• 記事: 19176
  • 質問に対する回答: 24125
  • コメント: 20973
  • 準備ができて答え: 26392

キン肉マン 考察

キン肉マン|きよの漫画考察日記 【最強キャラBest50】キン肉マン強さランキング(ネタバレ注意) | キン肉マンコミュ - funnel(ファンネル)

キン肉マン 考察

キン肉マン(100) キン肉マン二世(59) キン肉マンレディー(2) 銀牙ー流れ星銀ー(10) 銀魂(6) 窪之内英策作品(9) 久米田康治作品(58) グラップラー刃牙シリーズ(56) 黒子のバスケ(28) クロサギ(19) crows/worst(28) げんしけん(17) 神戸在住(9) ゴルゴ13(81) 魁!男塾(34) シグルイ ... ・超人強度2600万パワーを誇り、完璧超人始祖の一員である。また超人墓場の最高監察官でもあり超人閻魔からの信頼も厚い。 ・作中屈指の強キャラ悪魔将軍との戦いでは彼の超人硬度調節機能を破壊するなど善戦を見せた。ちなみに自分の純粋な技で悪魔将軍のダイヤモンドパワーを破ったのは作中、アビスマン一人である。 ・ザ・マンから「背後に回り込まれないような集中力と反射神経を身につけろ」と助言を受けた際には、何を勘違いしたのか背中にバリアを張るという方法で背後を守るという結論を出しており、ザ・マンの真意を理解できていなかった。その点を考えるとあまり賢くはない。 ・超人強度は97万パワーと決して高くはないが超人軍団の中でも屈指の技巧派であり、1000の技を持つ超人と言われている。 ・完璧・無量大数軍との戦いではマーベラス相手に完勝している。 ・食らった相手を100%絶命させると言われるネメシス版マッスルスパークを受けても生きており、相当に強い。 ・作中屈指の強キャラであるが、一部ファンからは「雑魚ハンター」などの異名でも呼ばれており、強者相手に苦心して勝つという描写がないのでこれくらいの順位とする。 ・超人強度は96万パワーと決して高くはないが、第19回超人オリンピックの優勝者でイギリスの超人界でも名門の血筋であり確かな強さを持っている。 ・主だった戦いでは勝利しており、シングルマッチではキン肉マン、アトランティス、ネメシスなど以外には目立った負けがない。 ・非公式戦ではあのキン肉マンにも勝利しているとい実績がある。またネメシスから「自分以外の完璧・無量大数軍と戦っていれば勝っていた」という趣旨の発言を受けている。 ・大渦(メイルストローム)パワーというキン肉マンの火事場のクソ力に匹敵する能力を持っている。 ・ロビン戦法という自分の体力の消耗を最大に抑えて、技を有効に決める戦法を有している。 ・基本的に強い超人で正義超人軍No.2と言っていいほどの実力者だが、活躍が後半になってからなのでこれくらいの順位が妥当だと思われる。 ・完璧超人始祖の一人で、超人強度3800万パワーの実力者である。 ・真実を見極める目を持っており、それを活かした戦闘を行うことができる。スニゲーター戦では元々の戦闘力とその能力で圧倒的な勝利を納めている。 ・真実を見る目という超人的な力がある一方、それを相手に逆に利用されることもありバッファローマン戦では彼の策にハマり、勝てる可能性が高かった勝負に負けている。 ・余談だが、初登場時と次の週の登場時では容姿がまったく違う。 ・初登場時は超人強度1000万パワーという圧倒的な数字を持っており、読者を驚かせた。その後は超人強度1000万を超える超人が普通になっていくのだが・・・ ・7人の悪魔超人のリーダー格であり、その実力は本来、上司に当たる悪魔六騎士以上であるとされている。 ・完璧超人始祖との戦いでは、自分の師匠であるスニゲーターを破ったガンマンに勝利しており、実力は悪魔将軍にも認められていた。 ・突如のハゲカミングアウトで多くの読者を混乱の渦に叩き落とした過去があり、それ以降ネタキャラ感が出てしまっている。 ・運命の五王子編では他の王子が悪神に取り憑かれてパワーアップしているにも関わらず、彼は生身で他の王子と渡り合っていた。ある意味チートキャラ。 ・本編連載中作者のゆでたまごが「キン肉アタルはキン肉マンより強い」と発言したことがあり、相当の実力が伺える。 ・弟スグルの火事場のクソ力の原型となる力「業火のクソ力」を持っており、実力以上の力を出すことができる。またフェイスフラッシュも行うことができる。 ・作中屈指の強キャラであるマンモスマンに対してほぼ一方的な試合展開を見せており、シングルマッチであれば勝利していたとまで言われている。 ・強キャラであることは間違い無いのだが、彼はジョーカー的な強さを持つキャラクターで後半には先頭描写が極端に減っているため、これくらいの順位が適当かと思われる。加えて神父の謎エピソードなどでネタキャラ感も出てしまっている。 ・完璧超人始祖の一人で、完璧・拾式の称号を持つ超人である。 ・プラネットマンとの戦闘では、人質にされた仲間をまったく躊躇せずに葬るなど非常に強い信念と精神を持っている。 ・元々の驚異的な握力と戦闘力を持っており、加えてマグネットパワーも習得し、それを実戦に活かす技術も持っている。またキン肉マンを苦しめた強敵の一人ネプチューキングの師匠でもある。 ・完璧超人始祖の中でも正義超人の友情に近い性質の感情を持っており仲間を思う心は人一倍で強かったが、仲間を思う心が強さに繋がるという部分があまり描かれておらずこれくらいの順位が妥当なはずである。 ・完璧超人始祖の一人で、完璧・陸式の称号を持つ超人である。 ・作中でもかなりの実力者であり、キン肉マンを苦しめたこともあるアシュラマンに対して、腕を六本もぎ取る、顔を三面潰すなど完勝をを納めている。 ・他の超人のように特殊な技能や能力は持たないが、単純に長年鍛錬を積み重ねてきた技術と強靭な肉体を武器とするストロングスタイルの強さがある。また限界まで鍛えた体は相手の攻撃でダーメージをあまり受けず、作中を通してピンチ言える場面がなかった。 ・悪魔将軍からも「自分でも倒すのに苦労する」と言われている。 ・人の感情の力を理解しきれていない部分があり、結果そのことが原因でゴールドマンと仲違いしている、また正統派の超人ゆえに奇策に対応しきれない部分があり弱点となる。 ・余談だが、彼の見た目は初期はラーメンマンそっくりのシルエットで描かれていたが、なぜかシルエットが解けるとまったくの別人のフォルムが顔を出した。

