• 記事: 27104
  • 質問に対する回答: 19144
  • コメント: 24597
  • 準備ができて答え: 24786

このアプリはお使いの

Androidで「このアプリはお使いの端末用に最適化されません」の対処法... 「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」って出るけどこれは何?

このアプリはお使いの

Android端末で「このアプリはお使いの端末用に最適化されません」と表示されてしまう原因は「Android OSのバージョンが古くて対応していない」「お使いのAndroidスマホがアプリ側で非対応の場合」「システムにエラーが起きてインストールできない場合」などが挙げられます。 WindowsのPCをお使いであれば一度は見たことがあるのではないでしょうか。この確認ダイアログボックス。アプリ(ソフトウェア)をインストールするときなどに突然画面が暗転し、「はい」か「いいえ」の2択を迫られたことがあるかと思います。実はWindowsのバージョンにより少し違います。Windows 7/8: 「次のプログラムにこのコンピュータへの変更を許可しますか? 」Windows 10: 「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか? 」こちらのダイアログボックスを「ユーザーアカウント制御(User Account Control)」といいます。略して「UAC」とも呼ばれます。ユーザーアカウント制御とは?ユーザーアカウント制御はWindows Vista以降に導入されたセキュリティ機能です。PCに重要な変更がされようとしているときに私たちユーザーに許可を求めてくるものです。例えば「Dropbox」というアプリをインストールしようとしたときに下記のユーザーアカウント制御が出ます。「Dropboxがデバイスに変更を加えることを許可しますか? 」私が「Dropbox」のインストールを実行しているので [ はい ] をクリックします。これだけだと手間がかかるだけで鬱陶しいのですが、こんな場合にPCを守ってくれます。悪意のあるウイルスがPCに勝手に何かをインストールしようとしたとしましょう。その場合もユーザーアカウント制御は「デバイスに変更を加えることを許可しますか? 」と聞いてくれます。でも私は何かをインストールしようとしたわけではなく心当たりがないので [ いいえ ] を選択することができます。このようにユーザーアカウント制御を有効にしておくことで意図しないWindowsへの変更を水際で防ぐことができるのです。許可していいの?自分がインストールなどのアクションを起こしてユーザーアカウント制御が出た場合、アプリの名前や発行元に問題がなければ [ はい ] をクリックしてインストールを進めてください。逆に何も操作していないのに勝手にユーザーアカウント制御が出た場合などは絶対に [ いいえ ] をクリックしてください。ユーザーアカウント制御は無効にできる(非推奨)ユーザーアカウント制御には4段階の設定があります。デフォルト設定では上から2段目です。1.

このアプリはお使いのPCでは実行できませんと表示される - マイクロソ... 【アンドロイドスマホ編】Zoomアプリの使い方まとめ・ミーティングを開催 | NECネッツエスアイ

このアプリはお使いの

このアプリはお使いのpc では実行できませんと表示される . トラブルシューティング ツール実行後も変化がなければ、同じコメント内で紹介されているクリーン ブートもお試しください。 常に通知する次の場合は常に通知する。アプリがソフトウェアをインストールしようとする場合、またはコンピューターに変更を加えようとする場合ユーザーがWindows設定を変更する場合2. アプリがコンピューターに変更を加えようとする場合のみ通知する(既定)ユーザーがWindows設定を変更する場合は通知しないデフォルトの設定は上から2段目のこの設定になっています。画面が暗転して操作が制御されます。3. アプリがコンピューターに変更を加えようとする場合のみ通知する(デスクトップを暗転しない)ユーザーがWindows設定を変更する場合は通知しない上から3段目はユーザーアカウント制御が出ますが画面が暗転しません。画面が暗転することでユーザーはユーザーアカウント制御の [ はい ] か [ いいえ ] の2択以外の操作ができなくなるため、気づかなかったということがありません。ですが暗転しないと他の操作も自由に行えるため気づきにくいというデメリットがあります。ブラウザでWebサイトを開いていたりするとこのような感じになります。見づらいですね。4.

解決済み: このアプリはお使いのPCでは実行できません - Adobe Support Community -... Windows8.1 で「このアプリはお使いのPCでは実行できません」と表示されたときに試してみること。: 徒然なるままだし

このアプリはお使いの

ダウンロードしたAcrobatPro_11_Web_WWMUI.exeを起動させると、「このアプリはお使いのPCでは実行できません」と表示され、インストールできない。 システムは「windows 8.1 Intel(R) Core(TM)i7-4510U CPU RAM 8G 64bit」です。 通知しないユーザーアカウント制御が出なくなります。セキュリティ的に一番甘い設定になります。毎回ユーザーアカウント制御が出るのが面倒で一番下の通知しない設定にしている人もいるようですが、PCに詳しくない方や初心者の方にはデフォルト設定の上から2段目のままをオススメします。ユーザーアカウント制御の設定方法設定によってはセキュリティ的に危険になります。変更する場合は自己責任でお願いします。1. コントロールパネルを開くバージョン別コントロールパネルの開き方Windows 7スタート>コントロールパネルWindows 8/8.1[Windows]キー + [X]>コントロールパネルWindows 10スタート>コントロールパネル2. システムとセキュリティをクリック3. ユーザーアカウント制御設定の変更をクリック4. 希望の位置にスライダーを動かし [ OK ] をクリック5.

