• 記事: 30389
  • 質問に対する回答: 20312
  • コメント: 28839
  • 準備ができて答え: 25692

スマホ 充電 なくなる

スマホの充電がすぐなくなる原因と対処法!電池の減りが早い時は設定... スマホ充電用の防災グッズのおすすめを防災士が解説!手回し式を使わない理由 | 防災生活

スマホ 充電 なくなる

スマホの充電(バッテリー)がすぐなくなるにはいくつもの原因があり、それぞれには対処法がありますので、スマホの電池の減りが早い・切れやすい人はどこの設定を変更すれば良いのか解説します。スマホの充電がすぐなくなる人はこの記事を参考にしてください。 この記事で分かることスマホ充電用のおすすめ防災グッズ手回し充電器を使わない理由スマホは、災害発生時の情報収集や安否確認などに役立ちますが、バッテリーがなくなると使えないという大きな弱点があります。そのため、持ち歩き用防災セット(防災ポーチ)や持ち出し用防災セット、備蓄品にはスマホ充電用の防災グッズを備えておく必要があります。被災者が備えていなくて困った防災グッズの第1位はモバイルバッテリー(充電器)です。「充電用の防災グッズ=手回し充電器」をイメージする人が多いですが、避難所生活が長くなった場合はともかく、災害発生直後~約1日間の使用には向きません。発電に時間と労力がかかり、心身の疲れからくる強いストレスを感じることになるからです。驚くかもしれませんが、「充電用の防災グッズには手回し充電器以外を備える」ことが防災の基本です。この記事では、スマホ充電用のおすすめ防災グッズと、手回し充電器を使わない理由について解説します。 停電対策には小型モバイルバッテリー日本では毎年、全国各地で停電が発生しています。特に台風シーズンには断線や施設破損による大規模停電が頻繁に発生しており、停電対策として家庭用の充電器を備える人が急増しています。停電時の充電に役立つのが「家庭用充電器」です。大規模停電が発生した場合、電気が使えない状況で数日~数週間も生活せざるを得なくなる可能性があります。停電期間が長引くと持ち歩き用の充電器ではまかないきれなくなるので、大容量の家庭用充電器を備えておくことが大切になります。この商品は、容量の大きさや持ち運びできることから市区町村や企業が備えているものです。最近は口コミで評判になり、一般家庭でも備え置くところが増えています。防災セットに入れておく充電器より値は張りますが、長期間にわたって電気が使えない状況を回避するにはおすすめの商品です。充電器を含む持ち出し用防災セットの中身については、別の記事で詳しく解説しています。持ち出し用防災セットの中身リスト一覧!最低限必要な防災グッズ14個を徹底解説防災グッズとして備える充電器の種類一般家庭がスマホ充電用の防災グッズとして備える充電器には、大きく分けて5つの種類あります。各充電器の特徴をまとめると、以下の表のとおりとなります。種類容量充電速度長期保管サイズモバイルバッテリー〇〇✕〇乾電池式充電器△△〇△手回し充電器✕✕〇△ソーラーパネル✕✕〇✕水使用充電器〇〇〇✕※モバイルバッテリーは充電式のもの(乾電池式を除く)上の表では、各充電器の特徴を3段階(〇:優秀、△:普通、✕:不良)で評価しています。それでは、各充電器を防災グッズとして備える場合のメリットとデメリットについて具体的に解説していきます。モバイルバッテリーのメリット・デメリット種類容量充電速度長期保管サイズモバイルバッテリー〇〇✕〇モバイルバッテリーは、スマホ充電器の定番で、平時からスマホ充電用に常備している人も多い充電器です。モバイルバッテリーのメリットモバイルバッテリーのメリットは、容量の大きさ、充電速度の速さ、サイズのコンパクトさです。容量の大きさ2回以上のフル充電が可能充電速度通常充電より20~30分早いサイズスマホと同じくらいのサイズ商品によって容量は異なりますが、スマホを2回以上フル充電できるタイプのモバイルバッテリーが増えており、中には3~4回フル充電できるタイプもあります。急速充電機能が付いたモバイルバッテリーを使用すると、コンセントで充電するよりも20~30分早くフル充電できます。「20~30分って、そんなに早くないな。」と思うかもしれませんが、他の充電器と比較すると格段に速いです。スマホと同じくらいのサイズのモバイルバッテリーも販売されており、普段使いのカバンにも防災ポーチにも無理なく入ります。モバイルバッテリーのデメリットデメリットは、長期保管に向かないことです。モバイルバッテリーは充電しないと使用できないので、充電した状態で防災セットに入れておくことになります。しかし、フル充電しておいても時間の経過とともに自然放電し、バッテリー残量が減っていきます。バッテリーの性能によりますが、リチウムイオン電池だと約1ヶ月で10%程度自然放電し、1年も経つとほとんど空になることがあります。つまり、備えていたのに充電できないというリスクがあるのです。モバイルバッテリーのおすすめ防災ポーチに入れておくモバイルバッテリーを選ぶときは、以下の基準を参考にしてください。出力(容量):10,000Ah以上急速充電:可(2A以上)大きさ:150×100mm以下軽さ:200g以下薄さ:20mm以下同時充電:2台以上安全対策:PSE認証あり上記の基準をほぼ満たすのが、モバイルバッテリーの大手「アンカー」の薄型モバイルバッテリーです。