神の骨と悪魔の血肉 キン肉マン考察ブログ 『キン肉マン』特別読切:さよなら、キン肉マン!! 祝40周年!最高のロビンマスクエピソードなのに…!? | ヤマカム

キン肉マン 考察

さて、今回の考察は 「キン肉マン世界の超人の神々は、本当に105柱だけなのか? というテーマです。 キン肉マン世界の超人の神々は、105柱存在する、というのは、肉ファンの間では、ごく当たり前の知識となっています。 ジャンプ 2019.06.18 2019.06.17 『キン肉マン』特別読切:さよなら、キン肉マン!! 週刊少年ジャンプ(29号)に『キン肉マン』40周年を記念して特別読切が掲載されています。今回のエピソードも最高オフ最高でした。最近のWEBで連載してる本編の熱量といい、いまだに全盛期を更新し続けているゆでたまご先生である。 <関連記事> 『キン肉マン』65巻 キン肉マンビッグボディ!あんた男だよ!男の中の男だ!... 『キン肉マン』64巻 「雑魚」や「カマセ犬」だったウルフマンが超熱い件!... 『キン肉マン』54巻、ジャスティスマンの大物っぷりとニャガさんの面白っぷり... さよなら、キン肉マン!! 週刊少年ジャンプ掲載も9年振り。確か2008年は週刊少年ジャンプ40周年を記念しての読切でした。今度は『キン肉マン』が40周年か。おめでとうございます。 キン肉マンVSロビンマスク ロビン 今回の読切は「キン肉マンVSロビンマスク」です。11年前の読切は正義超人とスパーして最後に「キン肉マンVSテリーマン」の熱い友情の話でグッときたものですが、ロビンマスクとの友情も熱すぎた。 キン肉マンがキン肉星の大王になるため、超人レスラーを引退することになる。10人の超人がテンカウントゴングを鳴らす中でロビンマスクが「こんなセレモニーなど認められるか」と強引にキン肉マンと戦いだすのであった。 ロビンマスクというと、テリーマンと並ぶキン肉マンの相棒というか親友ポジションじゃないですか。試合数も多い。テリーマンが王位争奪編であまり活躍できなかったのに比べると、終盤の最後まで活躍し続けました。キン肉マンを抜けば一番活躍したといっても過言でない。 ロビンマスクの因縁のマスク そ…その仮面の傷…昔の…? 前回の王者として第20回超人オリンピックで1回戦にカナディアマンを準決勝でテリーマン(ケガしてた)を倒し決勝戦でキン肉マンと戦ったのがロビンマスクなり。96万超人強度。そういえば、ジャンプで人気爆発させるにはトーナメント、強さを数値化させたのって『キン肉マン』が走りだよなー。 まだ第20回超人オリンピックまではギャグ漫画要素あったし、試合も長く描かれなかった中で、ロビンマスクとの決勝戦ははじめて長い尺で本格的にバトルした死闘でしょう。 今回の読切でロビンマスクが装着してるマスクは、20回オリンピック決勝で2発目の超人ロケットをよけられ、ずっこけてリングポストに激突してしまった傷です。まさに因縁のロビンマスクの傷跡といえるでしょう。 因縁のキズである なお、この傷は5ページ後に直ってたり。タワーブリッジをかけるまでは綺麗なマスクだったのにその後は傷が復活してたり。まあ、どうでもいいっすね。その後も額の因縁の傷は「七人の悪魔超人」編まで描かれます。 ロビンマスクはキン肉マンとガチンコでシングルマッチを2回戦った唯一の超人でもあります。