このアプリがすごい No.20 ProTube – 使いやすく洗練されたYouTubeプレイヤー reliphone... 【回避術】お使いの端末はこのバージョンに対応していません!の星ドラのインストールに成功 - wepli.2

このアプリはお使いの

このアプリがすごい No.20 ProTube – 使いやすく洗練されたYouTubeプレイヤー 2015/05/09 2015/05/26 YouTubeの仕様が変更されたことにより、古いプレイヤーの多くが使えなくなってしまいました。 【アンドロイドスマホ編】Zoomアプリの使い方まとめ・ミーティングを開催 働き方改革やグローバリゼーション、オンラインで人々が集う機会がますます増えてきた昨今、WEB会議ツールZoom(ズーム)への需要も急速に高まっています。 そんなZoomはスマホ、タブレット用にアプリも用意されていて、こちらも非常に使い勝手が良いと評判。 この記事ではAndroid(アンドロイド)ユーザーに向けてZoomのアプリのインストールの仕方、そして使い方をわかりやすく解説していきます。 Androidスマホとi OSスマホ スマホやタブレットにはAndroid(アンドロイド)とi OSの2種類があります。 簡単に説明するとi Phoneならi OS、i Phone以外のスマホはAndroidと覚えておくと良いでしょう。 今人気の格安スマホなども大部分はAndroid(アンドロイド)に含まれると思います。 今回はZoom(ズーム)のAndroid(アンドロイド)アプリ用の解説ですので、i Phone以外のスマホをお持ちの方が対象です。 Android(アンドロイド)スマホにZoomをインストールする手順と使い方 Android(アンドロイド)スマホにZoomをインストールする手順は以下のとおり。 Google PlayからZoomアプリを検索 ”Zoom Cloud Meetings”という名前のアプリが見つかるのでダウンロード ダウンロード完了後アプリを立ち上げ Zoomにサインアップして完了 このようにわずか4STEPです。

Androidで「お使いの端末はこのバージョンに対応していません」と表示...