持ち出し用防災セットに備える場合、もう少しサイズが大きくても問題ありませんが、容量が大きく急速充電機能が付いたものを選びましょう。また、家族のスマホを同時に充電したい場合は、同時充電ができるタイプを選ぶことも大切です。 MEMO軽めのモバイルバッテリーが増えていますが、それでもバッテリー容量が大きくなるほど重くなるので、容量と重さのバランスを考えて購入してください。乾電池式充電器のメリット・デメリット種類容量充電速度長期保管サイズ乾電池式充電器△✕〇△乾電池式充電器は、持ち出し用防災セットや備蓄品に備えておきたい充電器です。乾電池式充電器のメリットメリットは、長期保管が可能だということです。充電器本体はもちろん、乾電池も自然放電が少ないので、長期にわたって保管しておくことができます。乾電池は平時にも使用するので、ローリングストック法を実践すれば無駄や負担感なく備えておけます。また、事前に充電しておく必要がなく、乾電池さえあればスマホ以外の電気機器の充電にも使えるので便利です。例えば、ライト、ラジオ、時計などの防災グッズの充電に使うことが考えられます。乾電池を多めに備えておくことで、災害発生時の各種機器の充電を乾電池式充電器一つで行うことができます。 注意乾電池は長期保管が可能ですが、永遠に保管できるわけではありません。各電池メーカーが使用推奨期限(その期間内に使用を開始すれば電池は正常に作動し、JISに規定する持続時間等の性能を満足する期間(JISより引用))を設定しています。期限を過ぎると液漏れや性能低下を招く可能性があり、充電器の故障の原因にもなりかねません。乾電池本体または梱包に「月2桁-西暦年号(2019年6月の場合は06-2019)」で表示されているので、期限前に入れ替えてください。また、高温な場所で保管すると、液漏れ、発熱、破裂のおそれがあります。乾電池を高温な場所で保管するリスクについては、別の記事で詳しく解説しています。車中泊用の車載用防災グッズ:高温車内で保管できる非常食やおすすめ防災セットを紹介乾電池式充電器のデメリットデメリットは、フル充電が難しいことと、充電に時間がかかることです。乾電池は容量が小さいので、市販のアルカリ乾電池を4本使用して充電できるのは50~70%程度で、フル充電するには電池を入れ替える必要があります。充電時間も、平時にコンセントで充電するときの2倍程度はかかります。 MEMOスマホを1回フル充電するにはアルカリ乾電池が6~8本程度必要なので、多めに備えておきましょう:。手回し充電器のメリット・デメリット(使わない理由)種類容量充電速度長期保管サイズ手回し充電器✕✕〇△防災グッズの定番と思われがちなのが、手回し充電器です。手回し充電器のメリット手回し充電器の最大のメリットは、本体で発電して充電ができるということです。あらかじめ充電しておく必要も、乾電池を備えておく必要もなく、手回しをするだけで充電できるのです。ダイナモ蓄電タイプの手回し充電器なら、発電した電気を本体に溜めておくこともできます。自然放電することがなく、長期保管ができることもメリットです。手回し充電器のデメリット手回し充電器のデメリットは、充電するのに体力と時間がかかることです。充電するには一定の速度で手回しを続ける必要があり、バッテリーが尽きたスマホを起動するには10分間程度、3~5分間通話するには1~2分間は手回しを続けなければなりません。フル充電しようと思うと、何時間も回し続けることになります。被災した直後の心も体も疲れ切っている状況で手回しを続けるのは、想像以上にしんどく、ストレスも溜まります。 MEMO手回し充電器は、発電するときに低い音を発します。それほど大きな音ではありませんが、避難所の中で使用すると、周囲の人に不快感を与えてしまうおそれがあります。手回し充電器を使わない理由以上のとおり、手回し充電器は、充電に相当な体力と時間を費やすので、基本的には使用しません。ただし、ラジオ、ライト、サイレン、ブザーなどの機能を搭載した商品が多く、充電以外の機能は優れている商品も少なくありません。特に、防災メーカーが販売する防災セットに入っている手回し充電ラジオライトの多くは、多機能かつ高性能で使いやすいです。そのため、充電器ではなくラジオやライトとして備え、充電機能は他の充電器が使えなくなったときの最終手段程度に考えておくのが無難です。ソーラーパネルのメリット・デメリット種類容量充電速度長期保管サイズソーラーパネル✕✕〇✕ソーラーパネル式充電器も、防災グッズとして注目されやすい充電器です。ソーラーパネルのメリットメリットは、晴れていればスマホをソーラーパネルにつなげて放置するだけで充電できることです。電池を使う必要もなく、手回しをする必要もなく、放っておけば自然に充電されていきます。また、モバイルバッテリーのように自然放電する心配もありません。ソーラーパネルのデメリットデメリットは、晴れていないと充電できないことです。当然、屋内では発電できません。発電力が弱く、日照時間によっては、日が昇ってから沈むまで屋外に設置しておいてもフル充電されないこともあります。設置時は晴れていても、途中で曇りや雨になると発電できなくなりますし、雨の中に放置するとソーラーパネルもスマホも故障してしまうので、充電中はそばを離れにくいでしょう。また、他の充電器と比べてサイズが大きいのもデメリットです。