基本、1度倒したら2度目はないものじゃないですか。それを覆したのがロビンマスククオリティよ。 タワーブリッジ くらえータワーブリッジ! かつてのあの日は完全なる私の油断で決められなかったが、今度はそうはいかん――っ! 「かつてのあの日」っていつだってばよ? ロビンマスクはキン肉マンと2度闘ってるからね。第20回超人オリンピック決勝戦はタワーブリッジを決めるも「ボキッ」って音で倒したと勘違いしたら、腰骨が鳴りやすかっただけで技を解いた後に負けてしまいました。 これを指して「私の油断」と言うなら分かる。その通りだろう。 でも、2度目の「グランドキャニオン」での戦いはというと…? へへへ…タワーブリッジやぶれたり! あーっと、キン肉マン、体を半回転させてロビンのタワーブリッジをふせぎました―っ!! あの…普通に油断関係なく破られてるんですが…。 まあ、ロビンのすごいところは何気に技を改良してるところでもあえいます(逆タワーブリッジを得て)。普通のタワーブリッジを仕掛けるのもツノで相手をぶっ刺して固定させてるんだよね。これは必殺すぎて敗れんわな。 で、グランドキャニオンでキン肉マンを庇って奈落の底へ落ちた後にMr.バラクーダとしてウォーズマンの師匠となって立ちはだかり完全なヒールキャラになる。悪堕ちしたかと思えば「7人の悪魔超人編」で昔の紳士キャラに帰り咲いたりとベビーフェイスとヒールをいったりきたり。そもそも、飛行機突撃食らって戦えない身体になったはずでは? ・悪堕ちしたのにシレっと紳士にカムバック ・二度とリングに立てない身体のはずが普通に闘ってる ロビンマスクの2大謎である。 今回の読切でも別にこの辺の説明は特にありません。 いつか明かされるのでしょうか…。 3度目(4度目)の戦いの意味 3度タイマン張ったロビン キン肉ドライバーに続いてキン肉バスター… どちらも一度は食らってみたかった… キン肉マンとロビンマスクの戦い。最初は第20回超人オリンピック決勝。2度目はグランドキャニオンの死闘。どちらも名試合ですが、その後のキン肉マンはもっともっとインフレましたからね。 「キン肉ドライバー」「キン肉バスター」をロビンは食らったことがない。11年前の読切で正義超人スパーでは、ロビンは一方的に技をかけただけでした。今回は2大必殺技「キン肉ドライバー」「キン肉バスター」をあえて食らったと思われるロビンに胸が熱くなったな。 突き詰めれば『キン肉マン』はプロレスの良さを伝える作品だからね。観客があってこそであり、魅せる試合であってこそ。 <関連記事> 「キン肉マン」46巻 リングに稲妻走り炎の戦士を照らす!... 「格闘技」「プロレス」最大の違いはなにかっていえば、観客を喜ばせて魅せる試合をすることです。『キン肉マン』でも秒殺試合はあるけど、その試合は観客が誰もいない。これは徹底されてる。 もしもお客さんがいれば、秒殺試合なんて許されない魅せる熱い試合が繰り広げられるわけです。かのバキでも追及されてますが「格闘技」と「プロレス」の線引きでもある。 プロレスラーは技を逃げちゃいけない!!! ブック無視したセメント試合になろうとプロレスの美学です。相手の技を食らった上で勝たなきゃいけない。秒殺が許される格闘技とは一線を画す。少なくとも観客の前では…。 そういった矜持が超人プロレスの『キン肉マン』にも通じてる。だから、ジェロニモなんて雑魚でも「見せ場」はあるし必殺技を食らわせられる。