• 記事: 19378
  • 質問に対する回答: 26486
  • コメント: 23727
  • 準備ができて答え: 21882

エクセル 名前ボックス 消えた

エクセルの数式バーが消えた!非表示になったときの出し方・表示方法 ... 【Excel】おせっかいはやめて!エクセルのありがた迷惑な機能を外して自分仕様にするテク - いまさら聞けないExcelの使い方講座 - 窓の杜

エクセル 名前ボックス 消えた

エクセルの数式バーを表示するための手順. 数式バーや名前ボックスは常に表示されているものだと思っていたので消えたときにはビックリしました。数式バーも表示・非表示に設定でできるので、その手順を紹介します。 ありがた迷惑な機能を外したい 毎日の仕事に欠かせないツールの1つとしてExcelを使っている人は多いと思います。普段は頼りになるExcelですが、時々気を利かせて、入力した文字や値を勝手に自動変換してしまうことがありますよね。こちらの意図したとおりにやってくれる時はよいのですが、そうでない場合は、非常に煩わしいものですよね。 今回は、いくつかあるExcelのありがた迷惑な機能の中から3つを選び、これらの機能を解除する方法を説明します。この記事を参考に、自分の使いやすいようにExcelの設定を見直してみてくださいね。予測変換されないようにする セルに文字を入力している途中に、前の行などに入力した内容が入力候補として表示されることがありますよね。これをオートコンプリート機能といいます。表示された内容が入力しようとしている内容と一致する場合は、手間が省けて便利ですが、毎回このように表示されるのが迷惑に感じることもありますよね。 例えば、名簿の所属の欄(ここではセルC5)に「総務部人事課」と入力するために「そ」を入力すると、その上のセルと同じ「総務部総務課」という内容が入力候補として表示されます(①)。 今回は、「総務部人事課」と入力したいので、入力候補を削除したいと思います。このような時には[Delete]キーを押します(②)。 毎回[Delete]キーを押して入力候補を消すのが面倒な場合は、[Excelのオプション]から、Excel全体に対してオートコンプリート機能をOFFにすることもできます。その方法を見ていきましょう。 [ファイル]タブをクリックして、[情報]画面の[オプション](③)をクリックします。 [Excelのオプション]が表示されます。[詳細設定](④)の[オートコンプリートを使用する]チェックボックス(⑤)をクリックしてOFFにします。 [OK](⑥)をクリックしてシートに戻ります。 今度は「総務部人事課」と入力しようとしても、入力候補が表示されなくなりました(⑦)。自動的に修正されないようにする Excelには、ユーザーが入力した文字や用語を自動的に修正してくれるオートコレクトという機能があります。スペルミスなどを自動で修正してくれるので便利な機能ですが、意図的に書いているのに勝手に修正されてしまうとイライラしますよね。 例えば、「定例ミーティング議事」のセルA4に「(c)」(①)と入力して次のセルに移動すると、意図していない文字に変換されてしまいました(②)。 この項では、このように自動的に修正されてしまうオートコレクト機能の設定を変更する方法を解説します。今回も[Excelのオプション]で設定変更を行います。 [Excelのオプション]の[文章校正](③)の[オートコレクトのオプション](④)をクリックします。 すると[オートコレクト]ダイアログボックスが表示されます。[オートコレクト]タブ(⑤)の[入力中に自動修正する]チェックボックス(⑥)をクリックしてOFFにします。 他にも「2文字目を小文字にする」や「文の先頭文字を大文字にする」などの選択肢があるので、自分にとって不要だと思われるものがあれば、チェックボックスをOFFにしてください。 [OK](⑦)をクリックしてダイアログボックスを閉じます。 もう一度「(c)」(⑧)と入力して次のセルに移動すると、今度は変換されずに「(c)」(⑨)のまま表示されるようになりました。文字列が数値や日付に変換されないようにする 「1-1」や「1/1」と入力すると、「1月1日」のような日付に自動変換されてしまい、煩わしく思ったことはありませんか。また、「(1)」と入力したかったのに、「-1」という数値になってしまい(①)、修正するのが面倒だったという経験のある人は多いと思います。 「これもオートコレクトの仕業?」と思うかもしれませんが、そうではありません。 このような場合は、あらかじめセルの表示形式を「文字列」に設定しておくと自動変換されることを防げます。では実際にやってみましょう。 セルA2を選択(②)した状態で、[ホーム]タブ(③)の[数値の書式]の横の矢印(④)をクリックして[文字列](⑤)を選択します。 再び「(1)」と入力すると、今度は自動変換されずに「(1)」と表示されました(⑥)。 今回は、セルA2に対してのみ表示形式を「文字列」に設定しましたが、例えば、A列には常に(1)や(2)のような箇条書き番号を入力するという場合は、A列全体にこの設定をしておくとよいでしょう。ありがた迷惑な機能は使わないほうがいいこともある 今回は、いくつかあるExcelのありがた迷惑な機能の中から3つを選び、これらの機能を解除する方法を解説しました。 Excelで作業する際には、自動化する部分と自分自身が手作業で行う部分とを区別して使えるようになると、より作業効率がUPします。ぜひ活用してみてくださいね。

