• 記事: 20192
  • 質問に対する回答: 19258
  • コメント: 16318
  • 準備ができて答え: 30890

シマウマフォトブック

フォトブック|しまうまプリント|198円~の高品質フォト(写真)アルバ... 【画質比較】フォトブック10社の中で高画質かつ安いところを割り出しました! | フォトブック比較して理想の作成を♪リンママのおすすめランキング

シマウマフォトブック

フォトブックの作成は、品質満足度第1位のしまうまプリントで。最短翌日発送!pc・スマホどちらでも注文ok。日常写真・旅行・卒業・結婚式・マタニティなど、お手頃価格でフォトアルバム(写真アルバム)を作成できます。 せっかくお金払ってフォトブック作ったのに、画質粗かったら嫌ですよね。 特に結婚式用だったり、友達や両親など人にあげるために作る場合は高画質で作っていい思い出を残したいというのは誰でも思うことだと思います。そこで!今回、私がフォトブック作成したことのある10社(ビスタプリント、マイブック、しまうまプリント、フォトレボ、フジフォトアルバム、ココアル、富士フイルム、キタムラ、フォトバック、マイブックライフ)で画質を比較してみました。全部同じ写真ではないので、元の写真と比べながら比較していきます。平等に比較したいので、同じ写真で作れば良かったんですけどね~ 画質比較するためにフォトブック作っているわけではなく、子供の成長記録を残すために作ってるだけなので、申し訳ないですm(__)m画質の良いところで作りたい!って方のために画質比較してみましたフォトブック10社の画質比較と私のおすすめそれでは早速、画質を並べてみたのでご覧ください。何も書いてない写真は元の写真です。 同じ写真で作ってあるフォトブックは横並びにしました。ただ注意事項として、このフォトブックの写真は私がスマホで撮ったので、影だったり色味がフォトブック本来のものと多少違うこともあります。なので、実物を目で見た感想も加えておきます。▼ビスタプリントとココアル、キタムラの画質比較▼ 正直、画質の違いがわかりにくいですね(苦笑)目でフォトブック本物を見た感想では、ビスタプリントが一番画質が綺麗です。その次はココアルですね。キタムラは一番有名ではありますが、私は期待してただけにガッカリな仕上がりでした…▼しまうまプリントと富士フイルムの画質比較▼元の写真が白いですが、決してしまうまプリントも富士フイルムも暗いわけではなくて、ただ私のスマホでの撮影が悪いだけだと思います。(本当にすみません)この画像だとわかりにくいですが、富士フイルムの方が画質は良いですね。やっぱり激安で作れるしまうまプリントだと、少し目が粗く感じます。▼フジフォトアルバムとフォトバックの画質比較▼フジフォトアルバムは私や家族全員が認める「高画質」です!この画像だと暗く見えますが、フォトブックの実物は完全に元の写真と一緒で、フォトブック独特の「紙に印刷してある」感はないです!対象的にフォトバックは、そこまで画質は良くないですね。あとは写真の全体が枠に入り切れなかったのも、不満でした(*_*)▼フォトレボの画質比較▼フォトレボは、そこまで「キレイ!」って感じではないですが、ただ目も粗くもないし、色もしっかり出てるし、うん、普通ですかね?(笑)言葉があまり見つからなくて申し訳ない!▼マイブックライフの画質比較▼マイブックライフはフォトブックの紙質からして、少し茶色かかっています。そのため写真の画質も若干色味が褪せてて、落ち着いた感じになっています。だからあまり「画質キレイ!とか高画質」って感じの印象は受けません。私みたいに京都のお寺とか、アンティーク調のものにはすごい向いてますが、子供とか人の写真を多く使いたい人には向いてないと思います。▼マイブックの画質比較▼マイブックはフォトブック本物を見る限りでは画質は良いです。なのに、スマホで撮影するとそんなに良くみえないっていう(笑)私の撮影が良くないのか、それともマイブックはテンプレート使って作ったので、かなりフォトブック自体に華やかさがあるので、それにつられて画質も良く見えるのか…原因はわからないですが、この上の画像よりかはキレイに見えます(*^^*)うーん、並べたほうがわかりやすいかなぁ?と思ってやってみたんですが、けっこうわかりにくかったですね((+_+))まだ下に画像やら値段表とかあるんですが、とりあえず簡単に、フォトブックの画質について私の意見をまとめると 高画質なのはフジフォトアルバムです! フジフォトアルバムは公式サイトで作成できます。 ➡フジフォトアルバムの公式サイトへ そして画質がキレイで安く、おすすめなのはビスタプリントです! ビスタプリントもアプリやソフトをダウンロードしなくても公式サイトで作成できます。 ➡ビスタプリントの公式サイトへ今度は、大きめに見れるように各社毎に私が作ったフォトブックを公開しますので、少しでも参考になれば幸いです。ビスタプリント マイブック しまうまプリントフォトレボフジフォトアルバムココアル キタムラ 富士フイルム フォトバック マイブックライフ高画質だけでなくて、安いところがいいよね、やっぱりそりゃあ画質がキレイなところが良いに決まってるんですけど、高画質だからと言ってバカ高いのも手が出しにくいと思います。やっぱり安いのがいいと思うのは誰しも同じです。ただ、フォトブックの値段はどう決まるのか知らない方もいるので、少しご説明すると以下の計算式で決まります。フォトブックの値段=表紙の種類×サイズ×ページ数まだフォトブック作ったことのない方には、何が何だかですよね(笑)「フォトブックの値段」と一概に言っても、表紙の種類(ハードカバーなのかソフトカバーなのか)によっても値段がそれだけで変わります。