プロレスの美学を今に伝えてるのが『キン肉マン』なんです。 それを踏まえて、あえて「キン肉ドライバー」「キン肉バスター」を受けたロビンマスクにアッパレやってください。胸が熱くなるぜ。もちろん、『キン肉マン』の試合はガチです。 泥仕合になって殴り合う 「フン!」「おりゃ!」 お互いが必殺技を出し合った末の泥仕合。 単純な殴り合い。これこそ「キン肉マンVSロビンマスク」のキモでもある。 ここまでちゃんとお互いに魅せ合った大技を出したわけじゃないですか。そして最後は完全な泥仕合で単純な殴り合い。プロレスとしてはご法度かもしれないが、キン肉マンとロビンマスクの2人にしか許されない戦い方でもある。 まるで「PRIDE」の高山善廣VSドン・フライみたいな熱がある。 単純…だけど、高度に純粋に…拳だけで殴り合うのです。プロレスの試合で途中攻防でなくこラストの最高潮の盛り上げとしてはあり得ないかもしれない。それでも、キン肉スグルとロビンの2人だけに許される攻防なんです。 グランドキャニオンにて それは2度目のガチンコ対決。グランドキャニオンの死闘の続きだからです。2人とも大技出した後に普通に殴り合ってました。 近年、ハデな技を競い合う試合が多くなった。しかし、ベアナックル(素手)で殴り合うことこそ、戦いの基本であることを観客は気づいたんじゃないかな… キン肉マンとロビンマスクの単純な殴り合い。 グランドキャニオン戦では途中で飛行機墜落があって有耶無耶になってしまいました。2人のただの殴り合いの結末を僕たちはまだ知らない。 だからこそ、今回のエピソードで大技も必殺もなく単純明快に殴って殴り返す攻防に涙が流れるのだ。2人の殴り合い…プライスレス。2人にしかないバトルがある。 最高の「友情」 ありがとう! やっぱり『キン肉マン』は友情パワーなんだよなぁ(しみじみと)。 イケメンなんていない(いやいなくはないが)。女子受けするものはほぼない。同時期の80年代にシノギを削った看板『キャプテン翼』『聖闘士星矢』に比べれば、女性人気はほとんどなかった。でも、一番男同士の「友情」ってものを伝えてくれるんです。 少年の心を(少年の心を持つおっさんも)燃え上がらせる熱さがここにある。この熱量こそがが人を何度も少年を熱く燃えさせる。少年のハート持つおっさんを少年に戻してくれる。 近年のジャンプでも、ここまであざとさ抜きに、女性読者を気にせず、単純な男と男の友情を描く作品は少ないでしょう。カッコよさのすべてがある。熱すぎるぞい。これぞ、ザ・少年漫画!最高すぎる! ロビンマスク… もう死んでっから 何よりビビったのはここでロビンマスクをピックアップしたことであろう。かつて『キン肉マン』を読んでたおっさんも、新規で『キン肉マン』を読んだ勢も「ロビンマスクかっけー!」と思ったことだろう。 で、今のシリーズを読んだら…正義超人で真っ先に死んでるんですよ? なんでメインでロビンマスクだけ死んでんねん!一番最初に天に召してるねん!ジェロニモすら敗けても生きてるのに…。読切読んで、ロビンファンになった人も、かつてのファンも絶望するっちゅーの! ロビンマスクはこの世にいないのだ…。 こんな残酷な話はないよ。なにが「さよなら、キン肉マン!!」だっちゅーの!これじゃ「さよなら、ロビンマスク!!」じゃないか。悲しいと思いました。まる。

