• 記事: 28055
  • 質問に対する回答: 17033
  • コメント: 22729
  • 準備ができて答え: 25545

カワサキプラザ 下取り

カワサキプラザの(店員や下取りの)口コミ・評判は?値引きは? バ... 【Z H2】カワサキのスーパーチャージャーZの発売日はいつ?価格やスペックはどうなる? | オートバイのある生活 Life With Motorcycles

カワサキプラザ 下取り

カワサキプラザは下取り頑張ってるらしいですよー! Z900の見積りもらいに行った時も下取りアピールされました笑笑 — 鼻セレブ(止まらぬ物欲貯まらぬお金) (@YochiYochimotor) July 14, 2018 今最も勢いのあるメーカーとも言えるカワサキから…とんでもないティザー動画が公開されました。 2019年9月17日現在、公式では何のアナウンスもありませんが…このティザー動画から読み取れるのはスーチャー搭載のZと思わしきバイク。 ついにZのスーパーチャージャーが登場するっぽいです。 となると、やっぱり気になるのは発売日や値段といったところ。 スペックも気になるところですね。 名称は不明ですが…Z1000 H2でしょうかね?(※Z H2に決定) それともZRX1200DAEGの新型となるのか、はたまたZ900RSにスーチャーが付くのか? 詳細分かり次第どんどんと追記していきますよ! スポンサーリンク スーパーチャージャー Zの基本情報! メーカー:カワサキ 車種名:Z H2 排気量:998cc 発売日:2020年4月4日 価格:189万2,000円 カラー:全1色 ・2020.04.01 国内正式発表! 発売日に関する追記は→追記箇所へ 価格に関する追記は→追記箇所へ スペックに関する追記は→追記箇所へ カラーラインナップに関する追記は→追記箇所へ スーパーチャージャー Zの発売日はいつ? 2020.04.01 追記 日本国内仕様に関して正式に発表となりました。

他メーカーの下取りも行っております!|カワサキ プラザ仙台六丁の目 kawasaki-plaza.net: カワサキ プラザネットワーク

カワサキプラザ 下取り

カワサキ プラザ仙台六丁の目は、カワサキ プラザ専門店です。2019年7月 7日 お知らせの他メーカーの下取りも行っております!のお知らせをご紹介しております。 4月4日発売予定とのこと。 当初は初夏と言っていただけに、予定よりもだいぶ早くなった気がします。 2019.10.29 追記 国内発売に関してリリースが出ました。 ■モデル名 Z H2 ■導入予定時期 2020年初夏 出典:カワサキモータースジャパン 2019.10.01 追記 ティザー動画第二弾が公開されています! その中で2019年10月23日という日付が出てきます。

