• 記事: 27966
  • 質問に対する回答: 26803
  • コメント: 21969
  • 準備ができて答え: 29627

ガルパン 最終章 トーナメント表

ガルパン最終章第2話における、トーナメント表のその後 - 気分はガル... garupanのガルパンはいいぞ・最終章・第2話が話題 | BUZZPICKS

ガルパン 最終章 トーナメント表

上図は、最終章第1話の時点で出ていた、無限軌道杯のトーナメント表です。この時点ではまだ16チーム全ての校名が分かりませんでした。それで、全国大会の16チームがそのままエントリーするのか、それとも新たなチームが入れ替わって登場するのか、の二種類の予想が様々に展開されてい ... と太鼓判を押していい内容だったと思います。 前回は無限軌道杯に出場する動機づけと新チームが加入するいきさつを描かなければいけない縛りがあったのは確かですが、ちょっとつまらなくなったなと感じていたのも正直なところでした。 劇場版で角谷会長が不在の心労を一手に引き受けてかなり株を上げた河嶋先輩ですが、TV版でアクの強いキャラクターが刷り込まれているので「留年でも浪人でもいいんぢゃね?」と思ってしまうところがあって、戦う動機としてちょっと弱い気がしていました。 #河嶋先輩ファンの皆さん、すいませんm(__)m サメさんチームも新加入なのでまだ思い入れるようなエピソードがないですし、なにより俺嫁がガンアクションばりに花鋏を扱ったりするのは「なんかキャラが違う」と思っちゃったんですよね。 そんなモヤッとした気持ちを、第2話は見事に吹き飛ばしてくれました。 純粋に戦車戦のシーンが多くなったということもありますが、味方がやられていくごとに歌声が少なくなっていったり、過去の対戦校がそれぞれに成長していることを表現する演出も短いカットで良くできていたと思います。 各所に入る小ネタも健在なので、背景1つ見落としできません。 そして意表を突く方向から唐突に明かされる、河嶋先輩の家庭事情。 あんなの見せられたら、ぢゃないか!(特にあのオヤツとか(;つД`)) 泉が感じていたような印象を持たれがちなキャラクターだと、制作側も思っていたんでしょうかね…ズルいなぁwww あと、今後の重要な伏線も何気なく語られたような。 たぶん今後の対戦で、あの人が相手チームに入ってきそうな感じがします。 フェアな条件での再戦を望んでいるフシがあるので、もしかするとわざわざⅣ号F型以降あたりを選んでタイマン張ってくるかも。 第2話で一瞬映ったトーナメント表とⅣ号を持っていてもおかしくない学校という条件から推察して、再登場は" onerror="Minkara.

ガルパン最終章 2話感想 【無限軌道杯トーナメント表】知波単学園の"突撃"に恐れる激闘! -... 【朗報】ガールズ&パンツァーで一番かわいい女の子、決まる!!!!! | WordPress

ガルパン 最終章 トーナメント表

トップ > アニメ > ガルパン最終章 2話感想 【無限軌道杯トーナメント表】知波単学園の"突撃"に恐れる激闘! 2019 - 06 - 15 アニメ 映画 感想 No Photo_109(this); Hide Photos If Both Empty0();" onload="Hide Photos If Both Empty0();" src="https://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/blog/000/042/934/422/42934422/p1s.jpg?

ガルパン「最終章」の無限軌道杯のトーナメント表 - 気分はガルパン、... 【朗報】ガルパンで一番有能な女の子、決まるwwwwwwwwww | WordPress

ガルパン 最終章 トーナメント表

ガルパン「最終章」の第1話に出てきた、無限軌道杯のトーナメント表です。御覧のように大洗女子学園はBC自由学園との対戦が決まったわけです。このトーナメント表は、テレビシリーズの第63回全国高校生戦車道大会のそれと同じく16チームが並んでいます。既に表示されているチーム名は ... ct=a7e01676235c" border="0" /" onerror="Minkara. No Photo_109(this); Hide Photos If Both Empty1();" onload="Hide Photos If Both Empty1();" src="https://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/blog/000/042/934/422/42934422/p1s.jpg?

