• 記事: 29294
  • 質問に対する回答: 25631
  • コメント: 17843
  • 準備ができて答え: 24661

こくだや 酒店

酒の穀田屋 - Wikipedia

こくだや 酒店

酒の穀田屋(さけのこくだや)は、江戸時代、1700年代後半の仙台藩 吉岡宿の篤志家、穀田屋十三郎(高平重三郎 )の流れを汲む宮城県 黒川郡 大和町にある酒店である

「殿、利息でござる!」の穀田屋さん訪問 おこじょまるのブログ

こくだや 酒店

「殿、利息でござる!」の原作「穀田屋十三郎」は宮城県黒川郡大和町の実話をもとにしているということです。初めにあとがきを読むと、「穀田屋だけは、いまも吉岡にあっ

穀田屋十三郎 - Wikipedia

こくだや 酒店

穀田屋 十三郎(こくだや じゅうざぶろう、1720年 - 1777年)は、陸奥国今村(現:宮城県 黒川郡 大和町)の篤志家で商人。「穀田屋」は屋号で、本名は高平十三郎。

酒の穀田屋 - ホーム Facebook

こくだや 酒店

酒の穀田屋、宮城県 黒川郡 - 「いいね!」348件 17人がチェックインしました - 穀田屋(こくだや)は江戸時代、吉岡の地で造り酒屋を始め、現在まで酒屋として看板を掲げ続けております。当店オリジナル「特別純米酒 七ツ森の四季」がお薦めです。

国恩記(こくおんき)の人々 - 宮城県大和町公式ホームページ

こくだや 酒店

大和町 法人番号6000020044211 〒981-3680 宮城県黒川郡大和町吉岡まほろば一丁目1番地の1 電話:022-345-1111(代表) . 開庁時間 月曜から金曜の午前8時30分から午後5時30分(土曜、日曜、祝・休日、12月29日から1月3日は閉庁日です。