• 記事: 16605
  • 質問に対する回答: 28661
  • コメント: 23658
  • 準備ができて答え: 19550

ソフトバンク 機種変更 必要なもの

ご来店の前に 店舗を探す ソフトバンク ソフトバンクのスマホデビュープランを解説!料金・機種変更の手順 | スマツー

ソフトバンク 機種変更 必要なもの

ソフトバンクショップでの各種お手続きの流れ、必要な持ち物などについてご案内いたします。 当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。 ご使用のブラウザー設定においてJavaScriptをオン(有効)にしていただきますようお願いいたします。 かんたん格安SIM比較 | お得な格安SIMはこれ! UQ mobile Y! mobile BIC SIM 本記事では、ソフトバンクのスマホデビュープランについて解説します。 2020年3月12日からスタートした新料金プランでさらに使いやすくなったソフトバンクのスマホデビュープランを使えば、ガラケーからスマートフォンへの機種変更がとってもお得です。 他社ガラケーからMNP乗り換えできるのか、持ち込みスマホでサービスを受けられるのかなどの疑問点にもお答えします。近々ガラケーを卒業しようと考えている人は、本記事を参考にしてください。 他社ガラケーからMNPする際はMNP予約番号が必要 持ち込みスマホでもプラン適用可能 月額980円+端末代金がかかる スマホデビュープランの特徴 スマホデビュープランは2020年3月に新たな料金体系でスタートしたプランで、ガラケーを卒業してスマートフォンに変える人を対象としています。 プランの簡単な概要としては、1GBのデータ容量と5分以内の電話かけ放題という内容が最安値980円で使えます。 ■スマホデビュープランの特徴 ガラケーからスマートフォンへの機種変更が条件 割引が適用される データ容量1GBが使える 他社ガラケーから乗り換えるときも適用 スマホデビュープランの特徴を順に確認していきましょう。 ガラケーからスマートフォンへの機種変更が条件 スマホデビュープランを適用するには、ソフトバンクでガラケーからスマートフォンに機種変更する以外にも、いくつか条件を満たす必要があります。 機種変更と同時に、通話を利用するのに必要な「通話基本プラン」に加入 スマホに機種変更する前にソフトバンクのケータイ、見守りケータイ、あんしんファミリーケータイのいずれかを利用している 他社からの持ちこみスマホ(SIMのみ契約も可)でも適用される 参照:スマホデビュープランの適用条件 スマートフォンに機種変更する際、あらかじめ使いやすいSIMフリースマホを購入しておいて持ち込みすると変更後も操作に困ることがなくなります。また現在契約している携帯(ガラケー)も持参する必要があるので忘れずに用意してください。 割引が適用される スマホデビュープランとは、「基本プラン(音声)」と「データ1GBプラン」をセットにしたときの総称です。 ソフトバンクでは「基本プラン」と「データ1GBプラン」(または通話定額の「定額オプション」「準定額オプション」)に加入した人に対して、契約の翌月から「1GB専用割引」と称して月額料金から1,000円割引を行っています。 またこれまで1年おトク割を適用したことがない人に限り、1年おトク割も適用され同期間中さらに1,000円割引され、さらに安くなります。 料金の割引についての詳細は後ほど「スマホデビュープランの料金」で紹介するので参考にしてください。 データ容量1GBが使える スマホデビュープランで使えるデータ容量は1GBです。 月のデータ使用料が1GBを超えた場合は、月末までデータ通信速度が送受信時最大128kbpsに制限されます。 「最大」なので実際には、Googleの検索結果を開くのに10秒以上かかるケースもあります。 もちろん追加データを購入すれば速度制限は解除されますが、追加購入すると1GB毎に1,000円加算されてしまうため、大きな出費です。家にWi-Fi環境がない人だと、すぐに制限がかかってしまいせっかくのスマホデビューがストレスになってしまう可能性もあります。自宅にWi-Fiがない人は、Wi-Fiの導入も同時に検討してください。 他社ガラケーから乗り換えるときも適用 スマホデビュープランは他社からMNP乗り換えする際も適用されます。 ただその場合、いくつかの条件を満たす必要があるので注意しましょう。条件は以下の通りです。 国内通話が20円/30秒で使える「基本プラン(旧:通話基本プラン)」に加入 契約している電話番号を表示できる他社のケータイ(従来型携帯電話/フィーチャーフォン)、PHSまたはキッズ向けケータイを利用していること 契約中のガラケーで電話番号を表示した画面を提示する必要があるので、ガラケーを持参すること ネット代理店で申し込みする場合は、「申込みの電話番号が表示されている端末の写真」か「申込みの電話番号+対象端末ということが確認できる請求書明細」のどちらか1つが必要です。 公式サイトに移動するスマホデビュープランの料金 「スマホデビュープラン」とは「基本プラン(音声)」と「データプラン1GB(スマホ)」をセットにした際の総称です。 例としてスマホ端末のarrows Uを購入(24回払い/30,720円)して、準定額オプションに加入する設定で料金表を作成したので参考にしてください。 ■arrows Uを購入したときの料金例 内容 料金 端末代金 1,280円/月(24回) 基本プラン 980円 データプラン1GB 1,500円 準定額オプション 800円 1年おトク割 -1,000円 1GB専用割引 -1,000円 1年目の合計 2,560円(税別) 2年目の合計 3,560円(税別) スマホデビュープランは月額980円の料金設定になっていますが、端末代もプラスされます。

