• 記事: 31934
  • 質問に対する回答: 30078
  • コメント: 30244
  • 準備ができて答え: 16755

ハニーレモンソーダ 46話 ネタバレ

ハニーレモンソーダ【第46話】最新話あらすじネタバレ! ENTAME-PRO 「アルキメデスの大戦:221話」最新話ネタバレと感想!思わぬ援軍 | ドキマガ🎼

ハニーレモンソーダ 46話 ネタバレ

「ハニーレモンソーダ【第46話】」あらすじネタバレ. 夏休みが終わり、新学期になりました。三浦くんはいっそうかっこよくなり、羽花は相変わらず地味ではなく、少し変わりました! 衣装の打ち合わせをしている最中に眠ってしまったリサは、唯の家に泊まってしまった。 深見さんからの電話に慌てたリサは、ついウソをついてしまう。 そんなリサに唯は、からかい口調で言ってくる。 「婚約してて無断で朝帰りは言えないわよね!ヒロも怒るだろうしー、でも自業自得ね男といるのに爆睡するなんて。」 そう言われ何も言えなくなるリサ。 そんなリサの反応が楽しくて仕方ない唯は、これでもかと言ってくる。 「寝てる間に私が何かしてたらどーする?」 その言葉に固まってしまうリサ。 そんな反応に慌てて「冗談よ!」と返す。 リサは迷惑かけた事を謝り、深見さんに早く会って謝りたいという気持ちを唯に伝える。 「もし許してもらえなかったらどうするの?」 そう問いかける唯。 「許してもらえるまで謝るしか、、、」 そう言うリサに、また唯はとんでもない事を言い出す。 「仮にも浮気を疑われるような事をしたのよ?もっとヒロに愛情を伝えないと!」 そんな言葉を真剣に受け止めるリサに唯は追い討ちをかける。 「大人のオニーサンがとっておきのアドバイスしてあげる!」 そんな唯の話を聞いてからリサは家に帰る。 深見さんが帰ってくると、リサは玄関で正座をして待っていた。 その姿を見た深見さんは驚いてしまう。 「ごめんなさい。唯さんの所で1泊してしまいました。電話で本当のこと言えなくてごめんなさい!」 そう謝るリサに「そっか、可愛い寝顔を唯に見せたんだ、、」 少し厳しい顔をしている深見さん。 そんな深見さんを見て、唯にアドバイスされた事を思い出す。 「日頃出来ないような愛情表現をするの、、、」 その言葉を思い出しリサはとんでもない行動を起こす。 なんと、深見さんのズボンを脱がせようとする。 「ちょ、リサ!何してんの!」と慌てる深見さん。 それでもリサは許してもらいたい一心で「愛情を伝えるんです」とやめようとしない。 深見さんは慌てながら言う。 「だからって、どうしてそれなの!」 そう言われたリサは正直に話す。 「唯さんがこれなら絶対喜ぶって、、、」 それを聞いた深見さんは「唯のやつ!」と怒りながらリサを必死で止めた。 止められたリサは「浮気を疑われる前に、どれだけ深見さんを想っているか証明しようかと、、、」 そんな言葉を聞いた深見さんも、正直に話し出す。 「そもそも、疑ってないから。」 唯と連絡を取り合って事情を知っていたのだった! でも、とんでもない行為をしようとしたリサに嫉妬した深見さん。 「唯にやり方聞いたの?俺が何もかも許してると思ってる?お仕置きはこれからだよ。」 そう言って2人は愛を確かめ合った。 そんな中、深見さんとリサは打ち合わせをしに唯の店を訪れる。 