• 記事: 30929
  • 質問に対する回答: 23050
  • コメント: 22868
  • 準備ができて答え: 16762

はてなブログアフィリエイト

アフィリエイトをはじめよう - はてな はてなブログでもしもアフィリエイトのかんたんリンクの画像表示が消えてしまう原因 - たぬき猫マロン

はてなブログアフィリエイト

はてなブログとはてなダイアリーについては、共通のガイドラインにて別途、広告ポリシーを定めています。 はてなグループとはてなアンテナについては、以下の「主なアカウントの取得方法」「アフィリエイトガイドライン」をご覧ください。 ご訪問いただきありがとうございます。 マロニーです。 今回はもしもアフィリエイトのかんたんリンクの画像が消えてしまう症状について原因が分かりましたのでお伝えします。 もしもアフィリエイト ブロガーのみなさんならほとんどの方がご存じと思いますが、アフィリエイトとは成果報酬型のネットビジネス。 自分のブログに広告を貼り、成果があれば手数料をいただけるのがアフィリエイトです。 『もしもアフィリエイト』は登録も簡単無料で初心者にはとても使いやすいASP(アフィリエイト提供企業)です。 登録はこちらから↓ かんたんリンクとは 次に『かんたんリンク』についてご説明します。 もしもアフィリエイトの中でとても便利な『かんたんリンク』機能。 読者の方にご紹介したい商品があったら、例えば私がブログ内でAmazonサイトからご紹介しても、読者の方の中には「楽天で買いたいのにな」という方もいらっしゃるかもしれません。 でもこの『かんたんリンク』機能を使えば、Amazon、楽天、Yahoo! のどれかから読者は選んで購入できる仕組みになっています。 ブロガーにとっても読者にとってもメリットがありますよね。 操作はとても簡単。 商品名を打ち込んでリンクのHTMLソースをコピーし、自分のブログに貼り付けるだけでかんたんリンクが作れます。 こんな感じ↓ リンク 注意点は、商品によってはAmazonにあって楽天やYahoo! にないものもありますので、貼り付ける際に確認することが必要です。 また、利用前にもしもアフィリエイトを通してAmazonの審査に合格しないといけません。 Amazonアソシエイトは審査が厳しくてなかなか合格しない場合でも、もしもアフィリエイトを通せば審査が通る確率が高いです! 私もまさにそうで、3回Amazonアソシエイトには落ちて、もし受かってもノルマを達成しないと合格には本登録にはならないそうなので、きっぱりあきらめてもしもアフィリエイトを利用しています。 そのことを記事にしていますので詳しくはこちらをどうぞ↓ www.marondiary.com 気が向いたらまた本家のAmazonアソシエイトにはそのうちまた申し込んでみようかなとも思いますが、審査に通っても仮登録でノルマとか嫌なんですよ。 売ることが目的になって好きな記事が書けなくなっちゃう。 だからしばらくもしもアフィリエイトさんでお世話になろうかと思っています。 かんたんリンクの画像が表示されない? 下書きのプレビューではうまく表示されていたのに、いざ公開したら画像が消えてクリックすると「無効なリンクです」となってしまうことがよくありました。 こんな感じ↓ リンク HTMLを確認すると、もしもアフィリエイトのHTMLソース(サイト掲載用)が貼り付けた時と違ってしまっています。 私はHTMLとか全然わからないのですが、なんだか余白や改行が多くなって、素人の私でも明らかに異なっているのがわかります。 その都度、もしもアフィリエイトからまた正しいHTMLソース(サイト掲載用)を貼り付け直していたのですが、これが結構手間なんですよね。 スマホで記事を手直しする時もあって、スマホから修正しても全然改善しないし。 毎回これじゃ困っちゃう。 デザインテーマがいけないのかしら? でもデザインテーマを変更しても改善されませんでしたので、他の理由だと思います。 もしもアフィリエイトに問い合わせをしてみました もしもアフィリエイトサポートデスクからの回答 「いくつかソースが改変されたようにお見受けします。 ご自身で改変されていない場合、意図せず、はてなブログ側の機能で改変されたものと思われます。 お手数ですが、かんたんリンクを取得した時点のソースと、適切に動作しない状況になったソースの差異をはてなブログに問い合せていただくことをお勧めします。」 とのこと。 もしもアフィリエイト側では解決となりませんでした。 はてなブログに問い合わせてみました はてなサポートからの回答 「ご自身が意図的にコード内容を変更されたつもりがない場合であっても、例えば記事内容の別箇所を修正する際に、記事編集画面で「HTML編集」のタブと「見たまま」のタブを切り替えなどの操作をされた際に、記載されたHTMLコードによっては、はてなブログの記事編集では Tiny MCE を利用しておりますため、コードが自動整形されることがございますのでこちらの影響を受けている可能性が高いものと思われます。 そのため、予約投稿後にコードが勝手に書き換えられてしまっているという状況とは異なり、記事を投稿時にはコード内容には問題はない状態となっていますが、その後ご自身で記事を編集し、再投稿し直すタイミングでコードの自動整形が行われている可能性がございます。 恐れ入りますが、こちらの自動整形の影響を除外されたい場合には以下のはてなブログProの機能として追加いたしました「HTMLモード」からのご利用を推奨いたしておりますので、今回のように記載されたコードが希望通りとならない場合には「HTMLモード」でのご利用を行っていただきますようお願い申し上げます。 <記事編集画面の編集タブで「HTML」モードを選択できるようにしました(はてなブログPro)>https://staff.hatenablog.com/entry/2017/05/25/110000」 かんたんリンクの画像が表示されないのははてなブログ側の問題だった 要は、原因はもしもアフィリエイトのかんたんリンクのソースを貼り付けた後、はてなブログの「見たまま」編集またはスマホでの再編集を行い更新したときにソースが改変してしまうとのこと。 「見たまま」⇔「HTML」の切り替え✖ スマホでの下書き記事更新✖ Tiny MCEってのはなんだかよくわからないけどはてなが使っているエディタが問題みたいですね。 解決方法 『はてなブログProの機能の「HTMLモード」からのご利用を推奨』と言われましたけど、初めからHTMLでなんか書けないし、これを使った時点でテキストエリアはリセットとなり、執筆中の本文はすべて消去されてしまうそう。 しかも、「見たまま」で書いて保存した記事は「HTMLモード」は使えず新規の「記事を書く」でしか「HTMLモード」は使えないとのこと。 それじゃ全く解決にならないですよね。 だから、私はこれから以下の方法で乗り切ります! ✔かんたんリンクを使った時は再編集はなるべく行わない! ✔下書き保存した記事を更新したいときは、「見たまま」ではなく「HTML編集」で編集する ✔更新前にHTMLをどこかにコピーしておくか、かんたんリンクから再度正しいソースを取って、「見たまま」で記事を訂正した後、「HTMI編集」でかんたんリンクの改変されたソースを元に戻してから更新をする はてなブログさんにはやんわり改善をお願いしておきました。 まとめ なんだか色々難しいですね。 たまに私以外のはてなブロガーさんでもこの現象が起きていることをお見かけします。 ググってもなかなか情報を得られなかったので、記事にしてみました。 参考にしていただけると幸いです。 今日のにゃんこ♪マロンコーナー 最近はちうちうさんに見向きもせず、ちゅーるポインターがえらくお気に入りのマロン。 遊んでアピールがかなりしつこいです^^; 「遊んでよ」と催促。 ちゅーるポインターを触ってアピール これが楽しくて仕方ないみたいです( *´艸`) 今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