キン肉マン考察(改め 田中の減らず口)52【第316話考察】 - YouTube キン肉マン316話ネタバレ&感想 十二神を迎え撃つメンバー予想にワクワクがとまらない! | 令和太郎のきままなブログ

キン肉マン 考察

週プレnewsで好評連載中のキン肉マンについてあれこれ予想する、田中安全プロレス総帥・田中まもるがお送りする【キン肉マン考察】第52回目 ... Sponsored Link キン肉マン316話ネタバレ 超人と"オメガの未来"!

【キン肉マン/考察・予想#326】彼から全てが始まった? キング・トー... 今週のキン肉マン | オレ流

キン肉マン 考察

#キン肉マン #キン肉マンアニメ化 ※キン肉マンの最新巻以降のネタバレ含みますのでご注意ください。 ☆よろしければ、チャンネル登録 ... ! 鍵を握るのは邪悪神!? 調和の神と対立する邪悪五大神の動向は? 欠片の所在は別の超人に託しているのか、はたまたどこかに隠しているのか… 手がかりは運命の5王子たちが知っている? しかしアリステラとパイレートマンには、オメガの星再生の懸念があった。 星の活力を再生させるほどの友情パワーだが、彼らには手にすることはできないと思われた。 しかしキン肉マンの"友情の握手"を受け入れることができたのは、恨みの感情も消え友情の力を認め目覚めた証であった。 ザ・マンからはその力を星に注入できる装置"禁断の白臼"を与えられた。 オメガの星を再生したのち、必ずキン肉マンたちの力になるとの約束を交わし、彼らは母星に戻っていった。 オメガ・ケンタウリの六槍客編 完 天上より死神、来襲! テリーマン あと2つ これがオメガの星から戻ってきた2名になるのでしょうか。 ただ何人かは負けるでしょうから、補欠が何人か加わるでしょう。 ウォーズマン 彼は白熊みたいな完璧超人に勝っていたので参戦するかもしれません。ウルフマンも勝っていましたが、彼は引退がどうとか言っていたくらいなので出てこないでしょう。 バッファローマンを忘れていました。彼は参戦するでしょう。 生き残っている悪魔騎士はサンシャインとジャンクマンだけだったかな?彼らは補欠要員でしょう。運命の5王子は負け越しも考えられるので、そうなると彼らの出番もあるかもしれません。 悪魔将軍やシルバーマンに出てほしいのですが、ザ・マンやジャスティスマンは参戦しないでしょうから彼らも無理なのでしょうか。

【キン肉マン考察】一気に化け物集団と化した飛翔チーム メイドの玉...