機種変更 店舗を探す ソフトバンク 携帯の機種変更をしたいけど契約者が親で自分は成人!そんな時は委任状で解決? | Doomou

ソフトバンク 機種変更 必要なもの

機種変更 ご来店の流れ. ご来店前に必要な持ち物や流れをご案内しますので、以下該当するものを選んでください。 また上の表では準定額オプションへの加入を条件としましたが、定額オプションの場合は月額1,800円です。 準定額オプションと定額オプションの違いは、以下の通りです。 プラン名 月額料金 内容 準定額オプション 800円 1回5分以内の国内通話が無料でかけ放題 定額オプション 1,800円 24時間いつでも国内通話が無料 参照:ソフトバンク新料金プランについて スマホデビュープランのキャンペーン キャンペーンは時期によって内容が異なりますが、ソフトバンクでは2019年12月20日から「スマホデビュープラン限定キャンペーン」を開催しています。

ソフトバンクの機種変更で必要なもの!かかる時間はどのくらい? SoftBankスマホ、機種変更でおすすめの機種 安さや使いやすさを重視【公式値下げ/トクするサポート】 | スマホ辞典

ソフトバンク 機種変更 必要なもの

ソフトバンクで機種変更を行う際には本人確認書類は勿論のこと家族や会社、未成年などその使用状況によって必要なものは異なってきます。手続き上どうしても書類を用意しなくては機種変更を行えない事もありその時にいざ準備をしようとしても慌ててしまい手間 適用条件は、「データプラン1GB(スマホ)」を契約している本人または同居の家族がキャンペーン期間中にSoft Bank 光もしくはSoft Bank Airに新規加入すること。 対象サービス 特典 Soft Bank 光 ①月額料金500円割引×24ヵ月 ②光セットアップサポート基本パック無料 Soft Bank Air 月額料金500円割引×24ヵ月 スマホデビュープランは「おうち割 光セット」の対象外なので併用はできません。

ソフトバンクの機種変更で必要なものは?手続きする人によって違うの... 【ソフトバンクオンラインショップで機種変更は切り替え(開通)手続きが必要】手続き方法は2つある! | 格安SIMラボ

