• 記事: 16751
  • 質問に対する回答: 30330
  • コメント: 26253
  • 準備ができて答え: 24272

アプリ 起動 しない iphone

IPhone/iPadでアプリが起動しない・落ちるなど調子が悪いときの対処方... iPhoneのストレージ空領域が無い時に再起動したらAppleのロゴマークが永遠と表示され起動しない。 これくらいブログ

アプリ 起動 しない iphone

アプリを強制終了してもアプリが起動できない、落ちてしまうときは一旦iPhoneやiPadを再起動してみましょう。 意外とそれだけで問題が解決することがあります。 iPhoneやiPadの終了方法と起動方法をご存知ない場合は以下の記事を参考にしてみてください。 国内最大のメッセージングアプリとして、幅広いユーザー層に利用されている「LINE」はスマホ・PCに対応して、インターネット電話やテキストチャット機能を持って、無料で友達・家族とやり取りができます。コミュニティーによってはほぼインフラともいえるような役割を果たしています。 しかし、i OS 12へのアップデート・機種変更・復元した時、不具合が発生しています。アプリでも利用できなくなりました。なので、今回は、i Phone版のLINEでよく起こる不具合にお困まりの方に、分かりやすく解決策をまとめています。随時更新中なので、ぜひご参考ください。 1. LINEで絵文字やデコ文字の利用履歴が消えたエラー2.サジェスト機能が使えない・表示されないバグ3. LINEが開けない・起動しない不具合4. LINEが真っ黒(暗)の画面から進まないバグ5. LINEで「パスコードを入力できない」エラー6. LINEゲームアプリがアップデート・インストールできない7.「このアイテムは利用できなくなりました」不具合8. LINEの通知が来ない不具合9.「LINEにアクセスできません」エラー10. LINEが「読み込み中」のまま動かない不具合11. LINEタイムラインの一時的なエラー12. LINEで詐欺メールが来た場合の対策13. LINEで友達追加できないエラー14. LINEで写真・画像が送れない不具合15. LINEが既読にならない問題16. LINEの電話が切れる不具合17. LINEにログインできない不具合18. LINEの通知音/着信音が鳴らないエラー19. LINEの反応/動作が遅いバグ20. LINEで「An error has occurred」エラー21. LINEの背景画像が変わらない不具合22. LINEで「無効な電話番号」エラー23. LINEで通知が来るのに表示されない不具合24. LINEがダウンロードできないエラー25. LINEチケットが購入できない26. LINEごっちポイントが効率よく貯まらない27. LINEで「サーバーへ接続できません」エラー28. LINEでメッセージが送れない29. LINEで「正常に処理できませんでした」と表示される LINEのアップデート後に、絵文字やデコ文字の利用履歴が消えてしまったり、すべてダウンロード前の状態に戻ったり、ダウンロードし直す必要があります。そのようなことになったことがありますか?そこでここで、LINEで絵文字やデコ文字の利用履歴が消えた場合の対策をご紹介します。 この問題はLINE 8.5.0に「LINEの絵文字を整理する機能」が追加された結果、絵文字の利用履歴がリセットされたことが原因でから、自体アップデートの影響で再ダウンロードしかできません。 関連記事:3つの方法でLINEのトーク履歴をi Phoneに復元する LINEをアップデートした後、サジェスト機能が使えない・表示されなく、絵文字、スタンプの予測変換が急にできなくなりました。その場合は、ここでのLINEでサジェスト機能が使えない・表示されないバグの対策をご参考ください。 方法 1:サジェスト機能がオンになっていることを確認する 方法 2:LINEアプリを再起動する i OSアップデート、LINEアップデート、または他の原因で、突然、LINEが開けなくなって、起動しなくお困りですか?ここで、LINE(ライン)が開けない・起動しない時の対処法を画像付きで分かりやすくご説明します。 方法 1:Wi-Fiをオン/オフにする 通信環境が悪くなって、LINEが開かなくなっていることもあります。その場合には、まずは設定からWi-Fiをタップして、オン/オフにしてください。 詳細な手順:設定アプリを開く > WLANをオン/オフにしてください。 方法 2:機内モードをオン/オフにしする ホーム画面を下から上にスワイプしてコントロール画面を開く > ✈マークを見つける > そのマークをタップしてオン/オフにしてください。 方法 3:LINEアプリを再起動する 方法 4:しばらく放置ください 方法 5:「LINEアプリでシェアする」機能を使う 方法 6:修正アップデートを待つ 方法 7:PC版のLINEを利用する どうしてもLINEを利用したい場合には、PC版のLINEをオススメします。 方法 8:LINEアプリを再インストールする LINEアプリを再インストールする際、トーク履歴、友達リストなどは消えるかもしれませんから、事前にLINEアプリ及びそのデータをバックアップしたほうが良いです。 方法 9:LINEサポートへお問い合わせ 詳しくはこちらの記事をご参考ください:9つの方法でi Phone版のLINEが開かない問題を解決する> LINEを最新バージョンにアップデートしてから、LINEを起動しようとしたら、真っ暗な画面がずっと表示されて、なかなか進まなかったり、アプリ画面に戻ったりして、利用できなくなって困ります。その場合には、こちらの解決策をご参考ください。 方法 1:アップデートを控えたほうがいい 方法 2:LINEを再インストールする もしどうしても最新バージョンのLINEを体験したくて、アップデートしてこのエラーが発生したら、LINEを再インストールしてください。でも、再インストールしてから、LINEのトーク履歴は消える可能性が高いですから、ご注意ください。 