初心者にもおすすめのアフィリエイト方法とは?【はてなブログ公式ア... これから始めるアフィリエイトにおすすめのブログ選び

はてなブログアフィリエイト

週刊はてなブログ編集部では「はてなブログ公式アフィリエイトブログのすすめ」と題し、はてなブログでの商品リンクの貼り方から押さえておきたいルールやポイントまで、わかりやすく紹介する特集をはじめます! 第1回となる本記事では、初心者さんに最もおすすめの、はてなブログの ... アフィリエイトの始め方から稼ぎ方まで、このブログを見れば誰でもアフィリエイトで稼ぐことができるようになる初心者用アフィリエイトブログです。 今回の記事では、アフィリエイトにおすすめのブログ選びについてご紹介します。 アメブロ、はてなブログ、ライブドアブログなど様々ありますが、ブログ選びはこれから稼いでいく自分の資産になるものなのでかなり重要です! ではどんなブログがおすすめなのか! ブログの特徴とおすすめポイント① 無料ブログ まずは無料版のブログです。 正直無料ブログはアフィリエイトで稼ぐにはあまりおすすめしませんが、実際に無料ブログでも稼いでる方はいらっしゃいます。 アフィリエイトで稼ぐためにはブログ選びが重要ですが、どのブログを使うかは相性の問題もあります。 ブログ開設の方法も動画で紹介しますので、それぞれのメリット・デメリットを考慮してみてください。 アメーバブログ ブログの中でも一番利用者が多いのがアメーバブログ! 芸能人も数多く利用しており、有名どころでもナンバー1のブログサービスです。 その人気度と利用度の高さから検索もされやすく、SEO効果も高いブログとなっています! ただ、アメーバブログではアフィリエイト目的の利用は禁止されており、アメーバ内にある広告しか利用できません。 ですのでアフィリエイトで稼ごうと思っている方にとっては不向きなブログと言えるでしょう! はてなブログ はてなブログはアフィリエイト初心者にもよく使われているブログで、特徴としてはシンプルで使いやすいというのがポイントです! また、『はてなブックマーク』という機能があり、オンライン上でいろんな人に公開してみてもらえるため、強力なSEOの効果が期待できます。 ただはてなブログは、通常は無料で使えますが、はてなブログ側の広告が勝手に表示されます。 その広告は自分のアフィリエイトの稼ぎにはならないものですので、消そうと思えば有料版にする必要があります! 無料で使えるブログとしてアフィリエイトに用いる方もいますが、どちらかというとアメーバブログと同様に『個人を主張』するためのブログとして利用するのに向いているかと思います。 ライブドアブログ ライブドアブログは、昔は有料ブログでしたが今は無料で利用できるようになりました。 もともと有料であったこともあり、機能性は非常に高くSEOにも強いということで上級者の方も多く利用しています。 また、テンプレートも様々ありますので、自分のブログのジャンルに合わせてテンプレートを変更することができます。 機能性が高い分、使いこなすことができればかなり強いブログではありますが、初心者の方が使うのであれば少し勉強が必要な部分もあります。 また、スマホ版での欠点が少しあり、運営側の広告が消せないので自分のアフィリエイト広告がかすんでしまいます。 サイト表示はされやすいですが、入ってみると運営側の広告がいっぱい出るので、ユーザーが離脱してしまう可能性が高くなってしまうというのが欠点です。 ブログの特徴とおすすめポイント② 有料ブログ これからアフィリエイトで稼ぐには有料ブログがおすすめです! SEOに強い要素や機能性が断然違います。 有料といってもそこまで高いものではないので、まずは特徴とおすすめポイントをご覧ください! 有料ブログもいくつかありますが、初心者から上級者まで幅広く利用しているのがWord Pressです。 アフィリエイト初心者の方は、ほぼWord Pressの1択といっていいほど使いやすく稼ぎやすいのです。 ということで有料ブログについてはWord Pressのご紹介をしたいと思います。 Word Pressの特徴その① 利便性 通常は膨大な知識と技術が必要なブログ作成ですが、Word Pressならそれが一部システムに組み込まれていますので、1から勉強しようと思えば数ヶ月かかるところを初心者でも割と簡単にブログ作成をスタートできます! とはいっても、ある程度のHTMLやCSSといったWEBに関する知識は必要ではありますが、基本がわかっていればあとはWord Pressの設定で自分の思うようにできます! 特に、プラグインという「機能を追加させてバージョンアップさせる」ためのものがあります。

はてなブログを使ったアフィリエイトはどこまで禁止なのか? アフィリエイト記事は数年でこんなにも地位が上がった→はてなブログや多くのブログサービスが営利利用可能になってる事が裏付けている - 思考ノイズ↵

