• 記事: 24347
  • 質問に対する回答: 26586
  • コメント: 22576
  • 準備ができて答え: 15868

テリーのワンダーランドレトロ 魔王の使い

【テリワンSP】魔王の使いの配合表【テリーのワンダーランドSP】 - Ga... テリーのワンダーランド3Dについて質問です。・黒竜丸・魔王の使い・ダーク... - Yahoo!知恵袋

テリーのワンダーランドレトロ 魔王の使い

ドラクエモンスターズ~テリーのワンダーランドsp(テリワンsp)~に登場する魔王の使いの配合表と入手方法を掲載。評価、スキルなどもまとめています。 要は+99のモンスターと別の同じモンスターとを配合させます。 魔王の使い Aランクモンスター(ウィングデビルなど)を配合することで作ることができます。 配合してできた子には、所持しているスキル、スキルポイントの半分を受け継げる。 クリア前でもいいのですが、新しく購入できる「しもふり肉」などもあり、スカウトがクリア前に比べると格段にしやすくなるためです。 また、メラ・イオ・ヒャド・デインなどに耐性があるため、被ダメージを抑えやすい。 それは、図書館で、モンスターを100種類集めると入れる部屋があると思うのですが、その中にある本の中ではAランクのモンスターが現れるので、スカウトすることができます。 次の 一部公式サイトより引用 引用元: テリワンSPの基本情報 タイトル ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランドSP ジャンル RPG 価格 2,400円 税込み 対応OS ios、Android 公式サイト 運営会社 SQUARE ENIX.

配合レシピ【???系(魔王)】|テリーのワンダーランドレトロ攻略 悪魔の書の作り方と4体配合時の有効な使い方|テリーのワンダーランド3D攻略広場

テリーのワンダーランドレトロ 魔王の使い

テリーのワンダーランドレトロ攻略。今回は???系(魔王)モンスターの配合レシピを紹介しました。覚える特技の解説やおすすめのモンスターを5段階で評価。配合する際の参考にして下さい。 僕のブログ、kenblogでは「テリーのワンダーランド レトロ」の攻略記事が人気なのですが、なんとGoogleの検索窓で「kenblog」と入力するとサジェストワード(検索予測)で「kenblog テリー」と表示されるようになりました。Googleに専門性の高い記事として認識された😊控えめに言って嬉しいです…! pic.twitter.com/oa O8G64ZVm — ケン@ゲーム廃人×ブログ×SEO×ライター (@KEN_kenblog) June 7, 2020・スライム系≫配合レシピ【スライム系】|【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログ・獣系≫配合レシピ【獣系】|【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログ・鳥系≫配合レシピ【鳥系】|【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログ・植物系≫配合レシピ【植物系】|【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログ・虫系≫配合レシピ【虫系】|【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログ・悪魔系≫配合レシピ【悪魔系】|【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログ・ゾンビ系≫配合レシピ【ゾンビ系】|【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログ・物質系≫配合レシピ【物質系】|【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログ・???

【テリワンSP】魔王オルゴ・デミーラの配合表と入手方法【テリーのワ... テリーのワンダーランド GB版 最強の攻略法を知った瞬間に 終わりのない地獄が待っている? - モノノフ的ゲーム紹介