スマホの充電が急激になくなる3つの原因と解決方法 スマホサポート... 充電ができない故障が発生してしまった場合の対処方法 | ドコモ情報裏ブログ

スマホ 充電 なくなる

スマホの充電が急激になくなる3つの原因と解決方法 充電が急激になくなる現象でショップに訪れるユーザーが多いです。充電残量が50%残っているが電源がきれたなど。このような内容でショップに相談するとショップでの対応は、詳しい原因が分からない為に修理でお預かりの対応を取ると ... 先日、親戚の格安スマホが充電不良になってしまった、という報告を受け、対処方法に困っているということだったため様子を見に行ってきました。 充電ができない、という故障に関しては、スマートフォンの故障の中では比較的起こりやすい部類に入る故障かなと考えていますが、個人的に利用しているスマホでは一度もそうした故障が発生した経験がないので、たまにこういう機会に症状を見せてもらったりしています。 充電ができない故障には、大きく分けて二通りのパターンがあり、一つは単純にスマホ端末が故障しているパターン、もう一つはスマホは全く問題なく、充電器側が故障しているパターンがあります。 特に慣れていない方が突然の充電不良に見舞われると、「スマホが故障してしまった!」と思い込んでしまうのは無理もないと思いますが、スマホ側ではなく充電器側の故障であるケースも少なくないようです。 今回の充電不良はどちらの故障だろうかと考えながら、故障したという格安スマホと充電器を確認してみました。 充電不良になったらまずは充電器を確認する 充電不良の症状が発生した場合、スマホと充電器のどちらが原因なのか、あるいは両方故障しているのかを判断するため、スマホより先に充電器に故障がないかどうかを確認するのが鉄則です。 何故なら、充電器が故障しているのにそれを確認せずにスマホの故障と思い込んで修理に出してしまった場合、「異常なし」で戻ってきてしまうだけ、という展開になります。そうなると、修理に出すことでスマホのデータを消したり設定しなおしたりする手間と時間だけが無駄にかかってしまいます。 そのため、必ず先に、充電器の故障の可能性を疑わなければなりません。 充電器の故障のケースで最も多いのが、充電の端子部分の「折れ曲がり」です。一昔前のスマホで利用されていたMicro-Bの端子でも、現在のType-Cの端子でも、i Phone用のLightningケーブルの端子でも同じく曲がってしまうことがあります。 正常な状態のType-C充電器の端子 端子の曲がり具合は、横から見ればすぐにわかるものがほとんどで、右か左かどちらかに傾いています。そして、その曲がりが確認された時点で、即「破損」という扱いになります。 そうなってしまう原因としては、当然のことながら何らかの圧力がかかったことによるもので、自分の力で実際に曲げようと思ってもかなり固く作られているのでなかなか曲がらないはずなのですが、例えば実際に充電している時に引っかかってしまったりすると強力な力で一気に曲がってしまいます。梃の原理が働いてしまう感じですね。 他にも充電器を指したまま落としてしまう、などのケースでも曲がってしまうことはあります。 ただ、普通に利用しているとこの微妙な折れ曲がりには気が付かないことも多く、充電できなくなって初めて曲がっていることに気づく、または誰かに指摘されるまで一切気づかない、ということも少なくありません。 そして今回私が確認した親戚が利用している充電器の端子部分も、完全に曲がっていました。 若い人ならまだすぐに見ればわかると思いますが、少し年配の方の場合、視力がやや落ちてしまっていて余計に曲がりに気づけない、ということもあります。今回はまさにそのケースでした。 ちなみに、「どの充電器を利用しても充電できない」ということだったので、それぞれの充電器を確認しましたが、三つ中二つが曲がっていました。 基本的に曲がっていれば確実に充電器の故障と判断できるのですが、場合によっては曲がっていなくても充電ができない場合は、目に見えない部分で充電器が故障していることもあります。そのため、他の正常な充電器で充電できるかどうかを試してみる、ということは非常に大事な作業になります。 もし手元に正常と思われる充電器がない場合には、ドコモショップで試してもらうのが早道ですが、もしドコモスマホでなく格安スマホなどを利用している場合にはそういうわけにもいきませんので、もう一つ充電器を購入してみて試してみましょう。予備にしておけばいいですし、一つくらい充電器が多くても無駄になることはないと思います。 ちなみに逆のケースで、曲がっているのに充電はできる、というパターンもよくありますが、基本的に曲がっている時点で破損なので、曲がった端子がスマホ側に悪影響を及ぼさないうちに早めに買い替えすることをお勧めします。 ここまでの作業で、とりあえず充電器が正常なのか、故障しているのかの判断は下せると思います。その上で、次のステップに移ります。 スマホ本体の故障の有無を確認する 充電器側が明らかに故障していれば、スマホには問題はない、と思いたくもなりますが、充電器が故障しており、同時にスマホも故障している、ということもあります。 また、完全に充電器に異常がなかった場合には、スマホの故障を本格的に疑う段階に移ります。 両方のケースで、二段階目のステップとして、スマホの故障の有無を確認していくことになります。 故障している充電器で試してもスマホが故障しているかどうかはわかりませんので、他のスマホでちゃんと充電できる、曲がっていない充電器や、購入したばかりの新しい充電器で試してみる必要があります。その結果、得られる結論は4パターンです。 ・充電器が故障、スマホも故障 ・充電器は故障、スマホは正常 ・充電器は正常、スマホが故障 ・充電器は正常、スマホも正常 もし充電器の故障が確認されており、その上で正常な充電器でもスマホで充電ができない場合、充電器とスマホ両方の故障、ということが明らかになります。