LINEを8.5.0にアップデートしたあと、パスコードの入力画面が動かずにパスコードが打てないエラー・不具合・バグが発生していますか。その時、こちらの対策を参考にして解決してみてください。 方法 1:パスコード入力画面で1分程度待機する この問題はすでに解決される方から「「パスコード入力画面で1分程度待機」することで、パスコードの入力ができるという報告がされます。なので、この問題になったら、ぜひこの方法を試してみてください。 方法 2:LINEのアップデートを待つ 根本的な問題を解決するにはLINEのアップデートを待つ必要があります。 関連記事:i Phoneで旧バーションのLINEをダウンロードする方法 LINEを利用している方にはきっとLINE POP2、ツムツム、LINE バブルなどのゲームを遊ぶことがあるんでしょう。でも、機種変更、アップデートなどの原因で、LINEゲームがアップデート・インストールできなくなりました。その場合には、どうすれば良いのでしょうか?ここで、通用な方法をご紹介します。どうぞご参考ください。 方法 1:App Storeのアップデート情報を更新する Step 1:App Storeを開く > 「アップデート」タブに切り替えてください。 Step 2:上側の白いところに再読込マークが回転し始めるまで、画面を下に引っ張ってみる > App Storeの情報を更新してください。 方法 2:LINEゲームを改めてアップデート・インストールする App Storeの情報を更新しても、LINE上のゲームアプリは依然としてアップデートで・インストールできないなら、アプリを終了させてから改めてアップデート・インストールしてください。 方法 3:Wi-Fiを接続する 大きなビル、地下鉄、電車などで4Gなどを利用して、LINE POP2、ツムツム、LINE バブルなどのゲームアプリをアップデート・インストールする際、通信状態が悪くて、アップデート・インストールできないエラー・不具合・バグもよく発生しています。その場合には、シグナルが強いWi-Fiを接続してアップデート・インストールしてください。 方法 4:デバイスを強制再起動する もし以上の方法を試しても、問題は依然として解決できないなら、最終手段として、デバイスを強制再起動してください。 i Phone X/8の場合: Step 1:音量を上げるボタンを押して、すぐ放します。 Step 2:音量を下げるボタンを押して、すぐ放します。 Step 3:サイドボタン(従来のスリープ/スリープ解除ボタン、電源ボタン)を電源が切れるまで長押ししてください。 i Phone 7/7 Plusの場合: 音量を下げるボタンとスリープ/スリープ解除ボタン(電源ボタン)を同時に長押しします。 i Phone 6s/6s Plus/SE以前の場合: i Phoneのホームボタンとスリープ/スリープ解除ボタン(電源ボタン)を同時に長押しします。 i Phone X/8/7/6s/6sでLINEアプリをApp Storeからインストールしようとした際に「このアイテムは利用できなくなりました」エラーが出てきて、インストールできなくなりましたか?実は、このエラーは、LINEアプリに限らず発生することのあるエラーで、以前より、いろいろなアプリで発生しています。そして、基本的には、しばらく放置して、ある程度の時間が経過すると、解消できます。なので、「このアイテムは利用できなくなりました」という不具合・エラー・バグが発生して、アップデート・インストールできないなら、できるだけLINEの操作を控えた方がよいでしょうか LINEで友達からのメッセージが来たのに、知らせるプッシュ通知がが来ないと報告するi Phoneユーザーが多いです。確かに、通知が来なくなって、重要なメッセージが見落としたり、相手への返答が遅くなったり可能性が高いです。非常に不便です。そこでここでは、LINEで通知が来ない不具合・エラー・バグの対策をご紹介します。 方法 1:i Phone・LINEの通知がオンにするかチェックしてください i Phone・LINEの通知がオフにしたら、アプリを開いても、通知が来ないです。なので、特に設定を変更していないのに通知が来ない場合は、念のために、i Phone・LINEの通知がオンにするかチェックしてください。 方法 2:i Phone・LINEのバージョンをチェックしてください OS・アプリのバージョンが古いなら、通知が来ない不具合もよくあります。なので、その場合には、デバイス・アプリのバージョンは最新バージョンではないか確認してください。 i Phoneのバージョンを確認する場合: 設定 > 一般 > 情報 > バージョンという順でタップして、i Phoneのバージョンを確認してください。 LINEのバージョンを確認する場合: 「…」タブ > 歯車マーク > LINEについてと進んで、LINEについて画面で、現在のバージョンと最新バージョンのバージョン表示が一致されるか確認してください。もし一致しないと、アップデートしてください。 方法 3:デバイスの通信状態をチェックしてください LINEでは通信速度が相当遅い場合でも問題なくメッセージを送受信できますが、そもそも通信できない状況だとメッセージを送受信できず、通知も来ないです。なので、その場合には、デバイスの通信状態をチェックしたほうがよいです。 方法 4:LINEアプリを強制終了するかチェックしてください デバイス・アプリにも何かしらの不具合が出て、強制終了すのは解決の1つとして、よく使われますよね。でも、LINEアプリの通知設定画面で「アプリを強制終了すると、通知が遅れたり、受信できない場合があります」と注意が促されていることから、アプリを強制終了したら、LINEの通知が来ない不具合・エラー・バグがもたらします。なので、その不具合が発生した場合には、LINEアプリを強制終了するかチェックしてください。そして、メモリ解放系アプリを利用して、メモリーを解放する時、アプリを一括で終了させる機能がありますから、この状態でこのようなアプリを使わないようにしてください。 