ラブラブな2人を見て唯はからかい出す。 「ってことは、あのアドバイス上手いこと言ったのね!」 そんな唯に呆れてしまう深見さん。 リサは大学があるからと先に店を出てしまう。 からかって楽しもうとしていた唯は、リサが先に帰った事を残念がる。 そんな唯にお説教しようとする深見さんだった。 2人はリサの話を始める。 「リサは従順なんだよ。からかって遊ぶのはよせ。」 そんな風に言われた唯は「反応が面白いんだもん」とアドバイスした時の事を話し出す。 アドバイスした時、ふざけてやり方も教えようとした唯にリサは顔を真っ赤にして言った。 「初めては深見さんに教わりたいので!」 そんなやり取りがあった事を深見さんに話す唯。 その事を聞いて、深見さんは顔を真っ赤にして照れてしまう。 その反応を見た唯は「ヒロってば、そんな顔もするの?」と深見さんをからかい出したのだった。 今回は、深見さんの慌てた姿が見れて楽しかったです! 唯のアドバイスに従順なリサも本当に可愛い! それでも「初めては深見さんに」と深見さんに対することはハッキリとしている所が同性ながらキュンキュンしちゃいました(笑) 婚約中に朝帰り、いくら親友の唯の家だとは言え内心は嫉妬まみれだったんだろうな、、、とか色んな想像が膨らんだ今回でした。 深見さんのリサへの愛情は本当に凄いんですよね(笑) でも、今回のストーリー何が1番笑ったかって、、、 リサのあのとんでもない行動は、深見さん以上に読者の私もビックリです! 唯のアドバイス通りに行動してしまうリサ(笑) だからって深見さんが帰ってきた早々にズボンを脱がせようとするなんて、、 オイ!やめて、そんなことしなくていいのリサは!と心の中で叫んじゃいました(笑) リサの行動に対する深見さんの慌て方も、読んでる私と同じようだったのでそこも面白かったですねー(笑) とにかく今回は今までと少し違う展開で面白かったです。 唯が登場し始めた時はどうなるんだろう? なんてハラハラドキドキしてましたが、何だかんだとからかいながらも、深見さんとリサの仲を更に強めてくれている存在なのかな? と思い始めた今回でした。 今後はどうなるのか分かりませんが(笑) でも結婚式まで平穏に進むより、もう少しドタバタしてくれてもいいかな?なんて思ってます。 とにかくリサのことで深見さんの感情が振り回される所は何回見ても面白いですね! 結婚式までどうなっていくのか? 結婚式終わったらストーリーも終わってしまうのか? その後のストーリーもあるのか? 色んな面ですごーく楽しみです! 漫画は絵とあわせて読んだ方が当然おもしろいですよね。 でも漫画を読むにはお金がかかります。。。 電子書籍サイトや漫画アプリで無料で読むこともできますが、もちろん制限があり好きな漫画を読めるとは限りません。 ましてや違法アップロードされた漫画を読むのは、悪質な広告やウィルスに引っかかるリスクもあるうえ、サイト運営者だけでなく利用者も逮捕される可能性はあります。 絶対に手を出さないほうがいいでしょう。 では無料で読みたければ試し読みや、時間をかけて少しずつ読む以外に方法はないのでしょうか? ・・・それが、あるんです。 これから紹介する方法を使えば、で読めるんです。 気になっていたけど後回しにしていたコミックの1巻だったり、Cheese!