ソフトバンク 機種変更 必要なもの

ソフトバンクで機種変更する時に必要なものをまとめました。機種変更の手続きを誰がするのかによって必要なものが変わってきます。間違えてしまうと再来店になってしまうこともあるので、事前にしっかり確認しておきましょう。 スマホデビュープランの最新情報は、下記から確認可能です。 公式サイトに移動するスマホデビュープランで機種変更する手順 店舗でスマホデビュープランに申し込み・機種変更する手順を解説します。 MNP予約番号の発行 近くのソフトバンクショップに行く 機種変更するスマートフォンを選ぶ まずは機種変更する際に必要なものをまとめておくので、準備してください。 契約中のガラケー(他社から乗り換えする場合はMNP予約番号も必須) 申し込み印(サインでも可) 本人確認書類(身分証明書) 上記の持参物を持って、自宅近くのソフトバンクショップでスマホデビュープランに申し込みたいと伝えれば大丈夫です。スタッフの指示に従ってください。 端末持ち込みでの機種変更も可能です。その場合、他社のスマホならSIMロック解除を済ませたうえで持参してください。ただし持ち込みで機種変更する場合、下取りプログラム適用不可なので注意しましょう。 MNP予約番号を発行する 他社ガラケーからソフトバンクスマホに乗り換える場合のみ、MNP予約番号が必要です。 ドコモ・auからMNP予約番号を発行する手段は店舗・ネット・電話の3種類あります。 以下の表にて詳細と、MNPする際にかかるMNP転出手数料についてまとめているので参考にしてください。 方法 ドコモ au 店舗 ドコモショップで取得可能。 ※近くのドコモショップを検索 本人確認書類が必要。 auショップかトヨタ自動車販売店の中にあるPi Pit(一部店舗のみ)で取得可能。 ※auショップ検索 本人確認書類が必要。 ネット ■My docomo My docomoにログイン 「ドコモオンライン手続き」ページに移動 「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)」から手続き ■EZweb(auガラケーのみ) EZボタンを押してにアクセスEZweb 「トップメニュー」または「auポータルトップ」から「My au」をクリック 「申し込む/変更する」 「au携帯番号ポータビリティ(MNP)」を選択 電話 ■ドコモインフォメーションセンター ドコモ携帯電話:151 一般電話:0120-800-000 受付時間:9:00~20:00(年中無休) ■携帯電話番号ポータビリティ受付窓口 共通窓口:0077-75470 受付時間:9:00~20:00(年中無休) MNP転出手数料 2,000円 3,000円 ソフトバンクにMNP乗り換えする人は、以下の詳細記事の内容を確認してください。

ソフトバンクの機種変更でかかる時間は?必要なものを準備してスムー... ソフトバンクの機種変更で頭金0円の店舗は?事務手数料ではありません。ショップではいくら? - MVNO研究所

ソフトバンク 機種変更 必要なもの

ソフトバンクの機種変更で3万円得するために必要なものとおすすめ3ステップ ソフトバンクで機種変更をする際、どうにか「お得で簡単に」済ませたいですよね。 今回は2020年2月最新情報でお送り 近くのソフトバンクショップに行く 契約中のガラケー 本人確認書類 申込み印(サイン可能) MNP予約番号(乗り換えの人のみ) 上記にまとめた申込みに必要なものを持参して、近くのソフトバンクショップへ行き、店頭でスマホデビュープランを申し込みましょう。 自宅近くのソフトバンクショップは以下URLから検索できます。 ⇒⇒近くのソフトバンクショップを探す 店舗で申し込むと、スタッフが対面サポートしてくれるので1人で申し込む自信がない人も安心です。 またソフトバンクでは、「かんたん予約来店」というサービスで来店の予約ができます。 来店できる時間がハッキリしなくて予約できないという人も、かんたん予約来店では各ショップの混雑状況も調べられるので、来店前に確認すると店舗での待ち時間が軽減できて便利です。 点呼から一定時間が経っても不在の場合はキャンセルされます。予約時間=受付開始を約束するものではないので、ある程度時間に余裕があるときに予約しましょう。 機種変更するスマートフォンを選ぶ スマホデビュープランはガラケ-から4Gスマホへの変更なら機種は何でもOKなのでi PhoneでもAndroidでも好きな機種を選べます。 機種変更可能なスマートフォン機種で使い勝手が良くおすすめな機種は、以下のスマホです。 シンプルスマホ4 シンプルスマホ3 arrows U DIGNO F DIGNO U スマホデビュープランは持ち込みスマホの機種変更でも割引が適用されるので、家に使わないスマホがある人は持ち込んで機種変更すると端末代が節約できます。