このアプリはお使いの

Playストアでアプリをダウンロードしようとしたら「お使いの端末はこのバージョンに対応していません」と表示されたことはありませんか?この記事では、Androidで「お使いの端末はこのバージョンに対応していません」と表示された時の8つの解決策をご紹介しています。 ミーティングに参加するだけならば4のサインアップさえ不要。非常に簡単です。 それぞれの手順を詳しく見ていきましょう 1)Google PlayからZoomアプリを検索 Android(アンドロイド)スマホであればまずはアプリのダウンロードを行う必要があります。 Google Playのアイコンをタップして、検索窓にZoomと入力し検索をしましょう。 このように”Zoom Cloud Meetings”というアプリが見つかります。 これが今回のZoomアプリのことです。 2)”Zoom Cloud Meetings”という名前のアプリが見つかるのでダウンロード Zoomアプリをタップするとインストールというボタンがあるので、そちらをタップするとダウンロードがスタートします。 Zoomのアプリをダウンロードするのに料金はかかりません。 Pro(プロ)プランにアップグレードしない限り、何も請求されないので安心してください。 3)ダウンロード完了後アプリを立ち上げ “Zoom Cloud Meetings”がダウンロードされたらアプリアイコンをタップしてZoomアプリを立ち上げます。 この時にアカウントを持っていれば「サインイン」、アカウントを作成したい or WEB会議やミーティングを開催したいというのであれば「サインアップ」をタップ。 他の人が開催しているWEB会議やミーティングに参加するだけであれば「ミーティングに参加」をクリックすると良いです。 4)Zoomにサインアップして完了 サインアップする場合は登録用のメールアドレス、名前を入力すればそれでOKです。 登録したメールアドレスに認証用のメールが届きます。 登録したメールアドレスに認証用のメールがZoomから届かない場合は、迷惑用フォルダに振り分けられているか、登録の際にメールアドレスが間違っている事が考えられます。 送信されてきた確認用メールを受け取ったら、開封し、「アカウントを有効化する」というボタンがありますので、こちらをクリックすればサインアップ完了。 アプリに戻り、ログインすれば全ての手順が完了です。 WEB会議に参加するためのアプリの使い方 Android(アンドロイド)スマホにZoomアプリをインストールしてサインアップする方法までを見てきましたが、次はもっと具体的な使い方を解説していきます。 5)WEB会議やミーティングに参加するだけの場合 先ほどもご説明した様にAndroid(アンドロイド)用Zoomアプリをダウンロードすれば、アカウントを作る事なくWEBミーティングや会議に参加するだけなら可能となります。 参加だけをするのであれば「ミーティングに参加」をタップすればミーティング参加という画面が開くでしょう。 この時に必要なのは”ミーティングID”か”会議室名”のどちらか。 “ミーティングID”か”会議室名”はWEB会議やWEBミーティングを開催する方から送られてくるはずなので、どちらかを入力しましょう。 その際に自分がビデオで相手に見られたくない場合もあると思います。 その場合は「自分のビデオをオフにする」ボタンをOFFに切り替えておくのをおすすめします。 設定が終われば、「ミーティングに参加」というボタンが下部にあるのでそちらをクリックすればWEB会議やWEBミーティングに参加する事ができるでしょう。 6)WEB会議やミーティングから退出したい時は WEAB会議やミーティングから退出したい時には画面右上の退出ボタンをタップするだけ。 ミーティングから退出しますか? とZoomアプリから尋ねられますので、”はい”を選びましょう。 7)相手にチャットを送ることも可能 WEB会議やミーティングに参加中、相手にチャット(メッセージ)を送ることも可能です。 チャットを送りたい場合にはAndroid(アンドロイド)スマホの画面のどこかをタップしてください。 すると下に参加者というタブが出てきます。 “参加者”タブをタップするとスマホ画面左下に「チャット」ボタンがありますので、こちらをタップ。 するとチャット入力画面が現れますので、チャット送信ができます。 この際に送信先を選ぶこともできますので、個人に送りたい場合は個人名を、全体にチャットしたいのであれば”全員”を選ぶ様にしましょう。 チャットを終了したい場合には左上の閉じるをタップすれば良いです。 8)ミーティング中、ビデオをONにしたりOFFに切り替える ZoomのAndroid(アンドロイド)アプリの使い方として知っておきたいのが、動画の切り替え方法。 WEB会議やミーティング中に自分のビデオカメラをONにしたい、またはOFFにしたいという場面もあるでしょう。 その際にはミーティング中にAndroid(アンドロイド)スマホの画面をタップしてください。 すると画面下部に”ビデオ”という文字とアイコンが見えると思います。 ここをタップすることでビデオのON、OFFを切り替える事ができます。 自分のビデオカメラをOFFにしている場合、相手画面をタップすると相手画面がメインになった状態で通話することも可能ですので覚えておくと良いでしょう。 9)バーチャル背景機能はアンドロイドスマホでは使用できない Zoomのユニークな機能や使い方として人気なのがバーチャル背景機能というものがあります。 バーチャル背景とは、スマホアプリが人物の背景を画像などに置き換えてくれる機能のこと。 このバーチャル背景があれば、部屋の中が散らかっていたり、どこか外出していたとしても相手に知られることなく、顔を見て会話ができるというものです。 しかし、2020年1月時点で、残念ながらAndroid(アンドロイド)スマホではこの使い方はできません。 のちのアップデートに期待です。 Zoomのアンドロイドアプリの設定、使用方法のまとめ いかがだったでしょうか、今回はZoomのAndroid(アンドロイド)スマホ用アプリのインストールの仕方から使い方までをご紹介しました。 Zoomは無料でも使用する事が可能で、パソコン、スマホともにアプリが用意されているなど非常に便利で使い勝手の良いツールとして評判です。 スマホがあればマイクやスピーカーも不要ですし、アプリをダウンロードすればすぐにWEBミーティングに参加でき、使い方も簡単。 Android(アンドロイド)スマホをお持ちの方はぜひダウンロードして使ってみてくださいね。

このアプリはお使いのPCでは実行できませんといわれたら(Windows 8.1...

このアプリはお使いの

このアプリはお使いのPCでは実行できません。。 余談です、Yoga Tabletでスクリーンショットのやり方がわからずスマホの撮影になっています;ボリューム↓と電源の同時押しじゃないのか。。キーボードの関係か? なんだ、このドライバ対応していないの? この記事は自分用の覚書です。 パナソニック CF-SX3SEABR + Windows 8.1 Pro 64ビット ■現象Windows8.1 でソフトをインストールしようとして、EXEファイルを実行すると「このアプリはお使いのPCでは実行できません」と表示されてインストールを進められない。

「このアプリはお使いの端末用に最適化されていません」が表示された...

