• 記事: 19161
  • 質問に対する回答: 19316
  • コメント: 19259
  • 準備ができて答え: 26063

あっとほぉーむ コロナ

【コロナ悲報】有名なメイド喫茶・あっとほぉーむカフェ秋葉原本店、... あっとすくーる

あっとほぉーむ コロナ

【コロナ悲報】有名なメイド喫茶・あっとほぉーむカフェ秋葉原本店、従業員が感染、客との濃厚接触者は? 運営会社コーポレートサイトにて、あっとほぉーむカフェ秋葉原本店の従業員から感染者が出ました。 英国の対コロナ戦略において、数理モデルを駆使した科学的な封鎖計画と抗体検査による免疫状態の評価は戦略の2大柱といってよい。英政府は、コロナウイルスに対する免疫がついたかどうかを確認する、いわば「免疫成立証明書」を発行し、免疫のついた人から優先的に封鎖から復帰していくことを表明している。 実際、抗体検査は(正確ならば)病院においてコロナ患者と接する必要性のある医療者の合理的な人員配置計画を可能にすると見込まれる。これができれば現在の大流行中において病院への負担を減らせるだろう。また大流行収束後、免疫を持った人から優先的に復職することで出口戦略に活用できるであろう。英政府はそのような計画である。 ところが現在流通している迅速抗体検査は使いものにならないことが明らかになってきており、対コロナ戦に暗雲が立ち込めている。本記事では、急速に展開する現状の分析と今後の見通しを示す。 英政府が抗体検査で目指すもの英国の在宅抗体検査キット配布によるコロナ戦略については前回の記事で詳説した。前線のNHS医療者を迅速に検査し、安全にコロナ病棟の管理ができる医療者を選別する予定である。さらに検査は一般向けに販売して、自己管理などに使い、さらには免疫のついた人から優先に封鎖から自由になる予定であるようだ。英政府は既に350万キットを購入済みであったという。 コロナウイルス抗体検査の大きな目的のひとつは、ウイルスに感染中のひと、免疫があるひとを見極め、前線の医療者らの人員を確保し、医療機関の疲弊を防ぐことにある。このため迅速にできる抗体検査が使えるようになるのは重要である。 さらに英政府が言うように、抗体検査を使って復職可能な人を選抜し経済活動の再起動を可能にするということまで視野にいれると、相当数の検査が必要になる。 抗体検査の種類抗体検査には迅速検査と定量検査の2種類があり、対コロナ戦において重要なのは、診療所や在宅で特殊な機器がなくとも簡単・短時間に自己検査できる高性能の迅速検査である。 一方で、免疫状態の正確な把握には、どれだけの量の抗体が血中にあるか(抗体の力価)を測定する検査(定量検査)が必要であり、これもまた人類がコロナウイルスに対する集団免疫獲得が可能かどうか、どの程度可能なのか、という重要な問題に答えを出す上で必須の検査である。 抗体検査がどのようなものかというと、ウイルス感染早期に血中にあらわれる抗体である免疫グロブリンM(Ig M)ならびに、感染の中期から血中に増加して治癒後も血中にとどまる免疫グロブリンG(Ig G)の2種類の抗体を測定する検査である。検査結果は4つのパターンになり、それぞれコロナウイルスに対する感染状態を次のように知ることができる。 このように抗体検査は非常に有用な情報を与えてくれるため、期待が高まっていたが、結論を先に書くと、現在、英国や日本で手に入る迅速検査は性能が非常に低く(1)、現時点では検査しないほうが安全であると考えられる。この理由について以下書いていく。 粗悪検査の落とし穴迅速検査は少量の血液から検査可能な試験(2)がよく使われる。抗体の「有無」しか判定できないが、少量の血液で迅速に結果がでるゆえ自己検査も可能であり、英政府が大規模に配布しようとしているものである。 当然、免疫状態を知ることは、個人の行動を変えることになる。もし、検査をうけて免疫状態にあると診断されたならば、その人はもう感染しないように真剣に注意して行動することはなくなるだろう。感染状態だと言われた人も、治癒後には同様に、安心してしまうが、その安心は偽物で、逆にあなたを危険に陥れる。 ところが、今週、英国政府は、350万セット購入したというコロナウイルス迅速抗体検査の性能が低いことを明らかにした。スペイン政府も、中国から購入した迅速抗体検査が表示通りに機能しないため返品したと報じられている。 一方で、アメリカのアメリカ食品医薬品局(FDA)が、米企業が開発したコロナウイルスの迅速検査を承認したという報道が最近なされた。ごく一部のデータは供覧できるが、この検査試薬にどの程度の正確さがあるかについては、日本を含め各国で性能評価する必要性があろう。 