方法 5:PC版LINEの通知設定をチェックしてください PC版のLINEを利用している際、設定から「PC版利用時にはスマートフォン側に通知が行かないようにする」という項目があります。もしこの項目をチェックしたら、PCでLINEを利用している時、i Phoneで通知が来なくなります。なので、PC版のLINEを利用している際、i Phone版のLINEで通知が来ない不具合・バグ・エラーが発生したら、ぜひこの項目をチェックしてください。 方法 6:「通知を許可」をオフにしてからオンにする i OSの設定アプリ > 通知 > LINE > 通知を許可という順でタップして、「通知を許可」項目をオフにしてから、オンに切り替えてください。念のため、次にi Phoneの再起動を試してください。 LINEを開く際、または、着せ替えをプレセントしようとしたとき、「サーバーへ接続できません。LINEにアクセスできません。インターネット接続を確認してください」というエラーが表示され、利用できなくなってお困りでしょうか?このような状況になったとしたら、ここでの5つの対処方法をご参考ください。 方法1:機内モードをオンにしてオフにする 電波の原因で、LINEのサーバーへ接続できなく、アクセスできなくなったら、機内モードをオンにしてオフにしてください。詳細な手順は以下のように: 画面下端から上方向にスワイプ > コントロールセンターが表示される > 機内モードアイコンをタップしてオフ/オンに切り替えます。 方法2:LINEアプリを再起動する LINEアプリを完全に終了させてから、再起動するなら、最初からはじめるので、「サーバーへ接続できません。LINEにアクセスできません。インターネット接続を確認してください。」という不具合が解決できると思います。 方法3:i Phone本体を再起動する デバイス/アプリに何かしらの不具合が起きたら、i Phone本体を再起動するのは定番の解決策として、利用される方が多くいらっしゃいます。では今回は、LINEで、「サーバーへ接続できません。LINEにアクセスできません。インターネット接続を確認してください。」という不具合がある場合にも、この方法を試しることができます。具体的な再起動方法はこちらへどうぞ: i Phone Xの場合: Step 1:サイドボタンといずれかの音量調節ボタンを、スライダが表示されるまで押し続けます。 Step 2:スライダをドラッグして、i Phone X の電源を完全に切ります。 Step 3:i Phone X の電源が切れたら、Apple ロゴが表示されるまでサイドボタンをもう一度押し続けます。 i Phone 8及びその以前の場合: 電源ボタンを長押す > 「スライドで電源オフ」というメッセージが表示 > 指で左から右にスライドして電源をオフにする > 再び電源ボタンを長押しして、お使いのデバイスを再起動します。 方法4、LINEを最新版にアップデートする LINEは頻繁にアップグレードするので、不具合がよく起きます。今回の不具合を完璧に解決したいなら、最新版のLINEを待って、アップデートしてください。 方法5、LINEを再インストールする i PhoneでLINEアプリをアップデートや復元した時に、アプリのアイコンが「読み込み中」のまま進まない、動かないという不具合が発生したことがありますか?LINEアプリをアンインストールしようとして、LINEのアイコンを長押ししても「×ボタン」が表示されずに、アンインストール・再インストールできなくなりました。その際、次の4つの対処方法をご参考ください。 方法 1:LINEアプリを強制的に再起動する アプリにはエラーが起こったら、定番の解決方法は再起動することです。LINEが「読み込み中」エラーが発生して、メッセージが読めなく、送れない場合も、この方法をお試しください。 方法 2:LINEアプリを再インストールする LINEでフリーコインの画面に入っている際、「読み込み中」でフリーコインのページが入っていなく、動画視聴もできなくなる場合、この方法を試してみてください。以下の該当する手順を進めてください。 i Phone・i Pad・i Pod上のLINEアプリアイコンを長押す > 右上にある「X」ボタンをタップする > LINEアプリをアンインストールする > 再びApp StoreからLINEアプリを再インストールしてください。 方法 3:自宅のWi-Fi環境をチェックする Wi-Fiの調子が悪くなる時、LINEメッセージの受け取りしにくいですから、LINEでメッセージが読めない・送れない不具合が起こったら、ご自宅のWi-Fi環境は正常に運行しているか確認してください。 方法 4:キャッシュとクッキーを削除する i Phoneを利用して、知らないうちに、キャッシュやクッキーがいっぱいになっています。ストレージを確認すると、足りなくないのに、なぜLINEで動画の読み込みが遅くなったり、動画や画像がずっと読み込み中に動かなかったりようになっていますか?それはキャッシュとクッキーが多すぎるかもしれません。その場合には、キャッシュやクッキーを削除したら、不具合・エラー・バグが自然に解決されます。なので、以上のことが出てきた場合、キャッシュとクッキーを削除しましょう! Step 1: i Phoneの「設定」アプリから「Safari」をタップする > 「履歴とWebサイトデータを消去」をタップする > 「履歴とデータを消去」を選択します。そうすると、Safariからキャッシュとクッキーを削除しました。 方法 5:読み込み中のLINEアプリを一時停止してから再開する インストール、または不明な原因で、アプリアイコンはずっと読み込み中でなかなか終わらない/進まない場合は、アプリを一時的に停止してから再開してください。 Step 1: 読み込み中のアプリを一度タップして、一時停止にします。 Step 2: しばらく待ってからもう一度タップして、読み込みを再開してください。 