【ネタバレ注意】ガルパン 最終章 2話 観た方!!無限軌道杯... -... 「ガルパン最終章第2話 観てきました」泉∞杉太のブログ | 無理せず急がずはみださず 力まずひがまずいばらない - みんカラ

ガルパン 最終章 トーナメント表

【ネタバレ注意】ガルパン 最終章 2話 観た方!!無限軌道杯のトーナメント表が一瞬映ったと思うんですが組み合わせ覚えてる方居たら教えてください! そういう企画なら読み返さないと意味ないよねと、第二話公開を控えた前夜である今に読み返したらば、なんというかなんかただああこのひとほんと角谷杏前会長が大好きなんだな。きーもちわるぅーいという脳汁ばかりが目立ちますね。 知ってた。 桃ちゃん先輩が桃ちゃん隊長になることの弊害だけどさ。 桃ちゃんの指揮により選抜優勝できましたという実績のため、作戦決定権はおおむね彼女に委譲されるんであって。 そのため、これまでのガルパン通じてさりげにさりげに大切な一言である、杏元会長の「ねー、西住ちゃん(さりげに作戦指揮の決定権を全て西住隊長に委ねている杏元会長の分の弁えっぷりとそこから暗に暗に根深く結びつき合い濃縮されゆく濃厚濃密なあんみほ)」が聴けなくなるんかなと思うと……おれはもうほんと切なくて……。 まあそんなで……そんなで……改めて……第二話を前に第一話を見返しつつ先の記録を読み返してみると……なんていうか。こう。「そういえば最終章だったなあ……」 とか口にだしてもらしてしまいました。 そういえば最終章だったよな。実家のような安心感というほどではないにせよ。なんかこう。割といつものガルパンでかなりいい意味の安定感で。第一話観覧前にあったあの差し迫った危機感めいた感情が完全に空回りにバットが空を切る空騒ぎだったななんて。 なんて思うけど。それでも最終章は最終章で、今度公開されるのは最終章の第一話ではなく第二話なのだ。物語の完結と完成へ、そこからもう揺るがせない形へ向けて少しずつ進んでいるのだ。 なんてことない学校生活でも一日ずつ卒業が近付いているみたいなさ。 そうなんよね。 こうして振り返ると最終章第一話に通底するテーマにやはり「卒業」があるよう感じます。そもそも(あんだけ公開前に引っ張るだけ引っ張った)戦う理由が桃ちゃん先輩の留年阻止であることからも明らかなようにさ。 劇場版の夏から、秋と、最終章の冬という、僅かだけど短いとも言い切れない季節を経た各キャラクターの成長を細かい場面でほのめかしてある。それこそが、各キャラクター達の行く末をしっかり描いていくことの宣言に思える。 んん。わざわざ文字に書くとすごく今さらに感じるけど。 そーなんよねー。 そうしてみれば桃ちゃんの留年阻止を掲げた今回の戦いも、テーマに相応しく感じられる。言うなれば壮行会。言い換えれば追い出し会。 これまでのお話で、大洗女子学園への執着は各々のキャラクターがそれぞれに表出させてきたけれど、そのなかでも最も顕著に露わに露見させてたのが桃ちゃんである。要するに桃ちゃんがいちばん大洗女子学園に執着してた。 物語の完結にともなう「卒業」はその物語に関わる全ての人に降りかかる。 作中人物はもちろんだし、それを制作するスタッフもそうだし、何よりも視聴者である私らもである。 私たちでさえ、いずれはガールズ&パンツァーという物語から卒業しなければならない。 そのへんを思えば、恐らくは第一話初見で誰もが感じた「そぉーんな理由かぁーい」という今回の、大洗女子達の「戦う理由」が腑に落ちてくるところである。 ……卒業、したくねえなあー。 あと個人的な感慨をいえば。 やっぱり彼女たちは他の誰かの為にしか戦えないんだなあという諦念にもにた微笑ましさとか。 それまでそんだけ大洗女子が好きなのに喚き立てるくらいしか出来なかった桃ちゃんがついに自立自助の機会を得たのかも知れないなとか。 大洗女子ってやっぱ初戦敗退するんかもなあとか。 あり得ると思うんよね。大洗女子初戦敗退。 いやキミらなんかもう少々なんでもかんでも戦車で解決しようとしすぎじゃん。卒業したら戦車でなんとかするのも概ね通じなくなるんだからここはもう実力で大学受験がんばりな? みたいなお節介気味な道徳観念。 というよりも、そういうエクスキューズがあるなら奮戦及ばず負けちゃいましたーという展開にしても後腐れがないんじゃないかしらとか。 あとメタ的にも、大洗女子のゲリラ戦法もまだまだネタ切れには遠いだろうけど、そろそろプラウダvs黒森峰みたいな大正統派同士の対戦だってみてみたいよねとかさ。 つまり、大洗女子は第二話でいったん退場して、残り三話くらいは各校にフォーカスを移す番外編的なお話で進行させる。各校の今後や新キャラが匂わされてるのもそうした布石に感じると言えば感じなくもない。 そんで、第六話はこれまでの50分前後の構成をかなぐり捨てて、最終章最終話に相応しい2時間のスケールをとって、「みほさんともう一度戦いたいから」という理由で大洗女子への転校を蹴って以来消息のわからない島田流との再決戦を描く……! みたいな予感が。 まあ私の予感ってだいたいはずれるしな(前回の話で強烈に実証済み)そのために「ランドシップ=陸の船」と呼ばれてたわけよ。そう、陸の船。船舶科が乗るにはたいへん相応しいし、予備知識だけど、開発時点だと暗号としてランドシップの連想からかウォーターサーバーと符号されててでもそれだと「W.

