• 記事: 22135
  • 質問に対する回答: 16828
  • コメント: 17684
  • 準備ができて答え: 31659

ビスフェノール

ビスフェノール - Wikipedia トマト缶が危険だと言われる理由と体への影響の研究結果 – シュフーズ

ビスフェノール

ビスフェノール(bisphenol)は、2個のヒドロキシフェニル基を有する化合物の総称である。ビスフェノールの基本骨格はジフェニルメタンであるが、ビスフェノールS、P、Mのような例外もある。ビスフェノールは総称であるが、ビスフェノールAを指すこともある。

ビスフェノールAについてのQ&A|厚生労働省 ビスフェノールAリスクなし - FoodWatchJapan

ビスフェノール

ビスフェノールaについてのq&a. はじめに. 食品用の容器等は、体内に取り込まれる可能性のある化学物質の発生源となることから、公衆衛生※の見地から飲食によって起きる健康被害を防止するため食品衛生法※という法律で規制されており、必要なものには規格基準※が定められています。

ビスフェノールA - Wikipedia ビスフェノールAの分析 : 株式会社島津製作所

ビスフェノール

ビスフェノールA (bisphenol A, BPA) は化学式 (CH 3) 2 C(C 6 H 4 OH) 2 の有機化合物である。白色の固体であり、有機溶媒に溶けるが水には溶けにくい。一般には粉体であり、粉塵爆発を起こす ことがあるため扱いに関して注意が必要 。

ビスフェノールA|国税庁 欧州の動向 | ビスフェノールA

ビスフェノール

ビスフェノールA(BPA)とは、一部の食品用の容器等(エポキシ樹脂やポリカーボネートと呼ばれるプラスチック製のもの、容器内コーティングを含む)の原料に使用されている化学物質です。

ビスフェノール A - cossfida 80-05-7・ビスフェノールA標準品・Bisphenol A Standard・025-13541【詳細情報】|【分析】|試薬-富士フイルム和光純薬

ビスフェノール

ビスフェノール aは、近年ヨーロッパやアメリカを筆頭に規制の動きが 強くなってきている化学物質です。 特にフランスでは2015年1月から食品に直接触れる可能性のある 梱包材や調理道具などを、製造、輸入、輸出、販売、が制限されました。