• 記事: 26828
  • 質問に対する回答: 17487
  • コメント: 22367
  • 準備ができて答え: 16724

ひまわりでんき 評判

ひまわりでんきの評判から分かる全デメリット【2020年最新】 【電力... 電気料金が安くなるという電話詐欺に騙されないためのチェック項目

ひまわりでんき 評判

ひまわりでんきの評判から分かる全デメリット ひまわりでんきの実際の口コミを調べて分かったデメリットを、大きく分けて3つ紹介します。 電気料金が安くない ひまわりでんきをおすすめできない最も大きな理由が、電気代が安くないということ。 いきなり聞いたこともない会社、あるいは東京電力や関西電力を名乗る営業マンから「毎月の電気代を安くする方法がありますよ」という電話がかかってきたことはありますでしょうか? このような営業電話は2016年から始まった電力小売り全面自由化以降、消費者や事業者から頻繁にかけられているようです。 また、電力自由化のようなわかりにくいサービスを逆手にとって、家や店舗に上がり込んで窃盗を行うような悪質な詐欺も蔓延っているようです。 しかしご安心ください。詐欺かどうかということを見破る方法はあるんです!この記事ではその方法について解説していきたいと思います。 なぜ電力自由化の詐欺が多いのか 実は電力自由化に伴って、電力販売事業者は現在100社以上あると言われています。100社以上も選択肢があると、どこが最もおトクなのかということを調査するためにはとても苦労することになりますよね? 多くの方が電力自由化について無関心であるため、詐欺に利用されやすいのだと思います。 電力自由化詐欺の手口とは それでは、電力自由化の詐欺にはどのような手口があるのでしょうか?以下では、代表的な手口をいくつかご紹介していきたいと思います。 工事や専用の機器を購入を促す 電力自由化は、「普段利用している電力をどこから購入するのか」を変更するだけのものになりますので、工事や機器の購入は必要ありません。 唯一、宅外にスマートメーターという検針を設置するために簡易的な工事は必要になりますが、スマートメーターの設置には、原則費用が発生しません。 悪質な被害の中には「スマートメーターの設置に費用がかかる」といったようなことを言ってくる会社もございますので、注意しましょう。 太陽光パネルの購入を促す被害事例も 電力自由化と同時に「太陽光パネルを設置して電力を売れば儲かる」と言ったような儲け話を持ち出してくる会社もあるようです。 太陽光パネルを設置して儲かるのであれば、あらゆる賃貸マンションの上に太陽光パネルが設置されるはずです。でもそうなっていないということは、実際そこまで儲かるものではないということです。 おトクすぎるプランを提示してくる 「来月から4割も電気代をカットできます」「高齢者の方ならさらに安くなります」「従業員が5名以上いれば安くすることができます」といったような明らかにおトクすぎるプランはまず怪しいと思ってください。 電気料金はカットできてもせいぜい5%~10%程度です。