• 記事: 22381
  • 質問に対する回答: 24337
  • コメント: 28477
  • 準備ができて答え: 18771

グラブル 会心

【グラブル】水着カリオストロの評価/性能検証まとめ【グランブルーフ... 【MHWアイスボーン】属性値の上限と属性装備の選び方。真会心撃、龍脈覚醒、属性加速の比較

グラブル 会心

グラブル攻略からのお知らせ. 7日17時よりゼノウォフ撃滅戦開催!ウォフ琴5凸等実装! 『水着キャラ確定スタレ』開催中! 今回は少し難しい属性についての話です。 双剣や弓を使うなら属性が大事なのはご存知だと思いますが、あまり詳しいことは知らないというハンターも多いはず。 属性武器にはシルバーソルの真会心撃が強い理由や属性装備の選び方、属性値には上限値が設定されていることなどを解説したいと思います。 ※2020年4月のアップデートで皇金武器の強化が可能になり、会心撃【属性】+真龍脈覚醒装備が可能となりました。詳しくは下の記事を参考にしてください。 あわせて読みたい【MHWアイスボーン】皇金武器で双剣・弓の火力が上昇!マム+ムフェト装備がシルソルを超えた!マスターマムタロトの登場により、鑑定武器に新たな強化が可能になりました。 鑑定武器は基本的に属性値が高い武器が多く、皇金の〇〇と名... ※アルバトリオン防具の耐性変換【属性】は別記事で詳しく考察しているので、下の記事を参考にしてみてください。 あわせて読みたい【MHWI】煌黒龍の神秘の耐性変換【属性】が結構強かった!高耐性+火力の新しいスキル!今回はアルバトリオンの防具である、エスカドラ防具のシリーズスキル「煌黒龍の神秘」について調べました。 煌黒龍の神秘は「耐性変換【属... 属性値と上限の話 知っている人も多いかも知れませんが、属性値には上限があります。 属性値が250以下の場合 属性値+150 属性値が260以上の場合 属性値×1.6 以上の様になっています。特徴としては、元の属性値が低ければ属性値の上限に達しやすいです。 前作MHWが上限1.3倍だったので、属性値の上限はかなり引き上げられています。 その分属性スキルの効果も向上しているので、武器とスキルによっては属性値が上限を超えてしまいます。 例えば属性値が280の武器は属性値上限が448となります。 この武器で属性攻撃強化Lv6を発動した場合、効果は『属性値×1.2+100』なので、属性値は436となります(実際は1の位は切り捨て)。 この時点で上限値に近くなっているので、属性加速(属性値+60)や災禍転福(Lv1で属性値+30)といった効果が無駄になってしまいます。 属性のスキルは+100といった加算系のスキルが多いので、元の属性値が低いほど属性値の上限に達しやすいという特徴があります。 属性スキルを発動する時は、属性値の上限に注意が必要 元の属性値が低いほど、属性値の上限に達しやすくなる カスタム強化は元の属性値に含まれる さて武器の属性値を上昇させる効果のあるカスタム強化ですが、カスタム強化及びパーツ効果による属性値の上昇は元の属性値として計算されます。 その為、元の属性値が280の武器は上限448ですが、カスタム強化で属性Ⅰ(+30)をつけると上限は496になります。 カスタム強化及びパーツ強化は、単純に属性値の上昇だけでなく、属性値の上限を引き上げる効果もあるのです。 その為、属性特化装備においてはスキルよりも重要な要素となります。 属性特化装備はカスタム強化及びパーツ強化が必須。属性値上昇だけでなく、属性値の上限も引き上げる ボウガンの属性弾における属性値 ではカスタム強化が属性武器に重要な事が分かったので、次はボウガンにおける属性値の話をします。ボウガンを使わないハンターは飛ばしてもらってOKです。 ボウガンの属性値の上限は少し特殊で、 属性値に関わらず属性値×1.6倍 となっています。 ライトボウガンとヘビィボウガンの属性弾の基礎属性値は、火・水・雷・氷の4属性共通で220です。なので属性上限値は350となり、属性攻撃強化スキルをLv6まで発動すると364となり、上限をオーバーしてしまいます。 