【委任状が必要!?】ソフトバンクの各種手続きを代理人がする方法 ... ご準備いただくもの|ご利用ガイド|オンラインストア|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで

ソフトバンク 機種変更 必要なもの

新しいスマホに機種変更したいけど親がついてきてくれない!未成年者の場合、だいたい親が名義人になっていることが多いのではないでしょうか?そんな時は、委任状と必要な書類があれば未成年者本人だけでも機種変更を行うことができます。代理での契約に必要な書類を確認して、楽しい ... ソフトバンク端末で気に入った端末がなければ、SIMフリースマホを購入してソフトバンクでSIMのみ契約することも可能です。 当サイトなら予算や使い勝手に合わせて、豊富なSIMフリースマホが選べます。お気に入りのスマホを探して納得のいくスマホデビューをしましょう。 当編集部が、100種類以上のスマホを独自評価・独自レビューした中から人気がある最新スマホを一覧でピックアップしました。AI技術・最新機能が搭載されたコスパが良いハイスペックスマホを今すぐ購入しましょう! https://sma-2.jp/mag/kakuyasusp-recommend スマホデビュープランを利用する時の注意点 スマホデビュープランを利用する際は、以下の内容について注意が必要です。 併用不可の割引サービスがある テザリングは有料 データシェアプランには加入できない それぞれの手順を順番に紹介していきます。 併用不可の割引サービスがある インターネットとスマホをセットで契約することで割引が適用される「おうち割光セット」など、一部の割引サービスがスマホデビュープランと併用不可になっています。 同時申し込みで割引適用したいサービスがないか事前に確認しましょう。スマホデビュープランを適用させるよりも他の割引適用できるサービスを利用した方がお得な場合は、スマホデビュープラン以外をおすすめします。 下記記事でスマホデビュープラン以外のソフトバンクの最新料金プランを確認できます。 テザリングは有料 スマホデビュープランのテザリングは有料オプション扱いで、月額500円となっています。必要な人はスマホデビュープランに申し込むとき、一緒に申し込みましょう。 データシェアプランには加入できない ソフトバンクにはデータシェアプラス、家族データシェアというデータシェアプランがあります。簡単にいうと、メインとなるスマホ(親回線)のデータ定額サービスを家族間で共有できるサービスです。 しかしスマホデビュープランに加入すると、このデータシェアプランには入れないため1GBの容量でやりくりするしかありません。(別途購入は可能です) スマホデビュープランはデータ通信頻度が少ない人向けのプランです。 公式サイトに移動するまとめ 本記事では、ソフトバンクのスマホデビュープランについて解説しました。 今現在ガラケーを使っていて、あまりデータ通信を使わない人や家にWi-Fi環境がある人はスマホデビュープランで機種変更がおすすめです。お得なキャンペーンも開催しているので、この機会にスマホデビューしてはいかがでしょうか。 最後に内容のおさらいです。 データ容量は1GBのみ スマホデビュープラン申し込みで適用される1GB専用割引の1000円は1年目以降も継続 料金は980円+機種端末代金 持ち込みスマホで機種変更も可能。ただし下取りはできない。

ソフトバンクの名義変更の方法をパターン別に解説 必要書類や注意点は... ソフトバンクは持ち込みで機種変更できる?対応スマホや手続き方法を紹介 - SIMチェンジ