はてなブログアフィリエイト

はてなブログのアフィリエイトで禁止されていること. はてなブログは、アフィリエイトを完全禁止にしているわけではありません。 はてなブログの「はてなブログ個人営利利用ガイドライン(2019年10月1日施行)」でもはっきりと明記されています。 このプラグインを必要に応じて使うことで自分のブログもカスタマイズでき、より見てもらいやすくできるのです! Word Pressの特徴その② SEO対策 プラグインによって、カスタマイズできるだけでなくSEOに強い機能を搭載することもできます。 また、Word Pressには『テーマ』というものがあり、ブログの外観を自由に変えることができるのですが、このテーマによっては外観だけでなくSEOに強い設定が可能なものもあるので、Word Pressにしかできないブログ作成ができるのです! SEO対策はWEBマーケティングでは今や当たり前ですが、どのように行うかが重要です! それが機能に組み込まれているというのがWord Pressの強さと言えます! Word Pressの特徴その③ 初心者に扱いやすい これが何よりだとは思いますが、Word Pressの扱い自体がそんなに難しくないので本当に自由にブログ作成ができます。

はてなブログでアフィリエイトすると75%の確率で文章力と収入がなく... はてなブログとワードプレス、どっちが稼げる? | 知識ゼロから始める主婦アフィリエイト日記

はてなブログアフィリエイト

はてなブログでアフィリエイトをすると、75%の確率で文章力と収入がなくなります。はてなブログが株式上場をして勢いづいていますが、はてなブログは昔に比べてもうアフィリエイトで稼げなくなってきているのは否めません。 先ほどのSEO対策についてもですが、SEOについてほとんどわからなくてもWord Pressのデフォルト状態がそもそもSEOに強いので、それだけで無料ブログを使ってる方と差がつきます! そしてWord Pressのプラグインは機能がどんどん更新されていきますので、常にブログをレベルアップしていけるというメリットがあります。 アフィリエイトブログの始め方 Word Press ということで、アフィリエイト初心者の方やこれから始める方にとっておすすめなのはWord Pressです! 無料ブログについては動画でも始め方をご紹介しましたが、今度はWord Pressの始め方について! 詳しいWord Pressの始め方については別の記事で紹介しておりますので、そちらの記事を参照にしてみて下さい! ⇨Word Pressを始める手順についてはこちら この記事のまとめ アフィリエイトはどのブログでも始めることは可能ですが、向き不向きがあり、自分との相性もあります。

「はてなブログ」でのアフィリエイトのやり方/始め方を解説! スマ... ワードプレス・はてなブログの違い!アフィリエイトするならどっちがおすすめ? | TAKUNOTE

はてなブログアフィリエイト

はてなブログに限らず、アフィリエイトとはどういったことかというのはわかりましたね。本記事では『はてなブログ』でのアフィリエイトのやり方、始め方を解説しますが、それにともない、必要なものも説明したいと思います。 これからアフィリエイトを始めようと思ってる方にとって、無料で始められるというのは大きいメリットかもしれませんが、『稼ぐ』という目的であれば「無料ブログの制限」というのは足かせになる可能性があります。