急がば回れ実のところ、今回の迅速抗体検査の沈没は懸念されていた事態であった。というのは、コロナウイルスに対する免疫がどのようなものかまだ研究の途中だからである。 上に書いた抗体の検査結果と免疫状態の対応は、実のところ勝手にできあがるものではない。地道に多くのコロナウイルス患者から採血した検体を使って、彼らの感染・免疫状態を知りながら検査を改善していき、臨床で使い物になる有用で正確な検査を誰かが開発するのである(3)。 ここは焦らず、まず抗体量を精密に評価できる定量検査(ELISA=酵素結合免疫吸着法)を確立し、これを基盤にしてELISAの結果と臨床結果を参照しつつ迅速検査(免疫クロマト法)で性能のよいのを作るべきではないかと思う。 悪貨は良貨を駆逐するELISAという抗体検査については、昔は研究室で自作するのが当たり前だった実験方法である。実際に、ELISAをつかったコロナウイルス抗体の定量検査はすでに報告されている。ただし、筆者が論文を読んだ限りは、多くの報告はデータが不十分であり、信頼できるものはごく一部であった。 まだ危うい状態であり、基本をおろそかにしない堅実な研究が望まれる。 この世界的危機において、こうした基本的な検査の確立に先進各国が苦闘している一方で、迅速検査の粗悪品が流通してしまった現状は、科学・医学にまつわる現代社会の深刻な問題を露わにしたと思っている。 過去10年以上にわたりあらゆる先進国が「すぐに臨床応用できる研究」と「金になる研究」を過度に推し進めたことが、良質だが地味な研究を駆逐してしまった。これがために、大学・産業ともども基礎的な技術力が弱ってしまい、第二次大戦後最大の世界的危機に対応が遅れるというのは皮肉なものである。ここでは詳細には立ち入らないが、この問題はよく覚えておき、コロナ戦後に検証が必要と思う。 封鎖の科学的意味と抗体検査誤解が多いようだが、イタリア・スペインなどで新規患者数がピークに達し、英国もピークが先に見え始めたが、これは集団免疫の成立によるものではなく、封鎖による人と人の接触が減ったことによる一時的な流行の抑制にすぎない。封鎖を解除すると、感染爆発が再燃する危険があり、出口戦略の検討が必要なのである。 これゆえに英国やドイツなどの政府は、免疫成立証明書の発行を検討しているのである。一度感染して免疫が成立した人に抗体検査を行い、その証明をいわば免疫パスポートとして与え、優先的に職場復帰してもらうというわけである。 この戦略を理解するには、現在の欧米における封鎖(ロックダウン)が、人と人の接触を断ち切ることで(免疫がついていない人たちのあいだでの)ウイルスの拡散を防ぐことにあることを理解しなければならない。免疫を持った人はウイルスを拡散しないし、感染した人に接触しても感染しないのが本当ならば、一度感染して免疫さえできれば封鎖の対象外になり外に出られるはずである。 封鎖からの出口戦略と抗体検査~急がば回れ社会が封鎖から脱却するために、正確な抗体検査は死活戦だといってもよい。 今必要なことは、急がば回れだと思う。正確なコロナウイルス抗体定量検査(ELISA)を今のうちに確実に確立し、それを基盤にして、コロナ患者の免疫状態を調べつつ、本当に免疫ができた人たちを正確に同定できる迅速検査を開発することである。 何をすればよいかというと、生化学者・免疫学者に検体を与えて性能のよい検査試薬を開発させる。そして経験豊富で有能な技官を集めて、多くの患者検体を1、2年にわたって分析してもらう。臨床データと関連しながら調べることで、検査で測定している抗体が本当にコロナウイルス の免疫に効いているかがわかる(4)。 こうしていったん正確な検査が出来上がれば、これを基盤にして、迅速検査の開発を早急にできる。こういう過程を経て作られた迅速検査こそが信頼にたる正確なものになるであろう。 まとめ粗悪品流通による対コロナ戦の停滞は大きな問題であるが、一方で、当然のことながら、こうした粗悪品の商品化が科学的なアプローチの方向性を変えることはない。それゆえに国家戦略も変わることはないが、政治的・時期的には練り直しが求められる。今回の混乱は、世界的緊急事態において、堅実な研究開発の重要性を示したといえよう。 注釈1.国立感染症研究所が市販の検査試薬を検証したところ、実用性は低いと思われるデータがでている。これは宮坂昌之教授からの情報で気がついたので謝辞を述べたい。 2.健常者、さらには他のウイルスに罹患した患者検体も必要である。こうしてコロナウイルス 特異的な検査を確立することができる。 3.