ソフトバンク 機種変更 必要なもの

契約の名義が違うことで、機種変更ができない、修理受付してもらえない、といったトラブルに遭遇してしまいます。今回はソフトバンクの携帯で「名義変更」を行う手順や必要な書類についてご紹介します。 本日i Phone6sの発売日ということで、i Phone6sに機種変更する方も多いのではないでしょうか。 しかし、機種変更をするにあたって、契約者が親の名義であると意外と面倒だったりします。 中学・高校生の時は親元で暮らしていて親名義で契約をしていたが、名義変更をするわけでもなくそのまま成人になったという方に向けて、簡単に行える機種変更の方法や必要書類を紹介します。 また、記事の後半部分には「auやドコモからソフトバンクに乗り換え(MNP)」をすることで数万円のキャッシュバックを受ける事が出来るお得なサイトも紹介しているので参考にどうぞ。 基本的には契約者が機種変更手続をするもの 当たり前ではありますが、機種変更や解約などは基本的に契約者がするものです。 十代の頃から携帯を使っていると契約者が親の名義のまま成人を迎えてしまい、名義変更をしていないという方も多いと思います。 今回は「契約者が親」の場合の機種変更手続きを分かりやすく紹介します。 機種変更の代金を一括で支払う場合 機種変更の代金を分割にするか、一括にするかで必要な書類も変わります。ちなみに一括の方がかなり簡単です。必要なものは、 ・来店者の確認書類(免許証や住民票、保険証など) ・契約者(親)への確認は電話でもOK ・契約者の確認書類のコピー 来店者の確認書類は免許証や住民票、保険証など、住所や名前などを確認できるものが1つあれば大丈夫です。 来店者の確認書類は機種変更の手続をする際に絶対に必要な書類です。 あと2つに関しては必要ない場合もあります。 契約者(親)への電話確認については、貯まったポイントを使用していいかどうかを確認したりするので、機種変更自体には直接影響はありません。 3つ目の「契約者の確認書類のコピー」は通常必要ないと言われていますが、店舗によって違ったりするので、持って行く事が出来るのであれば念のためあった方が良いと思います。 契約者の書類がなくても機種変更できたという方がほとんどですので、基本的に大丈夫だと思います。 機種変更を分割で支払う場合 一括と比べると確認書類が必要になったりと、若干面倒です。 ・来店者の確認書類(免許証や住民票、保険証など) ・契約者の確認書類 ・契約者が直筆した委任状 来店者の確認書類は先ほどと同じです。 分割で機種変更をする場合には契約者(親)の確認書類も必要になります。 同じ家に親と住んでいるが、たまたま機種変更をする日の都合が合わなくて親と行くことが出来ないという方であれば、確認書類の入手は簡単ですが、実家を離れて住んでいる方にとっては、親の確認書類を入手するのはかなり面倒ですよね。 どんな状況であれ契約者の確認書類は必要です。 そして契約者が直筆した「委任状」が必要になります。委任状の書き方や入手方法は後ほど紹介します。 結局、分割で購入する場合には、親に一筆委任状を書いてもらわなくてはいけないわけです。 「面倒だから名義を親から自分に変更しよう!」と思っても、契約者直筆の委任状や確認書類が必要なので、結局一番簡単な機種変更方法は「一括で払う」ということになります。 i Phone6sは10万円以上するので、一括で支払うのは中々厳しいと思いますが・・・。 委任状の入手方法・書き方 委任状はau、docomo、ソフトバンクで異なるので、自分が契約しているキャリアの委任状を入手してください。 委任状はauショップ、ドコモショップ、ソフトバンクショップで直接入手する事が出来ますが、開店時に取りに行く事が出来ないという方は、Web上でファイルをダウンロードする事が出来ます。 (ソフトバンクの委任状はコチラからダウンロードできます。) 委任状はpdfファイルでダウンロードする事ができ、家にプリンターがあればそのまま紙にプリントアウトする事が出来ます。 また、家にプリンターが無いという方は、コンビニでプリントアウトする事も出来ます。 Web上にpdfファイルの委任状を保存してコンビニでプリントアウトをするので、公式サイトに登録をする必要があります。 関連:家にコピー機が無くても大丈夫?コンビニでPDFファイルを印刷できるサービスがかなり便利! 使い方など上の記事に詳しく書かれています。上記のサイトに登録→pdfファイルを保存→自分のユーザー番号を控える(マイページの右側に表示されている)→コンビニでプリントアウトで完了です。 サークルKサンクス、ローソン、ファミリーマートで利用できるそうです。コンビニごとに詳しく操作方法を紹介しているので事前に見ていきましょう。 機種変更を分割で行う際に委任状に記入漏れなどがあり、携帯ショップと家を往復してしまうという方も多いそうです。 「委任状 書き方」と調べれば詳しく紹介しているサイトもありますので、記入漏れのないように気をつけてください。 ソフトバンクにネットでMNPをするとキャッシュバック? 店舗に行って機種変更や乗り換えをするのも良いのですが、ネット上でMNPや乗り換えをすることもできます。 auやドコモからソフトバンクに乗り換え(MNP)をすると、以下のサイトでは年間約40,000円も携帯料金がお得になります。(※スマートフォンの機種によってお得になる金額は異なります。) また、現金のキャッシュバックも行っているので「auやドコモを使っていてソフトバンクに乗り換えたい」という方は是非どうぞ。