しまうまフォトブック3種類を現像のプロと比較した感想。口コミ・評判... フォトブックを作り続けて12年目。古い物は劣化してない? - いけだクオリティ

シマウマフォトブック

しまうまフォトブックを実際に注文して気になったこと 裏表紙と最後のページにバーコードが印字される(プレミアム&プレミアムハード) 写真集として考えた時には 裏表紙にバーコードがある のは本屋に売っている商品ではありませんから、個人的には ... だいたいソフトカバーの方がハードカバーよりも安いです。また、フォトブック自体のサイズ(大きさ)によっても値段は変わります。 A3くらいの大きさよりも文庫サイズくらい小さいフォトブックの方が安いです。さらにページ数は増えるほど高くなります。それを踏まえた上で、私が画質が良いと思うフォトブック会社の値段を比較しました!▼高画質なフォトブック会社の料金表▼ソフトカバーならビスタプリントが一番安く、ハードカバーならマイブックが一番安いです。ただマイブックの900円のはかなり小さいフォトブックなので、画質を気にして作るフォトブックとしては少し物足りないかと思います。それなりのサイズやページ数を作りたいのであれば、ビスタプリントのMサイズ(2,980円)くらいはあったほうがよいですね。フォトブックの価格だけみればフォトレボの2,500円の方が安いですが、ページ数がフォトレボの方が8ページ分少ないんです。なので、ハードカバータイプのフォトブックも1ページ分あたりの値段を見ればビスタプリントの方が安いということになります。もしフォトブックに載せる写真が少ない方はフォトレボでもいいと思いますが、皆さん、けっこうスマホに撮りためているので(笑)もし、ここまで画質比較を見てもらって、「そこまでそんな大きく画質に違いなさそうだな、やっぱり値段だけで決めたいわ!」って方は、フォトブック各社の値段比較をご覧いただき、値段で決めちゃってください(*^^*)もう一度、画質に対する私のおすすめを置いておきます。高画質なのはフジフォトアルバムです! フジフォトアルバムは公式サイトで作成できます。 ➡フジフォトアルバムの公式サイトへ そして画質がキレイで安く、おすすめなのはビスタプリントです! ビスタプリントもアプリやソフトをダウンロードしなくても公式サイトで作成できます。

