• 記事: 17642
  • 質問に対する回答: 29571
  • コメント: 29790
  • 準備ができて答え: 29818

かくしごと 結末

「かくしごと」ラスト・結末とその後はどうなる?ネタバレ考察も み... 2020年春アニメ「かくしごと」【12話】感想 Tweetをまとめました | アニメ感想まとめ:ぜろあに

かくしごと 結末

1 「かくしごと」ラストや結末はどうなるのか? 1.1 中学生になった姫は可久士の職業に気づくことになる 1.2 なぜアシスタントの墨田は姫を連れていく事を頼まれたのか 「三人きりの誕生日会、毎年やっていこうな」と可久士は言った。 11歳の姫はそれを「ずっと続く」と信じていた──時は流れ、姫は18歳になった。 何者かから「鍵と地図」を手に入れた姫は、江ノ電に乗って鎌倉にある家を目指していた。 父と、母と、姫が住むはずだったその家で、姫は可久士が漫画家であったことを知る。 「……なんでお父さんは、かくしごとをやめちゃったのかな……」ひとりつぶやく姫を、見知らぬ少年が見つめていた。 #かくしごと 12話(終)感想これまでの11話での未来パートの伏線回収今までの少しずつあった未来パートがラストに一気に来たついに姫が知る「漫画家として」の父父が事故で記憶喪失だからこそ知れたお互いの本当の思い仲間との絆も良かったラストには姫も漫画家に!?「かくしごとは何ですか?」 pic.twitter.com/z BQRHw Lb WE— サブよっしー (@dette_wata) June 18, 2020#かくしごと 12話 最終回最後は全て未来編の話で、今までの疑問を全て解決しこれ以上無いくらいの綺麗な終わり方でした😊自分がどんな状況になっても姫ちゃん想いな可久士先生には感動しかないです😭高校生の姫ちゃんは表現豊かで可愛いさに磨きが😍今後の生活も幸せそうだな🎉 pic.twitter.com/ipu DIs DXc F— マッキー 旅人兼オタク (@madeinmasaki) June 21, 2020#かくしごと 12話未来パートの伏線が見事に回収されましたね。漫画家を辞めてから事故で記憶喪失になった可久士、あるのは7年前の姫ちゃんの記憶。記憶を思い出させる為に一緒に漫画を描くアシスタントが温かい、可久士を想う姫ちゃんの健気さにも泣けました😭最高のハッピーエンドをありがとう! pic.twitter.com/6z LZJjh YRp— HIDE@アニメとイラスト垢はフォロバ100% (@HHH_HIDE) June 18, 2020#かくしごと 12話良い最終回だ…。伏線回収が進む中で、可久士がネットで叩かれたり、姫が"誰?"と言われたりと辛いシーンも多かったけど、姫が父を想い走るシーンや可久士が記憶を取り戻していくシーンは感動しました😭姫の"かくしごとはなんですか?"から日常が戻った幸せをすごく感じてほっこり😊 pic.twitter.com/s Ure H8FMEI— シンキティ (@shinkiti09) June 19, 2020#かくしごと 第12話見ました。1話丸々出演して気づくが、姫(18)は可愛いなんてレベルじゃなかった。類稀な絵の才能を秘める姫、でもコッソリ美術部で書いてる かくしごと可愛い。デビューする羅砂、作品(かくしごと)の原案を出す十丸院。「……姫!」↓♪舞い上がれ〜 の流れが神懸かってた。 pic.twitter.com/Pjp Yt JFIa H— イージー (@4enqx Nl Vbrf VI5o) June 19, 2020#かくしごと 第12話(終)タイトルに隠された3つ目の意味が父に対する疑問を氷解させる。そんな父の家族,仲間,漫画に対する深い愛に触れ,真っ直ぐ成長した娘の姿が涙を誘います😭 父を取り戻そうとするベタな展開が一周回って劇的で素晴らしい✨やはり隠し事の一つ位ないとドラマは生まれませんね😊 pic.twitter.com/hy AOw Qi Xg O— まおすけ (@uf YAhq Rd Ko BNuw E) June 18, 2020#かくしごと 12話(終)不穏な伏線を重ねてきた未来part、全てが明らかになる最終話姫が走り父の記憶を取り戻しにいくシーンに思わず涙😢再びペンを握り思い出した描く楽しさ。もうかくしごとではないけれど、きっと大丈夫『お父さん 私18歳になりました!