『ガールズ&パンツァー 最終章 第2話』ネタバレ感想・解説・考察!1年半待った甲斐がある良作! ... ガルパン最終章第二話公開前夜のどうたらこうたら。 - でなきゃこんなところにくるはずがない。

ガルパン 最終章 トーナメント表

映画『ガールズ&パンツァー 最終章 第2話』ネタバレ感想・解説・考察を紹介しています!「ガールズ&パンツァー 最終章 第2話」は1年半待った甲斐があった! まぁ当然ネタバレしかないんで、見てない人は気をつけて(一応の配慮) 【総評】個人的に劇場版が最高傑作だと思ってるけど、その次ぐらいに素晴らしいと思った!ガルパンシリーズの見せ場というか中毒となるきっかけになる部分はやっぱりダイナミックな戦車戦シーンにあると思ってて、それはアニメ版プラウダ戦における会長やアヒルさんチームの活躍だったり黒森峰戦でのウサギさんチームをみぽりんが助けてからのヤークトディーガー撃破だったり劇場版のカール撃破への一連のシーンとか島田愛里寿が乗り込んでからの一連のシーンだったりとか色々好きなシーンがあるわけなんですが、正直最終章1話は今引き合いに出したダイナミックで中毒性のある戦車戦シーンはなかったなぁ・・てなってたわけですというのもそもそも1話は戦う理由、""導入""となる部分の説明が少し多くなっちゃったから致し方なしな部分もあるとは思うけど、とにかく大洗にせよBCにせよアグレッシブにダイナミックに攻めるシーンが余りなくその点は物足りなさ感じたのが正直なとこだっただけどここにきて最高にキマってる戦車戦シーンを沢山ぶっこんでくれてて、そうそうこれだよ!!!!!!という感覚を得ることができましてね、もう本当に最高の気分でございますやっぱ戦車戦シーンが映えてこその作品だね それとBCの戦車戦は今までとは別種のワクワク感があったなぁと思ったけど、これは"""初めて敵側の視点で大洗の戦車戦が描かれた"""からだと思ったそれに伴うBC側の奮闘描写は相手が敵側でありながらも、だからこそ甲子園で負けてる側の学校を応援しているような気分も混ざってより上の次元にてワクワクを掻き立てられるものがあるなぁ、と思いました 以下各シーン感想 1分でわかる~・開幕ANZU. Kが出てきてがぜんテンション高まってた・桃ちゃんがお日柄もよく~とか言って始まるけど最速上映の時メチャ雨降ってたわ笑 OPについて・新規カットけっこうあったねぇ~~・Aメロでアリクイが出た後にサメのカットが追加されて、Bパートでサンダースの次にBCのカットに差し替え あとサビ前にサメも含めた大洗の戦車全車両のカット BCの会話シーンあたり・仲間割れしてるように見せかける作戦は安藤の作戦だったらしい、この時今まで言った悪口を謝ってるようでなんか本気で言ってそう(というかたぶん本気)なとこで毎回笑う・一番好きな呼び名は「バーバリアン」(外部組に対して、押田さんより)・前線組に合流を促す時に桃ちゃんがサメチームに命令出すけど、お銀さんのアイアイサー!!!がなんかちょっとしゃがれてて好きだわ ボカージュに入っていくところのあたり・宮殿の裏庭のようなものよ(ドヤァ っていうセリフ後の展開知ってると笑う 初見時の感想→なるほど…