ボウガンはカスタム強化必須 カスタム強化及びパーツ強化による属性値は元の属性に含まれるので、カスタム強化によって属性値の上限は上昇します。 ボウガンのカスタム強化で属性Ⅱを付与した場合、元の属性値は+30で250になります。この場合の属性上限値は400となり、属性攻撃強化Lv6でちょうど上限となります。 カスタム強化無しなら属性攻撃強化Lv6で上限を超えていたので、属性特化のボウガンならカスタム強化は必須であることが分かります。 属性特化のスキルの特徴を考察 属性特化の主なスキルは、会心撃、龍脈覚醒、属性加速などがあります。これらのスキルの特徴から、スキルの構築を考察します。 真・会心撃【属性】、会心撃【属性】 会心が発生した時の属性ダメージを上昇させるスキルです。 会心撃【属性】→会心時の属性ダメージに下記の倍率が適応される。 大剣、ハンマー、狩猟笛、ヘビィボウガン:1.5倍 双剣:1.38倍 ライトボウガン:1.25倍 上記以外の武器:1.35倍 真・会心撃【属性】→会心時の属性ダメージに下記の倍率が適応される。 大剣、ハンマー、狩猟笛、ヘビィボウガン:1.7倍 ライトボウガン:1.4倍 上記以外の武器:1.55倍 会心撃スキルの特徴として、加算(+〇〇)ではなく乗算(×〇〇)で計算されます。 その為、元の属性値が大きくなれば、それだけダメージの上昇が大きくなります。 例えば属性値200の1.55倍は310で上昇値は110ですが、属性値400の1.55倍は620となり上昇値は220になります。なので元の属性値が高ければ高いほど効果が高くなります。 ボウガンの属性弾の属性値は220なので、会心撃によるダメージ上昇効果は薄いです。双剣などは属性ダメージ割合が高く、属性値も高くなるので会心撃の効果が高くなります。 属性スキルの中ではかなり強力な効果を持つスキルですが、会心率が100%にならなければダメージ期待値は下がってしまいます。シリーズスキルが発動するシルバーソル装備のスキルが微妙なので、フルスキルを搭載するにはレアな装飾品が沢山必要なのがデメリットです。 真・龍脈覚醒、龍脈覚醒 龍脈覚醒→会心率+20%、属性・状態異常値+80 ※属性値の上限が×1.6から×2.2になる 真龍脈覚醒→会心率+40%、属性値+150・状態異常値+120 ※属性値の上限が×1.6から×2.55になる 属性値が加算されるだけでなく、属性値の上限が高くなる効果があります。 会心撃と違って加算(+〇〇)で計算されるので、元の属性値が低いほど効果が高くなります。 例えば属性値300に対して+150だと、50%アップの効果となります。しかし属性値600に対して+150だと25%しかアップしていない事になります。 また龍脈覚醒による上限値の上昇効果により、まず属性値の上限に到達しないようになっています。 真・属性加速、属性加速 攻撃を一定数与えると、属性加速は属性値+60、真・属性加速は属性値+150が発動する。 属性値を加算する効果がありますが、龍脈覚醒と違い、『属性値の上限を引き上げる効果がない』です。 その為、属性攻撃強化スキルLv6と併用すると、すぐに属性値の上限に到達してしまいます。 元の属性値が低いほど、属性値の上限が低くなります。その為、カスタム強化で属性強化をしていると属性値の上限到達が回避できる場合もあります。 上の写真はカスタム強化なしの赤龍ノ舞ウ爪。属性攻撃強化6と属性加速を発動した場合、上限到達で属性値が10切り捨てられています。 カスタム強化すれば属性上限には到達しませんが、属性値の上昇に時間制限があるので、ムフェト装備の龍脈覚醒と比べると総じて使いにくいスキルだと言えます。 龍脈覚醒+会心撃【属性】 EX龍紋3部位+EXラヴィーナ2部位で可能な組み合わせ。装備の元となるモンスターの頭文字からムラムラムやムラムラ装備とも呼ばれています。 龍脈覚醒による属性値アップ+属性上限解放効果に加え、会心撃による属性ダメージ乗算効果によって火力アップを狙う装備です。 会心撃は会心率が100%でなければダメージ期待値が下がりますが、龍脈覚醒により会心率が20%向上することもあり、真会心撃装備より比較的スキルは組みやすいというメリットがあります。 