今回私が確認した故障では、まさにこのケースでした。両方に故障が発生していました。充電器は買い替え、スマホは修理か買い替えが必要となります。 もし充電器に明らかな故障があったとしても、スマホは正常な充電器であれば充電できる、という状態であれば、充電器単独の故障、と考えられます。この場合は充電器の買い替えだけで済むので、非常に簡単です。 逆に充電器には全く問題がなく、同じような複数の正常な充電器で充電ができない場合、スマホ側の故障と判断できます。この場合は充電器をいくら買い替えたところで充電できませんので、修理するなりケータイ補償で交換するなり機種変更するなりの手続きが必要となります。 最後に、最も厄介なのが充電器は異常なし、スマホも異常なしというパターンです。厄介な割に意外とありがちなパターンだったりもします。つまり、自分が充電した時には確実に症状が出ていたのに、ドコモショップに持ち込んでみたら両方全く問題なく充電できる、というパターンです。 このケースはなかなか原因がわかりにくいのですが、ドコモの公式充電器を利用していないことによる相性の問題なのか、その時のスマホの機嫌がたまたま悪かったのか、接触の問題だったのかわかりませんが、どちらかが故障しかけている、という可能性は十分あります。 ただ、原因がわからないと対策を取りにくいので明らかな症状が出てくるまでしばらく様子を見てもいいかもしれません。 充電不良の怖さは電源が入らなくなることによるデータ復旧不能 「充電ができない」ということはつまり、「充電が切れたらスマホが起動できなくなる」ということになります。 置くだけ充電に対応していればどうにかなりますが、最近の機種で置くだけ充電対応機種は最新i PhoneやGalaxyを除いてほとんどありませんし、充電端子はある意味スマホの命綱でもあります。 そのため、もし充電ができないという故障が発生した場合、その原因が充電器側ではなくスマホ側にあるということが明らかになった段階で素早く取るべき行動としては、必要なデータの確実なバックアップです。 電話帳、写真、LINE、アプリなどなど、必要なデータをクラウドなりmicor SDカードなりにバックアップし、ID、パスワードが必要なアプリなどはいつでも引継ぎができる状態にしておくことが重要です。 これを怠ると、仮に修理が完了しても、ケータイ補償で交換しても、機種変更を行っても、端末自体は新しく正常な状態に戻っても、データは一切入っていない状態で使わざるを得ない、という事態になりかねません。 充電不良の最大の怖さはまさにこの点なので、しっかり忘れずにバックアップを行いましょう。 充電器は基本買い替え、スマホは修理・ケータイ補償・機種変更 充電器が故障してしまった場合の対処方法としては、基本は買い替えとなります。もしドコモで購入した公式充電器で、購入から一年以内で折れ曲がりなどの破損もなければ、保証対象にはなります。保証書と一緒に持っていってみましょう。 ただし、そうした条件を満たした状態での故障はあまり多くないと思われ、多くは曲がっていたりすることによる故障の可能性が高いと考えられるため、そう値段が高いものではありませんので、よほど初期不良に近い期間で故障したという場合を除き、基本は買い替えるつもりで考えておくといいかもしれません。 市販の場合はそもそも修理や交換がどこまで対応してもらえるかわからないのでなおさらです。 スマホ側の故障に関しては、ドコモなら修理・ケータイ補償・機種変更という三つの選択肢があります(※全損ならdカードケータイ補償も含まれます)。 そのどれを選択するかは、故障の程度や利用してからの期間にもよります。一般的には、修理が可能で利用期間がまだ短ければ修理、修理が困難な故障ならケータイ補償、利用期間が二年を過ぎており、元々のスペックにも不満が出てきているのなら機種変更、といったところです。→「機種変更の事前準備まとめ」 今回の私の親戚のケースでは、ドコモではない格安スマホだったことと、利用期間もそれなりに経過していた上に補償等も一切加入なしだったため、買い替えを提案しておきました。元々私が勧めたOCNモバイルONEを利用しているので「あんしん補償」に加入しておけばよかったのですが、元々故障したら買い替えを念頭に置いていたので、想定内と言えば想定内です。 ただし、格安スマホの故障の場合には、基本的にドコモのようにその場ですぐに代替機を借りるということができないので、自分で代替機になりうる空きスマホを持っていたら対処しやすいですが、それがない場合にはしばらくスマホの利用を我慢せざるを得ないケースもあり得るので注意が必要です。 充電端子の故障は繰り返す傾向がある? これは完全に私の体感での話になりますが、充電端子の故障、特に破損での故障は、同じ人が何度も繰り返す傾向が高いと感じています。 その理由としては、当然のことながら利用の仕方に問題がある場合が多いためです。 人間、物の扱い方は性格にも関係するため、そうすぐに変わるものではありません。丁寧な人は非常に丁寧ですが、逆にスマホや充電器を乱暴に扱う人はなかなかその傾向を改善できません。 ゆえに、自分では端子を曲げたつもりはまったくないのに「また知らない間に曲がっている、不良品じゃないのか」という話になってしまいます。 実際のところしっかりテストも行われた上である程度以上の強度では作られているわけなので、物理的に圧力がかからない限りは曲がるということはあり得ません。 ということで、もし過去に充電端子を何度も曲げてしまった経験がある人は、改めて自分の使い方を少し見直してみて、曲げてしまう原因となる使い方に心当たりがあるようならそれを少しずつでも改善するように意識すると、充電器は今まで以上に長持ちするようになるかもしれません。