ハニーレモンソーダ46話/12巻のネタバレ!最新話では、新キャラ登場?... 「七つ屋志のぶの宝石匣:46話」最新話ネタバレと感想!君のために、今、一人でいることを選んだ | ドキマガ🎼

ハニーレモンソーダ 46話 ネタバレ

ハニーレモンソーダ46話の感想. ハニーレモンソーダに新キャラー!!!!! 滝沢宙くん! 性格が界とは正反対だけど、絶対モテる! モテる要素しかない! 彼女になりたいか、っていわれると大変そう、と思ってしまいますが(笑) 古屋とすぐにでも結婚がしたくて、焦っていた杏。 一方で古屋は、杏との結婚は早いと思っていて、話は進まないまま。 すると、杏の家族が杏の元に急にやってきて、 古屋や杏も含めて、皆で東京観光をすることに。 そこで、杏の両親とのやり取りをするうちに、古屋の心境に変化が訪れ、古屋はついに杏との結婚を決めたのだった。 そんなある日、杏たちの結婚式のことを決めようとするそれぞれ両家の母だが、まず「花嫁衣裳をどちらにするか」で大モメ。 ただこれは結構毎度のことで、杏も古屋も少々呆れていた。 ちなみに今は大学の夏休み中で、結婚式の準備のため、杏は京都に帰ってきているところ。 そしてそんな中で、杏は古屋に「こだわり」を聞かれていたのだが、 杏は「古屋との結婚」というだけでうれしく、結婚式にはこだわりがないようだった。 するとそれに、なんだか古屋は微妙な顔をするが、杏は気づかないまま。 というのも、杏はそれよりも今、幸せでいっぱいだったのだ。 なかでも、京都にいる間は古屋の家に住めることが、同棲に憧れていたのもあって、なによりも嬉しかった杏。 しかしそんな浮かれた杏をよそに、結婚式の準備に余念がない古屋は、ふと杏側の招待客であると言われてしまったことを明かす。 それを聞いた古屋は、杏の気持ちに寄り添いながら、「来てくれると信じよう」と杏を励ましてくれたものの、結局最後は結婚式の準備に取り掛かったのだった。 それを見て、結婚式の準備より、自分と一緒にいてほしいと言う杏。 だが古屋は、式には大勢の人が来るし、ちゃんと準備したいのだと言って、杏の意見を聞き入れようとはしなかった。 一方で、「結婚式より新婚旅行派」の杏は、ダダをこね始めてしまい、古屋は仕方ないような顔をして、準備は自分が全部すると言い出す。 すると、そんな状況になってしまった杏は、なぜ今ケンカしなければならないのかということに、どうも納得がいかず――――…

ハニーレモンソーダ【第46話】最新話のネタバレと感想!!|漫画大陸 ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜【6巻①(45話〜48話)・ネタバレ感想】 | 漫画と共に

ハニーレモンソーダ 46話 ネタバレ

ハニーレモンソーダの最新巻をすぐに無料で読む. 以上、ハニーレモンソーダ【第46話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。 羽花たちが文化祭の話をしていると、周りの女の子たちが急に叫びます。何事かと思い見てみると、宙たち華宮高校のサッカー部が練習試合に来ていました。なぜこんな騒がれているのか分からずにいると、SNSで界と宙の写真が拡散されていたのです。何百件も拡散といいね!が押され、たくさん広まっている様子。彼氏が拡散されていることに驚きを隠せない羽花。界と羽花が話をしていると、宙が気づきダッシュで向かってきます。去年の八美津高校の文化祭で界がやった『バカッコイイ』の大ファンだという宙。界の手を握りながら、かっこいい!と興奮しています。そして、界も宙のことを知っていました。宙がインターハイに出場した時のテレビ中継を見ていたのです。話をしていると、『宙』『界』と呼び捨てで呼び合う仲になりました。クールな界と、人懐っこい宙。周りからは、野良猫と飼い犬みたいだとからかわれます。遠巻きにそのツーショットを見ていた女子たちが、どっちがカッコいいかで盛り上がっていました。そこへ、生徒会役員がたまたま通りかかり、羽花も腕まくりをし、看板の準備を張り切ります。一人で看板を取りに行こうと、倉庫に入った羽花。出ようとすると、ドアが壊れているようで開きません。ガチャガチャしていると、偶然宙が通りかかり、羽花が閉じ込められていることに気付き、予備校が終わったあゆみ達も、手伝うために来てくれました。もう外は暗く、羽花が閉じ込められたと知り焦るみんな。そんな外の空気を察知したのか、羽花は明るく努めます。その声に友人達は落ち着きますが、業者を呼ぶという先生をよそに、宙は待てない、とドアを壊し羽花を助け出します。本当は怖かったはずなのに、出て来た時の羽花は笑顔でした。羽花の顔を見て自分の気持ちに気付いた宙は、戸惑ったような表情をしていました。 八美津高校では、滝沢旋風が続いています。女子たちは宙の話で持ちきりです。羽花が界の知らないところで男子と仲良くなるのは、初めてのことでした。あゆみ達は、さっき倉庫から羽花を助けてくれた宙の話をしています。かっこよかった!と褒めていました。友達が、羽花が宙の良さを引き出している気がする、と言いました。それは、界も同じパターンでした。と正直に打ち明けました。界に感づかれていたかもしれないけれど、ちゃんと言わないと嘘をついていると思ったようです。そして、羽花が自分の彼女だったらいいと思ったと続ける宙。さらに、界に勝負して欲しいとお願いしました。界は返事をしませんでしたが、まっすぐ宙の方を見て話を聞いています。 文化祭が近づくと、ミス・ミスターコンに出場する生徒のポスターが張り出される。他校参加OKのため、いろいろな制服の女の子達の写真が並んでいます。選挙のポスターのように、一人ずつ名前が入っており本格的です。芹奈や可愛い女の子達の写真に羽花が目を輝かせていると、後ろを通った生徒達の声が聞こえました。F組は界が実行委員をやることになったとのこと。積極性もコンテストの審査に加味されるからかな?と話していました。界は出場しないと言っていたので、羽花は疑問に思います。しかし、ミスコンのポスターの隣に目を向けると、 羽花を好きになったことを、彼氏である界に打ち明けた宙。サッカーをやっているからか、正々堂々、恋愛もスポーツマンシップに則っているようです!人気者の界の彼女と知ったら諦めてしまいそうですが、宙は自分の気持ちに正直でかっこいいですね。そして、『勝負』を挑みましたが、まさか界相手にミスターコンでの勝負とは驚きです。今、八美津高校では『滝沢旋風』が起きています。宙は女子からの人気が急上昇していますので、勝ち負けは最後まで分かりません!それにしても、肝心の羽花本人には気持ちを伝えていない宙。文化祭での『勝負』は、宙が勝ったら羽花に気持ちを伝えることができる、という権利獲得なのでしょうか?!

