可視化し、「戦略人事」を実現させるクラウド型の人事管理システムです。収集・蓄積・分析・アウトプットを行うヒトマワリは、経営や人事戦略の意思決定を支援します。 AIロボット時代、人事データ分析から経営戦略の意思決定を支援 クラウド型戦略人事システムを提供する株式会社グローバンス(本社:東京都新宿区、代表取締役:坂出雷太)は、クラウド型戦略人事システム「ヒトマワリ」にBI(ビジネスインテリジェンス)機能を、2019年4月18日より追加いたしました。従業員情報を収集・蓄積・分析し、将来の組織シミュレーションや人員計画、人事施策に役立てることが出来るようになります。 ▼ヒトマワリ (リンク ») [画像: (リンク ») ] ■どこを機能強化したのか これまでの「採用管理機能」「人材データベース機能(人材管理)」に加えて、「BI(ビジネスインテリジェンス)機能」を追加いたしました。BI機能を活用することで、人事データが可視化でき、人事の課題解決に貢献します。

ヒトマワリ(人事システム)の製品詳細|ITトレンド 組織シミュレーションなどに活用。人事システム「ヒトマワリ」、BI機能を追加 | BI online

ヒトマワリ システム

「人事データで経営革新を」HRデータプラットフォームヒトマワリの紹介ページです。(提供元:株式会社グローバンス)機能や事例、価格情報を掲載しています。ITトレンドでは他社が提供する人事システムと比較ができ、自社にあった製品を見つけることができます。(人事システム) ■サービスの概要 BI(ビジネスインテリジェンス)機能は、「ヒトマワリ」の人材データベース機能で収集・蓄積された情報を元に分析を行い、組織の可視化を実現します。 1.人事分析 在籍人数の推移、正社員比率、平均年齢、昇降格率 2.勤怠・給与情報の分析 給与取得率、残業時間、有休取得率、昇降給率、平均勤続年数 3.離職分析 離職者数、年齢層別離職率、採用経路別離職率、等級別離職率 これらを含め、30種類の分析が可能になります。

ヒトマワリ - WEB版タレントマネジメント ... クラウド型戦略人事システム『ヒトマワリ』にBI機能を追加 | TechPicks.co(テックピックス)

ヒトマワリ システム

ヒトマワリの運営会社:グローバンスについて 株式会社グローバンスは、人事データで経営革新をもたらすことをミッションとしており、タレントマネジメントシステム「ヒトマワリ」のほか人材採用支援(RPO)やRPAツールの提供も行っています。 また、分析結果は、PDFやエクセルでダウンロードし、報告資料として活用することもできます。 ■今後の展開 「ヒトマワリ」は、BI機能の増設、新しい機能として組織図シミュレーションやワークフロー機能等の実装を予定しております。 今後も利用ユーザーの声をもとに、順次既存機能のアップデートをおこない、企業における人材計画・人事施策の課題解決のためのサービス向上に努めてまいります。 ■会社概要 商号 : 株式会社グローバンス 代表者 : 代表取締役 坂出 雷太 所在地 : 東京都新宿区西新宿7-22-27 西新宿KNビル7F 設立 : 2009年07月 ホームページ : (リンク ») プレスリリース提供:PR TIMES (リンク ») 関連情報へのリンク 本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ヒトマワリの情報なら 料金・資料請求・サービス比較【プロキュア】 採用業務代行サービスも提供するクラウド型人事管理システム「ヒトマワリ」を8月16日にリリース―グローバンス:IT人材ラボ

ヒトマワリ システム

ヒトマワリ とは? 戦略人事システムの「ヒトマワリ」 ヒトマワリは、戦略人事を実現させるためのbi(ビジネスインテリジェンスツール)です。 戦略や意思決定を支援する分析機能、そのための人材情報の一元化と可視化が可能です。 19Apr2019従業員情報を収集・蓄積・分析 株式会社グローバンスは、2019年4月19日、同社が提供しているクラウド型戦略人事システム『ヒトマワリ』にBI(ビジネスインテリジェンス)機能を追加したと発表しました。 『ヒトマワリ』は、従業員の「入社から戦力化まで」を一括管理できるシステム。BI機能は、従業員情報を収集・蓄積・分析して将来の組織シミュレーションなどに活用できるものであり、2019年4月18日付で追加されています。 採用プロセス全体の質向上に貢献 人事システムである『ヒトマワリ』は、「RPO(応募受付業務代行サービス)」や「コンサルティングサービス」などを提供しています。 「RPOサービス」では、応募受付から面接設定までの採用業務を専門のオペレーターが対応することで、人事担当者の負担を削減。コア業務への集中を支援することで、採用プロセス全体の質向上に貢献しています。 「コンサルティングサービス」では、採用プロセスを設計してPDCAを回し続けることで、継続的な業務改善を支援。定期訪問で適切なアドバイスを実施し、また面接官の感覚で判断していた採用に定量的な情報を提供します。 報告資料として活用することも可能 今回『ヒトマワリ』に追加されたBI機能は、『ヒトマワリ』の人材データベース機能で収集・蓄積された情報を活用して分析を行い、組織の可視化を実現するというもの。分析結果は、報告資料として活用することも可能です。 グローバンスは今後、『ヒトマワリ』BI機能の増設と、組織図シミュレーションやワークフロー機能等の実装も予定。既存機能のアップデートも順次実施し、サービスの向上に努めるとしています。

ヒトマワリ NetLand 人事業界日本最大の展示会「第7回HR EXPO」にクラウド型戦略人事システム「ヒトマワリ」を出展 - PR TIMES|RBB TODAY

ヒトマワリ システム

ヒトマワリとは、採用から戦力化までを一元管理できるクラウド型人事管理システムです。ビジネス・インテリジェンスツールとして人事領域での見える化を実現しました。 4月 19, 2019 AIロボット時代、人事データ分析から経営戦略の意思決定を支援 クラウド型戦略人事システムを提供する株式会社グローバンス(本社:東京都新宿区、代表取締役:坂出雷太)は、クラウド型戦略人事システム「ヒトマワリ」にBI(ビジネスインテリジェンス)機能を、2019年4月18日より追加いたしました。従業員情報を収集・蓄積・分析し、将来の組織シミュレーションや人員計画、人事施策に役立てることが出来るようになります。 どこを機能強化したのか これまでの「採用管理機能」「人材データベース機能(人材管理)」に加えて、「BI(ビジネスインテリジェンス)機能」を追加いたしました。BI機能を活用することで、人事データが可視化でき、人事の課題解決に貢献します。 サービスの概要 BI(ビジネスインテリジェンス)機能は、「ヒトマワリ」の人材データベース機能で収集・蓄積された情報を元に分析を行い、組織の可視化を実現します。 1.人事分析 在籍人数の推移、正社員比率、平均年齢、昇降格率 2.勤怠・給与情報の分析 給与取得率、残業時間、有休取得率、昇降給率、平均勤続年数 3.離職分析 離職者数、年齢層別離職率、採用経路別離職率、等級別離職率 これらを含め、30種類の分析が可能になります。