スマホの充電バッテリーがすぐになくなる原因と対策方法とは? - 迷わ... スマホの充電器の差し込み口がゆるい!対処法を解説! | BOATマガジン 〜家電からWebサイトまで 今の商品を「知る」メディア〜

スマホ 充電 なくなる

スマホの充電がすぐになくなるという方必見!バッテリー減少の原因と対策方法について、徹底解説していきます!スマホ本体の設定や充電器の見直し、バッテリー交換などについて、正しい知識を身につけて、スマホの寿命を少しでも長持ちさせましょう! 目次スマホの充電差し込み口がゆるい ほとんどのユーザーにとって、スマホの充電はもう毎日の恒例行事。 通話に、音楽に、ネット接続にと利用していれば、毎日充電していたって、帰宅時間近くには電池の容量がなくなってしまうこともあります。 毎日使っていると、スマホの充電ケーブルの差し込み口~充電器の差し込み口や本体の差し込み口が緩んでいることに急に気づかされることもあります。 充電に要する時間や、本体と充電器の寿命にも関連し、時には本体のほかの部分を壊す原因にもなってしまうスマホの充電器や本体じゅづえんケーブルの差し込み口のゆるみ。 原因は? いったいどんな方法で対応すればよいのか? などをまとめてご紹介します。 スマホの充電差し込み口がゆるい場合の対処法 「スマホの充電差し込み口がゆるい」場合には 1:スマホ本体の充電ケーブル差し込み口がゆるい 2:スマホ充電器の充電ケーブル差し込み口がゆるいか、内部のパーツがぐら- ついている 3:スマホ本体や充電器をつなぐ充電ケーブルのプラグ部が変形などによってゆるい などのケースがあります。

もう悩まない!スマホの充電がすぐになくなる原因と解決法10選 オリ... 【ドコモらくらくスマホ meが到着】初期設定~充電まで実際にやってみた! - 【ドコモ】らくらくホンの教科書(使いこなしマニュアル)