耐性変換【属性】 装備の属性耐性値が高いほど、装備している武器の属性値が上昇する アルバトリオンの防具で発動するシリーズスキル「煌黒龍の神秘」の効果で、属性耐性値を武器の属性値に変換するスキルです。 属性値の上限緩和効果があり、属性耐性や防御力を確保しながらも火力を引き出せるという、他の属性装備にはないメリットがあります。 ただし火力で見れば真龍脈覚醒に一歩及ばずといったところです。ただ高い属性耐性を維持しながら火力も出せるので、実用的なスキルではあります。 あわせて読みたい【MHWI】煌黒龍の神秘の耐性変換【属性】が結構強かった!高耐性+火力の新しいスキル!今回はアルバトリオンの防具である、エスカドラ防具のシリーズスキル「煌黒龍の神秘」について調べました。 煌黒龍の神秘は「耐性変換【属... 武器種から最適な属性装備を考える これまでの話を踏まえて、筆者のおすすめする武器種毎の最適なスキル構成を紹介します。 あくまで筆者がおすすめするスキルであり、必ず紹介するスキル構成が最適解という訳ではありません。 どのスキルが強いかはモンスターや武器により異なるので、最適な装備を知るにはモンスターや武器毎にダメージシミュレーションする事が必要です。 双剣・弓 真会心撃【属性】か龍脈覚醒+会心撃【属性】がおすすめ! どちらも属性攻撃が強い武器であり、属性値も比較的高くなるので真会心撃(シルバーソル)か龍脈覚醒+会心撃(ムフェト+イヴェルカーナ)装備がおすすめです。 シルソルの双剣装備例。ランナーが無いので強走薬必須。切れ味もケアできないので、覚醒武器なら切れ味強化が必須になります。 シルソルの弓装備例。装飾品の関係で体力増強が発動できません。 このように火力は高いものの、レア装飾品が無いとスキルが積みにくいデメリットがあります。 その分火力は安定して高く、龍脈覚醒のような攻撃による体力現象も無いので、カスタム枠を全て属性に回すことも可能です。 安定した高い火力を目指すなら真会心撃装備がおすすめです。ただし会心率100%、属性強化Lv6、カスタム強化といった最大限の火力スキルを積まなければ効果が薄くなります。 龍脈覚醒+会心撃の双剣・弓装備例です。 どちらもシルバーソルよりも比較的スキルは積みやすいです。とは言えレア装飾品はある程度必要になってきます。 龍脈覚醒+会心撃は会心率が20%アップする効果もあるので、真会心撃よりも比較的生存スキルが積みやすいです。しかし会心率100%とスタミナスキルをしっかり積むには装飾品の難易度が高くなります。 そこで龍脈覚醒の体力減少効果を利用して、力の解放を使った装備構成がおすすめです。 力の解放が発動すれば、会心率とスタミナ減少効果があるので双剣や弓と相性がいいです。 弱点特効なしの力の解放型双剣装備。 力の解放発動時は会心率100%+スタミナ消費減少の効果があり、装飾品も比較的難易度が低いです。火力にムラがあるものの、スタミナスキルが豊富なので鬼人化の時間は長いです。 もちろん弱点特効+力の解放でもOKです。真会心撃装備と違ってスキルの構成が広いのが大きなメリットです。 会心発生時の火力は真会心撃とほとんど変わらないので、シルバーソルに変わる新たな属性装備として運用可能です。 属性ライトボウガン 真龍脈覚醒がおすすめ! 属性弾の属性値が低く、カスタム強化による属性値の上昇も少な目なので、会心撃よりも龍脈覚醒の方がダメージ期待度が高くなります。 会心発生時は超会心が発動しますが、火力のメインが属性ダメージなので会心率は100%を目指してもあまり期待値は変わりません。 ムフェト戦でおなじみの水ライトボウガン+ムフェト一式です。シルバーソルではなくムフェト一式の理由がわかって頂けたと思います。 水ライトに関わらず、属性弾の装備は真龍脈覚醒がおすすめです。 まとめ ・属性値には上限がある。元の属性値が低いほど、スキルで強化すると上限に到達しやすい。 ・カスタム強化やパーツ強化は属性値の上限も上昇する ・会心撃(真会心撃)は属性値が高いほど効果を発揮する。龍脈覚醒(真龍脈覚醒)は属性値が低いほど効果を発揮しやすい かなり長くなりましたが、以上が属性と装備に関する考察です。 属性値は分かりにくいですが、上限を理解し、属性値にあったスキルを選択する事が大切です。