テリーのワンダーランドレトロ 魔王の使い

【アルテマ】テリワンSP(テリーのワンダーランドSP)の魔王オルゴ・デミーラの配合表と入手方法を掲載しています。習得スキルや特性、耐性、ステータスを記載。DQMテリーSPで最強の魔王オルゴ・デミーラを育成したい方は参考にしてください。 系(魔王)≫配合レシピ【??? 系(魔王)】|【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログというのも特徴の一つ。頑固じいさんの扉で一通りのドラゴン系モンスターが手に入る。 【おすすめ度:☆☆☆☆★】ストーリー攻略時には「うけながし」で攻撃を反射され、思いもよらないダメージを受けた人も多いのでは?ドラゴン系の割りに成長が早いドラゴン。しかし成長力が低く活躍できるのは序盤といったところ。特技「ひのいき」は強力な「しゃくねつ」に成長するので配合で別のモンスターに引き継ごう。余談だが 値が5同士のドラゴンキッズ×2を配合すると「グレイトドラゴン」ができあがる。【耐性】 【出現する扉】・思い出の扉:1~2階・安らぎの扉:4~5階・戸惑いの扉:1~2階・バザー会場の扉(要:炎系特技):4~5階・じいさんの扉(要:ゴールデンスライム):1~5階【おぼえる特技】 【おすすめ度:☆☆☆☆★】配合すれば序盤で直ぐに出会えるが、普通に進めると終盤にしか出会えないモンスター。一応強力な特技「ギガスラッシュ」を覚えられるが、素の能力値が低いので配合で強化してやらないと覚えることができないという悲しい存在。必殺の「まじんぎり」を覚えるので「まじんぎり」を覚えたい時に素材として使おう。行動不能の相手に「まじんぎり」を放つと必中するぞ。ちなみに王妃の間の「ミッキー」はお見合い相手で「ホイミ」「ザオラル」「だいぼうぎょ」を覚えているリザードマンを出して来る。この時こちらが悪魔系のモンスターを渡せば上記の特技を引き継いだ「ライオネック」が手に入るぞ。【耐性】 【出現する扉】・鏡の扉:1~20階・じいさんの扉(要:ゴールデンスライム):11~20階【おぼえる特技】 【おすすめ度:☆☆☆★★】待ち人の扉のBossとして登場し、倒すと仲間になる。それ以外でダンジョンに登場することはないで覚えておこう。配合か他国マスターから手に入れることができる。ストーリーで加入した直後は非常に強く頼りになるモンスター。こいつを連れてゴーレム退治に出たプレイヤーがほとんどだろう。(そしてバザー会場で火が欲しいと言っている村人にドラゴンをあげてしまったプレイヤーもいるはず…)おぼえる特技もドラゴン族らしい特技が多いのが特徴。ちなみに+値が4以上のドラゴン同士を配合すると「グレイトドラゴン」ができあがる。【耐性】 【おすすめ度:☆☆☆★★】他国マスターがよく連れているが、クリア後のダンジョンにしか現れない。ストーリー攻略中は配合で作る方が簡単かも。こいつの能力自体は大したことがないのだが、強力な「さそうおどり」と「まじんぎり」を覚えるのがポイント。「さそうおどり」から必中「まじんぎり」コンボをデフォルトで行うことができる。全体を行動不能にする「さそうおどり」だけでもかなり強力なので、特技を別なモンスターに引き継がせよう。【耐性】 【おすすめ度:☆★★★★】見た目がカッコ良く、炎耐性があり割と強いドラゴン。覚える特技はドラゴンの属性を反転したかのようなラインナップ。特に「つめたいいき」から覚える「かがやくいき」は強力だ。もちろんドラゴンから配合し作成すれば炎系の「しゃくねつ」も使えるようになり、まるでドラクエ5のような感じになる。早めに作るならストーリー上で仲間にできる「バトルレックス」から作るのが手っ取り早いが回復が使える「ユニコーン」の方が安定する。しかし、成長はかなり遅めなので育てるのが多少面倒かも。【耐性】 【出現する扉】・じいさんの扉(要:ゴールデンスライム):21~29階・他国マスター【おぼえる特技】 【おすすめ度:☆☆★★★】星降りの大会でミレーユが使用してきたモンスター。イオナズンを連発する姿が思い浮かぶ。手に入れる方法は配合のみと何気にレア。作り方は「ウイングスネーク」×「ウイングスネーク」といった特殊配合が存在するが他の配合の方が簡単。イベントで仲間になる「バトルレックス」と「うごくせきぞう」が最も簡単だ。耐性も中々。強力な「イオナズン」も覚えるので育てれば戦闘で使えるモンスター。【耐性】 【出現する扉】なし【おぼえる特技】 【おすすめ度:☆★★★★】成長は遅いが非常に強力なドラゴン族上位モンスター。特技も全体に大ダメージを与える「しゃくねつ」へ成長する「ひのいき」。4回連続で攻撃可能な「ばくれつけん」へと成長する「れんぞくこうげき」とかなり優秀なものが揃っている。配合を使えば割と楽に手に入る上、「スカイドラゴン」を血統に「やまたのおろち」を配合すると「しんりゅう」ができるので作る価値は十分にあるぞ。【耐性】 【出現する扉】・他国マスター【おぼえる特技】 【おすすめ度:☆☆★★★】ゲーム開始直後に牧場で卵を手に入れることができるので、こいつの存在を知っている人は多いはず。ゲーム序盤でいきなり孵化させても成長が遅いので戦力になりずらい。頑張って育てればレアな特技「グランドクロス」を覚えるので育ててみても良いかもしれない。ドラゴン系最強の「しんりゅう」の素材にもなるので最初の1匹は最後まで取っておくこと。【耐性】 【出現する扉】・他国マスター【おぼえる特技】 【おすすめ度:★★★★★】全ての耐性が強く、各パラメータの伸びが良いドラゴン系最強モンスター。神の龍なだけあり、???