しまうまプリント フォトブック割引クーポン情報。

シマウマフォトブック

激安フォトブックを作るなら!しまうまプリントフォトブック!お得な割引クーポン情報です。 家族の写真集をフォトブックで作り始めてからもう12年目になりました! (上の写真が11冊しかないのは、実はまだ昨年(2017年)のアルバムができていないからです。。。) 私が初めてフォトブックを作ったのは12年前の2006年でした。 それまでは撮った写真は写真屋さんで現像してもらうか、家のプリンターで印刷してアルバムに入れて保存していました。 家のプリンターで印刷するとインク切れになったり、年数がたつと劣化してしまったので、今はフォトブックにまとめています。 私が利用しているフォトブックサービスはこちらフォトバック(Photoback) これが12年前に初めて作ったフォトブックです このフォトブックはPhotoback(フォトバック)というフォトブックサービスで作りました。 「自分で撮った写真が本のようになる」という触れ込みで、写真やアルバム作りが好きな私は飛びつきました。 この時はまだCDサイズの12cm×12cmのものしかなく写真もそれほど入れられなかったけれど、出来上がったら市販の写真集のように綺麗な装丁になっていてとても嬉しかったことをよく覚えています。 2008年からは文庫本サイズのフォトブックが出たのでそちらに切り替えました。 いけだフォトブックは写真だけではなくて文章も入れられるのが楽しいですよね。 こんな見開きでどーんと写真がワイドに入れられるのも感動ものでした。 写真アルバムだとこういうことってできないですもんね。 見た目がおしゃれで気に入って、それからは毎年フォトブックを作り続けています。 いけだ フォトバックの記事はこちら フォトブックを作り続けて12年目。古い物は劣化してない? 家族の写真集をフォトブックで作り始めてからもう12年目になりました! (上の写真が11冊しかないのは、実はまだ昨年(2017年)のアルバムができていないからです。。。) 私が初めてフォトブックを作った ...

しまうまプリントのフォトブックで後悔が残ったところ。|トイプード...

シマウマフォトブック

こんばんは!wifeです!. 9月末に しまうまプリント でスマホに貯まったわこ君の写真でフォトブックを作りました。 以前にも作ったことがあるので今回は第2弾なのですが、前回に比べ写真量が少なく20枚ほど空白ができ、後悔の残るフォトブックとなってしまいました 続きを見る フォトブックを作る前までのアルバム フォトブックを導入するまではこういうアルバムに保存していました。 これはこれで可愛くて好きなんですが、なんともかさばる・・・場所を取る・・ 狭い我が家の本棚をアルバムが圧迫していました。 でも子どもが生まれて、デジカメも普及して、写真はどんどん増えます。 いけだ この2004年あたりはプリンター全盛期の時代で、私も年賀状や写真を自宅のプリンターで印刷していました。 それを10年以上もたった今、見てみると、劣化してる・・・! インクがにじんでいたり、色がおかしくなっているものもあります。 これかなりショックでした。 いけだあんなにパソコンで色補正してプリンターの紙詰まりにヒヤヒヤしながらもせっせと印刷して作ったアルバムがぁぁぁ。。。 他にも結婚写真を家のプリンターで印刷して劣化してしまった記事はこちら 結婚報告はがきは絶対に自宅プリンターで自作プリントしちゃダメ。劣化するよ。 先日、写真の整理をしていたら結婚式の写真が出てきたんです。 「懐かしいな〜」と思いながら色々見ていたら、結婚報告はがきも発見したんです。 これ自分で自宅プリンターで印刷したんですよね。 自分で印刷した ... 続きを見る フォトブックの写真は劣化してないの? 今回はフォトブックの写真印刷が劣化していないか気になって1番古い物まで見直してみました。 これでフォトブックまでも劣化してたら立ち直れない。。。 色合いなどが分りやすい七五三の写真で検証です。 長男3歳。懐かしい・・・。 細部までじっくり見ましたが、全然変わってない!(喜) 他のブックも散々見ましたが、どれも綺麗なままでした。 いけだおうちプリンターからフォトブックに切り替えて良かったーーー! フォトブックはデータが保存されているので安心 フォトブックはオンラインでデータ保存されているので、過去に作ったフォトブックを再注文することができます。 これならもし失くしてしまってもまた作れるので安心です。(またあの編集作業をやれと言われたら無理...) それから子どもが大きくなって独立する時なんかに印刷して渡してあげることもできますよね。 注意ポイントフォトバックは保存期限なし、しまうまはデータ保存期間が1年です。 我が家のフォトブックはフォトバックか、しまうまプリント フォトブックの集合写真を見て「あれ、種類違う?」と気づいた人もいると思います。 実は9冊目の2014年からはしまうまプリントのフォトブックでフォトブックを作成しています。 しまうまプリントで作るとものすごく安いからです。 1冊198円から作れるんですよ。安すぎですよね。 安さでいったら今のところしまうまプリントが1番最安です。 いけだしまうまプリントなら卒業・卒園式用にもお得な価格でぴったり♪ 幼稚園に通うお子さんがいるママ友も卒園用の写真集をしまうまプリントで頼んでいました。 フォトバックとしまうまプリントの比較 フォトバックとしまうまプリントの内容と価格を比較しました。 それぞれサイズや画質など種類が選べるのですが、今回は条件を同じにしたいので、私が作っている「文庫本サイズ/36ページ」で比較してみますね。 Photoback(フォトバック) しまうまプリント サイズ 文庫本 文庫本 ページ数 36ページ 36ページ 価格(税抜) 2,581円 198円 配送方法と送料 クロネコDM便172円 メール便(ゆうメール)90円 注文方法 パソコンからオンライン注文 パソコンからはオンライン注文 スマホからはアプリ使用 データの保存期間 期限なし 注文日から1年間 仕上がり おしゃれ シンプル ※注文方法について・・・フォトバック(Photoback)の場合はサイズによってスマホから直接注文できるもの、スマホアプリのあるものがあります。

