• 記事: 19059
  • 質問に対する回答: 19777
  • コメント: 24575
  • 準備ができて答え: 28196

ウテナ 最終回

少女革命ウテナ 最終回ED - YouTube アニメ『少女革命ウテナ』世界を革命した少女の話 - なにか新しいこと日記

ウテナ 最終回

少女革命ウテナ 最終回ED SIGNAL0909. Loading... Unsubscribe from SIGNAL0909? ... 神業披露】奥井雅美「輪舞-revolution」少女革命ウテナ OP - Duration: 4:35. この人の声を、どうか聴いて欲しい。川上とも子という声優が演じた。 オーディションに来た数多の声優は皆キリッとした声で、まるで宝塚のスターのように凛々しくウテナを演じたと言う。しかし、川上の声はそうではない。おっちょこちょいでおちゃめで、ずっこけた普通の少女の声だ。 ウテナは「美少女戦士」ではない。この作品で革命を起こしたのは、平凡な一人の少女である。そのことに重大な意味がある。 彼女は他の人と何が違っていたのか? 今日は、少女革命ウテナの話をしよう。 あなたと私で、世界は革命できる。そういうアニメの話をしよう。 舞台は鳳学園。 ハンサムでまるで王のような風格の鳳理事長が君臨する学園都市だ。 彼の妹が姫宮アンシー。エキゾチックな風貌を持つ美少女である。 鳳学園は不思議な魔法に支配されている。 アンシーは「薔薇の花嫁」として決闘の勝者の自由にされ、自らの意思を持たない。ある者が勝てばその者の恋人となり、また別の者が勝てばその持ち物として自由に扱われる。性的に搾取されても構わない存在、それが鳳学園の「薔薇の花嫁」である。 この話をファンタジーだと思う? 本当に? そう、あなたの周りに「薔薇の花嫁」がいないと、果たして言い切れるだろうか? 話を続けよう。 彼女がモノのように扱われることを許さなかったのは、ただ一人。学園に転校してきた少女、天上ウテナだ。 ウテナは王子様に憧れ、自らが「王子様」として気高く生きるために男装をしている。王子様とは、ウテナが幼い日に出会った少年のこと。彼から授けられた指輪に導かれ、ウテナはこの学園にやって来た。 女でありながら「王子様」の心を持つウテナは剣を取り、闘う。自己決定権を持たないアンシーの「自由」を守るために。 ウテナが決闘広場に立つとき、天空から逆さの城が降りてくる。 アンシーは深紅のウェディングドレスに包まれ、決闘の勝者に微笑む。そして裏では兄と通じている。ウテナが恋した兄に。 最終回、ウテナが刃に貫かれるシーンは観る者の心に突き刺さる。裏切られてもなお、アンシーを救うためにウテナは手を差し伸べる。 満身創痍で震えながらアンシーに手を伸ばすウテナの微笑み。 「本当に友だちがいると思ってるやつはバカだよ」 決死の覚悟で決闘広場に向かうウテナへ、仲間の一人が言った。ウテナは明るく答えた。 「知らなかったのか? ボクはバカなんだよ」 その言葉通り、ウテナは宿願を果たす。兄に支配され、意思を失い「救われたい」とも思っていなかったはずのアンシーの心を救ってしまった。 ウテナの肉体は滅び、天空の城は消え、決闘広場はバラバラに打ち砕かれてなくなった。 そうして、アンシーは兄の呪縛から放たれて、初めて自由の身となった。 ウテナが消えた学園で、何事もなかったかのように理事長は言う。「バラの刻印の掟は一からやり直しだ。よろしく頼むよ、アンシー」しかし、意思を取り戻したアンシーは断る。「あなたはこの居心地のいい棺の中で、いつまでも《王子様ごっこ》していてください。でも、私は行かなきゃ」 アンシーは晴れ晴れと明るい顔をして、自らの意思で学園を出ていく。 オープニングで奥井雅美が歌う『輪舞曲-revolution』が、最終回のエンディングでは詞のないバージョンで、声高らかにLa La La……と歌われる。そのとき、観客はこの歌詞の本当の意味を知る。 ウテナが命を懸けて友だちを救おうとしたとき、世界は革命され、アンシーの心は救われた。 これは性的に搾取され自由を奪われていた女性が、人生を取り戻すまでの物語である。 DV被害者のように自分を被害者とも気づかず、じっと心を消して耐えていた人を救ったのは、一人の女性だった。 彼女は女性でありながら、性別を超えて気高く生きようとした。自分のことを「ボク」と呼びはしたが、トランスジェンダーでもレズビアンでもなかった。 この作品は私の少女時代、1997年に放映された。 圧倒的に映像が耽美で、全編に謎解きが散りばめられ、性的なメタファーと剣と薔薇に彩られた世界。監督は『セーラームーン』の幾原邦彦。作中に流れる合唱曲を手がけたのはかつて《演劇実験室・天上桟敷》のメンバーであったJ.

【少女革命ウテナ最終回考察】生徒会メンバーに起こった革命!ウテナ...

ウテナ 最終回

少女革命ウテナを見終わりました。最終回ではウテナがアンシーの心について革命を起こしました。アンシーだけでなく、生徒会メンバーも雰囲気が変わっており何かから解放されたような感じでした。

【少女革命ウテナ最終回考察】ウテナが世界を革命する力を望んだ理由...

ウテナ 最終回

今日、少女革命ウテナの最終回を見終わりました。不覚にも泣いてしまった。何年か前に見た時は、ウテナがナゼあ戦っていたのかあんまり気にせずに見ていました。せっかく見終わったので興奮が冷めないうちに、自分なりの解釈について書いていこうと思います

アニメ版少女革命ウテナについて※ネタバレ※ - アニメ版少女革命ウテナについ... -...

ウテナ 最終回

アニメ版少女革命ウテナについて※ネタバレ※アニメ版少女革命ウテナについて質問させてください。今、最終回まで見終わったのですが二つ疑問なことがあるんですが、暁生は何がしたかったのですか?決闘も結局何のためにしていたのですか?アンシーは願いを叶えすぎて傷ついた暁生 ...

少女革命ウテナの最終回 -少女革命ウテナを最近初めて通して見ました。- アニメ ...

ウテナ 最終回

少女革命ウテナを最近初めて通して見ました。最終回で生徒会メンバーや若葉がウテナのことを一切話しませんが、彼らもウテナの存在を忘れてしまったということでしょうか?