詳しくはこちらの記事をご参考ください:LINEが「読み込み中」のまま動かない場合の対策> 方法 1:LINEを再インストールする この方法で治るユーザーもいますげど、アンインストールしてから、データを紛失しやすいですから、予めLINEをバックアップしておいてください。 方法 2:復旧まで待つ 最新バージョンが配信したばかりで、アップデートする方は多いです。その時間帯でアップデートするなら、エラー・不具合・バグが発生した可能性が高いです。なので、もし配信ばかりで、LINEをアップデートしたあと、タイムLINEの一時的エラーが起こったら、LINE側の復旧を待ってください。 LINEからいつも「LINE問題報告」、「LINE–安全認証」、「LINE Corporation」などのメールがきましたか?それはLINEを装った不審なメールです。そのようなメールが来た場合には、ぜひ以下の2つのポイントをチェックしてください。 1:LINEから公式で送信するドメインか確認する 現在は、LINEを装った不審なメールは多くあります。差出人のメールアドレスまで偽装されている場合もありますから、できるだけ詐欺メールを見破れるため、ドメインを確認してください。 LINE公式サイトでは、送信するドメインが公開されました。合わせて4つあります: @accept.line.me @naver.jp @line.me @noti.naver.jp なので、メールを受け取る時、ドメインはLINEのドメインであるかを確認してください。 2:個人情報を守るため、ログイン情報を検証しないでください Apple ID、パスワード、姓名、生年月日、郵便番号、都道府県、市区町村、その他住所、電話番号、クレジットカード番号、カードの名義人、有効期限、セキュリティコード、セキュリティ質問、答えなどの情報は個人情報が載って、入力すると、漏れももたらしますから、絶対に入力・検証しないでください。 人数、接続、またはIDと表示名を間違えたなどの原因でLINEで友達を追加できない不具合・エラー・バグが出てきました。その場合には、次の4つの対策をご参考ください。 方法 1:LINEアカウントを作り直してください 出会い目的、知らない人でも見られるところにLINE IDを公開している場合、友達人は上限に達して、追加できなくなりました。その場合、LINEアカウントをもう一度作り直してください。 方法 2: LINEの設定で自動追加をオンにする LINEで電話番号を検索して友達を追加できない場合には、この方法を利用してください。 LINEのホーム画面で設定アイコンをタップ > 友だち > 友だち追加と進み、LINEの電話番号で友だち追加できないエラーが解決できます。 方法 3:デバイス・LINEアプリを再起動する QRコードを経由して、友達を追加する際、接続の問題でQRコードが読め込めなくなって友達を追加できなる場合に、デバイスあるいはLINEアプリを再起動したら、改善できたケースもあります。 方法 4:IDと表示名をお互いに確認する 友人のIDを検索し、または、友だちは自分のIDを検索し、追加しても追加できなくなりますか?この場合、ありがちな原因は、IDと表示名を間違えているということです。その時、お互いにLINEのIDや表示名を確認してください。 LINEの設定 > プロフィールと進み > IDと表示名を確認して、相手を知らせます。 方法 5:相手と「承認」できるか確認する 相手があなたの申請を「承認」する事が忘れて、追加できなくなる場合、その時、相手と直接確認したほうがいいです。 i Phoneには、デジカメというようなカメラ性能を持って、綺麗に写真を撮影できますから、デジカメの代わりにi Phoneを利用して、写真を撮っている方が多くいらっしゃいます。それで、i Phone X/8/7/6sで写真を撮って、LINEで友達にシェアしたりして、タイムラインに送って、「いいね」を取得したりしている方も多くいますよね。でも、もし突然、LINEで写真・画像が送れなくなったら、どうすれば良いのでしょうか?ここで、4つの対策をご紹介します。 方法 1:サイズを確認する i Phoneで撮った写真のサイズが大きく、容量が数MBを超えたら、写真・画像をこのままLINEで送ると、送れない可能性が高いです。その場合、まずは写真・画像のサイズを確認してください。それでLINEで送ってください。 方法 2:通信環境を改善する 通信環境が不安定でLINEで画像・写真を正常に送信できなくなることも多発します。LINEでメッセージだけを送るなら、電波の要求がすごく小さいから、簡単に送れますが、写真・画像を送る時、電波がたくさん必要になり、通信環境が悪くなったら、送れないことがあります。なので、その場合は、以下の3つの対処法を参考してください。 1)電波のいいところへ移動してください; 2)一度機内モードをオンにしてオフにします; 3)できるだけ無線LAN環境下で写真・画像を送ります。 方法 3:LINEで写真へのアクセスを許可する i Phoneで写真じぇのアクセス権限がオフにすると、「このAppには写真およびビデオへのアクセス権がありせん」というメッセージが表示されて、LINEで写真・画像が送れなくなります。その場合、この設定をオンにしてください。 ホーム画面で「設定」アプリをタップ > LINEをタップ > 「LINEにアクセスを許可」画面で「写真」をタップ > 「読み出しと読み込み」を選択してタップしてLINEで写真へのアクセス権限を許可してください。 もしLINE側の不具合で写真・画像が送れないなら、次の3つの対策をお試しください。 方法 4:LINEアプリを再起動する 方法 5:スマホを再起動する 方法 6:LINE側のアップデートを待つ LINEの既読機能は相手に送ったメッセージは読んだのかを確認でき、とても便利です。でも、ある日から送ったメッセージは何日経っても既読にならなく、返信も来なく、「なぜ既読にならないのか?未読スルーされてる?」と心配になってしまうユーザーが多いようです。特好きな女性・同居していない彼氏・彼女に送った時、返信がなかなか来なくて。不安していますね。