ソフトバンクの機種変更をオンラインで行う全手順解説!店舗との違い... ソフトバンクスマホを修理する際の注意点、費用まとめ

ソフトバンク 機種変更 必要なもの

本記事ではソフトバンクオンラインストアで機種変更する手順を解説します。Softbank公式オンラインショップなら機種変更が簡単で送料も無料です。店舗との違い・比較や注意点も解説します。最新のiPhoneへの機種変更も可能です。 ここではSoft Bankで現在発売されているスマートフォンの中でおすすめできる機種というのをまとめてみたいと思います。 Soft Bankではここ数年で幾度も販売方法が変化してきていますが、2019年10月以降は定価値下げなどが乏しくなり安く買える要素というのが少なくなってきています。 ただそうした中でも一部の機種においては性能を考えた時に比較的に安価に契約することが出来る機種というのが残っており、そちらについてはおすすめスマホとして挙げることができる価格帯で用意されています。 極端に安い価格というものはなくなっていますが、長期間使う前提で考えた時に性能が良いスマホが買い求めやすいスマホというのが出てきています。 Soft Bankの場合値下げに加えてトクするサポートも使えるため、2年間のサイクルで準最新モデルを使い続けることもできるようになっていますので、そちらの反映価格や魅力のある使い方といったところも紹介していければと思います。 なおドコモとauのおすすめスマホは以下にまとめています。 ドコモの機種変更でおすすめのスマホ機種まとめ auスマホ、機種変更で安いおすすめ機種【au購入サポート/アップグレードプログラムNX】 Soft Bankの最近の傾向:型落ちモデルが定価を値下げする傾向に トクするサポートで購入しやすさが非常に高くなる Soft Bankスマホの価格については、これまで用意されていた月月割による実質価格での販売や一括購入割引などによる条件付きでの値引きというものがなくなっています。

