• 記事: 29090
  • 質問に対する回答: 24767
  • コメント: 17277
  • 準備ができて答え: 29678

お言葉に甘えて 敬語

「お言葉に甘えて」の意味!敬語として使っても失礼にならない? 敬語の役割 - はてなの毎日

お言葉に甘えて 敬語

1-2.「お言葉に甘えて」は敬語として使える 「お言葉に甘えて」の「お言葉」は、「言葉」に敬語表現の「お」をつけたもので、相手を敬って使われます。 そのため、目上の方や上司に対しても使うことができる丁寧な表現です。 突然ですが、看護師が患者に対してタメ口になる理由ってなんだと思いますか? 私は普段患者に対して先輩たちのようにタメ口を使わないように気をつけてます。ただ、時々認知症のひどい患者さんとか言ってることがわかりにくい時や、こちらの発言がなかなか伝わらない時はタメ口になってしまうことがあるんです。 これって何なんだろうと考えた結果、指示が通りにくい人に対しては短い言葉ではっきりと話そうとしてしまうからなのかなと自分では思いました。 でも、自分が家族だったら、もし自分の母親が入院して看護師がタメ口で何でもかんでも話していたら不快な気持ちになると思います。 だから自分は基本敬語しか使いません。 ちなみに3年目です。 ベテランの方でも、新人の頃は敬語だったと思うのですが、やっぱり仕事に慣れてくるにつれて、患者さん自身を患者っていう立場でしか見ていないからそうなってしまうんでしょうか? 病棟で1人だけですがひどい先輩では「〜して」など半ば命令口調です。 皆さんは患者さんに対してどういう言葉遣いで接されていますか? あんなにフランクなタメ口になるのは何故なんでしょう? 学生の頃から色んな病院で実習していて、ずっと思っていたことなので私の病院だけじゃないと思います。 ご意見お願いします。 最初は敬語なんですが、だんだんと慣れてくると、ついタメ口になってしまうのは気をつけたいところですね。 ただ、患者さんによっては、ちょっと崩した口調で話してくれた方が・・・という方もいらっしゃるようです。田舎の方だとそういう傾向にあるのは確かです。でも、基本は敬語ですよね。 精神科のベテランの看護師さんは、きっちり敬語ばかりもどうかな?というようなことを言っていました。ただ、信頼関係ができるまではダメだということは前提にしていた気がします。 いずれにせよ、敬語で話すのが基本だと思いますよ! 良くないと思う人がいれば、反面教師ですね。私も気を付けないと!と思います。 敬語で話さないと…という心掛けは良い事だと思います。偉いと思います。 私は外来勤務ですが、最初の時は敬語でした。 けど長年通っている通院患者さんとはタメ口ではないですがフランクな会話になってしまいます。けれど、それが楽しみで通院している患者さんもいるのですよね…