ここで、LINEが既読にならない場合の対策を3つご紹介します。 方法 1:お使いのi Phoneを再起動する 何かの不具合が起きたら、再起動をすれば、解決できるケースが多いです。そして、LINEに既読にならない問題が発生したら、まずはデバイスを再起動してください。具体的再起動方法はこちらへ 方法 2:LINEを最新版にアップグレートする 方法 3:LINEをアンインストールする 方法1と方法2を試しても、問題はまだ解決できないなら、LINEをアンインストールすることを試してください。この方法の効果は抜群なので、不具合が解決する確率がかなり高いです。 アップデート、または他の原因で、LINEの通話を使用している時に、切れたり、フリーズしたりして、なかなか利用できなくなりました。その場合には、どうすれば良いのでしょうか?ここで、いくつかの対処をご紹介し、問題の解決を助けます。どうぞご参考ください。 方法 1:イヤホンを利用する アップデートで、お使いのi Phone X/8/7/6s/6でLINEを利用する中、電源ボタンを押してスリープ状態にすると、通話が切れます。その場合には、次の手順に従って、問題を解決してみてください。 Step 1: 一度イヤホンを押します。 Step 2: 必要に応じて、スピーカーを切り替えます。 Step 3: イヤホンを押したまま、電源ボタンを押して画面をスリープしてください。 Step 4: イヤホンを抜いてください。これで、画面スリープをしても、通話が切れません。 方法 2:通信環境を改善する 電波の状況、または通信環境によって、LINEの通話が切れる可能性が高いです。特に外出先で電波が弱くなったら、すぐ切れます。その時には、下記の対処法を参考してください。 1)できるだけ無線LAN環境下で通話をしている:無線LANは4Gより安定だし、用量も気にしなくてもいいですから、LINEで電話をしている際、無線LANへ接続して行ってください。 2)機内モードをオンにしてオフにする:実は、電波状態が悪い、また周り無線LANの環境もない状態で、機内モードをオンにして、少し待ってオフにして、電波状態の改善を待ってください。 i Phoneの画面を下から上にスワイプ > コントロールセンターが表示される > 「飛行機マーク」をタップして、オレンジ色が出ると、機内モードがオンにされる > 再び「飛行機マーク」をタップしてオフにしてください。 3)なるべく障害物の少ない所に移動する:都心部や駅前で高層ビルがいっぱいでスマホの電波を得ることを邪魔して、LINEの通話が切れる現象が起きやすいです。なので、ラインで通話する時、なるべく障害物の少ない場所に移動した方がいいです。 4)一定の時間帯を避ける:LINEの無料通話で利用者が多く、電話が切れるケースも多いです。特に夜の21時〜24時の間でLINEで通話をしている方が多く、通話が切れる可能性が高いです。なので、できるならこの時間帯を避けて通話してください。 方法 3:少し耳元から話して通話する 自分うっかり忘れがちで通話ボタンを押してLINEの電話が切れた事がありますか?これはありふれた経験となっていますね。なので、その場合は、少し耳元から話して通話することをおすすめします。 方法 4:容量を増やす LINEなどのSNSはパケット通信料がないですが、データの量が多くなければなるほど携帯にかかる負担は多くなります。特に同時に複数のSNSアプリを立ち上げる時です。なので、この状態でLINEで通話すれば、急に切れる事もよくあります。そのような状況になったとしたら、以下の3つの対処法を読んでください。 1)i Phoneを再起動する: 手元のデバイスには不具合が起きてから、再起動するのは、電源を切ることで、他に立ち上がっているアプリも同時に切れて、真っ白な状態から始められますから、定番の解決方法として、多くの方に利用されます。なので、LINEの電話が切れる不具合・エラー・バグが発生したら、デバイスを再起動してください。 2)不要なデータ・キャッシュ・クッキーを削除する:i Phoneを使う程使えば、容量が少なくなって、キャッシュもクッキーもいっぱいです。その状況でLINEで通話をしていて、切れる恐れがありますから、順調に電話をしているため、i Phone上の不要なデータ、またクッキー&キャッシュを削除してください。 i OS 12にアップデートしてから、i Phone・i PadでLINEをログインしようとすると、メールアドレスやパスワードを忘れたというケース、ログイン許可の設定がオフになっていることや、古いバージョンのアプリを利用していることなどでログインできなくなります。その場合には、こちらへ対策をご参考ください。 方法 1:パスワードを再発行する パスワードを忘れる場合に、この方法をオススメします。詳細な手順は以下のように:ログイン > パソワードを忘れた場合と進み > メールアドレスを入力 > 確認をタップ > 「ok」をタップ > 登録されているメールアドレスで確認メールにURLにアクセスして、新しいパスワードを設定します。 方法 2:PINコードを変更する 詳細な手順は次の通りです: LINEアプリで「その他」をタップ > 設定 > PINコードと進み > 4桁のPINコードを2回入力します。すると、PINコードの再設定が完了しました。 方法 3:再認証またはLINEへ報告 過去に何度もアカウントを作り直しました。または、同じ端末内でアンインストールと再インストールを繰り返しましたから、電話番号エラーが出てきて、ログインできなくなりました。その場合には、次の2つの解決策を試してください: 1)1日−2日空けてから再度認証してみてください。 2)LINE側に問題を報告してください。 LINEでメッセージがきたのに、なぜ通知音/着信音がならないでしょうか?特にアップデートしてから、この問題は頻発しています。もしあなたもこのような問題になったとしたら、次の文章を続けて読んでください。 だが、正式の解決策を試す前に、以下のようないくつかのポイントをチェックしてください: 1.