スマホ 充電 なくなる

スマホを普通に使用しているつもりでも、充電がすぐになくなると感じている人は多いのではないでしょうか。 なぜスマホの充電がすぐになくなるのか、原因をご存知でしょうか。 様々な役割を担うスマホの充電が切れると、困った場面に陥ります。 スマホの充電がすぐになくなる原因と解決 ... いったいどうすればよいのか順にみていきましょう。 スマホの充電差し込み口がゆるい場合の対処法①:充電ケーブルや充電器をあたらしいものに変えてみる あとからご紹介しますが、実は、本体の充電差し込み口が弱くなっているときで、差し込み口以外・・・内部の他の構造も一緒にずれたりゆるんだりしている場合には、修理費は高額になることもあります。 毎日つかうスマホだからこそ、点検や修理に出す時間ももったいないですよね。機種によっては、点検の日と修理の日が全く別の日になってしまうこともあり、引き取り含めて数日にわたり、ショップに足を運ばなければいけないこともあります。 それならまずは自分でできること~充電回りの安いアクセサリーを新しいものに交換することで、しっかり原因を切り分けてみてはいかがでしょうか? 純正パーツでなくても構いませんが、できれば100円ショップのケーブルではないしっかりとしたつくりのケーブルを、家電量販店などで入手します。 100円ショップのケーブルは、たとえ普通に販売されていて毎日使用できている場合でも、端子部分の形状や、ケーブル自体の接続部の仕上がりが悪いものも少なくありません。 実際の端子規格の寸法よりも歪んでいたり、プラグ部がこすれる抵抗値が大きくなっており、これが充電差し込み口のゆるさにつながることなどもありますので、注意しましょう。 また、100円ショップのケーブルなどでは、それ以外にも、ケーブルと端子部分の接続の出来が良くないため、すでにケーブル単体でゆるんでいたり、充電時にかなりの高熱を出していることなどもあります。 この高熱が、熱が伝わりやすいスマホ内部で樹脂などを温め、差し込み口がどんどん緩くなったり、マウント位置が内部でずれてしまうことなどもあります。 同様に、充電器のコンセントプラグ側のパーツも、毎日使用しているうちに、内部が緩くなったり、接続部分が知らない間に変形。ここが熱を持ったりすることもあります。また充電ケーブル自体を毎日抜き差しすることですしずつ変形させる原因になっていることもありますので、気になることがあれば、充電器側も交換して様子を見てみましょう。 充電ケーブルを変えただけで、スマホの差し込み口とぴったり合いゆるみがなくなることもあります。とくに発熱などがみられないのであれば、問題はありません。 スマホの充電差し込み口がゆるい場合の対処法②:無線充電タイプの充電器に取り換えてみる どんなケーブルを接続しても充電差し込み口がゆるんでしまい、明らかにスマホ本体側の差し込み口の変形や故障だということが分かっているケース。 修理をしたほうが良いのは理解できますが、高額な修理費などを考えると、今回はそのままほかの方法で充電して使い続けたいということもあります。 こんなときには、「スマホ対応ワイヤレスチャージャー」を利用してみるのもおすすめ。 ですが、これには「現在利用中のスマホ本体が、『基本的には ※』ワイヤレスチャージャーに対応したパーツを内蔵している」ことが条件です。 (※ ワイヤレスチャージャー未対応でも、スマホ本体の充電差し込み口に(上のような)ワイヤレスチャージャー用アダプタを接続すれば使用できます。ですが、差し込んだ状態では、スマホ単体で使うよりもさらにスマホの充電口がずれやすくなることも! すでにゆるくなり始めている充電差し込み口には、このアダプタを接続するのはあまりお勧めできません) スマホの充電差し込み口がゆるい場合の対処法③:修理に出す やはりスマホ本体の充電差し込み口がゆるみ始めると、毎日の抜き差しで一気に、内部のその他の構造にもずれや故障が出やすくなります。 ゆるみ始めたらすぐに、販売店での点検修理を受けることがまずはおすすめ。 バッテリーチャージというのは実は本体にかなりの負担を与える行為。そしてスマホは精密機器です。 壊れ始めたら、ほとんど関係ないと思う方も多い「スマホのモニター部」なども、 できるだけ早期に点検に出せば、内部のパーツに知らない間にかかっている電気的な負担なども含めてチェックしてもらえるため、この点でもおすすめです。 スマホの充電差し込み口がゆるい場合の修理費用はどれくらい? スマホの充電差し込み口交換は、差し込み口を取り巻く金属部分だけを交換する最も安いケースから、そのモジュール部分だけを交換する場合、最悪の場合は本体基盤全体、あるいはモニタそのものなども交換する必要があるケースなどがあります。 そのため交換部位による修理料金の幅は5000~80000円前後までとさまざまです。 スマホの機種やメーカーがどんなところか。 点検修理の取り扱いが、販売店や修理店、メーカーなど、正規店かそうでないか。 また修理方法でも、「次もメーカー保証などが使えるレベルで直す」か、あるいは「自己責任で開けて交換したのと同じレベルの扱いにするかわりに、修理費用を安く済ませたいか」などによっても、料金が異なってきます。 よく、修理見積があまりに高額過ぎて直せないので、ネットで読んだように、充電差し込み口に爪楊枝やビニールテープを入れて固定といったことをされる方があります。 ですがこれらは、精密機器であるスマホ内部に余計な電気の通り道を作ることで、早期に本体を壊してしまうことにもつながります。 いくらたくさんのWEBサイトにこういった方法が掲載されていても、行わないのが無難でしょう。 そもそもスマホの充電差し込み口がゆるくなってしまう原因は? さて、スマホの充電差し込み口は、よほど慎重に、ていねいに取り扱っていても、すぐにゆるくなってしまいがち。 同じ本体モデル型番でも、本体にセットされている充電器の変換パーツや充電ケーブルといったパーツの一部ロットが変わるだけでも、壊れやすさにかなり差が出ているケースなどもあります。こういったケースは、スマホマニアの口コミサイトなどに各国で豊富なので、購入直前にこうしたユーザー口コミをチェックするのも良いでしょう。 一般に、どんな使用方法が、スマホの充電差し込み口をゆるくしてしまう原因につながっているのでしょうか? そもそもスマホの充電差し込み口がゆるくなってしまう原因①:充電ケーブルを差し込むときにまっすぐ方向ではない! だれもが良くやってしまうのが、充電ケーブルを差し込むとき、ちょっと斜め方向にさしてしまうもの。 