あっとせぶんてぃーん @ほぉ〜むカフェでの新型コロナ感染者発生のため一時活動休止 IDOL... 未完成品であったコロナ迅速抗体検査~現状の分析と今後の見通し(小野昌弘) - 個人 - Yahoo!ニュース

あっとほぉーむ コロナ

この度、あっとほぉーむカフェ本店4階から新型コロナウィルス感染者の報告を受け、大事をとってあっとせぶんてぃーんメンバーのお給仕、活動をお休みさせていただきます。 「テラスハウス」に出演した木村花さんが5月に亡くなり、その背景にSNSでの誹謗中傷があったとして大きな波紋を呼んでいる。ネットでの炎上は、まるで「世論」がそうであるかのような印象を与え、時に命を奪うほどに大きな影響をもたらす。 しかし実際には「炎上に参加している人は、ネットユーザー全体から見るとごく一部」だと国際大グローバル・コミュニケーション・センターの山口真一准教授は指摘する。 山口准教授が炎上のメカニズムを検証するなかで「同じ人が何度も書き込んでいるケースがある」実態もみえてきたという。 果たして、私たちが普段見かける炎上の実態とは? そして、誹謗中傷対策には何が有効なのか? 山口准教授に話を聞いた。 ーー炎上に参加している人は実は少数というのは驚きました。いったいどのくらいの割合ですか。 ある人や企業の行為・発言・書き込みに対して、インターネット上で多数の批判や誹謗中傷が行われることを炎上と定義しています。 2014年の調査では、過去1年以内に炎上に参加している人は、約0.5%しかいませんでした。1件あたりの参加者数を推計するとたった0.0015%です。これは7万人に一人くらいということになります。2016年の調査でも、過去1年以内の炎上参加者は約0.7%と、ネットユーザー全体で見ると非常に少ない人数です。 ただ、炎上の件数は昔よりも増えています。2019年には約1200件、平均して1日3回以上発生していることになります。ですので、現在は0.5~1%程度にはなっているかもしれません。 ーーコロナ禍では、SNSで感染者に対する誹謗中傷が相次ぎました。数としても実際に増えていたのでしょうか。 これは私も驚いたのですが、デジタル・クライシス総合研究所の調査によると、新型コロナウイルスにより、2020年4月の炎上件数は前年同月比で3.4倍も増加していました。SNSの利用時間が伸び、書き込む人が増加しているためと考えられます。 ただ、中には同じ人が何度も書き込んでいるケースがあるということを忘れてはいけません。 ーーコメントが多数寄せられていても、実際に書き込んでいる人数は少ないということですか。 例えば、木村花さんに対して寄せられたコメントは、ピーク時で1日数百件でした。その中で、10回以上書いているアカウントが約1.3%ほどでした。これは全体投稿数の14%ほどに当たります。 こうした傾向は、過去の調査でも見られています。 2016年の調査で、過去1年以内に炎上に参加した人に対して、炎上1件あたりに最大何回書き込んだかを尋ねました。その結果、書き込んだ人の60〜70%は、1〜3回の書き込みでした。イラっとしても、1回だけという人がほとんどということです。一方で、51回以上書き込んだ人が3%ほどいたのです。 先ほど、2014年の調査で過去1年以内に炎上に参加している人は約0.5%だったと言いましたが、この0.5%の中のさらにごくわずかの人が、炎上の大半を占めている可能性があるということです。 ーー51回以上というのはすごい数ですね。なぜそこまで繰り返し書き込むのでしょうか。 2016年の調査で、「アイスケース炎上事件」について書き込んでいる人の理由を調べると、60〜70%は「許せない」「失望した」など正義感によるものでした。 さらにこうした正義感から書き込んでいる人は、「ストレス解消になるから」「楽しいから」などと答えた人よりも書き込み回数が多いことが分かりました。 確固たる信念を持っていて、叱りつけるとか正してやろうという感覚があるのだと思います。 