電力小売り事業者も、東京電力や関西電力から電力を仕入れて消費者や事業者に卸しているわけですから、安すぎると彼らにとって赤字にしかなりません。 宅内に上がり込もうとする プランの説明や、サービスの案内であれば別ですが、電気契約において、必ず家の中に入れなければならないということはありません。 中には「ブレーカーを確認する必要があるから」と宅内に上がり込み、金品を窃盗する業者がいるようです。 スマートメーターの設置も宅外での作業になりますし、設置にあたって立会を行う必要も一切ないので、仕切りに家の中を確認しようとしてきた場合はまず詐欺だと考えて間違いないでしょう。 便乗商法 「電力自由化に伴い、東京電力や関西電力の料金が値上げになる」という虚偽の情報を伝えてくる組織もあるようです。このように、値上げになるから…という情報を流して高額な商品を売りつけてくる業者があるようで、電気温水器や節電器といった本当に効果があるのか疑わしい商品を売りつけてくるようです。 中には、「マイナスイオンが出るシールを貼ると、電気代が安くなる」なんて商品を売りつけられた事例もあるようで、たかだかシール一枚で3万円もしたりするようです。 個人情報を狙った詐欺 電力自由化に便乗して、個人情報を盗み出そうとする業者もいるようです。この手口として代表的なものは、「安くすることができるかもしれないから、検針票を見せて欲しい」といったようなものが多いです。 検針票には、氏名や契約者番号、毎月の電気使用量といった個人情報が詰まっていますので、怪しいと思ったら絶対に見せないようにしてください。 基本的に、電気契約の変更に伴って、検針を確認するときは、先程のスマートメーターを設置するときくらいです。 また、東京電力や関西電力を装って個人情報を狙う手口もあるようです。東京電力の公式HPでは、以下のような名乗りの場合に注意するように促しています。 保安の部署(保安センター、保安業務部、保安窓口など) 検査・測定の部署(測定業務課、測定係、検査係など) 申請の部署(申請業務課、申請業務コールセンターなど) その他(再生可能エネルギー推進セクション、資源再生係、夜間部、電設部など) 上記のような部署や課は東京電力には存在しませんので、東京電力だからといって安心せずに、不審に思ったら電力会社に問い合わせて本当に存在するのかということを確認するようにしましょう。 電力自由化詐欺に騙されないためにチェックしておきたい項目 さて、様々な被害事例があり、手口もこれから進化していくことかと思われますので、一概にこれさえチェックしておけば安全!というわけではありませんが、最低限確認しておきたい項目をご紹介していきたいと思います。 登録小売電気事業者一覧に会社名があるかどうか 電力会社に本当に電話先が名乗った部署名があるかどうか 宅内の工事が必要だと言っていないか 初期費用がかからないか 集金員を装っていないか 商品を売り込んでくる気配がないか 登録小売電気事業者一覧に載っている会社名かどうか 登録小売電気事業者については、経済産業省の公式HPにて確認をすることが可能です。