「しまうまプリント」フォトブックの口コミ(つくってみた感想)

シマウマフォトブック

しまうまフォトブックの感想レビュー(写真あり) しまうまプリントのエラー(作成できない注文・ログインできない) しまうまプリント スマホからフォトブックを注文できるようになる(画質や口コミ) しまうまプリントのフォトブックをスマホで 値段からいったら圧倒的に安いのは「しまうま」ですね。 ただ、仕上がりの良さは「フォトバック(Photoback)」の方が質が良いです。 上2段がフォトバック。1番下の段がしまうま 左8冊がフォトバック。右の3冊がしまうま 本棚に並べてみると、フォトバック(Photoback)の方が綺麗です。 しまうまプリントの方はページ数が増えるとタイトルも大きくなってしまうという・・・。 あとカバーの包み方がしまうまは角があるので、そこがスレてちょっとハゲやすいです。 個人的にはフォトバック(Photoback)の方が製本も上品で好きです。 写真の画質については、フォトバックは6色印刷、しまうまは4色印刷なので、フォトバックの方が綺麗です。 でも、夫に聞いたら「別にどっちも綺麗だと思うけど?というか気にならない」というコメントをもらいました。(ちょっと納得いかない私) いけだ フォトバック(Photoback)としまうまプリント私の結論 フォトブックを簡単に作りたい方への、私のおすすめフォトブックサービス。 安さで決めるならしまうまプリント おしゃれさを求めるならPhotoback(フォトバック) です! 作成画面の使いやすさはどちらも同じで簡単です。 パソコンでもスマホでも簡単にできます。 作成画面 フォトバック しまうま いけだ個人的にはフォトバック(Photoback)がおすすめです。 印刷や紙質の良さは断然フォトバックの方が良いです。 それからテンプレートもしまうまより多いのでたくさんの写真を入れることができます。 Photoback(フォトバック)ではグラムプリントという年賀状のサービスもあるので、そちらもおすすめです。 グラムプリントで年賀状を作ったレビューはこちら フォトブックは劣化するか?まとめ すっかり話がフォトバック(Photoback)としまうまになってしまいましたが、もともとはフォトブックは劣化するか?という話でした。 結果は、フォトブックは12年たっても画質が劣化していませんでした!(嬉しい!) これならずっと作り続けて子ども達が大人になっても楽しく読み返せるし、我が家の大事な思い出として保存しておけますね。 他にもフォトブックのサービスは色々とあるので、また良いサービスが見つかったら報告します。

しまうまプリントのフォトブックで後悔?その理由・原因を調べてみた ...

シマウマフォトブック

検索ワードで出てくる「しまうまプリント フォトブック 後悔」という単語。なぜこのような単語が出てくるのか、みなさんの口コミをもとに考えてみました。

フォトブック(PC)画素数はどれくらいが適正ですか? – よくあるご質...

シマウマフォトブック

各サイズ推奨画素数 文庫サイズ 1358×1866px(約250万画素) A5スクエア 1866×1866px(約350万画素) A5サイズ 1866×2598px(約480万画素) A4サイズ 2598×3425px(約890万画素) 仕様・注意点 5080ピクセル以上の画像は、リサイズされますのでご注意ください。また、1画像サイズの上限は30MB未満となっており ...

プリントラッコ |...

シマウマフォトブック

特別なソフトは不要で初心者の方でも安心!デジカメプリント・写真プリント・写真現像・dpe・年賀状・ポストカードをオンラインで注文できる『ラッコプリント』なら、高品質な写真を自宅やオフィスに郵送でお届けします!