• 記事: 18335
  • 質問に対する回答: 20154
  • コメント: 19724
  • 準備ができて答え: 31636

ある日お姫様になってしまった件について

ある日、お姫様になってしまった件について 無料漫画詳細 - 無料コミック... ある日お姫様になってしまった件について 小説版と内容が異なる... - Yahoo!知恵袋

ある日お姫様になってしまった件について

ある日、お姫様になってしまった件について(Spoon(漫画) / Plutus(原作))が無料で読める!目を覚ましたら、とあるネット小説の脇役姫「アタナシア」に転生していた。 ID非公開さん 2020/7/1021:03:51 ある日お姫様になってしまった件について 小説版と内容が異なるという事をどなたかがされていた質問で見ました。 具体的に、どのような展開が小説と違うのでしょうか?小説だとクロードがすぐ に記憶を取り戻すけど漫画だと違うとか?ですか? そうなると、小説とは違う結末になるということでしょうか? ベストアンサーに選ばれた回答 ID非公開さん 2020/7/1022:19:35 原作の小説ではルーカスが登場するのはもっと遅かったですがクロードの治療はすぐに出来ました。漫画ではそこが違います。また小説だと漫画では出ていないキャラもいて塔の魔法使いの首長であるキャラが小説だと出てくるのですが漫画の方だと出ていませんし。

【漫画翻訳】ある日お姫様になってしまった件について74話Part1 【... 転生先は、悲運のサブキャラプリンセス!? 韓国の人気作がついに発売!『ある日、お姫様になってしまった件について』第①巻・第②巻 7月5日 2冊同時発売! | アニメボックス

ある日お姫様になってしまった件について

ある日、お姫様になってしまった件について72話 公爵家のメイドに憑依しました19話 を公開しております。 フォロー 2020.05.21 04:09 また小説だとアナスタシウスの事はほとんど記載されておらず、クロードの記憶喪失の話でも主にクロードとアタナシアの二人だけの話です。確かジェニットも殆ど出ていなかった気がします。他にも偽の塔の魔法使いを名乗るカラックスという人も登場していないのも小説と漫画の違いです。 結末は漫画の方はファミリー向けとの事なので小説とは違う結末になる可能性も高いかと思います。小説だと最後はルーカスと結ばれて終わりましたが漫画だと誰とも結ばれず終わるって事あるかと。 漫画の方は今後の展開に期待ですね。 質問した人からのコメント 2020/7/11 11:45:17 ありがとうございます。漫画の絵がとても綺麗で漫画からハマってしまいましたが、先が気になるあまり小説版の結末にたどり着いた時に、漫画とは展開が違うと知り何がどう違うのか気になってしまいました。アーティが幸せになる結末であってほしいと思います。 この広告は次の情報に基づいて表示されています。

漫画「ある日、お姫様になってしまった件について」の登場キャラクタ... ある日、お姫様になってしまった件について◆第32話ネタバレ◆怒れるパパと慌てる姫 │ BOOK REPORT