ひまわりでんきの口コミ・評判 メリットとデメリット両面を解説 マイページ案内 | ひまわりネットワーク株式会社

ひまわりでんき 評判

ひまわりでんきの特徴 ・代理店による勧誘には批判の声も ・プラン、条件によっては大手電力より割高になる 豊島区に本社を置く「株式会社ひまわりでんき」のサービスです。同社は2018年設立と、新電力の中でも新しい会社です。 ただ、販売代理店である場合もありますので、上記に載っていないからといって、必ずしも詐欺というわけではありませんので、注意してください。 不審なら電力会社に直接問い合わせよう 東京電力や関西電力から電話があった場合は、「東京電力の●●部 の▲▲です。」と名乗るようになっています。 また、関連会社からの電話でも「東京電力から依頼を受けている■■です。」といったように必ず会社名を名乗るレギュレーションになっています。 ですので、「東京電力の下請会社の田中です。」といったような文言には気をつけるようにしましょう。 宅内には基本的に上げない 繰り返しになりますが、宅内のブレーカーや配電工事は電気契約では不要です。ですので、警戒する意味でも基本的に宅内には電力関係の人間を上げないようにしておきましょう。 電気契約に初期費用はかからない! こちらも繰り返しになりますが、スマートメーターの設置には原則として費用が発生しませんし、ブレーカーや配電工事の必要はありません。電力の仕入れ先を変更するだけですので、「工事が必要になる」や「スマートメーターの料金が●●円です。」といったような請求には応じないようにしましょう。(※ただし、契約時に事務手数料が発生する場合はあります。) 集金員を装っていないか注意しよう 電力会社の集金員を装って、口座番号やクレジットカード番号のような個人情報を聞き出そうとする業者もいるようです。東京電力の公式HPでは、以下のような場合は注意が必要だと呼びかけています。 集金員を装い、「電気ご使用量のお知らせ(検針票)」を使って、電気料金を支払うよう要求する。 当社社員を装い、お客さまの個人情報(口座番号、キャッシュカードの暗証番号等)を聞き出す。 当社社員を装い、指定口座に現金を振り込むよう要求する(いわゆる「振り込め詐欺」)。 当社社員を装った電話アンケートによって得た情報(家族構成、リフォームの実施有無等)をもとに、屋根の無料点検等をお客さまに申し出て、その後悪質なリフォーム工事を強要する。 少しでも怪しいと思ったらカスタマーセンターまで連絡するようにしましょう。 商品を売り込みには注意しよう 太陽光パネルや節電器のような高額な商品を売りつけてくる業者には注意しましょう。こちらも関東電力の公式HPで注意喚起がされています。 オール電化にすることで電気料金が安くなることをうたい文句に、電気給湯機やIHクッキングヒーターについて、不当に高い価格で契約を迫る。 太陽光発電システムの導入にあたり、光熱費や補助金について事実と異なる説明で勧誘する。 電気料金の削減ができることをうたい文句に、節電機器や小型変圧器などの売り込みをする。 電力自由化で本当に料金は安くなる? さて、上記のような詐欺ではなかったとしても、契約先を変更すれば必ずしも電気料金が安くなるわけではありません。 なぜなら、ハルエネでんきのような電力自由化で安くなる場合の多くは、電気料金が1万円を超えている場合だからです。 ハルエネでんきのクチコミを見ていると、「電気料金が安くなった」というクチコミもあれば、逆に「高くなった気がする」というクチコミもあります。 この大きな違いは毎月どれくらいの電力を利用しているかということです。 電力自由化は基本的に事業者向け 電力自由化は基本的に事業者向けのサービスです。例えば有名なハルエネでんきであれば、3段料金(300k Wh~)を利用している場合に安くなるというものなのです。 これはおよそ、月額料金で1万円以上が目安となっており、個人なら毎月1万円以上も電気料金を使う可能性は少ないと思います。 このため、電力小売りサービスは基本的に上流階層向けのサービスであり、それ以外の場合は事業者が利用することが多いサービスなのです。 一般消費者の場合はエネオスやniftyでんきが良いかも 事業者であれば別ですが、一般消費者であれば@niftyでんきやエネオスのようなセット料金で何かしらの割引が受けられるプランが魅力的だと思います。 例えばエネオスの場合はガソリン代が割引になりますし、niftyの場合は携帯電話や光回線とセットで契約することで毎月割引を受けることができます。

ひまわりでんきが残念すぎる。評判と電気料金、解約金、デメリットな... 引越し手続きドットコムの電気料金比較の評判!電気代無料一括見積もりサービスで安く?