【iPhone】アプリが開けない(起動しない)場合の対処法 【2019版】iPhone版のLINEでよく起こる不具合と対策まとめ

アプリ 起動 しない iphone

IPhoneの「ホーム」画面を開き、「ホームボタン」を2回押します。 「ホームボタン」を2回押すと、現在使っているアプリやバックグラウンドで待機しているアプリの一覧が表示されるので、再起動したいアプリを下から上にスワイプしてきちんと終了させます。 LINEの通知設定で通知をオンにするかどうかを確認してください。 2.i Phone本体で、「おやすみモード」と「時間指定」をオフにするかを確認してください。 3.設定アプリでLINEの通知の許可/サウンドをオンにするかどうかを確認してください。 4.また、一時停止もオフにしてください。設定アプリで、着信音/通知音の音量を確認してください。 5.i Phoneの本体サイドで、マナーモードをオンにするかどうかを確認してください。 実は、以上の5つのポイントをチェックしたら、問題は解決される可能性が高いです。もし、以上のことを確認してから、LINEの通知音/着信音の問題はまだ解決できないなら、以下の方法を試してみてください。 方法1:デバイスを再起動する 方法 2:LINEを再インストールする LINEアプリを長押す > 右上(i OS 10及びそれ以降のバージョンなら左上)にある「x」をタップ > ポップアップから「削除」ボタンをタップ > LINEを削除する > App StoreからLINEを再インストールしてください。 詳しくはこちらの記事をご参考ください:i Phone版LINEで通知音・着信音が鳴らない場合の対処法> アップデート、復元、機種変更したあと、LINEの反応・動作が遅くなってお困りですか?ここで、この不具合・エラー・バグの対策を詳しくご紹介します。 方法 1:お使いのi OSデバイスを再起動する 方法 2:LINEを再インストールする 方法 3:「LINE」側のアップデート対応を待つ LINEは新しいバージョンにまだ未対応してなくて、デバイスをアップデートしてから、LINEの反応・動作が遅い、さらにクラッシュなどの不具合が出るのは当然なことでしょう。従って、その時には、「LINE」側のアップデート対応を待つしかありません。 LINEのトーク画面で「An error has occurred.

IPhoneアプリが起動しない(立ち上がらない)ときの対処法 iPhoneトラ... Amazon ミュージックアプリが起動しない!設定アプリを使った解決法|モノコトスパイス