名前ボックスが消えてしまった: ぱそらぼ(ぱぁと2) チェックボックスを削除する方法 ~Excel(エクセル)2016,2013技

エクセル 名前ボックス 消えた

エクセルの左上にある「名前ボックス」が消えてしまって戻らないというご相談です。画面を拝見していないので、考えられる状況が2種類あるかと思います。 1つは、本当に「名前ボックス」だけが消えて無いというもの。 チェックボックスを右クリックで選択して削除しようとすると、1つずつしか削除できません。まとめて削除する方法を紹介します。 2013EXCEL技BEST 40-3回 チェックボックスを削除 チェックボックスを作りすぎたり、編集したい時に、チェックボックスを右クリックで選択して削除しようとすると、1つずつしか削除できません。 チェックボックスを複数選択したり、大量のチェックボックスまとめて削除する方法を以下の順に紹介しています。 複数のチェックボックスを選択する 大量のチェックボックスをまとめて選択する チェックボックスを削除する チェックボックスを選択 チェックボックスを選択するには、ホームタブにある編集グループの検索と選択から行います。 検索と選択ボタンをクリックし、オブジェクトの選択をクリックします。これでチェックボックスなどのオブジェクトが選択できます。 複数のチェックボックスを選択 複数のチェックボックスを選択するには、Ctrlキーをおしながら、クリックします。 大量のチェックボックスをまとめて選択する オブジェクトをまとめて選択したい時は、ジャンプダイアログを表示します。 ショートカットキーは、Ctrl + G キー です。ジャンプダイアログボックスが表示されたら、セル選択をクリックします。 大量のチェックボックスをまとめて選択する 選択オプションダイアログが表示されるので、オブジェクトにチェックを入れて選択します。OKをクリックすると、オブジェクト全部が選択されます。 チェックボックス以外にもオブジェクトがあると、それらも選択されます。 チェックボックスだけを削除する時は、他のオブジェクトの選択は解除します。 選択を解除するには、Ctrlキーを押しながら、クリックしてください。 チェックボックスを削除する チェックボックスだけを選択したら、Delキーを押して削除できます。