ある日お姫様になってしまった件について

出典元:「ある日、お姫様になってしまった件について」24話、30話. オベリア帝国の現皇帝。アタナシアの実の父。 帝国を救った英雄と称される。後継者であった兄を殺し、今の地位につく。そのため、クロードの名は不死に関するものではない。 アニメボックスアニメ 2019年07月05日 13時13分 公開|アニメボックス編集部プレスリリース株式会社KADOKAWAのプレスリリース『ある日、お姫様になってしまった件について』(漫画:Spoon、原作:Plutus)は韓国で大人気のファンタジー作品。今回待望の日本語翻訳版コミックス第①巻と第②巻が7月5日(金)に2冊同時発売となります。目が覚めたら、とあるネット小説に登場するお姫様・アタナシアに転生してしまう主人公。しかしアタナシアは18歳の誕生日に濡れ衣を着せられて、父親であり冷酷な皇帝・クロードに殺されてしまう運命。自らの死亡エンドを回避するために奮闘するアタナシアの姿を描いた作品。コミックスの発売を記念して、本日5日より無料WEBコミックサイト「Comic Walker」でも連載開始となります。『ある日、お姫様になってしまった件について』コミックス①巻②巻書影悲運のサブキャラプリンセスに転生!? 死亡エンドを回避するために奮闘する韓国の人気作『ある日、お姫様になってしまった件について』日本語翻訳版コミックス①・②巻 7月5日2冊同時発売!『ある日、お姫様になってしまった件について』(漫画:Spoon、原作:Plutus)は、悲運のサブキャラプリンセスに転生してしまった少女の奮闘を描くファンタジー漫画作品です。韓国でも大人気の本作の待望の日本語翻訳版コミックス第①巻と第②巻が、7月5日(金)に2冊同時発売いたします!主人公は、睡眠薬を飲んで眠った所、目が覚めたら赤ん坊の姿になってしまった女の子。 ある時、彼女は自分が人気のネット小説『かわいらしいお姫様』に登場するお姫様・アタナシアに転生してしまったことに気づきます。しかし、アタナシアは18歳の誕生日に父親であり冷酷な皇帝・クロードに殺されてしまうという悲運の持ち主。なんとか自らの死亡エンドを回避しようと、アタナシアは奮闘することを決意します。▼睡眠薬を飲んで眠っただけなのに、目が覚めたら人気ネット小説の悲運のサブヒロインに転生!? 『ある日、お姫様になってしまった件について』①巻より((C)Spoon/CARROTOON、Plutus)『ある日、お姫様になってしまった件について』①巻より((C)Spoon/CARROTOON、Plutus)『ある日、お姫様になってしまった件について』①巻より((C)Spoon/CARROTOON、Plutus) 5歳になったアタナシアは、メイドたちに愛されながらすくすくと成長します。処刑されてしまう18歳になる前に、この場所から出ていく。そう決めていたアタナシアは、クロードを避けながら逃走資金をためていましたが、ある日迷い込んだ宮で絶対に会いたくなかったクロードに見つかってしまい――!? はたしてはどうなるのか、続きはぜひコミックスでお楽しみください!▼5歳になったアタナシアは、ある日偶然絶対に会いたくなかった皇帝・クロードと出会ってしまう『ある日、お姫様になってしまった件について』①巻より((C)Spoon/CARROTOON、Plutus)『ある日、お姫様になってしまった件について』①巻より((C)Spoon/CARROTOON、Plutus)▼クロードと出会ってしまったアタナシアはどうなるのか、ふたりがどんな関係になっていくのか注目です!