• 記事: 18769
  • 質問に対する回答: 28325
  • コメント: 27678
  • 準備ができて答え: 17870

トリトドン 構築

【ポケモン剣盾】決定力もある受けポケモン「トリトドン」のポテンシ... 【WCS2018】サナガエン - バルドルのなみのり日記

トリトドン 構築

トリトドン育成論. ポケモン剣盾シーズン1が終わりましたが、最終1位の構築はなんと受け構築でした。 メタモン入り受け構築という、なんとも愛がある構築が1位。 以前の構築では剣盾ダブルの初期環境にしか対応しておらず、バンドリ以外には勝ち辛い欠陥を抱えていました。なのにも関わらず、この構築の仕様報告が今現在でもちまちま上がってきています……。ありがたい話ではあるんですが、正直に申し上げると時代遅れの構築で頑張っている報告を頂くのは心苦しい……。今の環境は・追い風エルフ―ン ジュラルドン・キョダイリザードン+サポートポケモン・トリックルーム(この指・猫・眠り粉サポート) ドサイドン・バンギラス+ドリュウズ(全盛期よりは少ないけどまだいる)・オーロンゲ(壁or嘘泣き)+インテレオン・サ イ ド チ ェ ン ジetc...この辺と戦う際に有利、とは言わずとも五分五分には戦えるように『ゴリラバニラモグラキメラ』を調整してきました!!だいたい1000位代にはなれました(画像なし)欠陥点・追い風(エルフーン)相手に対応出来ずされるがまま・素で早いポケモンが少ない・トリルPTに対して対抗手段がない・バンギラスの絶対数が減少したので砂にタダ乗り出来ない機会が多い・呼び水トリトドンがクッソ重いこの問題点に対して・誓いパで相手フィールドを湿原(※1)にすればSが1/4になるので追い風無効!w・S120だしインテレオンが強いらしいから使おう!・トリル返しを仕込んでトリックルームの対策をしよう・砂のタダ乗りの機会はまだあるだろう・草タイプの採用数を増やしてトリトドンが来ないようにしよう(※1)〇〇の誓い:御三家が使える炎・水・草タイプのコンビネーション技。様々な特殊仕様があるので使う度に発見があるロマン技で、普段の威力は80。コンボが成立するとタイプ一致扱いで技の威力が150になり4ターン追加効果が発生する。水+草の誓い:タイプは草、相手の場を湿原(素早さ1/4)にする炎+水の誓い:タイプは水、自分の場に虹がかかる(追加効果2倍)草+炎の誓い:タイプは炎、相手の場を焼け野原(炎タイプ以外が毎ターン終了時に1/8ダメージ)(キョダイゴクエンと同じ?)にする本記事では主に『水+草の誓い』の事を指す改良点・ゴリランダー+インテレオンの水+草の誓いで追い風対策・鉄球トリックオーロンゲが覚えることが出来ないトリックルームをエルフーンは使用できる上にすり替えも追い風も挑発も使える完璧サポートポケモンの採用・ミロバニラより吹雪の威力が出るインテレオン+バイバニラ結果:威力150の草技でもトリトドンが削り切れない←?????新たな問題点・『誓い』は後に攻撃するポケモンの特攻の実数値で威力計算されるので、C60下降補正ダメかもゴリランダーで頑張ってた(下調べ不足)(インテレオン1ターン分の行動損では?)・フルサポートエルフーンの技(すりかえ/トリックルーム/追い風/挑発)がギミック盛り盛りのヨクバリスだったので弱過ぎる・普通にトリトドン出てくる←なんで?・誓いを選出が出来ない(ゴリラが噛み合っていないため)・インテレオン+バイバニラしか強くない・トリル返しするターンにエルフーンが狩られてトリル返せない・砂が欲しい・ゴリランダーを使いこなせないこの問題点に対して・誓いの威力がもう少し欲しいのでゴリランダーを別のポケモンにしたい・鉄球すり替えギミックは諦める・砂を入れる・『トリル返し』をするのが難しいので『トリル封印』をしよう↓湿原バンドリインテリバニラ改善点・トリル封印でトリル返しより容易にトリルに対してより強く・ゴリランダー(C60)よりシルヴァディ(C95)の方が火力が出せる・砂を入れてドリュウズ無双結果:初手トリルには強くなったが、後続にトリルされたら終わる。アヘアへローブシン耐性更なる問題点・砂は強いが闘弱点4匹でローブシンが辛過ぎる欠陥が・結局インテレオン(C120)の1ターンを犠牲にしてシルヴァディ(C95)の攻撃に使うのがもったいない(?)