かくしごとアニメ(未来編結末最終回ネタバレ)父の可久士は死亡?(記憶... アニメ「かくしごと」謎に包まれていた子犬役の声優は……視聴者「その発想はなかった」 | アニメ!アニメ!

かくしごと 結末

— 『かくしごと』TVアニメ公式 (@kakushigoto_pr) April 9, 2020. 7年後の可久士についてと結末への考察でした。 なお年内には完結し、全12巻になる予定だそうです。 4月現在で11巻まで発売中の「かくしごと」。 全12巻が本当に実現するとしたら、 』夢を持ち目が輝く姫。最高のHappy End! ☺️ pic.twitter.com/SWQ7Paf9fn— はるぽっぽ☽ ⋆゜ (@po_104) June 18, 2020かくしごと 12話 感想いい最終回だった!今までの出来事繋げてきたなまずひとつ生きててよかったお父さんの記憶がなくなってるのは衝撃だった。ひめがいるのに「ひめに会わせろ」けど病院で漫画を描くのは笑っちゃいましたそして走り出して記憶が戻る「うわ゛〜」べたっていいじゃない好き pic.twitter.com/w Mgu Ajtj8N— ハルニ (@haruni_niconico) June 20, 2020#かくしごと 12話"ベタ過ぎますよ"十丸院、お前が言うなw皆、超ベタな展開に感動してるんだ死亡説他伏線を綺麗に回収"一番の幸せは姫が元気に育つ事"可久士の想いは1話からブレず育った姫の恩返しダッシュに目頭が熱くなりました😂アシ、級友、十条達の見せ場もあるベタの醍醐味十分な大団円 pic.twitter.com/JXQPq AA2Tl— unahyon (@unahyon1) June 20, 2020かくしごとの12話を見た。可久士が目覚めてもお父さんと呼べなくて姫はアシスタント役になり先生と呼ばざるを得なかったのと、家に帰って姫がロクを抱きしめるシーンは切なかったけど最後は彼女の執念が実って納得のできるハッピーエンドでよかった。姫が描いてるあの漫画読んでみたい! #かくしごと pic.twitter.com/Lql Ycd2u8J— 星空ひとりぼっち (@hyakkiyakou2) June 18, 2020「かくしごと」12話。事実だけ見れば本当に強烈。苦労して開けたパンドラの箱から飛び出したのは絶望だけじゃない。箱の底から希望を探し出すように…瞳に強い光を宿した姫ちゃんの姿が胸に刺さる。優しい嘘はいつも誰かのため。親子の絆に泣いて笑って。心が温もりで満たされたよ。#かくしごと pic.twitter.com/PNg ZAOy8hs— ミルシカ@アニメ戦士 (@mirusikaanime) June 19, 2020とても感動しました…姫ちゃんは最後の最後のまで姫ちゃんだったね…良かった平塚先生の言葉を借りるならお互いがお互いの事を想えばこそ、手に入らない物もある・・・けれど、それは悲しむべき事じゃない。たぶん、誇るべき事なんだろうなぁそんな気分ですね( ˘ω˘ )#かくしごと 12話 pic.twitter.com/2YJFDRYL5V— しろぶた🐷@夏越の祓🎆 (@RS3Dixm LDk F8a0h) June 19, 2020#かくしごと 12話(終)ここまでの全伏線を回収、怒涛の展開だった💦最後だけシリアス全振りで、異様さがより引き立つかくしごとから明かされる父の想い、姫の行動漫画から当時の思い出が甦る場面に感動😢何はともあれ、姫ちゃんが幸せなのが何より😊親子愛、仕事愛に溢れるいい作品でした👍 pic.twitter.com/GLKq8inj Wy— イタッチ@アニメ (@itacchi11) June 18, 2020【かくしごと12話(終)感想】10/10点余韻が残る最終回でした!死亡説が濃厚だと思っていたがまさかの記憶喪失…!?各話の伏線回収。記憶が蘇るシーンはとても良かった!ひめちゃんのかくしごとも可愛かったです(笑) 笑いあり涙ありの素晴らしい作品でした!#かくしごと pic.twitter.com/NYAkkb DVD1— PN.はまち@アニメ感想,イラスト垢 (@ryuta_kadota) June 18, 2020#かくしごと 第12話可久士パパと姫ちゃんの互いの愛情が深すぎなんが、めっちゃ刺さってもうて涙腺が止まらんかったよ。花瓶に挿してあったひまわりの花言葉(あなただけを見つめる)とあの姫ちゃんの表情がねもう無理、そこに来て「私18歳になりました。」は完落ちの胸アツになるよね~(*´∀`)♪ pic.twitter.com/5mx Ntzgya N— kimio (@kimio60758251) June 18, 2020「かくしごと」最終回、12話視聴隠されてた秘密が全部想像もつかない展開で驚きの連続でした。最後、姫ちゃんの名前を呼んだシーンは泣きました。毎回ギャグとシリアス両方、早く続きが観たくなる面白さが良かったです。毎週の楽しみをありがとうございました!!