『ガールズ&パンツァー 最終章 第2話』感想 ネタバレあり 下坂 けんじ (@KNJ_downhill) さんの漫画 | 159作目 | ツイコミ(仮)

ガルパン 最終章 トーナメント表

『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』感想 「いいぞ」 『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』、さっそく公開初日に観てきました。さすがというか、劇場はみっちり満席でございました。ガルパンおじさんはそこらじゅうにいるようです。 2回以降の感想→宮殿の裏庭に行った結果wwwwww・澤ちゃんが戦車から飛び出して状況確認してるところみぽりんを受け継ぐ者感あって好き 聖グロ戦ではあんなあたふたしてたのに…いや、皆飛び出しちゃったからだけど ちなみにお銀さんも身を乗り出してるけどアレはたぶんなんも考えてないんだと思う笑 あとその時使ってる双眼鏡?がなんかフック船長とかが使ってそうなやつでシャレている・レオポンの「お昼ご飯を維持して前進」て言い方なんかシャレてていいよね・安藤さんがARLにヘルプ要請する時ぼなみがどうとか言ったけどなんのことかわからん ボナミっていう隊員がいるのかな 掘り下げたい 同士討ちでドンパチするとこらへん・てかよくb1bisの塗装あっさり変えられたね笑・ドンパチ始まる直前、押田が撃たれるところで別の外部組に半年前ならともかく~とか言ってるけどこの半年前の話もコミカライズとかで掘り下げてほしい あと、撃っただろ!の後の「そんなのあるわけあるわけないじゃないですか~!!」とか言って妙にリズム良くて好きw・外部性組みがやられた時の、「なんてことしやがる!!!」 ワイルドすぎる ほんとにお嬢様学校か???・ソミュアがARL-44狙う時やっぱ懐に飛び込むんだねぇ、劇場版で知波単ズがパーシング倒した時のこと思い出して急に懐かしい気持ちに・マリー様に無線で叩き潰させていただきます!安藤隊をwwwwとか言ってる人の声がペコの石原さんぽく聞こえた ペコご乱心 そしてその後のマリー様の顔はやっぱ面白い、ルフィに雷が効かなかった時のエネルみたいな顔してる・ちゃっかりマリー様戦車に座布団敷いててしたたかだと思った・戦車に飛び乗るマリー様の身体能力 そんでドンパチを文字通り間に飛び込んで止めるけど、砲台にぶちこむのそれか~~~いっていう こういう演出好きだわ・カモさんチームがやられる時のパゾ美がまさに「もはやこれまで・・」みたいな顔してて良い 玉葱の歌からの一連シーン・たぶん今回この一連のシーンが一番好き あの淡々と進む感じ劇場版ラストのみほまほvs愛里寿たち戦を彷彿とさせる なんだろう、実質無言なのでサイレント作品のようでありミュージカル的でもあるように感じる 何が言いたいかわからんけど・安藤車のアリクイの倒し方バケモンじみてて思わず応援しそうになる・結局ルノーにトドメさしたのは誰なのかが気になる てかマリー様倒される時も車両から身を乗り出しっぱなしでおもろい あぶねーだろw・大洗が勝った時の試合終了のフォントがダサすぎるんだけど誰か同じこと感じなかったものか笑 試合終了後・大洗の町が色々出てよかったねぇ~ ZAZA COFFEのANZU.

【ガルパン】アンツィオ VS 聖グロ!? 逸見エリカが活躍!!? いよいよ公開『ガールズ&パンツァー 最終章 第2話』の... ガルパン最終章2話 感想箇条書き - リトルバスターズ!リフレイン