キン肉マン 考察

【キン肉マン考察】ジェロニモ弱いは風評被害説! 完璧・無量大数軍が1番恐れていたのはジェロニモだった! 私、キン肉マンの人気投票で1人3票入れられる投票期間になると毎回悩みつつもジェロニモ、ザ・ニンジャ、ビッグボディの3人に入れてしまうん ... ! キン肉マン316話感想 十二神を迎え撃つメンバー予想にワクワクがとまらない! 新シリーズは8月17日よりとのことで、1ヶ月以上間が空きます。休載が多いですね。コロナ第二波の兆候もあって不安です。 オメガの二人は帰ってしまいました。また戻ってくるようですが、キン肉マンたちのピンチの時を見計らって再登場するのでしょう。アリステラには期待しています。 天界の神は12人、これで全員でしょうか。往年のギリシア十二神を思い出します。先週解説があったように運命の5王子のような代理はたてず、彼らが自身で戦うのでしょう。 12人というのはいかにも多いです。7人の悪魔超人、6人の悪魔騎士との比較では。とはいえ10人の完璧超人始祖のことを思えば、過去最大スケールと思われる新シリーズにふさわしい人数と言えるでしょう。 正義超人軍はロビンマスクとラーメンマンがまだ生き返っていないのが気になります。あとは悪魔騎士も何人か加わることになるでしょう。アシュラマンも生き返っていないような…よく覚えていませんけど。 ジャスティスマンはもう手を貸してくれそうにないですね。ネメシスは頼りになりそうです。ネプチューンマンの闘いを見るのも久しぶりで楽しみです。 そういえば運命の5王子もいました。スーパーフェニックス、今度は負けるなよ。 具体的にいかなるメンバーが12神を迎え撃つのでしょうか。 フェニックス ゼブラ ビッグボディ マリポーサ キン肉スグル アタル ブロッケンJr ネメシス ネプチューンマン 枠はもう残り3つしかありませんけど…