アプリ 起動 しない iphone

これでアプリが強制終了できたので、再度ホーム画面からアプリを起動してみてください。 iPhoneの再起動. アプリの再起動で改善されない場合は、アイフォンの再起動も試してみましょう。 ホーム画面から該当アプリのアイコンをロングタップ。 Please wait a moment and try again.」というエラーメッセージが出て、使用できなくなったので困っていますか?次の方法を参考して、この不具合を直してみてください。 方法1: 通信状況を改善する 通信状況が悪いのでラインでこのエラーが発生したかもしれませんから、Wi-Fiから3G/4G/LTEなどの回線に切り替え、また、いつもと違うWi-Fiに接続してみてください。 方法2: LINEを再インストール Step 1: ホーム画面で「LINE」のアイコンを長押し > 削除ボタンをタップ > 確認画面で「削除」をタップします。 Step 2: App StoreでLINEのインストール画面を開き > 「再ダウンロード」ボタンをタップ > ダウンロードとインストールが終わったら「開く」をタップします。 方法3: 「LINE」のキャッシュを削除する Step 1: LINEを開き > 「その他」アイコンをタップ > 「設定」をタップ > 「トーク・通話」を選択します。 Step 2: 画面の下に「データの削除」をタップ > 「キャッシュデータ」を選択 > 「選択したデータを削除」をタップ > 確認画面で「データを削除」をタップします。 方法4: Safariで履歴を消去する Step 1: 「設定」>「Safari」という順でタップします。 Step 2: 「履歴とWebサイトデータを消去」をタップ > 確認画面で「履歴とデータを消去」をタップします。 LINEの設定で背景デザインを一括に変更したが、「着せかえ適用中にはこの機能は利用できません」という提示が出て、実は変更されません。簡単にできる対策でこの不具合を直せませんから、ここで、一応、個別変更する方法をご紹介します。具体的な手順は以下のようになります。 Step 1: 背景デザインを変更したいトーク画面を開き > 画面の右上の「∨」アイコンをタップ > 「トーク設定」をタップします。 Step 2: 「背景デザイン」をタップ > 自分の要求によって異なる方法を選択 > 使いたい背景画像を選択 > 右上の「選択」をタップして確認します。 機種変更の場合で、新しいデバイスにLINEを新規登録したいが、「無効な電話番号」というエラーが起こったから登録できません。ここで、「無効な電話番号」というラインの不具合にお困り方に解決策をまとめて紹介します。 方法1: 少し時間を置いて再度ログインする この不具合に対して、LINE公式は「しばらく時間を置いて、再度お試しください。」という対策を提示しています。つまり、これは一時的なエラーで、少々お待ちすると復活できます。だが、もし何日間経ってから再認証もできなくなると、方法2を使ってください。 方法2: 運営に問い合わせる Step 1: 問題報告フォームを開き > 画面の右上に「日本語」を選択します。 Step 2: お問い合わせで自分の問題を詳細に入力する > 画面の下で「送信」ボタンをクリックします。 LINEで「通知が来るのに、そのトークの内容が表示されない」という不具合はよく発生しています。では、この不具合を解決したいなら、どうすればいいですか?ここで、対処法をまとめていますから、以下の該当する手順を進めてください。 方法1: LINEアプリを強制再起動する Step 1: ホームボタンを素早く2回押して起動中のアプリ一覧を表示する > ラインに指を当てて、下から上にスライドします。 Step 2: ホーム画面に戻り > 「LINE」アイコンをタップして起動します。 方法2: i Phone本体を再起動する i Phone X : サイドボタンと音量ボタンを同時にスライダが表示されるまで押し続け > 右にスライドして電源をオフにする > 電源が切れたら、サイドボタンをもう一度押します。 i Phone 8以前のi Phone: 電源ボタンを長押しする > 右にスライドして電源をオフにする > 電源が切れたら、サイドボタンをもう一度押します。 機種変更、バージョンアップなどで、App Storeアイコンが見当たらなかったり、LINEアプリが検索できなかったり、または、他のエラーでLINEがうまくダウンロードできなくなったりしていることがありますか?次では、違う原因/エラーメッセージによって、解決策をご紹介します。ぜひ参考にしてください。 1、「Appをダウンロードできません。“LINE”は現在ダウンロードできません」というエラーが発生した i Phone版のLINEの最新版が公開されてから、多くのユーザーは一斉にアップデートしているようです。その時には、「LINEはダウンロードできない」という不具合報告は続々出てきます。その場合、以下のいくつかの対処法を試してみてください: ①、再試行ボタンを繰り返しタップする 「Appをダウンロードできません。”LINE”は現在ダウンロードできません。」というエラーが出てから、「再試行」ボタンを何度も押してやってみてください。 ②、しばらく待って再試行する: LINEの最新版が配信されてから、ダウンロードする人が殺到しています。その時には、しばらく待って再試行するのは賢明なことです。 ③、i Phoneを再起動する; ④、LINEを再起インストールする; 注:LINEを再インストールすると、トーク履歴が消える可能性が高いですから、再インストールする前に、LINEのデータをバックアップすることをおすすめします。 ④、他のツールでLINEをダウンロードする 多くのユーザーは一斉にアップデートして、LINEをダウンロードできなくなったら、他のツールを利用してダウンロードすることをおすすめします。ここで、App Sitterというソフトをおすすめします。なぜかというと、次の理由をご覧ください。 2、「ダウンロードできません。“LINE”をダウンロードするのに十分な空き領域がありません。ストレージは“設定”で管理できます。」というメッセージが出て、LINEがダウンロードできない App Storeにアクセスして、LINEをダウンロードしようとすると、「ダウンロードできません…」というエラーが表示され、LINEがダウンロードできなくなるユーザーが多いですね。それは手元のi Phone本体の空き容量が足りないからです。その場合は、i Phoneの空き容量を増やすなら、問題を解決できると思います。 Step 1: 設定 > 一般 > ストレージとi Cloudの使用状況と進み、i Phoneの空き容量を確認します。 Step 2: もし空き容量が少なくなったら、i Phone上の不要なデータ(写真・動画・ブックなど)を削除してください。 3、App Storeアイコンが見当たらなくてダウンロードできない場合 App Storeアイコンがホーム画面のどこにも見当たらなくなって、LINEがダウンロードできないこともあります。それは機能制限が有効になっている、また、アプリを非表示になっているからです。そこで今回は、問題を解決するため2つの対策をご紹介します。 ①、機能制限でインストールをオンにする: 設定 > 一般 > 機能制限と進み > 機能制限パスコードを入力 > インストールをオンにして、機能制限を無効にします。 ②、i Phoneを再起動する。 4、ダウンロード途中で止まってLINEがダウンロードできない 通信状況などの原因で、LINEがダウンロードできないケースもあります。その場合、以下の方法を試してみてください。 ①、Wi−Fiをオフにしてオンにする:画面下端から上にスワイプ > コントロールセンターが現れる > 上部の左から2番目のWi−Fiアイコンをオフにしてからオンにします。 ②、機内モードをオンにしてオフにする:i Phoneの機内モードは飛行機に乗った時にオンにすると思っている人が多いですね。実は、電波状態が悪いとき、機内モードをオンにして、少し待ってオフにすると、電波状態が改善されます。だから、電波状態でLINEがダウンロードできない場合、この方法を使って、問題を解決できます。 ③、モバイル通信でダウンロードする:LINEアプリ本体の容量はアマ多くないので、モバイル通信でもダウンロードできます。Wi-Fiの悪い場所でダウンロードできない場合、モバイル通信を試してみましょう。 ④、マルチタスクから全てのアプリを終了させる; ⑤、LINEを一度削除する; ⑥、一旦サインアウトする。 5、App Store内で検索できなく、LINEがダウンロードできない App Store内で検索をかけても画面が真っ白になっていたまま先に進まなく、LINEがダウンロードできないケースもあります。その場合、i TunesでLINEをダウンロードしてください: i Tunesアプリを開く > App Storeに入る > 検索欄でLINEを入力 > LINEのダウンロード画面が表示される > 「入手」ボタンをクリックして、LINEをダウンロードします。 今年の10月10日より、LINEの電子チケットサービス「LINEチケット」が始まりました。しかし、LINEチケットでチケットを買おうとすると、「エラーが発生しました」というポップアップが出て、先に進めなくなります。その場合には、どうすればよいのでしょうか。実は、このエラーが現在多数発生している一つの大きな原因は、LINEに電話番号を登録していないケースです。なので、解決策として、自分のLINEアカウントに電話番号を登録してください。 「LINEで発見!!