【グラブル】モニカ(リミテッド)の評価/性能検証まとめ【グランブルー... グラブル水着カリオストロは強い?運用してみた感想 | ユーサンの知恵袋

グラブル 会心

グラブル攻略からのお知らせ. モンク英雄武器2種実装!「the maydays」開催中; ぐらちゃんでメインクエ予告pv+ビカラ水着スキン公開! 2019年水着キャラとして 実装されたカリオストロ。 土属性のキャラでしたが水着になったことで 属性が水属性に変更されました。 身体は美少女、中身はおっさんですが CV効果など様々な要素が重なって グラブルの人気キャラと 言ってもよいキャラですね。 水着キャラで気になってくるのが性能面。 水着のカリオストロは 強いキャラなのでしょうか? 運用してみた感想を紹介していきます。 水着カリオストロのアビリティ紹介 ・1アビ 3ターンの間、水属性キャラにクリ確率UP+ 会心効果+水刻印1個を付与するアビリティ。 会心効果はクリティカルが発動すると 与ダメが上昇する強化効果です。 水刻印が5ある状態で使用すると 刻印を全て消費してアビリティが強化され 100%クリティカル+ダメージ上限UP+ 水属性追撃ダメージ50%が付与されます。 ・2アビ 味方単体のHP回復+特殊強化付与。 特殊強化はレベルが上がると 使用間隔が4ターンになるので アビ封印されない限りは特殊強化を 維持しながら戦うことができます。 特殊強化は攻撃、防御、DA、TAが 上昇するので主人公やアタッカーに 使っておきましょう。 ・3アビ 水属性ダメージ+ディスペル。 刻印が3あると1消費して 再使用可能状態になります。 強化効果が厄介な敵に役立ちます。 ・サポアビ サポアビは全部で2つあります。 1つ目は通常攻撃でクリティカルが発生すると 10%の追撃ダメージが乗ります。 2つ目は水刻印の数に応じで クリティカル確率がUPします。 地味ですが嬉しいサポアビ。 サブメンバーでも発動するので 刻印を付与できる状況であれば サブメンバーとしても活躍できます。 ・奥義 自分に水刻印を1つ付与+会心効果を 奥義を含む4ターンの間、味方全体に付与します。 クリティカルが発動することで 恩恵を得られる強化効果とサポアビが 特徴的なキャラになっています。 水着カリオストロは強い?運用してみた感想 他キャラの与ダメアップに貢献できる 優れたキャラになっています。 クリティカル確率を上げる武器が 揃っていると強さを実感できるキャラです。 マグナ編成だと弱いという話も聞きましたが 私が運用してみた限りでは 弱さを感じませんでした。 水属性は得意武器杖のキャラが多いので 杖パに組み込んでもいいキャラです。 クリティカル確率を上げる武器が 揃っていない状態で運用するのは あまりおすすめできないキャラですが どうしても運用してみたい場合は 四象で入手できる冬ノ霜柱を メイン武器に使って行きましょう。 水着カリオストロと相性がいいキャラ クリティカルが発動すると 更にダメージを増やせるキャラなので クリティカル確率UP持ちのキャラを 編成に入れておきましょう。 奥義の追加効果でクリティカル確率UPを 付与することができる最終アルタイル。 特殊強化を付与することで 100%クリティカルになる フォリアとは特に相性がよいです。 他にも水刻印を味方全体に付与できる 最終リリィも相性がよいので 所持しているなら合わせて 運用していきましょう。 まとめ クリティカルが発生することで 更に与ダメを増やすことができるキャラ。 強化支援に優れています。 クリティカル確率を上げる武器や キャラが揃っていると強さを実感できますが 武器が揃っていない状態で 運用するのはおすすめしません。 初心者が運用する場合は奥義効果で クリティカル確率を100%できる 冬ノ霜柱をメイン武器に使って行きましょう。