【まとめ】全モンスター配合表|テリーのワンダーランドレトロ攻略 【テリーのワンダーランドSP】魔王ジェイム強いから使いたいけどあいつ魔法アタッカーなんか? | ゲームアプリまとめ王国

テリーのワンダーランドレトロ 魔王の使い

テリーのワンダーランドレトロに登場する全モンスターの配合表にアクセスするロードマップです。記載したリンクから各モンスターの配合方法を紹介した記事に飛べるので活用して下さい。 系に引けを取らない能力の持ち主だ。モンスターじいさんの使用してくる「しんりゅう」はテリワンのBossの中でも最強の強さを誇る。仲間として使う時は、レベルアップに大量の経験値が必要なのでクリア後に作っていきたい。覚える特技も「かがやくいき」に成長する「つめたいいき」や自己のHPを500回復する「めいそう」。全体に300ポイント以上のダメージを与える「ビックバン」など非常に強力なものが揃っている。上記3種の特技は???

【テリーのワンダーランドレトロ攻略】完全マップ ストーク19 | kenblog

テリーのワンダーランドレトロ 魔王の使い

テリーのワンダーランドレトロ攻略に関する全ての情報にアクセスすることが可能な完全マップ。記載されたリンクから知りたい情報に飛べるので、ぜひ活用して下さい。 ・旅立ちの扉:ホイミスライム・待ち人の扉:ドラゴン・守りの扉:ゴーレム・思い出の扉:キラーパンサー・戸惑いの扉:じんめんじゅ・安らぎの扉:スライムファング・怒りの扉:バトルレックス・喜びの扉:ファンキーバード・誘いの扉:まおうのつかい(エサ必要)・迷いの扉:ダークホーン(エサ必要)・鏡の扉:まおうのつかい(エサ必要)・バザー会場の扉(要:炎系特技):あくまのきし(エサ必要)・井戸の中の扉:ギガンテス(エサ必要)・牧場の扉:マネマネ・格闘場左の扉:ダンジョンえび・メダルの扉:キングスライム(エサ必要)・勇気の扉:ビックアイ・力の扉:うごくせきぞう・知恵の扉:スカイドラゴン・幸せの扉:ジャミラス・裁きの扉:アクバー・鏡の扉:テリー?、デュラン・図書館の扉:やまたのおろち・野望の扉:りゅうおう(人型、竜型)・破壊の扉:ハーゴン、シドー・操りの扉:バラモス・支配の扉:ゾーマ・根絶やしの扉:デスピサロ・眠りの扉:エスターク・バザー会場の扉(要:召喚):ミルドラース(第1形態)・じいさんの扉:デスタムーア(第1形態)【ボス解説】ホイミスライムはゲーム開始して一番最初の扉である「旅立ちの扉」に出現するボス。他の扉では一切出現せず、配合でしか仲間にできない。序盤の回復の要なので必ず仲間にしよう。こいつがいないと序盤の難易度が格段に上昇する。配合が可能になったら「ホイミスライム」と「ドラキー」を掛け合わせホイミとキアリーで回復、ラリホーで補助役にするのが一般的。この配合が序盤のボス相手にはかなり強力で、高い素早さから先制で序盤のボスモンスターを片っ端から眠らせることができる。しかも先制がとれるので毎ターン眠らせることが可能。ぜひ試してみて欲しい配合方法だ。他にも、「ホイミスライム」と「きりかぶおばけ」を配合しスライムツリーにするのもあり。この場合は「ホイミ」「ラリホー」の他に超強力な「マヒこうげき」を習得できる。麻痺は時間で回復することがないので一度でも食らわせれば敵を戦闘不能にしたも同然の状況になり超強力だ。麻痺が効きやすい敵も多いく序盤から終盤まで活躍する特技。【加入時のステータス】 【ボス解説】待ち人の扉に出現するのが扉のぬしであるボス「ドラゴン」だ。ボスとして戦う際は、眠りが良く効くのでドラキーで毎ターン眠らせつつ攻撃して倒そう。倒せば仲間になる。現時点では最高の攻撃力を誇るモンスターに上がるので次の扉のボス「ゴーレム」と戦うときに大活躍するぞ。配合はドラゴン系の素材として使用してやるのがいいかも。後で仲間にできるバトルレックスと配合して「グレイトドラゴン」にするのもあり。【加入時のステータス】 【ボス解説】守りの扉のボスゴーレム。非常に攻撃力、守備力が高いモンスター。敵として戦う際はターンの最後に1.5倍の攻撃を放つ「きあいをためる」が危険なので、ラリホーで眠らせる戦法が有効だ。