ーーネットユーザー全体から考えるとごく一部とはいえ、数百〜数千の批判や誹謗中傷を書き込まれた側は気が気でないと思います。どのような心持ちでいれば良いのでしょう。 覚えておかなければならないのは、批判を寄せている人はネット全体を見ればごく少数であること、さらに、ネットは能動的な発信しかない空間で、強くてネガティブな意見が表出しやすいということです。 2018年のネット言論の意見分布について調査で、「憲法改正」についてどう思うか7段階で尋ねたところ、もっとも多かったのが「賛成とも反対ともいえない」の35%で、「非常に賛成である」「絶対に反対である」はそれぞれ7%ともっとも少ない割合でした。 もっとも人数が少なかったはずの極端な意見が、ネット上で多く表出しているのです。 政治的な議論に限らず、ネット上に意見を書いてる人は、全体からするとごく少数であり、偏っているという実態を自覚することが重要だと思います。そうすれば、自分が標的になっても「世の中全員が敵ではない」と思えて気が楽になります。 逆に言えば、強い言葉でリプライを寄せている人は、かなり尖っている人と言うことです。書き込む立場の人もこれを自覚しておけば、そこに便乗しようという気持ちも働きにくくなるのではないでしょうか。 ーー木村花さんの死を受け、誹謗中傷に対する罰則の厳罰化を求める声もあります。今後どうしていくべきでしょうか。 厳罰化に関しては、慎重であるべきだと思います。誹謗中傷など批判との線引きが難しいものを厳罰化すると、拡大解釈される恐れがあります。 「滑り落ちる坂」という現象があります。施行した時は良い理想があって適応していくだろうと考えられるのですが、10年20年とたつにつれて、グレーゾーンが拡大解釈されていくと言うものです。また、強い政権が誕生した時には、政敵への規制に使われかねません。 ーー海外では、どのような法規制がありますか。 韓国では2004年から「インターネット実名制」が導入されましたが、2012年8月に日本でいう最高裁判所によって違憲判決が出されて廃止となりました。肝心の効果についても、悪意のある書き込みの減少割合は軽微なものでした。正義感から書き込んでいる人は、実名でも匿名でも関係なく、書き込みを続けると考えられます。 マレーシアでは2018年に「フェイクニュース対策法」が成立しましたが、その定義はあいまいで、政権批判を封じる目的だとも言われました。政権交代後に廃止されましたが、安易な法規制は、表現の萎縮をもたらす可能性があります。 また、ドイツでは2017年に「ネットワーク執行法」が制定されました。これは、プラットフォーマーへの取り締まりを強化するもので、「侮辱などの違法な内容がある」とユーザから報告された場合、直ちに違法性を審査・違法なものは24時間以内に削除する必要があります。削除対応できない場合には、高額の罰金が課せられます。 これは2つ問題があります。1つは24時間以内に対応しなければならないため、違法な書き込みかどうかという判断を企業でおこなう点です。特にプラットフォーマーは海外企業も多く、海外企業の一社員が、違法性を判断することになります。 また、2点目は高額の罰金が課されることで、とにかく投稿を削除する方向にはたらくことです。過剰に削除していないかという危険性が指摘されています。 ーープラットフォーマーが、言論に責任を持つべきなのか。また、どこまで対応できるのかは難しい問題です。 単純に「削除して」と要望するのは違うと思います。なぜかというと、強く規制したり独自の判断で削除したりすると、プラットフォーマーが言論をコントロールすることになってしまいます。それもみなさん許容するのでしょうか。 ただ、設計上は色々な工夫ができると思います。例えば、人が投稿する際に、アラートを出す。アメリカでは、学生が開発した『Re Think』というアプリの実証実験で、93%の人がSNSへの投稿を思いとどまったという結果が出ています。 最近は、Yahoo!