【グラブル】ステータス効果一覧 グラブル攻略wiki 神ゲー攻略 【グラブル】もずのグラブル日記#69 技巧のお勉強 - いつまでもずっと

グラブル 会心

グラブル(グランブルーファンタジー)におけるステータス効果(弱体効果・強化効果)を一覧で掲載。敵味方全体に影響を及ぼすフィールド効果についても紹介するので、バトル攻略の参考にどうぞ。 こんばんは!もずです。 年末年始も終わり、撃滅戦の武器を集め終えてる人にとってはやることが少ない週になっているのではないでしょうか。 それでは早速今週の振り返りをしていきます。 前回の日記はこちら mozukuzu69.hatenablog.com ランク202になりました 実家でのがんばりが貯金されていたので順調にあがりました。 半額期間が終わったこともありしばらくはまったりペースになるかなと思います。 ランク200超えたあたりから自分の弱さみたいなのを痛感しています。 難易度の高いコンテンツに手はだせるけれど、まだまだ落ち着いて立ち回れるわけでもないし、古戦場にしてもアルバハHLにしてもぜんぜん速さが足りない。上には上がいるで片づけてもいいんですが、ある程度できるようになってもまだまだ目指せるレベルがあって最近さらに楽しんでグラぶってる感じです。 日課 基本的にヒヒコンテンツをかかさずやるのと、バイヴカハ、ガルーダ、ティアマトマリスを欠かさずやっているここ最近です。 連戦は特にバイヴが熾烈な争いなので、今の段階では自発で少しずつ増えてくれればいいのかなと。ガルーダも焦ってはないですが念のため集めておいてそんはないかなと思って通っています。特にインドラリムは技巧武器で本数は5本と多いですが、確定クリが目指せるので集めておきたいなと思います。インドラリムは弓、天司武器も弓なので弓染めでコスモス弓も入れて上限あげてしっかり叩けるか試してみたいです。 撃滅戦は望みは薄いでしょうがマニアックからのヘルでヒヒチャンスだけ狙っています。 武器に関してはイフリートにしてもサジタリウスにしても各4凸1本あればいいのではないかと思います。2本目4凸はドロップ運に左右されて辛いですし。 サプチケ 10日18:59が〆切のサプチケ。皆さん何取得したでしょうか。 古戦場を考えるのであれば肉集めのポチ数減に役立ちそうなロボミが有力に感じます。 とかいいつつ自分が選んだのは4本目のグラーシーザー。 サプで引いた後引くのが急にいやだなーって思って引く機会が少ないヴィンテージシリーズにしよう、でもタミン・サリは間に合わんし、今自分が頑張りたい属性は風の次に闇だという結論に至りました。この判断が吉と出るか凶と出るか…むしろガチャで引いても大丈夫な宿無しにブーストかけてもよかったかもしれない… 技巧について 今週はあんまグラブル本編ですすめることがなかったので、技巧武器について考えてました。 水有利古戦場でのフォリア弓やエウロペ杖の技巧推しと水着カリオストロ。そして光有利古戦場直前でのアークと技巧武器がどんどん増えてるうえにそれが古戦場直前になるケースがままあります。 技巧について雰囲気でグラブルをやっているせいであまり把握できなかった自分がアーク実装の時に思ったことがありまして… エデン複数積みで上限叩くのとクリ確定で上限叩くの何が違うんや…?と で、技巧の仕様調べたら。 ・技巧でクリティカルになった場合攻撃が1.5倍となる ・技巧はクリティカル発動の確率に関するスキルでアーク2本で両面ゼウスだと91.2%の確率でクリティカルになる ということがわかりました。 例えばエデン複数積みのパワーを10とするとアークを組み込んでパワーが8になったとしてもクリティカルが確定した場合は12になるよと。減衰ラインがどこかによるけれどもどちらも減衰かかってるなら威力に大差はいない上にエデン複数積みの方がクリティカルに依存しない分汎用性が高いよーっていう理解で大丈夫ですかね…パワーの設定とか雑ですけど違ったらごめんなさい。 そう考えるとすでに上限を叩けている場合は会心効果を持ったキャラでもいない限りは無理にクリティカル確定の武器編成にする必要はないのかなと思いました。 それを今年力を入れたい風属性に当てはめた時。例えば新しい風武器が技巧推しだった場合。 風にはリミテッドモニカという会心効果持ちのキャラクターがいるんですよね。ただモニカの場合は1アビ複数回使った際の8割追撃も強いのでどちらの方が火力上がるかは比較しなければいけないとこですね。 追撃といえばベリアル石の3万プラスが追撃や複数回に分かれたアビダメにもしっかりのるそうなので、ゼピュロス編成だと自然と体力も高くなるとこから実はベリアル石の有無が風古戦場での差がつくポイントになるのかな…なんてことも考えました。 まだまだ知識不足ですが色々勉強していけたらなと思います。