待ち人の扉で仲間にしたドラゴンを使えば守備力の高いゴーレム相手でもダメージが期待できる。序盤ならゴーレムを仲間にしたらそのまま連れて行くのが良い。素早さが低いが「きあいをためる」があるので問題なし。配合は物質系の素材として使ってやろう。キラーマシンやメタルドラゴンを作る際に重宝するぞ。【加入時のステータス】 【ボス解説】思い出の扉のボスはキラーパンサー。こいつも眠りが良く効くので眠らせつつ攻撃していれば倒せる相手。倒せば起き上がり仲間になる。モンスターとして連れまわすよりも配合素材としてぜひ使いたい。キラーマシンを血統にこいつを配合すると、何故か獣系の最強モンスター「キングレオ」が作成できる。この配合はレトロ版(GB版)でしかできない特殊配合なのでぜひ活用したい。早い段階でキングレオを作成できればそのままエンディングまでお世話になるだろう。【加入時のステータス】 【ボス解説】安らぎの扉の最深部でスロットをしているボス。スライム系の弱点である行動不能系の特技にめっぽう弱いので「あしばらい」や「おたけび」で行動を妨害しながら戦おう。倒せば起き上がり仲間になる。こいつは絶対に仲間にしたいモンスター。攻撃力の伸びが非常に良く、普通に仲間として使っていけるポテンシャルを秘めている。さらに獣系モンスターを血統にこいつを配合すれば「ホイミ」「ザオラル」が使える「ユニコーン」を作成できるのが強み。ユニコーンを作成できれば終盤まで回復役には困らないだろう。【加入時のステータス】 【ボス解説】怒りの扉のボスはバトルレックス。戦闘前に周囲にある卵を調べれば経験値の多い「ドラゴンキッズ」と戦えるのが嬉しい。レベル上げに役立てよう。バトルレックスは攻撃力が高いが眠りが効くので「ラリホー」や「ラリホーマ」を使えば楽に倒せる。倒せば仲間にできる。仲間にしたらそのまま使うのも良い。こいつの持っている「メタルぎり」は行動不能になっている敵なら必中で当てることができるのでボス戦で重宝するぞ。配合素材としては待ち人の扉のドラゴンを血統に配合して「グレイトドラゴン」にするのがありかも。【加入時のステータス】 【ボス解説】喜びの扉のボスは3種の踊りが使えるファンキーバード。敵として戦う際はやつの「メダパニダンス」に気をつけること。全員が混乱すると壊滅する恐れあり。眠りが効くので眠らせて戦うと良い。倒せば起き上がり仲間になる。しかし、有効な活用方法が「マンドラゴラ」を作り出す配合くらいしか見当たらない。植物系を血統にこいつを配合すれば「マンドラゴラ」ができあがるぞ。配合でしか作り出せないモンスターなので図鑑埋めにファンキーバードを使ってやろう。【加入時のステータス】 【ボス解説】誘いの扉と鏡の扉に出現するボス「まおうのつかい」。誘いの扉時には「ずしおうまる」と「デビルアーマー」をお供に登場する。ずしおうまるのマホトーンが壊滅の危険度を跳ね上げる難局。割と難易度の高いボス戦なので攻略方法を知りたい方はこちらからどうぞ>>魔王の使い攻略方法鏡の扉出現時は「まおうのつかい」2体と戦う。こちらは誘いの扉より楽に戦えるが、この後に「テリー?」「デュラン」とボスラッシュが続くので要注意。どちらの戦闘も「エサ」を与えることで1匹づつ仲間にすることができる。しもふりにくを2個くらい使って両扉で仲間にしよう。「まおうのつかい」はゾンビ系最強のモンスター。戦闘で活躍すること間違いないので戦力として使うのもあり。さらには魔王「りゅうおう」を作り出す際の材料になるので覚えておこう。配合方法は「まおうのつかい」×「アンドレアル」or「グレイトドラゴン」だ。これでりゅうおうが手に入るぞ。【加入時のステータス】 【ボス解説】「ダークホーン」は迷いの扉の獣系ボス。ボスで登場した際は「マホトーン」でこちらの呪文を封じてから肉弾戦を挑んでくるパワータイプ。マホトーンをくらう前に「スクルト」で守備力を固めるか、先制で眠らせてしまうのが良い。こいつは「エサ」を与えることで仲間にすることができる。ダークホーンを配合で作るためには???