・トリル封印は強いが先発が読まれやすい気がする・ダイマ弱保ドリュの耐久が不安になってきた・追い風アイアントとかいうギミックに全てを破壊されたこの問題点に対して・シルヴァディの持ち物をスカーフにしてインテレオンより早く行動させよう・『トリル返し』も『トリル封印』も難しいので、『トリルに便乗』しよう!を行うことで弱点保険を自力発動できる・一応、ダイマックス状態で頑丈顎+先制エラがみを耐えることが出来る程度の耐久がある・S28なので、湿原下だとS111のポケモンより早く行動できる・S28なので、湿原+こご風のS操作で最速100族より早く行動できる・耐久も高く、砂補正のD×1.5倍等も合わさって弱保発動が狙いやすく、トリルにも強く出れる神ポケモンでした!語呂重視枠1特性:砂掻き性格:陽気(S↑C↓)持ち物:気合の襷努力値:0-252-0-0-4-252実数値:185-187-80-x-86-154技:アイアンヘッド/10万馬力/岩雪崩/守る・モグラ、この構築のモグラ枠。ゴリラとモグラで語呂が良い。・前構築で弱保採用していたが、行動保証が得られる襷で採用。・ダイマックス使用率3位。・怯み運ゲーの申し子。岩雪崩3回使ったら1回は怯ませられるのが快感で癖になる。・高い攻撃性能と広い技範囲に加え、砂を撒くことで確実に早く動ける安心感が得られたので、砂掻きドリュウズ採用するには砂起こしは必至だとしみじみ感じる強さだった。語呂重視枠2特性:ARシステム性格:臆病(S↑A↓)持ち物:拘りスカーフ努力値:4-0-0-252-0-252実数値:171-x-115-147-115-161技:草の誓い/バークアウト/凍える風/熱風・キメラ、この構築のキメラ枠でありゴリラ枠。ゴリラとキメラで語呂が良い。・・は?・『誓い』は後に攻撃するポケモンの実数値で火力計算されるので、C120のインテレオンにタイプ一致草技(威力150)を撃って欲しかったのでスカーフ。・アイアントの上から熱風が使えたり先制バクアは強かったが、拘っていることがバレると放置されがちなので上手い運用が難しいポケモンだった。・ダイマックス使用率4位。放置されることが辛いので、ダイマックスを数回使うことがあったが火力不足でジリ貧になるので使わずに済む選出を心掛けましょう。・コンビネーション技が決まると抜群に裏のポケモン達がイキイキするのでサポートポケモンっぽい形の運用、使ってて火力も耐久も数値が物足りなくてイライラして楽しいポケモンでした!ほっそ特性:激流性格:臆病(S↑A↓)持ち物:命の珠努力値:4-0-0-252-0-252実数値:146-x-85-177-85-189技:水の誓い/エアスラッシュ/吹雪/守る・高速アタッカーの水御三家。・環境上位で暴れているらしい(伝聞)・コンビネーション技が成立すると、タイプ一致威力150草技を使えるので実質技スぺ5つ。・インテレオンの専用技『狙い撃ち』と『水の誓い』の類似性(※2)が発見されて困惑・先発適性が高くて、誓い狙いの『インテレオン+シルヴァディ』、両吹雪で氷狙いの『インテレオン+バイバニラ』、トリル使いに挑発したら隣のインテレオンが暴れますよ(サイチェンしながら)『インテレオン+サマヨール』全3パターンどれも強かった。・ダイマックス使用率2位。ダイジェットでS上げてもヨシ、ダイストリームで雨に変えて次ターンのダイストリームの威力上げてもヨシ、ダイアイスの天候ダメで襷貫通ヨシ、全てほどほどに強かった。・ただ、HP実数値が偶数だったり、同速インテレオン対決は誓いの仕様上勝ちになりやすいので、素早さを落として耐久に回しても良いかもしれない。・上位勢が強いっていう理由が良く分かる強い高速アタッカーでした。かわいい語呂重視枠3特性:雪降らし性格:控え目(C↑A↓)持ち物:解けない氷努力値:228-0-252-0-0-28実数値:175-103-105-178-115-103 (H:16n-1, S:4振り80族抜き抜き調整)(偶然の産物)(6V)技:吹雪/凍える風/フリーズドライ/氷の礫・バニラ、この構築のバニラ枠。バニラとゴリラで語呂が良い。・以前は襷で採用していたが、無駄に高い種族値を駆使するために耐久に回して火力上げアイテムを持たしてみたら案外強かったポケモン。