はてなブログをGoogle AdSenseで収益化!審査から広告設置まで詳しく解説【公式!はてなブログでアフィリエイトの... %page_title%

はてなブログアフィリエイト

はてなブログ編集部では、「公式!はてなブログでアフィリエイトのすすめ」と題し、はてなブログでのアフィリエイトに必要な前準備やルールを解説しています。 第3回となる今回は特にお問い合わせが多い「Google AdSense(Googleアドセンス)」の申請・設置方法について解説します! はてなブログがとうとう『営利利用』で使用可能になりました。(今まではアフィリエイトを始めとする収益に重きをおいた利用は駄目だったんです。) はてな利用規約では宣伝や商用を目的とした広告・勧誘などを禁じています。従来は、はてなブログでも営利を主目的とした利用は禁じており、ガイドラインにより、副次的な範囲での広告掲載や広報活動に限定して利用を許諾していました。 しかし、近年では、アフィリエイト広告掲載の意義が認知され、広告収益は書き手のモチベーションを高め、良質なコンテンツを生み出す原資としてブログ運営に不可欠なものとも考えられるようになってきています。 はてなブログ個人営利利用ガイドライン(2019年10月1日施行予定) - はてなブログ ヘルプ あくまでも今までは『自身のレビューとしての運用や副次的な範囲での広告のみ』が許されてはいましたがガッツリお金稼ぎは駄目ってスタンスでした。 そんでもって今回開放された(10月からOK)営利目的の使用例は以下の通りです。 はてなブログ個人営利利用ガイドライン(2019年10月1日施行予定) - はてなブログ ヘルプ ブログ記事への広告掲載 記事広告、モニター記事の掲載 個人が自身で提供するサービスや商品の紹介、宣伝、広報活動 教育サービスにおける教材としてのブログ利用 要するに『お金稼ぎの媒体として全然使っていいよ』ってことですね。アフィ以外にも広報やはてなブログを利用しビジネス運用ってこともOKになるみたいです。

