• 記事: 28559
  • 質問に対する回答: 23682
  • コメント: 18740
  • 準備ができて答え: 21554

なぜイタリア

アングル:イタリアが「欧州の武漢」に、なぜ感染は広がったのか - ロ... フランス語やイタリア語にはなぜ男性名詞と女性名詞があるの?決め方は? | トレンドキャッチ

なぜイタリア

イタリア国民は、自国がなぜ「欧州の武漢」になってしまったのか、理由を知りたがっている。 ... イタリアの富裕な北部に誰が新型ウイルス ... 人口:6,036万人(2018年時点) 首都:ローマ 公用語:イタリア語 文化について:ヨーロッパ南部のイタリア半島に位置する共和制国家。紀元前8世紀に成立した都市国家ローマに端を発し、一時は地中海全域を支配する帝国として発展する。しかし、その後はシチリア、ナポリ、サルデーニャなどの小国に分裂し、統合と消滅を繰り返す複雑な歴史を持つ。そのため、一口にイタリアと言っても地域により街の雰囲気や食文化、言語(方言)は大きく異なり、その複雑さがこの国の魅力でもある。 というわけで今回は「イタリア人のお弁当事情」をご紹介します。 もともとイタリアは食にはこだわるお国柄。おいしいものを食べることはもちろん、食の安全や栄養価、また食事を摂る時間が豊かなものであるかどうかをとても大切にします。ということは、たとえ弁当であってもさぞかし優雅においしいものを食べているはず。実際に、以前の職場で撮らせてもらった同僚たちの弁当をお見せしましょう。 まずはイタリアらしい組み合わせのこのお弁当。生ハムとモッツァレッラチーズ、それから右下のパックの中身はフルーツポンチです。写真には写っていませんが、これに小さなパンをひとつ加えて1人分。 イタリアのスーパーには生ハムをカットして販売してくれるコーナーがあり、「100g」とか、「5枚くらい」とか、自分の好きな量を指定して包んでもらうことができます。なので、生ハムはビニールのパックもしくはこの写真のように紙にくるまれている状態が標準。モッツァレッラは水気があるので、袋から出してタッパーに入れて持ってきていました。 見て分かる通り、スーパーで買ってきたまま……ですね。「優雅なイタリア人のランチ」とのギャップに戸惑っているのはきっと私だけではないはず。他の人のお弁当も見てみましょう。 こちらはお店側の手心すら加えられていない、さきほど以上にシンプルなお弁当。 左上の袋に入っているのはグリッシーニと呼ばれる堅パンで、クラッカーのようなものと考えるとイメージしやすいでしょう。塩気も甘みもないので、味はただただ小麦粉です。タッパーがないぶん、さきほどのお弁当よりもさらにスーパーで買い物してきた感が増しています。 こちらは「昨日の晩ごはん」系のお弁当で、かぼちゃとズッキーニのグリルです。 なにかメイン料理の付け合わせだったのか、これがメインだったのかは聞き忘れてしまましたが、持ってきていたのは本当にこの写真のタッパーだけ。そんな少しで足りるのか心配になりましたが、そもそも普段からそんなに食べないのだとか。 えー、ここまでくると「お弁当」の体を成してないと思う人もいるかもしれませんが……もう一つだけ紹介していいでしょうか。 ここまでくるとお弁当感ゼロになってきましたが……こちらは豆のスープです。 イタリアでは硬い乾燥豆を1時間以上も煮込むので、サラサラではなくドロドロのスープになります。こちらもいわゆる「昨日の晩ごはん」系のお弁当で、同僚はこのスープだけをタッパーに入れて持ってきていました。 さて、イタリア人のお弁当、いかがでしょうか。きっと、「美味しそう!」よりは「そんなざっくりしてるの?」と拍子抜けした人のほうが多いはず。 イタリア人全員の弁当を見た訳でもないので偏りがあることは否めませんが、それでも手軽さ……というか、手をかけない感じはだいたいみんな似たようなもの。このように、イタリアでは、色とりどりのおかずが詰め込まれた日本のようなお弁当に出会うことはほとんどありません。 これが好みかどうかは人それぞれだと思いますが、お弁当のために早起きする必要もなく、好きなものを食べていればいいという発想はとても気楽なもの。とくに普段から弁当をつくる人であれば、真似をしたいと思うのではないでしょうか。 ここまで読んで、ずいぶんイメージが違うなと感じた人もいるかもしれません。先にも紹介したとおり、イタリア人は食にとてもこだわりがあるはず。でも、ランチにはそれほど手をかけない、それってなぜなんでしょうか。 実は小さな弁当箱にご飯と何種類かのおかずがコンパクトに詰められた「お弁当」は、日本ならではのもの。その弁当文化がイタリアにはないため、料理そのものに手をかけることはあっても、「外へ持ち運ぶランチ」に手をかけるという意識自体があまりありません。 そのため、会社に持ってくるランチも「家にあるもの」もしくは「昨日の残り」をそのまま持ってくることが多いのです。 イタリア人はピクニックが好きなので、ランチを持って公園や野山に出かけることもあります。ただ、その場合もパニーノ(サンドイッチ)や、大きなタッパーに人数分のパスタを入れたものが一般的。ちなみに、パスタの場合は人数分のお皿とフォークを持参し、その場で取り分けます。 イタリアには手軽に外食できる場所が少ないというのも理由のひとつ。日本はあまりお金をかけなくてもそれなりのクオリティの食事が楽しめ、さらに選択肢も多いですが、イタリアではランチでも外食なら10ユーロ(1300円)くらいからが相場。 手軽に済ませようと思うとバールでパニーノを注文するくらいしかなく、「だったらスーパーで買ったものや晩ごはんの残りで済ませるよ」ということなのです。 Il mio #bento di domani.