『ある日、お姫様になってしまった件について』①巻より((C)Spoon/CARROTOON、Plutus)『ある日、お姫様になってしまった件について』①巻より((C)Spoon/CARROTOON、Plutus)『ある日、お姫様になってしまった件について』①巻より((C)Spoon/CARROTOON、Plutus)『ある日、お姫様になってしまった件について』①巻より((C)Spoon/CARROTOON、Plutus)『ある日、お姫様になってしまった件について』①巻より((C)Spoon/CARROTOON、Plutus) なお、今回のコミックス発売を記念して、無料WEBコミックサイト「Comic Walker」でも本日5日より連載がスタート(https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_FL00200996010000_68/)いたします! 試し読みもできますので、作品が気になる方はこちらもご確認ください。クロードのほかにも、騎士のフィリックスや魔法使いのルーカスなど魅力的なキャラクターたちも登場し、全ページオールカラーで収録された『ある日、お姫様になってしまった件について』のコミックスは、7月5日に第①巻第②巻2冊同時発売となります。 月日を重ねていく中でアタナシアとクロードのふたりがどういった親子関係を築くのか、アタナシアは死亡エンドを回避できるのか。ぜひご注目ください! 刊行情報【FLOSコミックスより、第①巻 第②巻 2冊同時発売!】『ある日、お姫様になってしまった件について』コミックス①巻書影 転生先は、悲運のサブキャラプリンセス!? 『ある日、お姫様になってしまった件について』①漫画:Spoon 原作:Plutus 定価:本体920円+税 発行:株式会社KADOKAWA【あらすじ】 目を覚ましたらとあるネット小説の脇役姫、「アタナシア」というお姫様に転生していた。 しかし、アタナシアは父親の皇帝・クロードに見捨てられた姫で、周囲にも冷たく扱われている。 小説の中では、妹で主人公姫のジェニットに毒を盛った濡れ衣を着せられ、18歳の誕生日にクロードに殺されてしまう運命のアタナシア。 なんとしても死亡エンドを回避するため、お城を出る準備をこっそり進めていたアタナシアは、ある日クロードの住む宮に入ってしまい――?【書誌情報はこちら】https://www.kadokawa.co.jp/product/321812000310/ 『ある日、お姫様になってしまった件について』コミックス②巻書影 サブキャラプリンセス、冷酷な皇帝パパに気に入られて死亡フラグ!? 『ある日、お姫様になってしまった件について』②漫画:Spoon 原作:Plutus 定価:本体920円+税 発行:株式会社KADOKAWA【あらすじ】 18歳の誕生日に命を落とす予定の小説の脇役姫に転生してしまったアタナシア。どうにかして冷酷な皇帝パパから距離をおこうとするけれど、なんだかパパは私をかまいたがっているようで…?【書誌情報はこちら】https://www.kadokawa.co.jp/product/321904000376/【試し読みはこちら】https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_FL00200996010000_68/ 店舗特典情報 アニメイトでは、コミックス第①巻・第②巻 2冊同時購入特典をご用意しております。