このアプリはお使いの

アプリによっては、 「このアプリはお使いの端末用に最適化されていません」が表示されたとしても気にせずインストールしてやる ことで、普通に使用できるものもあるみたいです。 ■試してみること「互換性のトラブルシューティング」を試す。 EXEファイルを選択して右クリック 表示されるメニューから「互換性のトラブルシューティング」を選択 「推奨設定を使用する」と「問題のトラブルシューティング」が表示されるので、「推奨設定を利用する」を選択 「プログラムのテスト」ボタンをクリックして、特に問題が無ければ、「次へ」ボタンをクリック 「はい、このプログラムのこの設定を保存します」を選択 「トラブルシューティングが完了しました」の画面になり、「解決済み」の表示があることを確認して「閉じる」をクリック。EXEファイルを実行してインストールを試してみる。 同じプログラムなら、一度互換性のチェックをしておけば、再度行う必要はない。 上記の手順を行ってもインストールできないものもある。 フリーソフトの場合、EXEファイルを再度ダウンロードして実行すると、インストールできることもある。

解決法「お使いの端末はこのバージョンに対応していません」のアプリ...

このアプリはお使いの

Google Play でアプリをダウンロード&インストールしようと思っても、なぜか「お使いの端末はこのバージョンに対応していません」というメッセージが表示されダウンロードできないことがあります。 2016年2月17日更新 10月15日、突然『星のドラゴンクエスト』がリリースされました。生粋のドラクエファンとしては最高に嬉しかったので、胸を踊らせて、さっそく『Google Play ストア』に行ってみると.....。 お使いの端末はこのバージョンに対応していません。 だとよ(笑) わくわく感からのテンション急下降にスクエニさんに怒りすら覚えましたよorz どうやら、僕のような根っからのドラクエファンの皆さんも怒り心頭のようですね↓ 【星ドラ】おいwこのアプリ対応機種少なすぎるだろwwww「お使いの端末はこのバージョンに対応していません」【星のドラゴンクエスト i Phone, Android】 でも大丈夫! ちなみに僕が使っているスマホはzenfone5なので、もちろんリリースしたばかりの星ドラはできないのですが、いろいろと実験と失敗を繰り返して、ついに『お使いの端末はこのバージョンに対応していません』の回避に成功しました! ほらこの通り↓ やっぱりドラクエはリリース直後にやるのが醍醐味ですよね。そんなわけで、僕が成功した『お使いの端末はこのバージョンに対応していません』の回避術を特別に公開しちゃいます。

「お使いのデバイスはこのバージョンに対応していません」の解決方法!...

このアプリはお使いの

この方法で「お使いのデバイスはこのバージョンに対応していません」に該当するアプリを導入できた事例もあります。 ただ失敗するケースもあり、例えばボクの検証環境の場合、Nexus 6P(Android 8.1.0)で ぼけエフェクトアプリはエラーメッセージが表示さ ... 『お使いの端末はこのバージョンに対応していません』回避術 回避方法はとっても簡単です。まずはダウンロードしたいアプリを下の『Google Play ストア』で探してください。そしたら、下の画像のようにアプリのURLをコピーします。 次に『apkpure.com』というサイトにアクセスします↓ apkpure.com アクセスしたら、下の画像の通り、『Facebook or https.....』というところに先ほどコピーしたURLを貼り付けます。 しばらくするとダウンロードの画面に切り替わるので、『Download APK』ってところをクリックしてダウンロードします。 ダウンロードしたapkファイルをスマホにぶっ込みます。僕の場合はドロップボックスでスマホに入れましたが、PCとUSBつないで入れてもいいと思います。 今度はスマホで、apkファイルにアクセスします。そしたらインストールをタップ。 しばらく待つ。 こんな感じでバッチリと『お使いの端末はこのバージョンに対応していません』を回避することができました。お疲れ様でした。 さいごに 最後にお願いですが、今回ご紹介した方法は公式の方法ではありませんので、インストールは自己責任でお願いします。また、僕の場合はPCを使ってこの方法で回避できましたが、スマホで直接『apkpure.com』にアクセスしても出来るのかもしれません。試してませんが.....。 てなわけで無事に星のドラゴンクエストをゲットしたので、これからマッタリと星ドラをプレイしたいと思います。それではまた次回お会いしましょう。 星のドラゴンクエストのダウンロード Check!! もしあなたがドラクエ好きならこちらの記事もおすすめですよ↓ wepli-dot2.hatenablog.com 追記① 『お使いの端末はこのバージョンに対応していません』アプリのアップデート方法 『お使いの端末はこのバージョンに対応していません』のアップデート方法をこちらの記事で解説しました。また、PCを使わなくてもスマホに直接APKを入れる方法も解説していますので見ていただけると嬉しいです。 wepli-dot2.hatenablog.com Check!!