お乗り換え下取りキャンペーン実施中!|カワサキ プラザ仙台六丁の目 キャンペーンに関する一覧 | バイクブロス・マガジンズ

カワサキプラザ 下取り

カワサキ プラザ仙台六丁の目は、カワサキ プラザ専門店です。2019年6月10日 お知らせのお乗り換え下取りキャンペーン実施中!のお知らせをご紹介しております。 この日は…東京モーターショーですね。 コンセプトモデルとしてか、市販予定車としてかは不明ですが…東京モーターショーで展示があることは間違いないでしょう! スポンサーリンク 2019.09.17 元記事 スーパーチャージャー Zの発売日ですが、現状不明となっています。 しかし9月16日に上で紹介しているティザー動画が公開されました! となると…11月5日から開催されるミラノモーターサイクルショー、通称EICMAで何らかの発表があるのは間違いないでしょう。 根拠の無い予想ではありますが…恐らくコンセプト的なモデルではなく、市販予定車が展示されるのではないかと思われます。 であれば、2020年モデルとしての発売となるでしょう。 日本国内は不明ではありますが、早ければ2019年末には海外で発売開始…というのも可能性は0ではないかと。 まだまだ情報が不足しているので何とも言えないですが、個人的にはNinja H2ベースのネイキッドなんじゃないかと思っていたり。 言うならばZ1000 H2ですね。 それなら開発期間も短くて済むでしょうし、Ninja H2がフラッグシップという現状を崩さなくても済むかなと思います。 正直何の前触れもなく意味深なティザー動画が公開されましたので、この路線ではないかと予想しています。 そういえば思い出されるのは2015年のEICMAで発表されたイメージスケッチ。 SC-02ソウルチャージャーと名付けられたモデルがありましたね。 出典:Webike News こんな感じの近年のZ顔で来るのか…Z900RSのようなレトロ顔で来るのか? レトロと言えば、1980年にZ1000H(Z1000-H1)というのがいましたね。 (Zという文字とHという文字をこじ付けたいだけ) 出典:webオートバイ (写真はバイカーズステーション提供のようです) Z1-Rの系譜と言いますか、このイメージを引き継いでいっているのがZ1000R…いわゆるローソンレプリカ。 そしてZRX1200DAEGとなりますかね? いわゆる角Z系。 丸ZがZ900RSで復活しているので、角Z系という可能性も捨てきれないところ。 スポンサーリンク スーパーチャージャー Zの価格は? 2020.04.01 追記 国内情報が発表され、お値段も明らかになっています。 189万2,000円ということで、アメリカ価格から予想した192万円に近い形に。 ただしZ H2はカワサキケアモデルとして、カワサキプラザでの定期点検5回・オイル点検3回を無償で受け取ることが出来るそうです。 オイル点検ってなんだろう?って感じでしたが、公式サイトの他のページを見ていたら…オイル交換3回と書かれています。 恐らく交換が正解でしょう。 定期点検5回は…1か月、6か月、12か月、18か月、24か月ですかね? これだと1か月、12か月、24か月で3回のオイル交換って感じでしょう。 カワサキのメンテナンスノートでは、オイル交換は6,000km毎または1年毎ですので(初回は除く) この費用も含まれていると考えると、予想よりも安いですかね。 お店が近くに無い方には…カワサキプラザ専売というのがネックになるでしょうが…。 2019.10.25 追記 アメリカ価格が発表されています。 17,000ドルということで、本日のレートで日本円にすると約184万7,220円ということに。 アメリカと日本の価格差ですが、両国で販売されているNinja H2 SX SE+を見てみましょう。 アメリカでは25,000ドル(約271万6,500円)で、日本では282万7,000円です。 その差は約1.04倍ですので、Z H2の日本価格は約192万1,110円という計算に! やはり約200万円といったところになりそうですね。 スポンサーリンク 2019.10.11 追記 3つ目のティザーが公開され、更にはスパイショットも出てきました! (スパイショットはスペックの段落でどうぞ!) これを見ると2人乗りとなっていますし、以前も見たようにH2系のフレームながら違いも見られます。 どちらかと言うとH2 SXをベースにしたマシン…となりそうな気がしますね。 H2 SXベースとなれば、当初の予想価格から大きく下がることに。 日本ではH2 SX SE+が282万7,000円。 H2 SX SEが244万2,000円となっています。 Z H2のグレードがどうなるか…次第ではありますが、ベースモデルは200万円くらいからとなるでしょうか? 2019.09.17 元記事 スーパーチャージャー Zの価格ですが、現状不明となっています。 参考となるのはもちろんNinja H2系の各車。 現状日本で販売されているモデルは下記の通りとなっています。 ・Ninja H2R・・・594万円 ・Ninja H2 CARBON・・・356万4,000円 ・Ninja H2 SX SE+・・・282万7,000円 ・Ninja H2 SX SE・・・244万2,000円 海外に目を向けるとこんな感じです(イギリス) ・Ninja H2・・・26,499ポンド(約356万6,590円) ・Ninja H2 CARBON・・・28,999ポンド(約390万3,070円) ・Ninja H2R・・・48,000ポンド(約646万0,470円) 素のH2は国内にはいないですが、他のグレードの価格差を考えると…約324万5,600円という計算に。

カワサキプラザが続々と新店オープン〜Kawasakiの販売網再編〜 バイ... 川口輪業のお店紹介 | 川口輪業

カワサキプラザ 下取り

従来のカワサキ正規取扱店は、販売できる車種を400cc以下に制限し、カワサキプラザとの差別化を行っています。 カワサキプラザは120店舗展開を目指していて、2018年に入ってから4月までに4店舗を新規オープンして全国20店舗になりました。 ここが参考になるのではないかなと思いますよ。 現状では全然情報が無いので、先ほどのH2ベースのネイキッドと仮定して話を進めます。 となるとH2よりも少し安いくらいの価格設定が妥当になるでしょう。 無印のZ1000 H2(仮称)で300万円ちょっと…といったところで予想してみます。 DAEG後継で1200ccになったり、Z900ベースだったり…更には600ccくらいのミドルスーパーチャージャーだったりと、色々な可能性が考えられますので…その辺は新たな情報が入ったら検証していきます。 スポンサーリンク スーパーチャージャー Zのスペックは? 2020.04.01 追記 スペックも明らかになっています。 下記スペック表を日本仕様に修正しました。 と言っても既に明らかになっていたようなものですが…。 そしてカラーラインナップですが、どうも1色のようですね。 公開されていた緑フレームのみ…ということになりそうです。 2019.10.24 追記 海外で公式サイトが出きています。 スペックも明らかになっていますが、まずは色の話を。 カラーラインナップは全3色で、東京モーターショーに出ている緑フレームの他にリーク画像の赤フレーム、更には黒フレームです。 出典:Kawasaki UK スペックは、ベースと思われるNinja H2 SXと比較してみましょう。 日本にはH2 SXは存在せず…H2 SX SEしかいないので海外仕様のスペックとなります。 ※4/1 Z H2のスペックを日本仕様に変更 ついでにH2 SX SEとの比較画像も作ってみました。 出典:Kawasaki UK , カワサキモータースジャパン 若干サイズを合わしきれなかった気もしますが…フロントタイヤ合わせです。 こうしてみるとZ H2のコンパクトさがわかりますね。 実際ホイールベースで25mm違います。 装備関係は公式動画がわかりやすいです。 スポンサーリンク 2019.10.23 追記 出典:カワサキモータースジャパン 東京モーターショーに参考出品されました! ヤングマシンさんがスペックボードをツイートしてくれていますよ! キターーーーー!!!!! pic.twitter.com/M5Jie MCxge — WEBヤングマシン公式 (@youngmachine99) October 22, 2019 排気量998cc、200ps/11,000rpm、14.0kgf・m/9,500rpm…ということで、H2 SXと同じスペックということに。