また充電しながらもスマホが手放せずに、つい強い力を斜め横方向に加えながら、長時間使っているといったことが、スマホの充電差し込み口のゆるみに「直結!」しています。 そもそもスマホの充電差し込み口がゆるくなってしまう原因②:充電ケーブルを強く差し込みすぎ 充電ケーブルと差し込み口の出来は、メーカーによってかなり異なります。 差し込んだ時に、カチッと奥まで入ったことがわかりやすい差し込み部ケースデザインのものから、ケーブルとの組み合わせ方で、ほんの0.数ミリ浮いた状態が最奥というものまであります。 これまで使用してきたスマホと充電部の規格が異なるものを購入した時は、販売店で「スマホ教室」などに参加して、どの位置が良いのかなどをしっかり確認しておけば、長く故障知らずで使えるでしょう。 そもそもスマホの充電差し込み口がゆるくなってしまう原因③:充電ケーブルの差し込み金具部分が変形している スマホの差し込み口や、そこに差し込むケーブルは、本体内のさまざまな電気や光学機器を使った高度なパーツに比べて、替えがききやすい部分に当たります。 携帯電話の販売価格というのは、一般的に発売時から数か月でかなり下がるもの。ですが、PCパーツなどでご存知のように、内部のこういった複雑なパーツは、他国や他メーカーの需要によって金額がかなり上昇することもあります。 こういったスマホそのものの製造コストを吸収するのに、共通規格のミニUSBやライトニング端子などの汎用性が高いパーツは、販売期間中安価なものにシフトしがちです。コストを落としたせいでやわらかいケーブル金属端子などによって、初期Versionでは発生しなかった差し込み口のゆるみが発生するなどのあります。 ユーザー口コミなどで、マイナーチェンジやオプションのロットが変わることによる変更情報などが悪影響を及ぼしているかどうかなどをチェックしておきましょう。 またケーブル類は個人で追加購入するときも、しっかりとした素材と信頼できるメーカーのものにしたほうがBetter。金属厚や成形の出来の良さは、安価なものとメーカー品ではかなり差があります。 そもそもスマホの充電差し込み口がゆるくなってしまう原因④:充電ケーブル差し込み口付近が加熱しすぎている 充電ケーブル差し込み口周りがいつも充電時や使用時に熱くなっていると、その周りの本体や基盤などが変形しがちです。 加熱してしまう原因としては、本体を握るとき無意識に汗をかいた手で差し込み口を押さえてしまうことや、それによりたまった手あかや汚れが水分を吸いつけて異物が増えること。 また、ケーブルや差し込み口が変形していることで加熱するケースや、安いケーブルなどを購入したら、給電用としては物足りない断面積などだったといったこともあります。 充電ケーブルを差し込んで、充電しながらスマホを使うことも、とくに通信量やプログラムなどで本体を酷使しているときには大きな加熱の原因になります。 そもそもスマホの充電差し込み口がゆるくなってしまう原因⑤:充電ケーブル差し込み口付近がいつも汚れている ④とも関連しますが、スマホの充電差し込み口周りがいつも汚れていて、中にゴミや水分、手あかなどが詰まっている方は意外と多いようです。 さらには、本体を握るとき無意識に汗をかいた手で差し込み口を押さえてしまうことで水分もたまり、そこにチリホコリなどが入り音で異物が増えることも・・・。 異物が挟まったまま充電ケーブルを日常的に抜き差しすることで、いつのまにかゆるくなっていくこともあります。 スマホの充電差し込み口がゆるくなってしまうのを予防するには? 気をつけて使っていても、やはりゆるくなりがちなスマホ本体の充電差し込み口。 ゆるくなってしまうのを予防する使用方法はあるのでしょうか? スマホの充電差し込み口がゆるくなってしまうのを予防する方法①:ケーブル抜き差し&充電中、過剰な力や熱がかからないよう気を付ける やはり基本はケーブル抜き差しを丁寧に行うこと。またしっかりとしたメーカー製の充電ケーブルを使えば、ケーブルの金具部の変形はあまり起こりにくいもの。 プラグ部の変形を防げれば、いざゆるくなり始めた充電差し込み口の変形スピードを遅らせることもできます。 充電中にスマホを使用するほか、ケーブルと電圧電流などがあっていなければ発熱しがち。また満充電や空状態付近で電気を消費させることで、かなり発熱が起こることもあります。 こういった点も、日常的にしっかりと把握して、加熱による変形をさせないよう管理しましょう。 スマホの充電差し込み口がゆるくなってしまうのを予防する方法②:こまめに本体クリーニングする カバンやポケットに入れている間に、あるいはいつもの握り癖で、充電器の差し込み口に汚れがたまっている方や、本体下部ボタン類まわりに垢などがたまっている方は多いようです。 長く時間がたち、差し込み口まわりに落ち込むと、そこにちりやほこりを呼んで内部に大きなゴミとなって残ることもあります。 エアダスターやクリーニング用綿棒など専用品を使い、端子周りや画面、ボタン類などを常に丁寧に掃除しておきましょう。 スマホの充電差し込み口がゆるくなってしまうのを予防する方法③: 購入直後から充電や機器接続はワイヤレス化する やはりどれだけ注意していても、ゆるくなってしまうのが避けられないスマホもあります。 購入時に本体価格と修理代金の代表的なところをしっかりチェックして、もし修理代のコストウエイトが大きいようなら、購入時にすでに充電や機器接続の多くをワイヤレス化できるようにしておくのも良いでしょう。 そもそもケーブルの抜き差し回数を減らせば、それだけ差し込み口がゆるくなる変形の可能性自体が低くなります。 まとめ いかがでしたか? 今回はスマホ充電器の差し込み口がゆるくなる原因や、問題点、対応方法などをまとめてご紹介しました。 そもそも、スマホ充電ケーブルなどでは、今の充電差し込み口にそのまま使えるリバーシブル型ケーブルなども豊富。 最近はワイヤレス充電用機材も1000円以下で購入することができますし、いざ差し込み口がゆるくなり始めても、さまざまな対応方法があります。 もし保証期間と修理回数のバランスをとって使用したいのなら、ゆるくなり始めたからといって「即修理」ではなく、ほかの個所に気になるポイントが出るまでは、こういった「その他の充電方法」を使うことで充電差し込み口を使わないという選択も! 今つかっているスマホの寿命をより長く、モデル終焉後も使っていきたいなら、こういったスケジュール取りも良いでしょう。