ある日お姫様になってしまった件について - 小説は完結しているよう... -... ある日、お姫様になってしまった件について32話ネタバレ | ゆるゆると。

ある日お姫様になってしまった件について

ある日お姫様になってしまった件について小説は完結しているようですが、小説の方を読んだことがある方に聞きたいです・クロードは記憶を取り戻す?(いつ頃どうやって)・ジェニットは最終的にどうなる?・最後アタナシアはルーカスに行く?イゼキエルに行く?できれば具体的にお願いし ... この記事はピッコマにて配信中の「ある日、お姫様になってしまった件について」の2020年4月20日配信第32話のネタバレになります。ネタバレが嫌いな方はご注意くださいね。 漫画を実際に読んでみたい方は1話~3話までは無料で読めますので是非ピッコマで読んでみてくださいね。4話以降も待てば無料という機能がありますので少し我慢が必要になりますが、待てば無料で読むこともできますよ。この記事を書いた時点で現在31話までWEB待てば無料が適用されています。 前回第31話のあらすじ 父であるクロードとデビュタントでのデビューを果たしたアタナシアはクロードに背を押されて今年デビューした令嬢達とダンスをすることに。笑顔で向かうアタナシアにクロードは何かを感じ取ったのか物言いたげな表情で見送ります。 令嬢達とのダンスの合間にジェニットに声を懸けられたアタナシアは驚いてその場から離れますが、イゼキエルに引き留められてダンスを踊ることになったのでした。 第32話ネタバレ 姿を消したクロードと募る不安 イゼキエルとのダンスを終えたアタナシアは傍に来たフィリックスに「パパは?」と尋ねます。 「陛下は他のご用件でしばし席を外されました」 フィリックスの返答にアタナシアはまさかジェニットと会っているのではないかと不安を募らせ、背筋を凍らせます。 すぐお戻りになりますのでご心配なさらず 「姫様のデビュタントですからきっと最後まで一緒にいてくださいますよ」 心配するアタナシアの手を取って宥めるようにフィリックスはにこやかに笑うとアタナシアをダンスへと誘います。 「ええ喜んで」 時間は流れ、足を真っ赤にしたフィリックスはアタナシアに私が何かお気に召さないことをしていたらすみませんと謝罪します。きっとフィリックスはわざとかなと思ってしまうほどにアタナシアから足を踏まれてしまったのでしょう。それにアタナシアは「わかってて踊ろうって言ったんじゃないの? さっき私がパパの足を踏んだの見てたでしょ?」と答えてフィリックスを驚かせます。 実は先ほど陛下から命じられたのですが…… ジェニットがパーティーホールにいるのを見つけたアタナシアはクロードの用件がジェニット関連ではないのかもしれないと考えます。思案顔のアタナシアを見たフィリックスは彼女にクロードから命じられた言葉を耳打ちしました。 「これ以上他の虫けらが寄り付かないように姫様のそばをしっかり守るようにとのことです」 少し面白そうな表情のフィリックス、その気持ちはわかるが、と言葉を続けます。アタナシアが寂しがっていると思ったのか、後で自分は怒られるかもしれないけど、とアタナシアの背を押します。困惑するアタナシア。アタナシアは彼女とお近づきになりたい令嬢や令息にすぐに取り囲まれるのでした。 帰りたい! 人々に取り囲まれたアタナシアはどうにかパーティーホールを抜け出してクロードを探し当てます。 「パパ!」 まだデビュタントが終わってないはずだが まだデビュタントが続いているであろう時間だというのに帰りたがるアタナシアにクロードは「どうして帰るんだ?」と疑問を投げかけます。 どもってしまうアタナシアにクロードは何かあったのだろうと言葉を荒げます。 「誰かに傷つけるような言葉や行動でもされたのか?」 アタナシアは単に取り囲まれてしまったのが面倒で疲れてしまっただけなのですが、クロードはそれを誤解してアタナシアが誰かに何か嫌がらせをされたのではと怒りを爆発させるのでした。 どうやら最近俺が大人しくしすぎたようだな どす黒いオーラを纏ってパーティーホールへ戻ろうとするクロードにアタナシアは不穏な空気を感じてクロードに声を懸けます。 「よくも俺の娘に……」 かなりの怒りオーラを纏ったクロードは次々とアタナシアに無礼を働いたものにはこうしてやろうと「舌を焼き尽くし手足を切り落とし」など物騒で過激な発言をします。その発言は思わずアタナシアもぞーっとしてしまうほどです。パーティーホールに戻ろうとするクロードの腕にアタナシアは必死でしがみつきました。 「パ……パパちょっと待って行かないで!」 怒らないでと訴えますが、勘違いしたままのクロードは聞きません。アタナシアとクロードの様子を見守るフィリックスもポカーンとしています。このままではクロードを止められた感じたアタナシアは半泣きで叫びます。 「パパの姿がずっと見えないから私が探しにきたんだよ!」「パパと一緒にいたくて来たのにまたパパが中に行っちゃったら意味ないよ!」 アタナシアの必死の呼びかけに怒りのオーラがしぼんでいくクロード。殺意の消えたクロードにアタナシアは帰ろうとせがむのでした。 自分の命を守るのにも必死なのに他人の命まで守らなければいけないなんてと汗が出るアタナシア。仕方ないなとクロードもようやく同意をしてくれました。用があったのでは?とのフィリックスの問いにはアタナシアがこんなにも望んでいるのだから少しくらい時間を作ってもいいとクロードはここでもアタナシアを大事に思っているような発言をします。 ほっとしたのもつかの間、アタナシア・クロード・フィリックスがアタナシアの腰に巻いていたリボンのことを気にしていると、そこにアタナシアのリボンを持ったジェニットが現れるのでした。 ある日、お姫様になってしまった件第32話の感想! 今回はクロードのアタナシアへの寵愛ぶりが更に垣間見えるシーンが盛りだくさんでした。小説では悲劇的な運命に幕を閉じてしまうアタナシアですが、この現実では是非このままクロードに寵愛されていてほしいですね。最後の最後にジェニットが登場してしまい、クロードと対面してしまいました。今後がどうなるのかとても不安ですが楽しみです。 このある日、お姫様になってしまった件についてはピッコマやその他媒体で配信されています。漫画を読んでみたい方は是非下記リンクからピッコマに飛んでくださいね。書籍でも今時点で3巻まで発売されていますよ。