目上の人に使える敬語?「お言葉に甘えて」の意味と使い方、類語、英... 「させていただく」という敬語の正しい使い方 – ビズパーク

お言葉に甘えて 敬語

「お言葉に甘えて」の意味と敬語 「お言葉に甘えて」の意味は「目上の人の親切を受け入れる」 「甘える」の意味は「馴れ親しんでこびる」「人の親切・好意を遠慮なく受け入れる」です。 私は初診の患者さんなどは敬語ですが毎週、通ってくる様になると少しずつ敬語混じりな会話にしています。ストレス(精神的)な面も関係する科なのでリラックス出来る状態を作り上げ「ここ(病院)に来ると嫌な事、忘れられる」「あんたが相手してくれるから楽しみで来てる」「孫と話してるみたいで嬉しくなる」と言われると言われます。その言葉に甘え敬語混じりなフランクな会話になってしまう自分もいます。 「受付は病院の顔だから言葉遣いに気を付けないといけないが看護師は少しフランクな方が良い!! 」と一人の先生は言います。そうすれば患者さんも先生の前では言えない事は看護師には言える様になる。看護師からの情報収集→状態把握できる…と言われました。 会話の全てが敬語になると「距離感」を感じるらしく話が終わっちゃいます。 かといって全てがタメ口だと「なんだこいつ?」と思われますよね? 会話は難しいですよね。 話が苦手な患者さんもいるので、その辺りは顔を見ながら判断しています。 認知がなくしっかりしている方、若い方には基本敬語 認知があっても自尊心の強いというか、「私はしっかりしている!」という方にも敬語 バリバリの認知で難しい言葉が分からない、看護師と距離が近い方にはタメ口…まではいかないけど砕けた話し方 という感じです。 あと、かなりの高齢の認知の方に対してはちょっと古め(きつめ?)の方言の方が分かりやすかったりするので使いますね。 地元の方言はあまり綺麗ではないので、普段は使いませんが…。 スレ主さんの疑問は間違っていないと思います。 ご家族からすれば看護師の発するタメ語は大変聞き苦しいし、場合によっては侮辱にも聞こえていると思います。 折角大切な感性や気付きを得ているのですから、自分自身言葉も振り返るといいでしょう。 私が気になるのは「指示が通る」という言葉です。 発端は介護系の施設からのようですが、指示は命令と同義語ですからこの上なく上から目線の言葉です。 医療用語でもありません。 私も、同じ疑問を学生のころから持っており、絶対こうはならないと思い続けながら看護師になりました。 でも、4年目になった今は、気を付けるようにはしていますが自然とため口になってしまうことがあります。 場面によっては、親しみを込めたり、指示を入りやすくするために必要かもしれないとも思います。他の方も仰るように、地域性もあるかもしれませんね。 でも、話す言葉のほとんどがタメ口というのはさすがに...

「お言葉に甘えて」の意味とは?類語や敬語での言い換え方を紹介 TR... 癒しの言葉。心の名言・格言集。 | 癒しツアー

お言葉に甘えて 敬語

「お言葉に甘えて」は敬語表現である 「お言葉」の頭に付く「お」は接頭語の「御(お)」ですので「お言葉に甘えて~します」は敬語表現となります。 一人一人の意識は大事だと思います。 主さんのスレ見て私もハッとしてしまいました。 普段は丁寧な言葉で話しているのですが、一部の認知症の方にはタメ口ではなく赤ちゃん言葉になってしまっています 特に食介や口腔ケアの時に 「口を開けてもらえますか?」などなかなか聞き入れてもらえない方だと最終的には「あーんしてください」になってます。と言うかその方がすぐに口を開けてくれる方が多いので…

「お言葉に甘えて」の意味は?敬語や類語にビジネスメールの送り方も ... "ご厚意"の意味/使い方。"ご好意"との違い&例文付き|ビジネス敬語ガイド | Smartlog

お言葉に甘えて 敬語

「お言葉に甘えて」の敬語の2つ目は「お言葉に甘えさせていただきます」という表現です。 この表現は「お言葉に甘えます」よりもさらに丁寧な表現で、基本的には目上の人に対してだけ使う敬語表現になります。 「厚意」は「思いやりのあるこころ」「厚情」を意味しています。 「ご厚意」は「相手の優しく思いやりのある気持ち」を指していて、他人が自分に示してくれた気持ちのことを言います。 敬語表現にするには、「厚意」に尊敬を表す接頭語「ご」つけて「ご厚意」とします。 「厚」は音読みだと「コウ」、訓読みだと「あつい」と読みます。 「厚」は「ぶあつい」「ゆたか」「心がこもっているさま」を意味しています。 「意」は音読みだと「イ」、訓読みだと「こころ」「おもう」を意味しています。 「意」は「心に思うこと」「気持ち」を意味しています。 「ご厚意」は相手の親切心や気遣いのことを表しているので、感謝やお礼をするときに使用することができます。 感謝やお礼を述べるときの言い回しは以下の通りになります。 ・ご厚意を賜り...

「お言葉に甘えて」の意味と使い方・敬語・類語・例文|メール - WORK... ラブレターの参考に!恋人が泣くかもしれない感動的な手紙の書き方

お言葉に甘えて 敬語

「お言葉に甘えて」の類語として、「ご厚意に甘えて 」・「ご好意に甘えて」・「お気持ちに甘えて」 ・「 ご親切に甘えて 」・「 お情けに甘えて」 ・「 お心遣いに甘えて」などがあります。 ・ご厚意に報いる ・ご厚意に甘えて ・ご厚意により ・ご厚意に預かる ・ご厚意痛み入ります ・温かいご厚意を... ・社長のご厚意...