価格.com - 『値引き無しは当たり前ですか?』 カワサキ W800... カワサキW800試乗インプレ!ネオクラシックの帝王の走りは? [Kawasaki(カワサキ バイク)] All About

カワサキプラザ 下取り

カワサキプラザ店へ新型w800の見積もりを貰いに行ってきました。 車両本体1100000円 etcセットアップ2750円 プラザロード新車3年11000円 メンテナンスパック102630円 自賠責14950円 重量税5700円 印紙代1100円 リークでは赤かったフレームも緑になっているので、もしかしたらグレードがいくつかあるのかもです。 2019.10.11 追記 タイのメディアであるMOTO RIVALさんがスパイショット?リーク画像?を公開しています! 出典:MOTO RIVAL ティザーでは緑だったフレームですが、こいつは赤いですね。

カワサキZ900RSの購入を検討しています。カワサキプラザも含... - Yah... カワサキプラザ岡山|岡山県のバイク買取(オートバイ整備修理) バイク買取情報局

カワサキプラザ 下取り

カワサキZ900RSの購入を検討しています。カワサキプラザも含め5店舗程度まわりましたが、新車にするか中古にするか悩んでいます。どなたかご教示頂ければ幸いです。出来れば火の玉カラーが欲しいのですがどうしてと言う訳ではありません。新車の火の玉は逆車しか無く無駄に高いので対象 ... カラーは不明瞭ですが、H2 SXのメタリックグラファイトグレー…でしょうか? 二人乗り対応ですのでH2 SX系がベースになりますかね? であれば、当初の予想価格も変更になりそうです。 日本のH2 SXは244万2,000円ですので、このZ H2は200万ちょっと…くらいでしょうか? スポンサーリンク 2019.10.10 追記 ティザー動画第三弾が公開されています。

カワサキ プラザ岡山 - カワサキプラザ岡山です。 本日県内でパワースポットツーリングに行ってきました...

カワサキプラザ 下取り

カワサキプラザ岡山です。 本日県内でパワースポットツーリングに行ってきました。 コロナ自粛で溜まったストレスを少し発散、パワースポットで、英気を養って来ました^_^ 天候にも恵まれ気持ち良いツーリングができました。 真横からのなんとなくのシルエットが見えますが、正直まだ何とも言えない状態ですね。 Z400系の顔ではあるものの、真横から見ると多少の違いも見られます。 そして車名がどうやらZ H2となるようです。 2019.10.01 追記 ティザー動画第二弾が公開されています。 顔つきは…どうやらZ400等に近い印象。 そしてタッチパネルっぽいメーターを装備。 更には、全く同じではなさそうですが…H2と同様のトレリスフレームが確認出来ますね。 となると…やはりH2ベースのネイキッドとなりそうな予感です。 2019.09.17 元記事 スーパーチャージャー Zのスペックですが、現状不明となっています。 上記で紹介しているティザー動画以外には、公式に何の発表も無い段階です。 あの動画から読み取れるのは、スーパーチャージャーであること。 そして音から4気筒であろうと思われること。 更には名称がZなんちゃらになるであろうと思われること、くらいです。 とりあえず繰り返しになりますが、現時点では個人的にNinja H2のネイキッド版を予想しています。 基本的なスペックは同等となるのではないかなと思いますよ。 あの特徴的なトレリスフレームを活かし、エンジン関係はほぼそのまま流用。 カウルを取っ払えばZと言っても差し支えない…安直過ぎますかね? いくらカワサキが絶好調と言っても、新規でエンジンやフレームを設計する余裕があるのか…。 H2で培ったスーパーチャージャーのノウハウを活かすためにも、ベースとなるエンジンはそのままでH2の998ccを使うんじゃないかと思うのですが。 このつまらない予想を覆す、カワサキの勢いの良さを見せてほしいところでもありますね。 スポンサーリンク まとめ ということで今回の記事のまとめです。 スーパーチャージャー Zの発売日は2020年4月4日 価格は189万2,000円 スペックは本文内で 本当に最近のカワサキは勢いがあると言いますか、面白いことをやっていますよね。 夢のあるバイクと言うべきか、市場が欲しているバイクがわかっていると言うべきか…。 これまた非常に楽しみな存在となりそうです。

レッドバロンでバイクを買うかKAWASAKIのメーカー店でバイクを買... -...

カワサキプラザ 下取り

レッドバロンでバイクを買うかKAWASAKIのメーカー店でバイクを買うかで迷っています。先日バイクの免許を取得しました。そこでKAWASAKIのNinja400の購入を考えているのですが、レッドバロンで買うかKAWASAKIのお店で買うかで迷っています。気になるのは値段の違いと、アフターサービスの充実さ ... A verificação de status atual do Kawasaki-Plaza já está em execução (19.07.2020).