「ある日、お姫様になってしまった件について」という漫画についてで... 【44件】ある日お姫様になってしまった件について|おすすめの画像 | お姫様, お姫様 イラスト, イラスト

ある日お姫様になってしまった件について

「ある日、お姫様になってしまった件について」という漫画についてです。韓国の小説ではもう完結しているという情報があったのですが、結末はどうなっていますか?ご存じの方、ネタバレお願いします。 ある日、お姫様になってしまった件についてネタバレ 2020.04.30 2020.04.25 ある日、お姫様になってしまった件についての32話ネタバレを書いていきます。 ある日、お姫様になってしまった件については、ピッコマ(その他)にて毎週日曜日に最新話を更新中です。 現在単行本3巻まで発売中。 ある日、お姫様になってしまった件について 3 [漫画]Spoon 31話のネタバレはこちら↓ 「姫様」 イゼキエルと別れて、フィリックスの元へ駆け寄るアタナシア。 「パパは?」 「陛下は他のご用件でしばし席を外されました」 (確かにクロードが暇な人間でもな…) ある懸念が過ぎり、アタナシアの動きがピタッと止まります。 (もしかして…) 原作でのジェニットの展開を想像し、悪寒が走るアタナシア。 「すぐにお戻りになりますので、ご心配なさらず」 「!」 微笑みを浮かべながらアタナシアの手を握るフィリックス。 「姫様のデビュタントですから、きっと最後まで一緒にいてくださいますよ。では姫様、私とも一曲お願いします」 そう言ってにっこりと笑うフィリックスに、アタナシアも笑顔が溢れます。 「ええ、喜んで」 サーッと顔から血の気が引いているフィリックス。 「姫様。もし私が姫様のお気に召さないことをしていたのでしたら、すみません」 ブーツの上からでもわかるくらい、フィリックスの両足の甲はヒリヒリと赤く腫れあがっていました。 「わかってて踊ろうって言ったんじゃないの?さっき私がパパの足を踏んだの見てたんでしょ?」 「陛下の足もこのように踏まれたのですか?」 びっくりするフィリックス。 「私だけではないのなら、安心しました」 不意にジェニットの後姿を見つけたアタナシア。 (ジェニットがパーティーホールに) 「陛下は少々遅くなられるようですね」 (じゃあクロードの用事はジェニットとは関係ないのかな) 「……」 黙り込むアタナシアを見て勘違いしたのか、フィリックスはこっそりと話かけます。 「姫様。実は先ほど陛下から命じられたのですが、これ以上他の虫けらが寄り付かないように、姫様のそばをしっかり守るようにとのことです」 虫けら?と疑問符を浮かべるアタナシア。 「その気持ちがわからないわけではありませんが…」 フィリックスはアタナシアの肩を持ってくるりと方向転換させます。 「今日は姫様のための日ですから仕方ありませんね。後で少し怒られるでしょうが…」 (えっ?) トンとアタナシアの背中を押すフィリックス。 「私が後ろをお守りするので、どうか心ゆくまでお楽しみください」 アタナシアの周りには、いつの間にかたくさんの令息令嬢たちが集まっていました。 (なっ、何?いつこんなにたくさんの人が集まってたの!?) 「アタナシア様、お会いできて光栄です」 「私はゲール侯爵家門の…」 「私の名前は…」 (ええ??) 「よろしければ次の曲は私と一緒に…」 「デビュタント、心よりお祝い申し上げます」 呑気に「楽しく遊んできてくださいね」と手を振るフィリックス。

ある日、お姫様になってしまった件についての77話を翻訳した方いまし... LINE マンガは日本でのみご利用いただけます|LINE マンガ

ある日お姫様になってしまった件について

ある日、お姫様になってしまった件についての77話を翻訳した方いましたら是非内容を教えて頂きたいです(tt) ある姫 翻訳 (うわあ助けて!) * 「パパ!」 駆け寄ってきたアタナシアとフィリックスの姿に、クロードは「まだデビュタントが終わってないはずだが」と口を開きます。 「もうほぼ終わったから帰ろうと思って」 (休みたい。今すぐ帰って布団の中に入りたい) 「あれほど待ち望んでいたデビュタントなのに、どうしてもう帰るんだ?」 「え?たっ、ただ…」 「面倒なやつがいたのか?」 (うっ、するどい) ハッとするクロード。