ひまわりでんき 評判

ひまわりでんきの評判・口コミ、料金比較、プランの特徴とデメリットを調べてました。電気料金は全然安くならず、プランによっては高い場合もあります。Looopでんきや楽天でんきがおすすめという結論に達しました。 更新日:2020年2月4日 公開日:2019年6月12日 森 水絵 引越し手続きドットコムの電気料金比較の評判をリサーチしました! 今は電力自由化でいろんな会社がありますね。 でもそれぞれに見積もりを聞くのは面倒です。 そこで引越し手続きドットコムの電気代無料一括見積もりサービスが便利で安くなるかなと調べていました。 *2020年2月4日追記 引越し手続きドットコムはキャンペーン終了です。 今もキャンペーン中で電気料金が安くなると人気なのは楽天でんきです。 →楽天でんきの評判!一人暮らしでもお得か?見積などチェック! **ここから過去のレビュー記事です*** 最近は電力自由化によって、電力会社の乗り換えも一般的になってきましたよね。 引っ越しを機に電力会社の乗り換えを検討される方も多いのではないでしょうか。 でも、先述しましたが電力会社の乗り換えといっても一つ一つの会社のサイトからサービスを比較したり、見積もりを出したりするのって、とても面倒ですよね。 そこでおすすめしたいのが引越し手続きドットコムのサイトです。 このサイトは、引越・移転に伴うインターネット回線・プロバイダの移設・新規利用、付帯サービスの情報提供および、提携協力会社、取次ぎ店を紹介してくれるサービスを行っています。 結論を先に書くと引越し手続きドットコムで電気料金を比較すると便利でお得になるとわかりましたよ。 以下でこの結論に至るまでの引越し手続きドットコムの詳しいリサーチ情報を書きます。 長文になるので時間がない場合は、ブックマークなどして後からゆっくりご覧ください。 引越し手続きドットコムの電気料金比較の評判口コミ! 電力の自由化がようやく一般に認知されてきたこともあり、引越し手続きドットコムの見積もりサービスは、まだ広く世間に知られていないサービスかもしれません。 だから、口コミも少なく、はじめは普通の大手電力会社と間違えてしまう人も多いようですね。 でも、実際に利用してみると、良いサービスだったというお声も多いので、ここでは簡単に口コミをご紹介しましょう。 良い口コミ!実際料金も安くなった <Aさん> はじめは手続きの変更のためにネットで窓口を調べていて東電だと思って間違って電話してしまいました。 でも、電話対応が丁寧で、実際料金も安くなったので利用して良かったです。 良い口コミ!安くなった <Bさん> au光を利用していたのですが、引越し先が未対応エリアだったので困っていたところ、このサイトを見つけたので利用しました。 スムーズに他社回線に切り替えてもらえたし、安く乗り換えられて良かったです。 口コミ引用元:https://www.telnavi.jp/phone/0120600729 良い口コミと悪い口コミのまとめ 実際に引越し手続きドットコムを利用した人にはとても好評のようですよ。 でも、悪い口コミでは無いのですが、自分の契約している電力会社と勘違いして問い合わせしてしまったという人もおられます。 確かに、ちょっと電力会社に連絡や問い合わせをしたいなと思った時、インターネットで検索すると似たような会社が多いので、うっかり間違えてしまうこともありますよね。 それは誰しも起こりうるミスですし、会社も興味をひくサイトを作って、見てもらうことで「きっかけ作り」をしているので責められません。 それに、たまたまサイトを見て問い合わせした結果、電気料金が安くなり、乗り換えて良かったという方が多いので、もし比較検討して必要なければ断れば大丈夫です。 引越し手続きドットコムは、無料で見積もり比較ができるので気軽に比べてみると良いです。 電力比較で新電力切替で電気代安くなる? 引越し手続きドットコムは、新電力に切り替えてこれまでより電気料金を少しでもお安くするお手伝いをしてくれる一括見積もりサービスです。 とはいえ、エリアや家族構成によってはそのままの方が良い場合もありますよね。 引越し手続きドットコムなら、専門スタッフがあなたに合った最適プランを提案してくれるので、自分で各社のサービスを比較する手間もなく楽チンです。 特に引越しで電力会社を新規契約する場合、引越し作業そのものや、役所での手続きなど、他にもやることは目白押しで忙しいですから、このサービスはありがたいですよね。 