・氷タイプの癖に不一致抜群技を余裕で耐えまくって「硬くね?」って何度も言ってた。・意外と硬いだけなので慢心するとすぐ死ぬ氷タイプの鑑。・点が種族値の無駄配分の酷さを強く物語っているが、礫を採用しているので無駄にならない!!!!!!・ダイマックス使用率5位。極稀に落とされたくない時だけ使う。・相変わらず氷技全採用でダイマックスしたらダイアイスの見本市になるので注意。・耐久を得た天候書き換えポケモンになったので、対砂に後投げしてドリュウズ粉砕したり、インテレオンの吹雪を必中にしたり耐えて吹雪で凍らせたり大活躍だった。・Sを落としたことと構築内にS操作(湿原)技があり、凍える風の使用頻度が落ちたのでラスカノやオーロラベールにしても良いかも?さわさわさわ特性:お見通し性格:呑気(B↑S↓)持ち物:進化の輝石努力値:252-0-252-0-4-0実数値:147-75-178-x-171- (A:0,最遅)技:地均し/トリックルーム/鬼火/サイドチェンジ・トリル返しに失敗してトリル封印にも失敗して行き着いたスイッチトリル+サイチェン枠。・トリル下でドサイドンより遅く、鬼火を持っているのが偉い。・前述したギガイアスより、Sが1遅く、地均し+弱点保険のギミックも兼ね備えている。・物理耐久がバカげているので、初手トリルを狙いに行った際にサマヨール集中されても余裕で耐えてくれた。偉すぎる。・特性:お見通しはダブルバトルでは相手ポケモン2匹とも持ち物が判明するので、謎の地雷ポケモンに圧殺されるような事故を防止してくれるので偉すぎる。・ダイマックスポケモン(インテレオンorギガイアス)の隣にいるときにも強く、サイドチェンジで挑発や攻撃技をダイマックスポケモンに数値受けさせて、大暴れする機会が多く、サイドチェンジにハマってしまった。・HPが少なく、砂と霰のギミックがあるのでHPがガシガシ削れて行くから回復技が欲しくなるけど、採用してる技の全てが偉いから難しいねんな……・湿原の通りがいい先発:インテレオン シルヴァディ後発:ギガイアス@1湿原が決まれば、割とイージーWIN出来まるので後続は火力が出るポケモンで。・エルフーン+ジュラルドンorリザードン(追い風ギミック)が相手の時先発:ギガイアス+ドリュウズ後発:サマヨール@1or先発:インテレオン+サマヨール(※3)後発:ドリュウズ ギガイアス純粋に砂で押せそうな時と押せなさそうな時の2パターン。択がめっちゃ多いので先発読みが上手くいったら勝てる。祈ろう!(※3:初手の順番に注意。サマヨール+インテレオンの順番だと、相手のゴチルゼルの特性が『かげふみ』か否か確認が出来ないらしいぞ!)・氷の通りがめっちゃ良いorトリルを使わせたくないけど砂が通らない先発:インテレオン バイバニラ後発:@2吹雪吹雪で凍らせたらトリル無効にできるぞ!(雑)・敵PTに水ロトムとトゲキッスがいる先発:ギガイアス+サマヨール後発:@2砂耐性が高く、インテレオンにも強い水ロトムは絶対出てきます!水ロトムとトゲキッスが同梱されてたら基本この初手で来ます。初手ダイストリーム+この指で全てを破壊されないようにトリルとサイチェンを組み合わせて頑張ろう!キッス倒したらローブシンが出てきた?負けで…・敵PTにローブシンがいる先発:インテレオン@1後発:ギガイアス+サマヨールローブシンが本当に無理なので、ダイジェット+何かで削ります。チョッキローブシンだと更に無理度が上がるので弱保物理技で頑張ってください。なお、チョッキローブシンにダイマックス使われたら頓死します、頑張ってサマヨールのサイドチェンジでダイナックルを避けましょう。使用感覚と運用方法と選出の決め方を軽くまとめて見れますQ1.何故この時期に構築を公開したの?A1.猫だましで誓いを阻害される+威嚇でバンドリのAが下がる+バークアウトでインテレバニラのCが下がる+吹雪半減+トリル耐性が高い+とんぼ返り威嚇+不意なインファ等のウィークポイントを突かれると厳しいからです。まぁ、そんな広い対応力を持ちつつ炎タイプの癖に対砂性能が高くて格闘技の攻撃性能もあるポケモンは剣盾環境に存在しないんですけどね!wガッハッハ!w謎のスマブラファイター『たしかに~~~~』購読" data-login_url ="https://account.nicovideo.jp/login?