【毎月更新】ハニーレモンソーダ最新話56話のネタバレと感想!思い出... コーヒー&バニラ 4月号第47話ネタバレと感想『禁断の朝帰り!?』 | 漫画ヴィータ

ハニーレモンソーダ 46話 ネタバレ

ハニーレモンソーダ56話のネタバレと感想 時間はお昼休み。 羽花がお弁当を持って三浦君を迎えに行こうとしていた頃、三浦君のクラスではやんちゃなボーイ・岬が机を積んで遊んでいました。 1~46話話ネタバレ・あらすじ随時更新していきます。47話ネタバレ・あらすじ宙は、羽花のことが好きだと自分の気持ちを自覚しました。まずは界に正直に気持ちを打ち明けます。そして、八美津高校の文化祭で開催されるミスターコンで2人は勝負をすることになります。羽花本人は宙の気持ちに全く気付いていない中、張り合うことになった界と宙。一体2人の勝負の行方はどうなるのか‥?!

ハニーレモンソーダ/46話 あらすじ&感想【ネタバレ】 ... 古屋先生は杏ちゃんのモノ 最終回【第46話】最新話のネタバレと感想!!|漫画大陸

ハニーレモンソーダ 46話 ネタバレ

村田真優先生の 『ハニーレモンソーダ』 46話(12巻収録)のあらすじ&ネタバレ感想です! 新キャラの滝沢宙くん! 新たな展開が始まります!超いいですよ ️. 13巻まで続く2年生文化祭編、大満足間違いなし! ついにお互いの想いが通じあった羽花(うか)と界(かい)。 翌朝、登校途中に羽花と2人でいる所を目撃された界は、クラスメイトからの「もはやただの友達に見えない」というツッコミに、 界「うん 両想い」 と正直に宣言する。 自分との関係を隠さずに言ってくれる界に驚く羽花。そしてそれ以上に、2人の関係の急展開に驚くクラスメイトたち。 あゆみや望華(もか)達から、「いつのまに付き合うことになってんのー!?

ハニーレモンソーダ 46話 12巻 ネタバレ注意 -... ハニーレモンソーダ/漫画最新刊10巻の発売日いつ?単行本を電子コミックで読む方法! | QQQMODE!