しかも、引越し手続きドットコムは、24時間対応していて、相談は無料なんですよ! 実際利用された人の口コミでも、電気料金が確かに以前より安くなったという声が多いので、電気料金を節約した方にもとても便利です。 提携の電力会社の名前や全国に対応? 引越し手続きドットコムは電力会社の一括見積もりをしてくれるサービスを運営しているサイトです。 どんな電力会社と提携して、このサービスを提供しているのでしょうか。 公式サイトによると、提携協力会社として、株式会社INEライティング(NURO光販売代理店)、株式会社INE(NTT東日本・西日本販売代理店・光コラボ販売代理店・ニチガス取次代理店・各新電力取次代理店)、株式会社まるっとチェンジ(ニチガス取次代理店・各新電力取次代理店・ウォーターサーバー販売店)、株式会社キャリアコミュニケーションと記載がありました。 知名度も信頼度も高い会社が多いのでサイト自体も信頼できそうですよね。 そして気になるのが利用可能なエリアについてですよね。 引越し手続きドットコムでは無料相談ができます。 フォーマットで「お見積もり」のところをクリックし、郵便番号など必要事項を入力したら、あなたの今のお住まいから乗り換え可能な電力会社を探して提案してくれます。 新居で電力会社を乗り換えたい場合は、備考欄に、現住所と転居先の住所を記載されると良いですよ。 離島などでは対応していない可能性もありますが、まずは聞いてみないことにはわかりませんので、気になる方はぜひ問い合わせしてみましょう。 引越し手続きドットコムに仲介手数料はいくら必要? 引越し手続きドットコムは、無料で見積もりをしてもらい、電力会社を乗り換えたら仲介手数料を取られるのでしょうか。 公式サイトをみると、仲介手数料についての記載はありません。 公式サイトに各社のリンクがありますので、それで広告収入や提携協力に関するロイヤリティがあるからでしょう。 消費者側に仲介手数料が発生するというようなことはなさそうなので安心ですね。 引越し手続きドットコムの電気料金比較がお得なのは、どんな家庭? 一般的に、電気会社を乗り換えてお得になる家庭というのは、家族が多い場合です。 逆に一人暮らしの学生さんや社会人で電気をあまり使わない人だと乗り換えると、料金はほとんど変わらない可能性があるので要注意です。 また、オール電化の家庭の場合は割高になってしまうこともあります。 そして、首都圏、関西圏にお住まいの方だと大手電力会社と競合しているのでお得かもしれませんが、離島や地方だと大差ない可能性があります。 このあたりは実際に見積もりをしてみなければわからないので、無料で見積もりを取るのがオススメです。 引越し手続きドットコムの電気料金比較の特徴は? 一括見積もりサイトを利用すると、わかりやすいのは、比較がしやすいからです。 引越し手続きドットコムの場合も公式ホームページで電気料金の比較が一目でわかりやすくなっています。 このサイトでは東京電力、ENEOSでんき 、関西電力、ニチデン、ひまわりでんき、その他(ハルエネでんき、myでんき、ミツウロコでんき、坊ちゃんでんきなど)の項目があり、基本料金と従量料金の比較ができるようになっています。 またお名前や電話番号、住所などを入力するだけで24時間見積もりを受け付けてくれて、あなたに最適な料金プランと電力会社を提案してくれることですよね。 忙しいと、各社のサイトを周り、見積もりを取るのは大変な労力です。 それが一つのサイトでできてしまうのは大きなメリットであり特徴ですね。 引越し手続きドットコムの電気料金比較のメリットとデメリットは? 引越し手続きドットコムの電気料金比較のメリットとデメリットは簡潔にまとめるとどんなことでしょうか。 <引越し手続きドットコムのメリット> ・必要事項を入力するだけで簡単に自分にとってお得な電気料金の最適プランを提案してくれること ・ウェブで入力するだけで専門スタッフが後日電話で連絡をくれ、詳しい説明をしてくれること ・見積もり依頼は24時間受付可能で見積もりも無料であること ・切り替え費用、手数料などは一切必要がないこと ・切り替え後もこれまで通り電気を使用できる ・他社切り替え時の各種手続きを引き受けてくれる <引越し手続きドットコムのデメリット> ・一人暮らしの人にはメリットが少ない ・オール電化タイプの住まいの方には向かない 以上が引越し手続きドットコムを利用して電力会社を乗り換える際のメリットとデメリットです。