ガラケーからスマホに機種変更・データ移行する方法!MNPで料金は安く... スマホの機種変更に必要なもの4点&記入箇所まとめ【詳しく解説】|

ソフトバンク 機種変更 必要なもの

ガラケーからスマホに機種変更する方法や、機種変更後のデータ移行手順をまとめました。ガラケーからスマホに買い替えた後の月額料金や、ドコモ・au・ソフトバンクで使えるキャンペーン情報をご紹介します。 特に機種変更では月月割による実質価格の安さで購入しやすい機種が一部で出てきていたため、安さを求めるユーザーにとっては月月割の消失といったところは痛手と言えます。 ただ新プラン移行後からのSoft Bankでは、月月割に頼らない新しい形の値引きというものが確立されてきており、これまでと違って人気の機種でも安く契約できるようになっています。 新プラン移行後の値引き・割引というのが 公式定価値下げ トクするサポート といった2つの施策です。 値下げに関しては一時期のような極端に安くなることというのはありませんが、多少発売から時間が経ったスマホは定期的・段階的に安くなっていく傾向は残っています。 またトクするサポートを利用すると2年後の返却を前提とするもののさらに安価な価格で高性能で人気のモデルを利用することができるようになっています。性能の高いスマホを一定のサイクルで使い続けたいという場合にはこちらのトクするサポートを利用すると、準最新モデルにはなりますが安い価格で使い続けることができるようになります。 なおこのトクするサポートは2019年9月13日よりSoft Bank回線を持っていなくても利用できるという新しい側面を持つようになりました。 実質価格での値下げというものはなくなってしまいましたが、定価が下がると共にトクするサポートによる2年サイクルの準新作モデルの利用という使い方ができるようになっています。 維持費自体が値下げされている中で、型落ち化した時にしっかりと端末価格も安くなるようになったのは喜ばしい点になるでしょう。 2020年スマホを選ぶポイント では次にどのようなスマホがおすすめか、という紹介の前にスマホを選ぶ上でチェックしておきたいポイントというのを確認していきます。 こちらのポイントをしっかり見ておけば、今後のスマホ選びについてこのような記事を参考にしなくても自分で考えて選ぶことができるようになります。 今販売されているスマホの中で使い勝手に影響してくる各ポイントを挙げておきます。 So C/性能 スマートフォンをより快適に使いたいのであればまず最初にチェックしておきたいポイントは性能についてです。 性能についてはどこまで求めるかにもよりますが、大まかに分けて2つの選択基準があるかと思われます。 ゲームや画像・動画編集なんかを快適に行いたい・・・高性能なハイエンドモデル SNSやYou Tube、普段のネットや普通のアプリなんかを問題なく快適に使いたい・・・価格が高すぎないミドルレンジモデル この下にさらに価格を抑えたエントリー・ローエンドモデルという選択肢もありますが、基本的にはこの上記2つの使い方を予定しているというユーザーが多いかと思われます。 ゲームや動画編集アプリなんかを快適に使いたい場合には高性能なSo Cを搭載したスマホを選ぶ必要が出てきます。 2020年に販売されているスマホでそうした高性能なSo Cとなると・・・『Snapdragon 855』『Snapdragon 865』『A13 Bionic』といったSo Cが該当するでしょう。 高負荷なゲームはやらずカジュアルなゲームやそこまで性能を要さないアプリの利用が中心であれば、価格も抑えられたミドルレンジモデルのスマホで十分でしょう。 2020年に発売されているスマホでそうした十分な性能を持っているSo Cとなると・・・『Snapdragon670』『Snapdragon 630』なんかが該当するかと思います。 性能面を重視していきたいならSo Cの型番についてはチェックしておくべきでしょう。 価格 価格もスマートフォンを選ぶ上で大事なポイントになるのは間違いありません。 最近ではキャリアスマホのラインナップが拡大しており、高額なモデルだけでなく安価で手の出しやすいモデルも登場してきておりスマホ=高い、という図式は解消されてきています。 一方で安いスマホは安いなりの理由があるため、価格の安さをチェックするのと同様に性能や機能といったところも一緒に見ておいた方がより賢くスマホを選べます。 価格と同時に性能や機能が充実した、いわゆるコストパフォーマンスに優れた機種というのを見つけていくことは、これから長い時間をかけて付き合っていくデバイス選びには必要な視点となってくるでしょう。 またドコモの場合には「2年後の端末返却」を条件に、36回払い中24回分の支払いを済ますことで残債無しで次のスマホへと機種変更することができる「スマホおかえしプログラム」という契約の仕方が用意されています。 