ハニーレモンソーダ 46話 ネタバレ

ハニーレモンソーダ 46話 12巻 ネタバレ注意. 投稿日: 2019年9月3日. りぼん 10月号 ハニーレモンソーダ、sparkle 46 感想 ... 」と問いただされた羽花だが、その質問には 羽花「付き合ってはないです」 と返答してしまう。 羽花は、界と両想いになったものの、まだ付き合う所まではいけていないと思っていた。 羽花の恋愛経験の少なさを見て、本当に界と付き合っていけるのか心配になるクラスメイト達。 そして羽花自身も「付き合う」ことがよく分からず、不安が募っていく。 界の前では不安を出さず平常心を心がける羽花だが、みんなとの会話の流れで界に「羽花」と初めて下の名前で呼ばれ、思わず固まってしまう。 「界お前ほんとに石森ちゃんでいいのかよ」「ずっとああだったらもう何も出来ねぇじゃん」 界「石森にそこまで求めてねぇよ」 羽花の様子を見たクラスの男子と界の会話を聞いてしまった羽花。 界「…まだ」 最後に付け加えた界の言葉には気付かず、羽花は一人その場を後にした。 こんな自分に界も呆れているのではないかと落ち込む羽花だったが、朝、クラスメイト達に「両想い」と言ってくれた界を思い出し、自ら前を向きなおす。 『待って三浦くん 私を諦めないで』 界のそばにずっといる為に、何もしていない内から諦めないと覚悟した羽花は、朝礼のため全校生徒が集まっている体育館で、界に向けて再び想いをぶつけた。 羽花「三浦くん 私と付き合ってください!」 「行動は追いついていないけど 三浦くんを前に緊張しないわけがないけど」 「でも私は…っ」 そんな羽花の2度目の告白を聞いた界は、挨拶のために上がらされた檀上から羽花に向けて言葉を投げる。 界「石森さん オレと付き合ってください」 マイク越しにしっかりと羽花の元に届いた界からの答えと笑顔。 少しの不安と大きな喜びを抱えながら、羽花と界の新しい関係が始まったのだった。 羽花が界の彼女になってから早1ヶ月。 休日、界に連絡をしたいが通話ボタンを押せずにいた羽花の元に、あゆみからクラスのみんなで遊ぼうと連絡がきた。 界もいると聞いた羽花は、界が好みだと言っていたワンピースを着て行くことに。 髪の毛も気合を入れセットした羽花だが、そんな姿を見た界はなぜか素っ気ない態度。 そんな界の様子に、こんなに好きなのは自分だけだと寂しさを感じながらも、『休日の三浦くんを知るチャンス』と張り切った羽花は、界のよく行くお店に行きたいと提案し、一同は界の行きつけのお店に行くことに。 界が連れてきた店は、内装の可愛いおしゃれな店だった。 クラスメイトからは、「こんなかわいい店 石森ちゃんも連れて来いや」と声があがる。 しかし、羽花自身は『自分といても界は楽しくないのでは』と思ってしまう。 と、そこへ店のオーナーの娘であるエミリが現れた。 羽花が「界がやけに構っている子」だと知り、羽花を牽制するエミリ。 動じずにいた羽花だったが、着ていたワンピースの前後が逆になっていることを指摘され、恥ずかしさと、界に呆れられているのではないかという思いから店を後にしようとする。 しかし、 界「黙れよ うるせぇんだよ」「構ってるっつうか付き合ってる 彼女だから」 羽花が立ち去るよりも早く、界がエミリを制した。 界「羽花 1人で出るなよ」 そのまま羽花の手を取り、一緒に店を後にした界と羽花。歩きながら羽花に謝る界だが、 羽花「それより私 今手が繋げて嬉しい」「私 三浦くんが好きです」 「もうそれを伝えられるだけでいい」 彼女だと言い、自分を守ってくれた界への溢れる想いを羽花は伝えたのだった。 羽花の想いに答えるようにキスをする界。 ようやく近付いた界との距離に、羽花の気持ちは増していく。 荷物を取りに1人店に戻ろうとする界を引き止め、 羽花「や やだ」「行かないで」 とお願いする羽花に、界は思わず赤面してしまう。 