IPhoneでFacebookが開けない、落ちる、アプリが起動しない時の4つの解... iPhone8の画面がフリーズ! 電源切れないときの対処法 | スマホスピタルマガジン

アプリ 起動 しない iphone

IPhoneでFacebookが開けない、落ちる、アプリが起動しない時の4つの解決方法 Twitter Facebook 0 はてブ 0 Pocket 0 LINE コピー 2019.04.25 2016.11.08 ウェブブラウザ版のTeamsにはログイン出来るがデスクトップアプリは起動できない場合や、 パスワード変更後にデスクトップアプリのTeams が起動出来ない場合は、 アプリが保持しているキャッシュ情報に一部不整合が発生している可能性があります。 Teams アプリのキャッシュクリアと再インストールにて事象が改善するかお試しください。 ■Teams アプリのキャッシュ クリアと再インストール手順 1.

App が突然終了する、反応しなくなる、開かない - Apple サポート iPhoneのアプリを個別ロックする2つの方法!特定のアプリを制限するやり方は? | 携帯知恵袋

アプリ 起動 しない iphone

IPhone、iPad、iPod touch、Apple Watch、Apple TV で App が反応しなくなった場合は、以下の手順で対処してください。 Microsoft Teams を終了します 2. [Windows] キー [R] キーを押下し、[ファイル名を指定して実行] のダイアログに %App Data%\Microsoft を入力し、[OK] をクリック 3.

【iphone】起動中の「アプリ」を終了させる便利な方法6選 iPhoneで「SIMなし」表示の原因と解決方法は?アクティベーション・端末は使用できるのか? - SIMチェンジ

アプリ 起動 しない iphone

Iphoneのホーム画面で使いたい「アプリアイコン」をタップすると、アプリが起動して画面が切り替わります。 アプリを閉じようと思ったときは、iphoneに備えられている「 ホームボタン 」を1回押すことで、「ホーム画面」に移動します。 [Teams] フォルダーを削除します ※ 削除できない場合、Teams が起動している可能性がございます 4. 同様に [Windows] キー [R] キーを押下し、 表示されたダイアログに %Local App Data%\Microsoft と入力し、[OK] をクリック 5.

スマホのアプリが開かない・起動しない時の原因と対策方法6選【Androi... iPhoneが起動しない時の原因と解決方法 | minto.tech

アプリ 起動 しない iphone

スマートフォンが進化していくと共に、どんどん便利になっていくスマホのアプリ。そんな、便利で楽しいアプリが開かない・起動しなくなってしまったら?困りますよね。そこで今回は、スマホのアプリが開かない・起動しない時の原因と対策方法を紹介していきます。モバレコではショップ ... [Teams] フォルダーを削除後に端末を再起動します 6.

LINEが開かない/起動しないときの7つの対処法【iPhone版】 モバレ... アプリが起動しない時に試してみるべき対処方法3つ | ゴリミー

アプリ 起動 しない iphone

「急にLINEが起動しなくなった」「最初の緑の画面で固まったままだ」そんなLINEアプリが開かないときの7つの対処法をご紹介します。iPhoneユーザーの方はぜひ試してみてください。モバレコではショップだけでなくモバイル端末や料金プランなどの契約に関する情報まで幅広く掲載するサイト ...

【iPhoneのトラブル】アプリが頻繁に落ちる原因とは スマホスピタル... LINEアプリが起動しない、開かない時に最初に行う7つの対処方法 | スマホサポートライン

アプリ 起動 しない iphone

2 【自分でできる】iPhoneのアプリが頻繁に落ちるときの改善方法4つ. 2.1 ① iPhone本体を再起動する. 2.1.1 iPhoneの再起動方法; 2.2 ② アプリを最新にアップデートする; 2.3 ③ キャッシュを削除する. 2.3.1 キャッシュの削除方法; 2.4 ④ iOSを最新にアップデートする