はてなブログ無料でのアフィリエイトは超危険な理由! Goro Project %page_title%

はてなブログアフィリエイト

はてなブログ無料版でもアフィリエイトはできるが、超危険なワケとは!?ブログで稼ごうと思った時に、まず最初に立ちはだかるのがどのブログで始めたらいいのか問題。始め方を間違ってしまうと将来の収益に大きな影響が出ます。今回ははてなブログでの収益化について、徹底解説しまし ... 営利目的が大丈夫になる理由としてはてなブログ運営側は『近年アフィリエイトなどの要素が良質記事を生み出す要因になり得るから』とコメントしています。 下記の引用が実際の運営側のコメントです。 しかし、近年では、アフィリエイト広告掲載の意義が認知され、広告収益は書き手のモチベーションを高め、良質なコンテンツを生み出す原資としてブログ運営に不可欠なものとも考えられるようになってきています。 個人の広報活動のために作成されたブログについても、単純に自身の提供するサービスや作品、業績を売り込むことを目的としたものではなく、熱意と知識に基づいた良質なコンテンツによって社会に対して価値を提供することを目指した有益なブログがますます増えている状況です。 このような社会情勢を鑑み、より多くの方に良いコンテンツを発信していただけるブログプラットフォームとするため、はてなブログは個人の営利利用を許諾する方針とします。 ちなみに以下の記載は営利目的利用のルールとなります。サイトに記載が必要なものもあるので、しっかりとそういった目的の際はルールを厳守しましょう。 連絡先の明示 法令や各種ガイドラインの遵守 日本音楽著作権協会(JASRAC)の管理楽曲の掲載について しかし、営利利用については上記に挙げたような健全な利用による有益な側面もある一方で、負の側面として、スパムやステルスマーケティングなどの不正行為、収益を目的としたフェイクニュースや著作権侵害行為、濫造された低質なコンテンツが横行するなど、深刻な社会問題も発生しています。 営利利用を無制限に許諾いたしますと、サービスの信頼を損ねるばかりか、インターネット上の情報自体の価値を毀損することともなりかねません。 そのため、今後も一定のルールを設け、健全で有益な営利利用に限定して許諾するものとします。さらに、システム面でのスパム対策や不正対策、啓蒙活動などにもこれまで以上に注力し、サービス全体の健全化を目指します。 とりあえずはてなブログのお知らせの詳細はこの位にしておきます。一旦僕の見解ともっとアフィリエイト記事頑張ろうとモチベ上がる考察があるので見ていってください。 はてなブログ個人営利利用ガイドライン(2019年10月1日施行予定) - はてなブログ ヘルプ ちなみにアフィリエイト広告を貼る場合のASP(アプリケーション・サービス・プロバイダー)は色々とありますが、収益を偏らせずいろんなところに登録しておくことである種のリスクヘッジを行うことができます。 とは言いつつも個人的にはアフィリエイトサービスは『3つほど』がちょうどいいです。メインで1つのASPを利用しサブ的な意味で2つほど使っておくとちょうどいい感じで広告の検索が捗ります。 別のサイトで無いものが他のASPでは広告提供されている場合もあるので、今までアフィリエイトをされている方でも今からされる方でも1つのASPだけではなく、登録していないASPがあれば積極的に登録し自分にあった広告探しができるASPを探すことをお勧めします。 僕は実際に3つのASPを使っています。おすすめとして下記にリンクを貼っていきますのでぜひ登録してみてください。 ・A8.net ・JANet(ジャネット) ・バリューコマース 上記のAPSは非常に使いやすいと思いますので、ぜひ登録していない方は一度登録してみて利用してみることをお勧めします。 僕は現在A8.netをメインで使いつつ、サブでJANet(ジャネット)とバリューコマースを使っています。 