【ひまわりでんきの電気は評判が悪い?】メリット&デメリット ミラ... 月額料金 | ひまわりネットワーク株式会社

ひまわりでんき 評判

【ひまわりでんきの電気は評判が悪い?】メリット&デメリット. 2019/12/04. ひまわりでんきに切り替えることで、電気料金を今より安くできる可能性大です! 主に家族が三人以上の人だと思いますが、デメリットよりメリットが多い人は、見積もりは無料なので使ってみるとお得ですね。 引越し手続きドットコムの電気料金比較は、簡単?どんな人に向く? 引越し手続きドットコムの電気料金比較はとても簡単です。 公式サイトで、新電力会社の中でもメジャーなひまわりでんきやENEOSでんきの料金体系と大手電力会社の料金体系が記載されているので、ざっくりとした価格の違いが一目でわかります。 もっと自分の暮らしに合った状態で料金を比較されたい場合は、見積もり依頼のフォームに入力して送信すれば専門スタッフが連絡をくれますよ。 先ほどもご説明した通りですが、新電力の切り替えに向く人は、やはりファミリー世帯です。 昼間に割と電気を使う主婦のいるご家庭がもっとも電気料金が節約できたと実感されるようですよ。 引越し手続きドットコムのサイトによると、一般的な4人家族の場合、新電力に切り替えると、年間約21000円も節約できるそうです。 これが積み重なると結構な金額ですよね。 節約を頑張っているのはファミリー世帯にとっては電力の切り替えは今は当たり前の時代なのかもしれませんね。 引越し手続きドットコムの電気料金比較でトラブルは?切り替えリスクは? 引越し手続きドットコムの電気料金比較は、一般的な4人家族の家庭で比較しています。 だから一人暮らしの方や、ご夫婦お二人でお住まいの方など4人よりも家族構成が少ない方だと思っていたより安くないな、と感じてしまうかもしれません。 これについてサイトの担当者にクレームなどをする方だとトラブルが起こってしまう可能性はありますね。 あとは、専門スタッフが詳しくご家庭の電気の使用状況やエリアについてお尋ねするために電話でご連絡することが、しつこい勧誘と受け取られ、トラブルに発展してしまう可能性もありますね。 こういった切り替えに関して起こりうるリスクは案外起こってみないとわからないトラブルです。 しかし事前に理解して把握しておくと、スムーズに解決することも多いので仕組みを覚えておくと安心です。 切り替えや解約は簡単なの?違約金がいる? 引越し手続きドットコムで電力会社を切り替える場合、見積もりは簡単で無料ですがいざ切り替えする場合、手続きは大変なのでしょうか。 新電力を引越先で新規で利用開始される場合、申し込みから利用開始まで、約10日間ほどかかるそうです。 引越しが決まった段階で出来るだけ早く、新規電力会社の申し込みと現在の電力会社に利用停止の連絡をして、いただけたら切り替えがスムーズにいきますね。 違約金についてはどうでしょうか。 新電力会社は違約金なしのところが多いので、基本的に違約金は発生しないことが多いです。 でも、絶対に違約金がないとは言い切れません。 契約期間満了前に解約した場合、違約金が発生する可能性はないとは言い切れませんので、どういう契約になっているのか必ず確認してくださいね。 切り替えにかかる費用0円は本当? 引越し手続きドットコムに新電力会社への切り替えをお願いする場合、仲介手数料などは一切必要ありません。 もちろん見積もりの段階から無料です。 消費者ではなく、電力会社の方から手数料などをもらっているのでしょうね。 だから安心して切り替えていただいて構いません。 今までと変わらない安定した電力供給は可能? 引越し手続きドットコムと提携している電力会社は、切り替えで電気の供給が不安定になることはありません。 送配電は今まで通り、電気の品質、信頼性はこれまでと変わりませんので、ご安心ください。 あと心配なのは、今の電力会社を解約して新規の電力会社に申し込む場合、切り替えがうまく行かず、電気が使えない時期があると困りますよね。 でも、利用開始は申し込みから約10日でできますので、そんなにご心配は要りません。 新電力の申し込みを決めたらすぐ今の電力会社の利用停止連絡をしていただけたらスムーズにいきます。 こういったご心配も専門スタッフに相談していただいて構いませんよ! 引越し手続きドットコムの電気料金比較の評判まとめ 今回は、電力会社の乗り換えの際にとても便利なサービスである引越し手続きドットコムについてご紹介しました。 ウェブで見積もり依頼ができ、電話で詳しく相談できる無料のサービスです。 森 水絵 引越し手続きドットコムは、少しでも家計を節約したいなとお考えの方にはとても便利なサービスだなと感じました。 実際に引越し手続きドットコムの電気代無料一括見積もりサービスを利用された方も、結果的に電気代が安くなったと満足されている方がとても多く、好評です 自分で複数の電力会社に問い合わせしなくて良いので時短にもなって、節約にもなるので助かりますね! *2020年2月4日追記 引越し手続きドットコムはキャンペーン終了です。 今もキャンペーン中で電気料金が安くなると人気なのは楽天でんきです。