グラブルの与ダメージ上昇効果についてのまとめ はいかきんぐらし 【グラブル】水杖パ、技巧編成のお話【古戦場】 - きくうし実況者のグラブル&シージ日記

グラブル 会心

①アビ枠-サポアビ-会心. ミリンのサポアビを奥義ゲージmax状態でお試し。サンダルの3はサポアビMAXの時は同枠の為発動せず。奥義ゲージが0の時とかは発動します。他枠の与ダメージ上昇は重複して発動。 最近実装された会心(クリ発動時+5万)。 どうも、本日より社会人となりましたこしあんです。 さて、水古戦場まで遂にあと2週間を切ってしまった訳ですが皆さん準備は整っていますか? 今日は古戦場のHELLで間違いなく活躍するであろう水技巧編成について話していこうかなと思います。 敷居高そう!って思う人も多いかもしれませんが、今回はリミ武器1本からできる編成を主に使用するのでご安心ください。 なお終末武器は5凸、サブにムーン4凸、水炉有り前提となります。 リミ武器1本ハイランダー まずはリミ武器である太歳精弓を1本だけ採用したハイランダー技巧編成の紹介です。 オベロンは現状3凸までしか出来ませんが、4/7に最終上限解放する予定なので、両面ヴァルナでのクリティカル確率は技巧大+中+中の87.4%となります。 これにカリオストロのサポアビやら1アビを使うことで、クリティカル期待値90%超えにして戦います。 見ての通り、ガチャ産武器は1本だけで他は全て無課金で入手できる武器となっています。一番難しいのは5凸終末ですね。 水でルシファーHARDに挑戦する場合はこちらの記事も合わせて読むと良いことがあるかも? 対防御値20のデバフ下限 ルシファーHARD等と同じ防御値ですね。トライアルバトルではデバフ無しで殴ると、防御値20の敵にデバフを下限までかけた状態と一致します。 古戦場ではもしかしたら100HELLの防御値が高くなるかもしれないので参考までに。 バフ無しの火力。何もしなくてもそこそこ良いダメージ出ますね。 虚空杖の与ダメージ上昇効果と会心効果を生かすため、カリオストロ1アビと主人公チェイサーを使った時のダメージ。 想像以上に火力出ますね。ただ奥義は杉玉ない分物足りない感じ。 先ほどのバフに加えてリリィ奥義バフが乗った状態。デバフなしとは思えないダメージですね。 ただし上限まで届いていないので、無理にハイランダーにせず火力武器と交換した方が良さそう。 対防御値15のデバフ下限 古戦場100HELLの防御値ですね。トライアルバトルの敵にミゼラブルミストを使った状態で、100HELLのデバフ下限と一致します。 バフ無しでの火力。リミ武器1本でこれは強い。 対防御値20の時と同じバフを使用。大体70万程のダメージが出ています。奥義も必殺無しでいい火力です。 リリィの奥義バフも乗せると80万くらいのダメージを叩き出します。この編成でも、100HELLでは十分戦えることが分かりました。 対防御値10の敵をタコ殴り バフ全乗せ、ミゼラブルミストに加えてリリィ2アビを使用した状態。つまり45%デバフをかけた状態ですが、91万ダメージを超えました。えげつない。パーティの平均ダメージも87万程でした。 リミ武器1本+デュランダル オベロンとデュランダルを交換してみました。与ダメージ表記で2万ほど増えたので、結構な差があることが分かります。 とはいえオベロンにはDA率UPやHPアップがあるので一概にどちらが弱いとは言えません。 対防御値20のデバフ下限 オベロン採用の時と比べて5万近くダメージが伸びました。流石にデュランダルは強いですね。 バフありでは52万ダメージまで伸びました。 奥義ダメージもしっかり上限に届いています。 リリィバフが乗ると防御値20に対して80万ダメージ出せました。これ結構凄いです。 対防御値15のデバフ下限 防御値15ならバフ抜きでも常に53万程出ます。 