界「…いや うん 相当可愛いから 格好も 安心して」「2人で遊べるかよ 健全な男子高校生ナメんなよ」 初めて目にする界の姿に驚きながらも、界の自分への想いを感じた羽花。 今までと変わらないと思っていた二人の関係が変わったことを実感したのだった。 界の誕生日。 甘い物もサプライズも苦手な界に、シンプルにレモンソーダをプレゼントした羽花に、「しっかりしすぎててきもーい!」とケチをつける界のファンたち。 界と羽花に向けられる『納得できない』『釣り合ってない』という声を無くすことが、羽花の次の目標になっている。 しかし、界と羽花の関係をよく思っていないのは界のファンだけではない。 界との交際によって優等生の羽花によくない変化が起きるのではないかと心配した教師たちも、2人の様子を監視していた。 放課後デートの約束をしていた羽花たちだったが、帰り際、教師たちに「最近気が緩んでいるように見える」と呼びだされてしまう。 「石森のお父様はこのことをご存知なのか?」 父親についてまで言及され、動揺する羽花。 放課後デートは取りやめ、帰宅後すぐに父親にも界との交際を報告したが、うまく伝えることが出来なかった。 教師からも父親からも界との交際を心配されてしまうのは、自分が頼りないからだと感じた羽花は、翌日の放課後から図書館で猛勉強をすることに。 一方の界も、羽花の父親と自分たちの交際を心配していることを知り、何やら動き始めていた。 勉強中、職員室に質問に行った羽花。 再び教師たちから界との交際について注意を受けるが、羽花は教師たちに今の自分があるのは界がいてこそだと伝える。 羽花「私のこれからを見ていてほしいです」 ちょうど同じ頃、界は羽花の父親に会いに行っていた。 2人で一緒にいる為に、それぞれ必死に努力をする羽花と界。 そんな中迎えた期末考査で、羽花は英語のテストで100点を取ってみせた。 そしてもう一人、界も100点を取っていた。 界は羽花との交際を周りから認めてもらえるよう、他の教科でも90点以上の点数を取っていた。 界「足りなかったのは オレの努力だ」 界はテスト勉強だけでなく、羽花の父親とも話をしていた。 界『心配されるようなことは誓ってしません』 『羽花さんが笑って過ごせるように 幸せに過ごせるように 僕が全力で守り抜きます』 界と羽花の努力、そして界の羽花への真剣な思いは、教師や羽花の父親にもしっかり届いたのだった。 界「ついでにもういっこいい?」「石森さん お誕生日おめでとー」 そんな中サプライズで羽花の誕生日を祝ってくれた界。 羽花は驚きの連続の中で、界からの想いの強さと優しさ、そして幸せを噛みしめていた。 こうして羽花と界の高校1年目の日々が幕を閉じた。 2年生に進級した羽花と界。 羽花と界は、B組とF組でクラスが分かれ、さらに校舎も別々になってしまった。 それでも、1年前と違い界だけじゃなく友達も沢山出来た羽花は、2年生から美術部に入部したりと、新学年での生活を楽しんでいた。 とはいえ、やはり界との物理的距離は大きい。 美術部に入ったことも、春休みの間にスマホに買い替えたことも、界への報告のタイミングを逃し、言えないままでいた。 さらに、違うクラスになったことで、羽花と界はすぐに別れると噂されていることを知り、羽花はクラスが離れたことの重大さを感じ始める。 一方の界は新入生への配布資料の絵を羽花が描いていたこと、さらに美術部に入部していたことをクラスメイトから聞かされていた。 休み時間中、携帯を変えたことを伝えようと界たちのクラスがある校舎に向かった羽花だが、その途中で“芹奈(せりな)と2強”と噂される可愛い女子・華原さんと界が一緒にいる所を目撃し、界に声がかけれなくなってしまう。 クラスが離れたことで、界との世界がまた離れたように感じてしまう羽花。しかし、 『1人で考えてないで ちゃんと話さなきゃ』 と自分の悪い癖を断ち切ろうと、前を向きなおす。 丁度その時、向かいの校舎から羽花を呼ぶ界の声が。 界「おまえちょっと来いや!!