ガルパン 最終章 トーナメント表

いよいよ2019年6月15日(土)に公開が迫った『ガールズ&パンツァー 最終章 第2話』。 全6話を予定していて、『最終章 第1話』の公開から第2話の公開までにちょうど1年半掛かっているので、このまま行くと完結まで10年近く掛かるのでは? Kがかわいい けっこうあの一連のシーンは初見時にみんなざわついてたな笑 たらし焼きのとこ・福ちゃんとアヒルさんの面々の仲の良さいいわぁ てか知波単は習志野が本拠地らしいしおれ自身が福田の可能性がある・蝶野亜美さんぽい人が氷山STRONG?とか言ってビキニでグラス掲げてるポスターはなんなの笑 初見の時全員ウケてたわ・同じものでも味わいは違うみたいに言ってるとこであけびちゃんの胸(巨乳)とキャプテンの胸(絶壁)が向かいあっててこれ完全に同じバレー部でも違う(胸の大きさが)て突っ込み待ちだろ ボコミュージアムのところ・ガルパンで彩奈の声聞いたの久々や・全体的に客あんまいなくね?建て直したはいいけど繁盛しとんのか?笑・初めて施設内描かれたわけだけど普通にアミューズメント施設してて島田流家元娘の頼みに全力出しすぎワロタってなった・年パス、「潰れるまで有効」とか書いてあって笑ったわ 麻子の戦車の免許の期限といいガルパンの期限絡みの描写はいきなり大味になってニヤニヤしちゃうね わしぶんぐのとこ・桃ちゃんのエピソードが掘り下げられるの素直に良い 小倉が桃ちゃん好きだったけど1話も含め最終章見たんだろうか・・BD貸すから見て欲しいものだ・桃ちゃんに飛び込んだ妹の飛び込み方が劇場版におけるANZU.

ガールズ&パンツァー最終章 公式サイト 超ネタバレ!)ガールズ&パンツァー最終章&GODZILLA 怪獣惑星(ガルパン観ずして年は越せません!ガルパンよ、永遠なれ!|黒鷹商会の活動報告