【ポケモン剣盾】最終4位 ホルード入り対面構築【構築記事】 ... 【ポケモン剣盾ダブルバトル】ギミック鬼盛り!?トリル湿原ゴリラバニラモグラキメラ【S3使用構築】:やりたいことやるマンの戯言 - ブロマガ

トリトドン 構築

構築経緯 「ダイジェット」が強力. 有利状況から一気に全抜き状態に移行できたり、素早さ関係の逆転により不利状況を覆したりと多岐にわたって活躍しており、 素早さを上げながら攻撃できる「ダイジェット」が 今作の対戦環境において最も強力な動きの1つ であると感じたため「ダイ ... site=channel&next_url=/shituyo_2525/blomaga/ar1869283#subscribe&time=1595207652&hash_key=d4b4b5f9" data-login_description = "アカウントをお持ちの方はログイン後購読できます。" data-register_label="アカウント登録購読" data-register_url ="https://account.nicovideo.jp/register?

トリトドン : 対面構築|ポケモン育成論サンムーン|ポケモン徹底攻略 シーズン4使用構築 最終43位 鬼火ドラパを許さない しっぺがえしアーマーガア構築 - サイトンのポケモン研究所

トリトドン 構築

はじめに sm初期から愛用しているトリトドンを調整し直したので計算がてら載せてみる事に。 対面構築がなんなのか今一理解してませんが要はフルアタだろって事で今の脳筋環境に合ってるんじゃないでしょうか。 メガメタグロス性格/いじっぱり特性/クリアボディ→かたいツメ持ち物/メタグロスナイト努力値 H.76.