アフィリエイト広告記事は数年でこんなにも地位が上がった→はてなブログや多くのブログサービスが営利利用可能になってる事が裏付けている 一昔前は『アフィリエイト広告が入った記事』というのはいわゆる『商品を売るための悪徳サイトやユーザーが知りたい情報が記載されていないタイトル詐欺記事』などのクソ記事が乱立していた過去があり、当時は無料ブログサービスなどで営利目的の利用は懸念されている傾向がありました。 しかし、我らが神『Google様』がユーザビリティ向上の為のSEO政策(検索アルゴリズムの最適化)の点で力を入れ続けてくださったおかげでクソ記事やクソサイトが淘汰されていったわけです。 単純に考えればクソ記事で稼げていたアフィリエイトは昔よりも『稼ぎづらくなった』のは間違いないですが、反対に『ユーザーがアフィリエイト記事でも信頼できる環境が整った』と思えばブロガーやアフィリエイターの確固たる地位や市場が認められたと言っても過言ではないのです。 今回のはてなブログの営利目的利用の開放もそうですが、多くの無料ブログサービスで近年広告掲載の自由化が進んでいるのも『アフィリエイト広告=悪質記事』と言う認識が排除され、むしろ『アフィリエイトのおかげでライターのモチベが向上し良質記事が検索エンジンによって最適化される』と言う考え方にネット業界やユーザーの考えがシフトしているからですね。 さらに一昔前には個人ブログ記事は『素人』や『趣味』と捉えられがちでしたが、ブログ以外にもYou Tubeなどの『素人が発信できる環境』が整ったことによりユーザーの目もある意味で寛容になったと言う見解もあります。 この『寛容さ』というのは語弊があるといけないので意味合いを追記いたしますが、『ユーザーがより素人の意見を尊重するようになった』というわけではなく、あくまでも『ユーザーが素人の声に耳を傾けることが普通になった』といったことを指しています。 素人の中でも『ただの素人』は見向きもされないのは昔も今も同じです。たとえ立場が『素人』だとしても今のユーザー(視聴者や読者)が求めているのはテレビやメディアに左右されない実力を持った『プロフェッショナルな素人』なんです。 まとめ 上記の事柄も含めまとめると段々とネット世界に身を置く人たちの地位というのは確固たるものとなってきています。 ブロガーだけでなくYou Tuberやアフィリエイター、ネット関係のお仕事はどんどん輝かしいものになっていくはずです。もしも今ブログ継続に悩んでいる方はもっと明るい未来を想像しましょう。 辞めずに続けることで必ず花は咲くはずです。 どうか泥臭くても『プロフェッショナルな素人』を目指して継続していってください。ネット社会に色を塗っているのは記事をかいている僕たちブロガーだからです。 ちなみにアフィリエイト広告を貼る場合のASP(アプリケーション・サービス・プロバイダー)は色々とありますが、収益を偏らせずいろんなところに登録しておくことである種のリスクヘッジを行うことができます。 とは言いつつも個人的にはアフィリエイトサービスは『3つほど』がちょうどいいです。メインで1つのASPを利用しサブ的な意味で2つほど使っておくとちょうどいい感じで広告の検索が捗ります。 別のサイトで無いものが他のASPでは広告提供されている場合もあるので、今までアフィリエイトをされている方でも今からされる方でも1つのASPだけではなく、登録していないASPがあれば積極的に登録し自分にあった広告探しができるASPを探すことをお勧めします。 僕は実際に3つのASPを使っています。おすすめとして下記にリンクを貼っていきますのでぜひ登録してみてください。 ・A8.net ・JANet(ジャネット) ・バリューコマース 上記のAPSは非常に使いやすいと思いますので、ぜひ登録していない方は一度登録してみて利用してみることをお勧めします。 僕は現在A8.netをメインで使いつつ、サブでJANet(ジャネット)とバリューコマースを使っています。