ガルパン 最終章 トーナメント表

2020年07月17日更新 【公式サイト更新】「もっとらぶらぶ作戦です!」web出張版・劇場情報・コミックス情報 K方式・桃ちゃんの家は貧乏なことが発覚したわけだけど、桃ちゃんのあのチョーカーは誰かにもらったもんなのかなぁ?と思った わざわざオシャレでつけそうにないし、まして貧乏でそういうのわざわざ買いそうには見えないし、そうなると元会長であるところのANZU. Kからのもらいもん説が有力な気も・次女っぽい子の声は竹内仁美さんっぽく聞こえた クレジット見切れねぇ・・・劇場版で学園艦から降りなきゃならなくなった時桃ちゃんだけやたら荷物多かった謎がちょっとだけ理由付けされた感 きっと兄弟の荷物とかも一緒に持って行っちゃったんでしょう 他の学校の結果・この他校のメドレーいいよな・黒森峰→プラウダ→サンダース→継続(?)→聖グロ→アンツィオって順番はもしや劇場版の他校一斉登場シーン(学園十色です!て曲)と同じ順番なのでは…と思ったけど違った 今見たらあっちは黒森峰→サンダース→プラウダ→聖グロ→アンツィオ→継続→知波単 だった・エクレール様が一瞬出てたけどどうもエクレール様の声は東山奈央先生が声あててるみたいだからこれは掘り下げてほしいな・プラウダのシーンで最後に雪上ドリフトかましてるけどやっぱ大洗vsプラウダ戦の最後のIII突の雪上ドリフト意識してるのかな?ちょっとニヤけたよね・サンダースの相手校名前メモし忘れたけど、とにかく服が特徴的過ぎる 1話に一瞬映ってたけど、AVか? ・聖グロ勝ってるけど、クルセイダースがいつも通り暴れまくってやられてるせいで負けてるようにしか見えない笑 ダー様とペコが勝利の乾杯してるけど、正直初見の時は完敗だけに、乾杯!ブッフォwwwとかやってんのかと思って心配になったわ・トーナメント表のとこマジ一瞬しか見えなくてメモが大変というかまだメモしきれてないけど今二回戦カードでメモした感じだと 継続vsサンダース、黒森峰vsプラウダ、聖グロvsアンツィオになるみたい・知波単なら楽勝!て言った桃ちゃんに指摘入ったものの、素直に桃ちゃんはそれを受け入れててかなり精神的にも成長したと思う 開戦前・とりあえず客席に麻子のばーちゃん発見、役人は見つけられんかった・アズミが後輩たちによく見ておくのよって言ってるけどマリー様このシーンに限らずケーキしか見てないのおもろい アズミのBC時代のエピソードも掘り下げてほしいねぇ どうもアズミがいた時だけは強かったらしいし・みぽりんと絹代さんの会話のとこで思ったけど、今回は廃校とか別にかかってないわけで正直俺は最初緊張感ねぇなぁ・・とやや否定派ではあったけど、背景のエピソードが重すぎないからこそ正々堂々全力出せればそれでいいじゃん!という気持ちで勝ちにこだわりすぎなくていいよぉみたいな気持ちでこっちも見れることに気付いた そんなわけで直接そのシーンとは関係ないけど、最終章全体のこの戦う理由、これはこれで悪くないなぁと気付きを得た 試合開始直後・フリントさんのマイクのセッティングの仕方笑・旗を撃墜された時のお銀さんもといあやねるのアァー!!!!て声で毎回笑う・まぁサメさんはすぐやられてしまうわけだけど、通信をフリントさんのマイクでやっててそういう用途なの??!?てなった youtuberかな?・さよなら突撃とかの一連の突撃について細見が疑問符を投げかけるも一瞬で納得するの鉄板で笑う・穴のところ?をB1bisが助けてもらうシーンでそどパゾが泥水に浸かってB1bis押すけど、泥水から出たら真っ白だったスカートが何事もなかったかのようにそのまま真っ白なまま出てきてちょっとなんでやねーーーんってなったよね きっとあれは布じゃなくて鉄製かなんかなんでしょう 試合夜らへんから・池で休憩してるとこらへんが特に宇津木ちゃんが喋ってる印象あるけど、というかこのシーンに限らず山岡さんの声聞くと今公開してるユーフォのゆーこパイセン思い出してニヤつく・同じく池休憩でのそど子の扱い、パゾ美あたりにはメチャナメられてておもろい ゴモヨもマネしてるけど全然怖くない、かわいい・歌唱突撃のとこでなんだか絹代さんがやけに神妙な顔してるけどこれ何を考えてるんだろね 全力出して勝つつもりではあるけど勝てないだろなぁっていうのを悟ってるように俺には見えた、いや実際どうなるかわからんけど・アヒルが知波単を見つけるけど、その時の報告が「その数1、2、3、、たくさん!!!!」とか言ってて数数えられない動物っぽくて好き いや、余裕無くて正確に把握できなかったんだろうけどさ・のんびり突撃の絹代さんはやっぱりポテンシャルの高さを感じる ちゃんと大洗が装填で撃てなくなってる一番良いタイミングを窺って一斉掃射 劇場版の時点でそれやってやw・知波単のポルシェティーガーの倒し方が凄かったなぁ 居場所バレないように慎重に突撃して(居場所バレるからまだ撃つなとすら言ってる)そもそもフラッグ車に突撃するように見せてポルシェティーガーに突撃して、しかも厚い装甲のとこじゃなく弱点の電気系統のとこを撃って倒すという大収穫 ポルシェティーガーは間違いなく大洗の主力だから無闇やたらフラッグ車に突撃するんじゃなく少しずつ戦力を削いで確実に倒そうとしているっていう 本当に君たち知波単か??ていう・知波単を湖?穴?に誘い込んで有利な状況作ったまではいいけどその後包囲網完成させる前に脱出した知波単ズが凄いのは勿論だけど、劇場版で同じように遊園地の広場にもっとたくさんの戦車を誘い込んで即包囲を完成させた大学選抜の方々はマジでスゲェんだなと思った、勿論諸条件が全然違うから一概に比較はできないだろうけども・撤退を指示するらへんの絹代さんはもう言葉も必要ないくらいカッコいい・細見が全体的に突撃と言えるんだろうか??と疑問符を投げかけてたけど、絹代さんの無理に攻めようとするな!て指示とか撤退指示をすぐ受け入れたりするあたり知波単の他の隊員も変わりつつあるのかも・久保田って隊員もやっぱりすぐ撤退受け入れてたね さてどうなるんでしょうね知波単戦はって感じだけど今はこのいつも通り情報量過多のガルパンを見て色んな情報を手探りで読み取ったり、いやそもそもダイナミックな戦闘シーンだけでも楽しかったりと、色々なやり方で楽しめて1300円の最高に良い使い方ができる作品だと思いますパンフとかまだ見てないんで、早いとこ見させていただきます絹…絹…