「かくしごと」最終回を迎えた父娘愛コメディ感動の結末、アニメ版の... かくしごと2期の可能性は?続編について徹底考察まとめ | アニメラボ

かくしごと 結末

2020年4月より放送されたアニメ『かくしごと』が最終回を迎えた。いままでのコミカルなテイストとは裏腹なしっとりとしたラストに、視聴者 ... 5月21日より順次放送中のアニメ「かくしごと」第8話で、後藤家に飼われている子犬・ロク役を演じているのが声優・花江夏樹であることが判明した。▶動画:ついにかわいい子犬の声の主が判明! アニメ「かくしごと」は、「月刊少年マガジン」(講談社)で連載中の久米田康治氏が手掛ける同名漫画が原作。娘に自分の職業を隠している漫画家・後藤可久士(CV:神谷浩史)と、彼の一人娘・後藤姫(CV:高橋李依)の日常を描いたハートフルコメディだ。 第7話に初登場した子犬は、可愛らしい外見とは裏腹に、成人男性のような鳴き声をしていた。子犬役のキャストはエンドロールでも明かされず、視聴者からは「声優さんは誰なんだろう?」「まさか久米田先生とか…」「犬のCVが気になるw」という声が寄せられていた。 第8話「おれたちの下描き」では、子犬の名前が「ロク」に決定した。今回もクレジットにロク役のキャストは記載されていなかったが、番組終了後に公式Twitterアカウントが「後藤家に新しい家族が増えました! 後藤ロク(CV.花江夏樹)」と声の主を明らかにした。花江は、可久士の担当編集者・十丸院五月役も演じており、子犬役を含めて一人二役を担当していることになる。Twitter上では「ロクは花江さんだったかー!」「大穴通り越してその発想はなかったw」「猫派の花江くんに犬の役をwww」「浪川さんだと思ってた」「十丸院と掛け持ちしてたんか」「めっちゃ豪華やなぁ」と驚きの声が相次いだ。第8話「おれたちの下描き」「残念記念組」【あらすじ】後藤家の子犬の名前がまだ決まらない。ひとまず姫は「ゴル(仮)」とするが、いよいよ区役所で本名をつけることに。迷い続ける姫だったが、窓口係のある一言で子犬の名前を決める。笑顔で「最初から名前はついてた!

かくしごと ネタバレお父さんは死亡?死んでるか原作から解説! -... 【漫画】かくしごと最終回12巻ネタバレやお得に読む方法 | 電子書籍サーチ|気になる漫画を無料で読む方法やサイトまとめ