触らずに手をかざせば「鈴の音」が鳴る京都・八坂神社の“ハイテク”な... ネットの誹謗中傷、参加するのは「ネットユーザーの1%未満」 コロナで増加、その実態は? - 弁護士ドットコム

あっとほぉーむ コロナ

新型コロナウイルス感染拡大前の八坂神社・手水舎 提供:視聴者 感染予防対策を実施している八坂神社・手水舎. ーー参拝に来る際に注意してほしいことある? ぜひ境内ではマスク着用をお願いします。 ーー新型コロナウイルスの影響はあった?

今週公開『劇場』の「劇場」問題 コロナ禍の「着地点」を探る日々は続く|Real Sound|リアルサウンド... “食のビッグデータ”が導き出すーーコロナ禍の“テイクアウト商法”で見えた飲食店の未来

あっとほぉーむ コロナ

既に報道があったように、4月17日に松竹とアニプレックスの配給によって公開される予定だった同作は、新型コロナウイルス感染拡大を受けた ...

“食のビッグデータ”が導き出すーーコロナ禍の“テイクアウト商法”で見... 今週公開『劇場』の「劇場」問題 コロナ禍の「着地点」を探る日々は続く|Real Sound|リアルサウンド 映画部

あっとほぉーむ コロナ

Business Journal > 企業・業界 > “食のビッグデータ”が導き出すーーコロナ禍の“テイクアウト商法”で見えた飲食店の未来 NEW 2020.07.20 19:30 企業・業界

Withコロナ時代のB2Bマーケティング リード獲得に強い「ウェビナー」とは? (1/2) - ITmedia... 触らずに手をかざせば「鈴の音」が鳴る…京都・八坂神社の“ハイテク”なコロナ対策が好評

あっとほぉーむ コロナ

展示会への出展やセミナーの開催を制限、または中止せざるを得ない状況が続く中でB2B企業のマーケティング担当者に注目されているのが、Webでセミナーコンテンツを配信する「ウェビナー」だ。今回はまず何から始めればいいのかを解説する。

ネットの誹謗中傷、参加するのは「ネットユーザーの1%未満」 コロナで... 新型コロナウイルス 国内感染の状況

あっとほぉーむ コロナ

ーーネットユーザー全体から考えるとごく一部とはいえ、数百〜数千の批判や誹謗中傷を書き込まれた側は気が気でないと思います。 どのような ...

あっとほぉーむカフェの従業員3人がコロナ陽性wwwwww

あっとほぉーむ コロナ

メイドカフェ「あっとほぉーむカフェ」でコロナウイルス感染者が発?。所属のあっとせぶんてぃーんも活動休止「可能性あった中で定期公演やってたの」「濃厚接触者が存在しなかったは草 チェキ撮ってるしめちゃくちゃ喋っとるわw」

@ほぉ〜むカフェ 秋葉原・大阪のメイドカフェ

あっとほぉーむ コロナ

おかえりなさいませ、ご主人様・お嬢様 ️ 秋葉原・大阪のメイドカフェ/メイド喫茶@ほぉ〜むカフェでは、300人のメイドが世界で唯一の体験をご主人様・お嬢様にお届けいたします💖