アフィリエイトのおすすめブログはどれ?現役ブロガーが選ぶ定番3選 ... 無料版はてなブログで稼ぐ!アフィリエイトで収益化する方法を0から説明

はてなブログアフィリエイト

アフィリエイトブログを手軽に始めてみたい方は、はてなブログProがおすすめです。 はてなブログ. なら、レンタルサーバーの設定のような 初心者には難しい作業が不要 です。最速10分ほどでブログの準備が整います。 Word Press 2019.11.07 2018.04.29はてなブログはブログアフィリエイト初心者にも人気のあるブログサービスです。でも、多くの人がはてなを始めるときに迷うのが、ワードプレスかはてなか、という問題らしいのです。はてなブログを使ったことがある人は良くわかると思いますが、はてなにはブログを書くということに楽しみが感じられるという大きなメリットがありますね。でもその一方で収益化という点ではワードプレスをすすめる人の方が多いようです。今回は「どっちが稼げるのか」という点に的を絞って、はてなブログとワードプレスを比較してみます。はてなで稼ぐなら有料版まず最初にはてなブログには無料版と有料版があります。有料版は最安で月額600円程度で使え、1アカウントで最大10個のブログを作ることができます。単純に計算すると、ブログ1個60円ということですね。また、はてなの有料版は、はてな運営会社側が挿入する広告が完全に非表示にできます。これは、かなり大きなメリットです。はてな有料版の人気が高いのはそれだけではありません。はてなは有料版にすると、独自ドメインでブログを運営することができるんです。そのため、アドセンスの申請用ブログとしても使えるんですね。それでいて、カスタマイズも自由度が上がるので、ASPで取得した広告リンクも有利な場所に貼ることができます。 はてなブログ有料版(Pro)の詳細を見てみるはてなブログでがっつりアフィリエイトはNGはてなブログのいいところは、読者登録やスター機能がついているので、他のはてなユーザーとのコミュニケーションがとりやすいということです。つまり、はてなユーザーからの流入が見込めます。それなりに自分から営業すれば(読者登録、スター、ブックマークなど)、そのお返しに読者になってくれたりブログ訪問してくれるユーザーも多いです。このため、初めてのブログで、コツコツ続けることができるか不安な人は、ワードプレスよりもはてなの方が向いているかもしれません。ブログはとにかく続けなくては稼げるものも稼げません。この最初の難関で、はてなブログならモチベーションを維持しやすいという初心者ブロガーは多いです。はてなは自分の財産にはならないただし、はてなブログでブログを書いている限り、あくまでもブログははてな運営会社の方針に沿わなくてはなりません。たとえ有料版を契約していたとしても、はてなの方針に合わない記事があれば常に削除されたり、ブログそのものを削除される可能性はゼロではありません。一方、ワードプレスで書いた記事なら、自分の財産となりますので、どこの会社によってある日突然削除されるというようなことはありません。とはいっても、はてなの有料版を使って独自ドメインで運営しているブログなら、はてなで削除されても、そのままドメインを引継ぎワードプレスに引っ越すということも可能です(バックアップはとっておく必要がありますが)。はてなとワードプレス、コスト比較次にそれぞれのブログ運営にかかる費用について、比較してみましょう。はてなは無料版では基本的に稼げないので、有料版を使うとして、最安で毎月600円かかります。独自ドメインで運営する場合は、それに毎年1,000円程度のドメイン更新料金が必要です。ワードプレスの場合、レンタルサーバーが必要ですが、これはピンキリです。安ければ250円で使える格安サーバーもありますし、安心できるサーバーを使いたい場合は、月額1,000円程度のサーバーを契約する方がよいでしょう。そこにさらに独自ドメインの更新料金が加算されます。