バフ込み77万。オベロン編成時のリリィ奥義バフ追加時と3万程しか変わりません。 リリィ奥義バフが乗ると上限まで達しました。つまり100HELLに対しても、バフてんこ盛りならこれだけの火力が出せるわけですね。平均的には75万ダメージくらいに落ち着くとは思いますが。 リミ武器2本+デュランダル 通常攻撃の火力が落ちる代わりに奥義上限が上がる編成。 通常攻撃はリミ武器1本ハイランダーと同等、奥義ダメージのみ伸びます。 リミ武器2本の割に通常攻撃がそんなに強いわけではないので、敵の防御値が低い場合に有効かな?95HELLとか。 対高防御値編成 ハイランダーをやめて、出来るだけ火力を盛ってみました。天秤をファイトレスに、コスモス杖を四象斧に、オメガ杖をフィンブル2本めに交換しています。 本当なら終末武器の第2スキルを通常攻撃上限にしたいんですが、生憎と素材が不足中なのでCB上限のままです。 バフ・デバフ無し火力で52万超えと、かなり火力アップしています。 バフを盛った段階でダメージが71万程になったのですが、この後リリィ奥義バフが効いてもダメージが変わらなかったので、この時点で上限まで届いています。 終末第2スキルを変えれば、防御値20の敵に対してもかなり火力が出るんじゃないでしょうか? また、古戦場の150HELLは防御値25もありやがるので、これくらい火力を盛っても上限に届くかはギリギリだと思います。つまり、150HELLにハイランダーをやってる場合ではない可能性が高いのです。 流石に天秤ない分上限は低いのですが、防御値高い敵に対して上限叩き続けるのは難しいので、こういった火力全振り編成も作っておくと良いです。 アルス・ノートリア 技巧編成といえば、刻印5を消費して発動する水着カリオストロの1アビ「アルス・ノートリア」。実際に使ってみました。 フォリアの2アビを主人公に使い、バフ全盛りでアルス・ノートリアを使用した火力。100万超えのダメージに50%、20%、10%の追撃が合わってとんでもないダメージになります。 そこにシヴァ召喚を重ねればこうなります。通常攻撃240万とかに追撃が乗るのでターンダメージがめちゃ高くなります。シヴァを複数枚持っている人は、アルス・ノートリアの効果は3ターンも続くため3回までこの恐ろしいシヴァ砲を放つことができます。 まとめ リミ武器1本でも水杖パ、技巧ハイランダー編成組んで良い火力出せるよ!ってことが分かりましたね。 ただし技巧編成を活かすには水着カリオストロが必要であり、水着カリオストロを活かすには技巧編成が必要であるという点、ハイランダーは終末武器が5凸でないと思ったより火力出ない点には注意してください。 それではまた次回の記事でお会いしましょう。

【グラブル】リミテッドレオナに対する反応 奥義で会心付与、バフもりもりの2アビの延長手段、サポアビのダメ上限UPなど... 【グラブル】天井お勧めキャラ(レジェンドフェス・グランデフェス) – 誰ガ為にグラブル

グラブル 会心

今のグラブルに、現金投入はないわ。 プレイヤー寄りじゃなくて、完全に2人のオOニOゲーと化してるから。 名も無き星の民 2020/07/02(木) 05:12:19 ID:1a1a528aa

NEWS グランブルーファンタジー

グラブル 会心

会心のクリティカルによるダメージを、より引き上げるサポートアビリティになっています。 ビーチスタイルだよっ☆ 水属性キャラがそれぞれの玉水の刻印の数に応じてクリティカル確率UP

『グラブル』土属性カリオストロ 会心効果や1アビに属性防御DOWN追加など楽しみだ!【11月キャラ調整】 グラブル...

グラブル 会心

『グラブル』土属性カリオストロ 会心効果や1アビに属性防御down追加など楽しみだ!【11月キャラ調整】