もしも2年ごとに最新の性能を持ったスマホに買い替える使い方をしたい場合、通常よりも支払い総額が安く済む買い方としてこのスマホおかえしプログラムは利用することができます。 カメラ性能 最近のスマホの大きな特徴としてはカメラ性能が非常に高くなっているという点が挙げられるでしょう。 夜景撮影において白飛び・黒飛びを抑えた写真が撮りやすく、食事や人物を美しく撮影することもできるようになっていますし、動画撮影においても手ぶれ補正が強く効いた機種と言うのが目立って出てくるようになりました。 各メーカーここ最近非常に力を入れているポイントであり、スマホの進化といったところを一番感じやすいところでもあります。 ちょっとしたコンデジ程度なら不要と感じられてしまうほどにしっかりとしたカメラ性能を見せる機種が増えています。 カメラ目的でスマホを選ぶというのも昨今の性能の頭打ち化の中では間違いではないスマホの選び方になるでしょう。 バッテリー容量/連続稼働時間 電池持ちの良さというところもスマートフォンを安心して使う上ではチェックしておきたいポイントになります。 電池持ちに関してはバッテリー容量が重視されますが、So Cやソフトウエアのチューニングとの関係によって単純にバッテリー容量が多い機種が長く使えるというわけではありません。 そのため電池持ちの良さを知るには実際に使ってみてその挙動を観測してみることでしか本当にバッテリーが持つ機種というのがわかりにくくなっています。 一応当サイトでは実際にスマホを触ってレビューしていく中でバッテリー持ちを検証していっているので、そちらの情報を元にバッテリー持ちが良いスマホというのを選んでいっているので参考にしてもらえればと思います。 画面の大きさ/持ちやすさ 画面の大きさやスマホとしての持ちやすさといったところも大事になってくるポイントです。 動画なんかを見る方はより大画面の機種の方が合うでしょうし、持ちやすくて扱いやすいコンパクトな機種の方が好みだという方もいるでしょう。 最近ではディスプレイの比率が18:9や21:9といった縦長のディスプレイが出てくるようになり、大画面なのに横幅が狭くて持ちやすいという面白いタイプのスマホも出てきています。 スマホの使い方によってはこの画面の大きさや持ちやすいサイズ感といったところは非常に大事になってくるかと思われるため、ディスプレイの比率と横幅のサイズなんかも注意しながらチェックしていくといいでしょう。 なお目安としては横幅70mm以下になってくると持ちやすさを実感できるサイズ感になります。 防水・防塵/おサイフケータイ/ワンセグ・フルセグの有無 日本で使うスマホとしてはこれらの機能の有無というのも重要なチェック項目になってくると思います。 最近は安価なスマホでもこれらの日本向け機能が用意されているようになりましたが、海外メーカーの機種だとこれらの機能が省かれてしまうことがまだ多いため、自分に必要な機能が用意されているかどうかを見ることは大事になってきます。 キャッシュレス関連でおサイフケータイを使った電子マネーでショッピングはお得になりますし、夏場のゲリラ豪雨など天候が不安定な時でも安心して使える防水・防塵は日本で使うには大事な要素でしょう。災害や事故といった場面でテレビを確認できるワンセグ・フルセグといった機能もエンタメ以外のところで役立つ場面があるはずです。 これらの機能に関しては日々の生活で利便性を高めてくれて安心感といったものも感じられるものにしてくれるため、その機能の有無というのはスマホ選びの際にチェックしておきたい内容です。 こうしたポイントについては2020年のスマホ選びにおいて重要視して良い項目になるかと思います。 今回おすすめとして紹介するスマホについても、これらのポイントをベースにしてそれぞれ挙げていくので契約の際には参考にしてもらえればと思います。 2020年、Soft Bankのおすすめスマートフォン ここからは実際にSoft Bankで安くなっているスマホというのを紹介していきます。 今回紹介しているスマホはほぼ最新モデルといった機種が揃っています。余裕で3Dゲームなどにも対応できる高性能・高スペックスマホが安くなっているため、いわゆる「コストパフォーマンス」といったところを求めたいユーザーにとってはこれらの値下げスマホを契約することをおすすめしたいです。 最新モデルということで魅力的であり、性能比での価格の安さというものが今回の機種では実現されています。 G8X Thin Q:圧倒的にコスパが良すぎる、最高性能なのに5万円台のスマホ スペック Snapdragon 855/RAM 6GB 4000m Ah 6.4インチ/ Full HD+(2340×1080) 3200万画素(メイン広角カメラ)/ 64GB,micro SD 512GB対応 防水・防塵/おサイフケータイ/ワンセグ・フルセグ 価格 販売価格 55,440円 (1,155円×48回) トクするサポート 27,720円 (1,155円×24回)+9,360円 現在Soft Bankのスマホの中で断トツでコスパが良いのがこのG8X Thin Qです。