漫画「ある日、お姫様になってしまった件について」42話のあらすじと... ある日お姫様になってしまった件について 小説版と内容が異なる... - Yahoo!知恵袋

ある日お姫様になってしまった件について

漫画「ある日、お姫様になってしまった件について」42話の感想 ルーカスがしばらく不在になるようです。 前回、アタナシアが呪われていると言われたばかりなのに、これは心配ですね。 「誰かに傷つけるような言葉や行動でもされたのか?」 (ん?それってどういうこと?) 「…フィリックス・ロベイン」 クロードが言った瞬間、即座に片膝をつくフィリックス。 (えっ?) 「はい、陛下」 「俺がいない間、姫の面倒を見るよう命じたはずだが?」 「申し訳ございません陛下。私の力不足ですべて把握することはできませんでした」 (えっ?) 「会場に戻る。どうやら俺が最近大人しすぎたようだな」 (????) 「パ…パパ?」 「心配するな。早く死にたくてもがいている連中がいるようだからな」 アタナシアへ寄せられるクロードの瞳は、見る者すべてが卒倒しそうなほど冷淡な色を浮かべていました。

#ある日、お姫様になってしまった件について #アタナシア おはよう、... ある日、お姫様になってしまった件について27話ネタバレ | ゆるゆると。

ある日お姫様になってしまった件について

The novel "おはよう、また明日" includes tags such as "ある日、お姫様になってしまった件について", "アタナシア" and more. 今日こそ殺そう。 今日こそ、あの小さくて柔らかな生き物を殺そう。 あれは憎しみの塊でしかないのだから。 「パパ、おはよう! 「よくも俺の娘に…。妄言を吐いた者は舌を焼き尽くし、礼儀知らずな振る舞いをした者は手足を切り落とし、城門の前にぶらさげて見せしめにしてやろう」 ゾッとするアタナシア。 「フィリックス。姫をエメラルド宮に連れて行け」 「パ…パパちょっと待って行かないで!」 アタナシアは思わず力いっぱいクロードの腕を掴みます。 「怒らないで。私傷ついたことなんて一切なかったよ」 「隠す必要はない。誰であっても探し出して殺…」 「私はパパの娘なんだから誰もそんなことできないよ」 「ならどうして急に出てきた?虫けらがお前に変なことを言ったりしてきたんじゃないのか?」 (うわああいきなりどうなってんのよ) 「パパの姿がずっと見えないから私が探しにきたんだよ!」 ぴえーん、と泣きわめくアタナシア。

漫画「ある日、お姫様になってしまった件について」41話のあらすじと... #ある日、お姫様になってしまった件について 2人でお出かけ - momoの小説 - pixiv

ある日お姫様になってしまった件について

無料漫画アプリ・ピッコマ、LINEマンガで連載中の「ある日、お姫様になってしまった件について」作家Spoon、Plutus、原題・어느 날 공주가 되어버렸다 . ある日突然、小説の中の姫に生まれ変わってしまった主人公。しかも実父に殺される運命の姫に。 「パパと一緒にいたくて来たのに、またパパが中に行っちゃったら意味ないよ!」 固まるクロード。 徐々に、禍々しい黒いオーラが収束していきます。 (つっ、通じたかな?) 「いいからもう私と一緒にエメラルド宮に行こうよ。宴会場は人が多くてうるさいから、もう入りたくないのよ」 (何よこれ!私は自分一人の命を守るのさえ大変なのに、他の人の命まで守り中) 「仕方ないな、エメラルド宮に行こう」 (や、やった!) 「急用があったのではありませんか?」 「こんなに望んでいるのに、少しくらい時間を作ってやっても良いだろう」 (あはは、それはどうも…。あっ) 目を見開くアタナシア。