かくしごと 結末

アニメ「かくしごと未来編」を視聴していてお父さんである可久士は一体どうなったのか?気になりますよね。 こちらの記事では姫のお父さんである可久士が、未来でどうなってしまったのかや隠していた秘密を原作から 「かくしごと」は久米田康治さん作の漫画で、月刊少年マガジンにて連載されていました。 単行本全12巻・話数全84話。 ここでは、かくしごと最終回ネタバレや、最終12巻をお得に読む方法などをご紹介していきます。 ちなみに… かくしごとの最終回12巻は、U-NEXTというサービスを使えばお得に読むことができます。 無料会員登録で600円分のポイントがもらえ、さらに31日間のお試し期間中は14万本以上の動画を無料視聴できますよ。 ※U-NEXTではかくしごとの最終12巻が660円で配信されています。 ※アニメ版は全話無料視聴できます。 〜かくしごとの最終回ネタバレここから〜 「お父さんが目を覚ました」 姫ちゃんは猛ダッシュで可久士が入院している病室へと向かいます。 到着するとそこには目を覚ました可久士の姿が。 姫ちゃんは戸惑いながら、おはようと挨拶。 すると可久士の口から思いも寄らない言葉が。 「誰?」 記憶喪失になったワケではないものの、可久士の記憶の中では姫ちゃんがまだ10歳のまま。 つまり可久士の記憶から最近7年ほどの記憶が抜けているのです。 それにしてもなぜ姫ちゃんが10歳の時の記憶なのか? 「一番楽しかった時期なんじゃない?仕事もプライベートも」 と推測する羅砂。 その後、可久士は何度も何度も病室からの脱走を試みます、 姫が心配、姫に会わせろと言って。 本当の事を伝えると逆効果になるため、目の前にいる女子高生が姫であると言えませんでした。 姫は真っ白なシーツを干しながら、 「あんなお父さん初めてみた」 と思っています。 そして可久士は病室にて、タイツの続きの執筆を開始。 少しでも思い出すきっかけになればと考えた羅砂が、当時のアシスタントを再集結させたのです。 生き生きと漫画を執筆する可久士。 しかも7年前と全く同じ話を正確にトレースしていました。 可久士の様子を見た姫ちゃんは、 「あんなやる気に満ちた父の顔、初めて見た」 と言います。 そして可久士の記憶を取り戻すべく、ある事を思いつきました。 「お父さんは本当に漫画を描くのが好き。だからお父さんは全部思い出して新しい話を描くべきっだと思う」 姫ちゃんは友達に電話をして周り、ダンボールいっぱいの荷物を集め、病室に運びました。 ダンボールに詰めた荷物は、可久士がこれまでに描いてきた漫画の数々。 姫ちゃんは1枚ずつ可久士に漫画を見せていきます。 すると可久士の反応が変わりました。 「確かにこれは俺が描いた絵、俺が描いた話」 次の瞬間。 可久士の脳裏には姫ちゃんと過ごした思い出がよぎりました。 気持ちいい風を浴びながら一緒に過ごした玄関、バスが来るまで待ち続けたバス停、閉館時間が早かった灯台。 小学校の卒業式や中学校の入学式。 そして…

『かくしごと』11巻感想!最終巻へ向けた布石がすごすぎる件! ヤマ... かくしごと9話動画(アニメ)見逃し無料と感想考察ネタバレ!他社のパーティーに侵入する漫画家 | アニ調|アニメ無料動画調べ

かくしごと 結末

『かくしごと』(久米田康治)11巻読了。 12巻完結なのでラスト1巻に向けての布石って感じでしたね。アニメ化決まってるのに終わってしまうのはちょっと残念ですけど、着々と終わりに向かっています。 「姫」 と可久士は呟きました。 記憶を完全に取り戻した可久士は今、目の前にある恥ずかし漫画をばら撒き、見るな!!!と叫ぶのでした。 可久士が記憶を取り戻したことを喜ぶ姫ちゃん。 「お父さんの隠し事は、描く仕事でした。そして私にも隠し事がある」 姫ちゃんはがお父さんの仕事を知ったシーンで、物語は最終回完結を迎えました。 〜かくしごとの最終回ネタバレここまで〜 以上が「かくしごと」の最終回(最終話)ネタバレです。 「かくしごと」の単行本は全12巻となっています。 先ほどは「かくしごと」の最終回(最終話)のネタバレをご紹介してきました。 とはいえ、最終回(最終話)を読むなら、イラスト付きの漫画の方が何倍も楽しめます。 そこで活用したいサービスが「U-NEXT(ユーネクスト)」です。 U-NEXTは無料会員するだけで600円分のポイントをもらえます。 さらに、31日間の無料お試し期間もあります。 お試し期間中に解約すれば、費用は一切かかりません。 なので、「かくしごと」の最終回12巻を読んでみたいという方は、この機会にU-NEXTを活用してください。 ※U-NEXTではかくしごとの最終12巻が660円で配信されています。 冒頭部分の試し読みが出来たり、電子書籍サービスの特典を使って一部の巻をお得に読むことはできるものの、全12巻を無料で読むことはできません。 ですが、全巻半額で読むことができます。 DMM電子書籍は初回購入に限り、最大100冊まで50%OFFになるクーポンが配布されます。 有効期限があるものの50%OFFクーポンを活用すれば、かくしごとの単行本全12巻を半額で読むことができます。 通常価格で購入する場合、50%OFFで購入する場合の価格を比較してみると…