【S2】トリトドンコントロール【最高2025】 - ボーマンダの羽の下 トリトドンのすすめ - トドンムドーの教祖(自称)が語るだけ

トリトドン 構築

【目次】 はじめに コンセプト 構築の並び 個別紹介 ボーマンダ トリトドン テッカグヤ ヒードラン ドヒドイデ フシギバナ 選出、立ち回り おわりに はじめに 閲覧して頂きありがとうございます、ゆたしです。 今回はS2で2000を達成した構築を紹介していきます。戦績はこちら。 (最終日だけ ... A252. S.180.技構成アイアンヘッド/バレットパンチ/れいとうパンチ/アームハンマーこのパーティの主役であり対面性能の化け物今期はステルスロックを撒くギミックを仕込んでいるので、抜き性能を上げるための最速しねん持ちグロスを採用するはずがなぜか前シーズンと全く同じ型になってしまった。理由はナットレイの所でも説明しますが、後半異常に増えたカミツルギやポリ2に打つアムハン、パーティで舞ったマンダに後出しできるのがこいつだけなので、れいとうパンチは確定、個人的に対面性能をあげるバレットパンチも必須なのでこの型に落ち着いてしまった。もう3シーズンも使っているので信頼性があり頼りになるポケモンでした。カプ・テテフ性格/ひかえめ特性/サイコメイカー持ち物/こだわりスカーフ努力値 B4.

【剣盾シングルS1最終1位構築】メタモン入り受けサイクル - メタモン... 【剣盾S1シングル】欠伸トリトドン+弱保HBトゲキッス軸(にしたかった)【最終372位(最高順位は7位だよ!)】|おにーやん|note

トリトドン 構築

こちらがレンタルパーティーです↓ 1.構築経緯 今作もメタモンを使いたかったのでメタモンは確定。メタモンを生かすなら受け回しがいいと思いアーマーガア、ドヒドイデを採用。電気が重く特殊にも打ち合える枠が欲しかったのでトリトドンを採用。 C.252. S252技構成サイコキネシス/ムーンフォース/シャドーボール/めざめるパワー炎いたって普通のスカーフテテフ一貫性を取りやすい技を高火力で打てるため抜き性能が非常に高い。サイコフィールドによってグロスをミミッキュのかげうちやクチートのふいうちから守ってくれるがこちらのバレットパンチを撃てなくなるのでターン管理には注意。めざ炎はサイコショックでもいいかもしれないが、カミツルギとハッサムへのストッパー性能を考えると抜けなかった。実質スカーフとメガネを二つ持ったようなポケモンでありインフレを感じる強さでした。選出率1位かもしれない。ウルガモス性格/おくびょう特性/ほのおのからだ持ち物/ウイのみ努力値 H244.

【ポケモン剣盾】トリトドン(にしのうみ)の進化と覚える技&種族値【ポ... トリトドン - ガラクタ構築製造所

トリトドン 構築

ポケモン剣盾(ソードシールド)のトリトドン(にしのうみ)の進化、種族値、出現場所(生息地)、実数値、弱点をまとめています。ポケモン剣盾でトリトドン(にしのうみ)が覚える技も掲載しているので、トリトドン(にしのうみ)の育成や厳選の参考にしてください。 B236. S28技構成ほのおのまい/おにび/はねやすめ/ちょうのまいパーティが攻めに集中してる分ミミッキュが重く、最低限受けだしできるポケモンもいるだろうという事で採用されたポケモングロスやハッサムなどに積極的に投げて行きやけどで機能停止させていく。トリトドンと違いこいつは剣舞ガルドも止められるのでガルド入りにはほぼ必ず選出していた。この型だと主にアッキのみを持たせるのが主流だが、上記のポケモンにあと投げした際にすぐに消費してしまうのが勿体なく感じ、物理、特殊両方に使える半分回復実を採用しました。役割対象に対して物理耐久が足りないと思うことは無かったのでこれで正解だと思います。回復技のあるガモスの安定感は素晴らしいですね。このポケモンを採用したのは2000に到達してからでありその前は最速、ほのおのまい/サイコキネシス/めざ氷/蝶舞、ラム持ちのガモスを使っていました。パーティで重めなバシャにも強く、ポリ2や毒ガルドに対して安全に舞え、カバのあくびを無視して積めるなどこちらもかなり強力でした。一長一短ですが、やはり剣舞ガルドやミミッキュに詰められることが多かったのでHBガモスが安定かなぁと思います。トリトドン性格/ひかえめ特性/よびみず持ち物/とつげきチョッキ努力値 H164.