キン肉マン・キャラ考察:めたもるゆきにゃー

キン肉マン 考察

キン肉マンに登場するゼブラを深く考察 彼から人生を学びます. この記事では、ゼブラがいかにすごい超人かを詳しく語ります。 書いてて熱くなり過ぎてものすごい長文になりました(笑. キン肉マンゼブラ徹底考察~ゼブラのすごさを語るの続きを読む 今週のキン肉マン今週のキン肉マン第316話-超人と“オメガの未来”!! 邪悪五大神もカピラリアの欠片ピースを所持していることに気づき、驚くスグル。「じゃ…じゃあ兄さんも残虐の神から今の話を聞いて今回の闘いに…⁉」とたずねると、「ここまで子細な話ではなかったが、大筋は残虐の神から聞いていたとおり... 2020.07.14今週のキン肉マン今週のキン肉マン-オメガ・ケンタウリの六鎗客編⑤今週のキン肉マン今週のキン肉マン第315話-ソルジャーの決意表明!! オメガの六鎗客からサタンまでの騒動を、闘い、そして心を交わし、その結果超人たちが自力で解決したことを褒め称えるザ・マン。 しかしそれを聞いたアタルは「いや! 結局のところ最後はジャスティスマンの力に頼ってしまった」と、100%自... 2020.07.09今週のキン肉マン今週のキン肉マン-オメガ・ケンタウリの六鎗客編⑤今週のキン肉マン今週のキン肉マン第314話-“調和の神”の正体!! かつて天界において、“慈悲の神”たるザ・マンと“調和の神”との二派が、超人という種の存続について激しい論争を繰り広げていたことを話し始めたザ・マン。彼の話を要約すると、以下の通りとなります。 論争が激しくなる折り、地上の超人たちが... 2020.07.01今週のキン肉マン今週のキン肉マン-オメガ・ケンタウリの六鎗客編⑤スポンサーリンク今週のキン肉マン今週のキン肉マン 第20回超人オリンピック編第3弾-最終予選-月への往復マラソン/最後の8人め 加熱する超人オリンピックの予選。その最終競技はマラソン、しかも月への往復という途方もないマラソンでした。折り返し地点の月に到着し、そこで証となるウサギを手にして地球に戻ってくるというルールです。スグルは予想通りスタートダッシュに失敗(笑... 2020.06.09今週のキン肉マン今週のキン肉マン-オメガ・ケンタウリの六鎗客編⑤今週のキン肉マン今週のキン肉マン 第20回超人オリンピック編第2弾-第一次予選/第二次予選-怪獣あげ 国立競技場で始まった、超人オリンピックの開会式。ハラボテ委員長の挨拶、ロビンマスクの選手宣誓、ミートくんの聖火台点火のあと、さっそく第一次予選が始まりました。その競技はなんと“ジャンケン”。 あまりにもくだらない予選競技に一斉に... 2020.06.01今週のキン肉マン今週のキン肉マン-オメガ・ケンタウリの六鎗客編⑤今週のキン肉マン今週のキン肉マン 第20回超人オリンピック編第1弾-日本代表になりた~い ウルドラマンの辞退により、突然超人オリンピックの日本代表選手に選ばれたスグル。しかしそれは真弓の早とちりで、そんな事実はありませんでした。 あきらめきれない真弓はハラボテ委員長に直談判。それでも出場の許可は得られずイライラが募る... 2020.05.27今週のキン肉マン今週のキン肉マン-オメガ・ケンタウリの六鎗客編⑤今週のキン肉マン今週のキン肉マン特別読切-超人血盟軍、結成秘話 キン肉星王位争奪戦の闘いも熱を帯びていた時期。それぞれのチームが強力なメンバーをそろえ、団体戦に万全を期していた中、キン肉マンソルジャーだけは他のチームと一線を引き、最高のチームを作り上げるため、ギリギリまで正式メンバーを探し続けていた... 2020.05.22今週のキン肉マン今週のキン肉マン-オメガ・ケンタウリの六鎗客編⑤今週のキン肉マン今週のキン肉マン特別読切-超人列伝 カレクックー愛と怒りの聖人ー 13億の民を抱える悠久の国インド。アジア有数の大国は、格闘技の分野においても爛熟らんじゅくの時代を迎えていた。そんなインド格闘界において、頭載格闘術マーラレスリングの修行に明け暮れる若き日のカレクックことシン。心技体ともに自信に満ちあふ... 2020.05.06今週のキン肉マン今週のキン肉マン-オメガ・ケンタウリの六鎗客編⑤今週のキン肉マン今週のキン肉マン特別読切-キン肉マン超人列伝 ウルフマンの巻ー土俵上の士ー 激闘のキン肉星王位争奪戦が終わった後、地球は束の間の平和を謳歌していた。そんな中、両国国技館ではウルフマンの引退断髪式が行われようとしていた。 引退の理由は体力の限界。それを惜しむかつての仲間や家族たちが、次々にウルフマンの大銀... 2020.04.29今週のキン肉マン今週のキン肉マン-オメガ・ケンタウリの六鎗客編⑤今週のキン肉マン今週のキン肉マン特別読切-ラーメンマンとブロッケンJr.~恩讐の彼方に~ 1981年の超人オリンピックにおいて、激闘を繰り広げたラーメンマンとブロッケンJr.。父親を惨殺した怨敵を討たんと、遺恨試合に挑んだブロッケンJr.でしたが、結果はラーメンマン返り討ちにあい、無念の敗北。ラーメンマンはオリンピック準決勝...