ひまわりでんきとは?電力会社選びで電気料金が安くなる! iPhone格... 電気チョイスの評判・口コミは本当?メリット・デメリットは? | Trend Web

ひまわりでんき 評判

ひまわりでんきとは? 数ある電力会社の中でも特におすすめなのが、ひまわりでんきです。 「ご家庭の電気代を削減し、家庭を明るくしたい」というコンセプトの元、2018年7月に設立されました。 戸建住宅の場合 集合住宅の場合 光サービスなら断然パックがおトク! テレビサービス 光ハッピーCSデジタル 61チャンネル+録画機能標準全チャンネルが観られて、よくばり派のあなたにおススメ新規受付変更受付光レギュラーCSデジタル 50チャンネル+録画機能標準人気チャンネルをピックアップ!1番人気のスタンダードコース新規受付変更受付光劇スポCSデジタル 43チャンネル+録画機能標準映画・ドラマ・スポーツを集約!こだわり派におすすめ新規受付変更受付光コミュニティCSデジタル 9チャンネル新規受付変更受付みまもりカメラ玄関先や駐車場のトラブル防止に外出先でもスマホで気軽にモニタリング。

ひまわりでんきの評判・口コミ!電気料金は安くなる?お得なプランが... エコ得でんき

ひまわりでんき 評判

ひまわりでんきの 評判. ひまわりでんきの評判 を調査するため、 良い口コミ; 悪い口コミ; をご紹介します。 契約後に. こんなはずじゃなかった・・・ という事態にならないよう、しっかりチェックしたい点です。 良い 口コミ. 良い口コミは、発見でき ... 最大2週間分の録画が可能!ひまわり光テレビサービスの加入が必要です。新規受付変更受付光ハッピー MパッケージCSデジタル 61チャンネル+録画機能標準+みまもりカメラ新規受付変更受付光レギュラー MパッケージCSデジタル 50チャンネル+録画機能標準+みまもりカメラ新規受付変更受付光劇スポ MパッケージCSデジタル 43チャンネル+録画機能標準+みまもりカメラ新規受付変更受付光ハッピー +4KスポーツCSデジタル 61チャンネル+録画機能標準++4KスポーツJ SPORTSを4K映像でお楽しみいただけます。別途、専用のSTBが必要です。ACAS対応楽録は月額利用料に+400円/月(税抜)が必要です。新規受付変更受付光レギュラー +4KスポーツCSデジタル 50チャンネル+録画機能標準++4KスポーツJ SPORTSを4K映像でお楽しみいただけます。別途、専用のSTBが必要です。ACAS対応楽録は月額利用料に+400円/月(税抜)が必要です。新規受付変更受付光劇スポ +4KスポーツCSデジタル 43チャンネル+録画機能標準++4KスポーツJ SPORTSを4K映像でお楽しみいただけます。別途、専用のSTBが必要です。ACAS対応楽録は月額利用料に+400円/月(税抜)が必要です。新規受付変更受付 ひまわり光は、豊田市(足助・旭・稲武・小原・下山地区にお住まいの方を除く)・みよし市・長久手市の戸建住宅限定のサービスです。足助・旭・稲武・小原・下山地区にお住まいの方は一部サービス内容が異なります。