【新型コロナウイルス】なぜイタリアでこれほど感染が広がったのか? ... 医療の脆弱さと医療崩壊 – なぜイタリアで新型コロナウイルス感染症被害が拡大したのか – The Key Questions

なぜイタリア

なぜイタリアでだけウイルスが広がっているのか、イタリア・メディアが考察している。ヨーロッパの中で突出して多い感染者新型コロナウイルスは、今のところヨーロッパではそれほど猛威を振るっていないように見える。だが、イタリアはその例外だ。 Ogni tanto si ritorna all’italianità anche se sempre in una cornice giapponese.✌ Al posto del riso, infatti, ho messo una semplice #pasta e piselli che ho preparato con le ricciutelle Agnesi @pasta_agnesi .

新型コロナウイルス、なぜイタリアは感染者が多いのか?中国人の相関... なぜコロナがイタリアで? 感染者数第3位の理由と感染経路(ルート)に震撼! | ritaのメディア深堀り

なぜイタリア

新型コロナウイルス、なぜイタリアは感染者が多いのか?中国人の相関関係「歴史的大移動」 イタリアにおける新型コロナウイルス感染状況は ... Nell’altro scomparto invece verdure, formaggio e sottilissime fette di pane.

なぜ、イタリアでコロナウイルス感染者が急増したのですか? - 感染者... なぜコロナがイタリアで? 感染者数第3位の理由と感染経路(ルート)に震撼! | ritaのメディア深堀り - Part 2

なぜイタリア

なぜ、イタリアでコロナウイルス感染者が急増したのですか? 感染者は北部ロンバルディア地域が圧倒的に多いです。 言われているのは、①1月末に中国からイタリアに帰国した「一人の男性」が発症の震源地でその男性が潜伏期... E da buona torinese ogni tanto amo sgranocchiare qualche grissino stirato, tipico della mia città.

アングル:イタリアが「欧州の武漢」に、なぜ感染は広がったのか 美食の国・イタリアの弁当が「手抜き」なのはなぜなのか - 海外ZINE

なぜイタリア

Emilio Parodi Angelo Amante[ミラノ 28日 ロイター] - これまでのところ、欧州で新型コロナウイルスの感染拡大が最悪の状況を迎えているのはイタリアだ。 Per finire, un #gianduiotto un simbolo indiscusso della pasticceria sabauda.

新型コロナ、イタリアの悲劇は中国依存のツケか 疲弊していたイタリア... なぜイタリア等ヨーロッパのバイクメーカーは大排気量ばかりで250ccの- 輸入バイク | 教えて!goo

なぜイタリア

米欧の専門家たちの間では、イタリアが近年「一帯一路」への参加などを通じて中国との絆を異様なほど緊密にしてきたことが今回の感染拡大の ... イタリア風のお弁当です。ご飯の代わりにグリーンピースパスタを詰めました。 それから、サラダと黒オリーブとチーズも加えました。 あっ!

コロナで絶体絶命のイタリアと違い、日本で死者激増の可能性は低い理... なぜイタリア留学? | Ogni giorno sara` sereno! - 楽天ブログ

なぜイタリア

欧米で新型コロナウイルスの感染拡大が続いている。特にイタリアでの死亡者は発生源の中国を上回るほどのひどい状況となっている。なぜ ... ――新著『パスタぎらい』では、若いころにパスタを食べすぎて嫌いになってしまったと書かれていますね。 好きで食べていたんじゃなくて、貧乏学生でお金がなかったので、パスタしか食べられなかったんです。向こうでは一番安上がりな料理で、一食20円ぐらいで作れます。 せいぜいがんばってもトマトソースパスタですかね。トマトの水煮は1缶50円くらいで買えるから何とかやりくりできるんだけど。私は、もうここ何年もトマト味のパスタは食べていません。日本のナポリタンは大好きですけどね(笑)。家でも、夫は私の隣でおいしそうにトマト味のスパゲティとかを食べていますが、それを見ていて「うわあ、わたしにも一口」っていうのは全くないです。 イタリア映画でも、古い時代の貧しかったころを思い出す回想シーンで、トマトパスタが出てくると「もうトマト味はたくさんだ!!