スマホがすごい勢いで充電なくなる!私の体験談と解決方法 スマホの... スマホの電源が入らない時の対処方法|ボタンが反応しない時の代替案

スマホ 充電 なくなる

スマホがすごい勢いで充電なくなる・滝が落ちていくように急激に充電がなくなる・確認したらバッテリーの消耗が激しい・今までこんなことなかったのに、これは異常事態・解決方法はあるの?と、お悩みではないですか?私も、何度も経験があります。というか ちびドコモちゃんトモ蔵ちびドコモちゃんまずは電源いれて、充電できるかどうかが最低限なのかな~トモ蔵トモ蔵ドコモのお姉さんうふふ、では写真も使って電源をいれたり充電のチェックしてみましょうか【ドコモ】らくらくスマホ meが届いたらまずは初期設定早速らくらくスマホが到着しました!ワクワクしますね^^まずは、どんなスマホでも一緒ですがはじめにやることは初期設定です。初期設定が完了したら後は、ドコモらくらくスマホ meで電話の発着信などいろいろできるようになります。電源の入れ方~充電方法まで写真つきで説明していきますね。電源の入れ方普通のスマホやi Phoneだとどこが電源とか書いていないことがほとんど。電源マークがあれば分かりやすいのですが、ないものもありますよね。らくらくスマホではきちんと電源がどれになるか、がこのように書いてあるので分かりやすくて助かります。ここを長押し(2秒以上)します。すると「docomo」と表示され、起動画面になります。こんな風に流れるような綺麗な色が出てきます。起動すると「ようこそ」の画面になり、【開始】ボタンを押します。以下からは電源を入れてからの操作となります。これはかんたん操作ガイドのページの写真となります。このようにわかりやすく説明してくれています。はじめの設定を完了させる実は起動したからといってすぐ使えるワケではありません。ここらへんがスマホの面倒くさいところなのかな。ガラケーでかつて昔にそんな設定したっけ??と思う私です。この時、一緒に届いた「かんたん操作ガイド」を見ながら進めることをおすすめしますよ!もし家にwi-fiがあるのなら、ネットワークの設定をしましょう。特になえければ設定は必要なくスキップしてOKです。新しく使う場合には「新規としてセットアップ」を選択します。アンドロイドなのでgoogleアカウントを作成するのがおすすめですが、後でも設定できるのでスキップしてもOKです。グーグルのスキップの後には必要に応じて画面ロックの設定を行います。ただ後で行うことも可能ですし、暗証番号やパスワードをこの時点で設定することも可能。必ずこの数字だ、という暗証番号を決めているのならここで入力してもOKです。続いてはグーグルアシスタントの内容を有効にするかしないかの画面になります。グーグルアシスタントは声での検索などが出来る機能なので【有効にする】で大丈夫です。最後までスクロールし、サービスの設定についての説明が書かれています。確認し【同意する】で進むと、続いてはドコモサービスについての注意事項や利用規約にうつります。「すべてのリンク先の内容に同意する」の横の赤丸をスライドさせ【次へ】を選択し、画面の案内に従ってドコモサービスの設定を行います。dアカウントやドコモ位置情報など必要に応じて確認・設定し最後に【設定完了】でようやく!と思ったら~はじめに設定・・・どんだけトラップ多いんだ!ってなりますね。とりあえずこれで待ち受け画面に進むことができます。ちょっと文章ばかりになってしまいましたが、画面の通りに進んでみれば大丈夫です。待ち受け画面の設定をするはじめに設定というものが待ち受け画面に表示されています。これは自分の生年月日・性別・身長・体重を設定することで歩数計の利用開始となります。この設定が終わると配色テーマの設定となり、トップ画面やホーム画面の色を設定することができます。これは自分の好きな色で設定してみてください。ここまでが終わると、待ち受け画面に表示されている【はじめに設定】が消えます。充電するやり方スマホを使うとなるとやはり大事なのは充電です。充電がなくなると当たり前ですがスマホは使えなくなります。まずは充電するところはどこか。といいますと・・・スマホの下部にこのような穴があり、ここにスマホの充電器を差し込むようになっています。充電ができるとこのように充電ランプが点いて光り、充電マークがこのように変わります。点滅って書いちゃいましたが、点滅というよりはただランプがつくのが正しいです、すみません。充電ができれば最悪電源がきれて連絡が取れない!ということにはなりません。これがやれる最低限なこと、といえるかもしれませんね。ドコモらくらくスマホ meの初期設定が完了したらあとは「慣れる」のみ!スマホは初めてで・・・慣れなくて・・・というのも分かりますが、とにかく「触って慣れる」ことが一番大事です。待ち受け画面まですすめる事が出来たら、電話をかけてみるとかネット検索をしてみるとか、メールを打ってみるなど色々試してみてください。もし分からなければ、らくらくスマホならではの「らくらくホンセンター」などを利用して聞いてみることも可能です。ドコモメールの設定の仕方やLINEの始めかたなど、そういった事も聞くことが可能なので是非利用してみてくださいね。毎日使っていくことでどんどん慣れると「わからない」から脱却できると思います。とにかく日々使ってみること。これでかなり使っていく印象が変わってくるでしょう。ちびドコモちゃんおじいちゃん!かんたん操作ガイドかなりわかりやすいね!トモ蔵ちびドコモちゃんでもわかんなかったら聞いてね、私でわかるかは別だけど!ドコモのお姉さんかんたん操作ガイドは本当にその通りに進められるのでわかりやすいと思いますよトモ蔵もしわからなくてもドコモショップで聞けると思えば心の重荷が軽くなるのぅ・・・初期設定の不安についてはドコモショップで解決できるドコモショップで購入した場合にはその場で初期設定や待ち受けになるところまで、アシスタントしてもらえると思います。しかしドコモオンラインショップで購入した場合には、自分でやらなければならないの?という不安もあるかもしれませんね。しかしながらドコモオンラインショップで購入した場合、受け取りを最寄のドコモショップに設定することもできます。その場合、受け取った先のドコモショップで設定などのアシスタントをしてもらえます。

スマホのバッテリーがすぐなくなる!そんな時は設定や充電環境を見直... スマホの電池がすぐになくなる!?バッテリーの寿命はどのくらい?

スマホ 充電 なくなる

スマホのバッテリーがすぐなくなる! そんな時は設定や充電環境を見直そう 毎日あらゆる場面で活躍してくれますが、やはり気になるのはバッテリー残量ですよね。 ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。 いきなり「スマホの電源が入らなくなってしまった」「電源ボタンが反応しない」となると困ってしまいますよね。 今回はそんなときのための対処法についてまとめました。 急に電源が入らなくなったとしても、実は故障ではなく、すぐに解決することもあるのです! 修理に出す前に、一度本記事でご紹介している対処方法を試してみてくださいね。 電源が入らない場合の対処法まとめ 30分〜1時間充電をしてみる 強制終了・リセットをしてみる 他の充電ケーブルを試してみる SIMカードやmicro SDを挿し直す 電池パックを入れ直してみる 強制初期化を試してみる スマホの電源が入らない・ボタンが反応しない原因 まずはスマホの電源が入らなくなってしまったときの主な原因をチェックしましょう。

スマホの充電がすぐなくなる時の原因や解決方法10選 ヒカカク! Bluetoothイヤホンの充電がすぐ無くなるのはなぜ?長時間再生が可能なイヤホンおすすめ6選|@DIME アットダイム

スマホ 充電 なくなる

スマホの充電がすぐなくなる時の10の原因. スマホの充電がすぐなくなるのにはいくつか原因がある。 以下の内容に思い当たる節はないだろうか。 1.バックグラウンドで不要な機能がフル稼働している; 2.ディスプレイが明るすぎる 一概には言えませんが、大抵は以下のことが原因です。 電源が入らない主な原因 充電切れ・電池の劣化 スリープ中にフリーズ 電池パックやSIMカード等の接触不良 OS・システムの破損 充電切れ・電池の劣化 スマホは長く使っていると、どうしても電池の劣化が進んでしまいます。