名前の定義でセル範囲に名前をつける【Excel・エクセル】 メッセージボックス(MsgBox関数)|VBA入門

エクセル 名前ボックス 消えた

名前をつけたいa6からa11番地を範囲選択します。 そして選択した範囲に名前をつけるときに使うのが、ちょうどa列の列番号の上にあるボックス。 このボックスは「 名前ボックス 」というもので、普段は選択しているセルのセル番地が表示されるボックス ... 最終更新日:2019-12-24 第23回.メッセージボックス(Msg Box関数)メッセージを表示するダイアログボックス(小さな画面)を表示します。 ユーザーに選択(「はい」「いいえ」や「OK」「CANCEL」等)してもらい、その選択結果を受け取る事も出来ます。 マクロVBAでメッセージボックスを表示するにはMsg Box関数を使います。 関数とは、 多くの人が共通して必要となる機能(命令)を一塊にしてプログラミング言語として用意されているものです。 Msg Box関数の構文 Msg Box(prompt[, buttons] [, title] [, helpfile, context]) 引数は、名前付き引数が使用できます。

エクセルで「名前ボックス」だけが出てこない - Excel(エクセル) 解決済み... 【エクセル時短】自分の名前がファイルに残る!? 作成者などの個人情報を削除する「ドキュメント検査」の使い方 | エクセル時短 | できるネット

エクセル 名前ボックス 消えた

Excel(エクセル) - エクセル2013を使っています いくつか作成したファイルの内1つだけが、数式バーは出ているのですが、隣にあるはずの名前ボックスがありません(数式バーと名前ボックスのある 名前付き引数 あらかじめ定義された名前を持つ引数。 名前付き引数を使用すると、構文どおりに指定された順序で各引数に値を指定しなくても、任意の順序で値を設定することができます。 ※名前付き引数については、後々詳しく説明します。 第25回.名前付き引数について引数とは、関数やメソッド等を呼び出すときに渡す値の指定のことです。この引数を渡す時の記述方法として、名前付き引数があります。マクロVBAでの記述では、:=が使われます。この:=は名前付き引数のみで使用される記述になります。 しかし、Msg Boxでは、名前付き引数を使う事はあまりありません、順番通りに指定します。 Msg Box関数のbuttonsの定数 「その他」は使用する必要はないでしょう。 各グループから値を 1 つずつ選択して加算した合計値を指定します。 メッセージ内容、ボタンの種類、アイコンの種類は、組み合わせを考慮しましょう。 Msg Box関数の戻り値の定数 Msg Box関数の例文 メッセージのみ指定した場合です。 「OK」ボタンだけが表示されます。 Msg Box "出来ました。" & vb Lf & "よかった" ヘルプでは 複数行を指定する場合は、キャリッジ リターン (Chr(13))、ライン フィード (Chr(10))、またはキャリッジ リターンとライン フィードの組み合わせ (Chr(13) & Chr(10)) を改行する位置に挿入し、行を区切ってください。

名前の定義とその使い方:Excel基本講座 エクセル 絞込み選択できるリストを作成する方法!INDIRECT関数を使用 | ホワイトレイア

エクセル 名前ボックス 消えた

セル範囲に名前を定義する 名前ボックスを利用する. セル範囲c3:c8を選択します。 名前を定義するデータのセルだけを選択します。 名前ボックスに「種類」と入力します。 セル範囲c3:c8に「種類」と名前が定義できます。 データのみを選択して名前を設定 ... となっていますが、 キャリッジ リターン (Chr(13))は、Vb Cr ライン フィード (Chr(10))は、Vb Lf キャリッジ リターンとライン フィードの組み合わせ (Chr(13) & Chr(10)) は、Vb Cr Lf になります。

名前ボックス&数式バーの再表示 web+ 【エクセルで並び替え】あいうえお順(50音順)も簡単操作|エクセルドクター

エクセル 名前ボックス 消えた

名前ボックス&数式バーの再表示 Excelのセルの位置やセル内の関数の表示を行っている行があります。 名前ボックス 数式バー というエリアの名前があるらしいんですが、そのエリアの名前を知らなくても、普段よく使っている部分です。 どれを使っても、この場合は同じですが、Vb Lfで良いでしょう。 Msg Box "出来ました。", vb OKOnly, "タイトル" メッセージと、ボタンの種類と、タイトルを指定した場合です。