• 記事: 16901
  • 質問に対する回答: 18246
  • コメント: 15883
  • 準備ができて答え: 16445

ジュラルドン 種族値

【ポケモン剣盾】ジュラルドンの進化と覚える技&種族値【ポケモンソー... ダブル・ランクバトルシーズン1使用パーティ・トゲキッス+ジュラルドンビートダウン - トルン息しトルン?

ジュラルドン 種族値

ポケモン剣盾(ソードシールド)のジュラルドンの進化、種族値、出現場所(生息地)、実数値、弱点をまとめています。ポケモン剣盾でジュラルドンが覚える技も掲載しているので、ジュラルドンの育成や厳選の参考にしてください。 ダブルバトルランクバトルシーズン1で使用したパーティです。 【基本コンセプト】 stoicさんの「トゲキッス+ジュラルドン+エルフーン+ウオノラゴン」という並びが強そうなので作成してみました。 元となるパーティに改悪を加えたうえで基本選出を崩さないようにすることを心がけています。 参考記事は以下のとおりです。 https://stoic4486.hatenablog.com/entry/2019/12/16/232505 【個別内訳】 ※採用順の並びです。 ジュラルドン@いのちのたま@すじがねいり りゅうせいぐん・ラスターカノン・ソーラービーム・10まんボルト ひかえめ 145-*-136(4)-189(252)-70-137(252) パーティ構築のスタート地点です。元々ダブルバトルでも全体技で詰めるのではなく単体技で1体ずつ倒していくパーティが好きで、ジュラルドンの性能はとても好みで使ってみたいと思ったことからパーティの組み始めとしました。 パーティ全体で誘いやすい水タイプや地面タイプに対して打点が持てるサブウェポンの「ソーラービーム」と「10まんボルト」をダイマックス技で使うのが強力です。 火力を最優先としたかったためCに補正をかけて最大とし、相手のジュラルドンを見たらこちらのジュラルドンを積極的に繰り出していくため、準速として耐久調整は行いませんでした。 技についても「ラスターカノン」や「10まんボルト」を「てっていこうせん」や「かみなり」にすることも考えられましたが、比較的ダイマックスが切れた後でも戦うことが少なくなかったことから安定性を求めました。火力が最優先というコンセプトにはマッチしていないので要検討です。 耐性が非常に優秀なので準速ではなく様々な耐久調整を施して「トリックルーム」をスイッチ気味に扱うことも選択肢として考えられるなど、幅広い扱いができる優秀なポケモンだと感じました。 トゲキッス@ぼうじんゴーグル@てんのめぐみ マジカルシャイン・エアスラッシュ・かえんほうしゃ・このゆびとまれ おくびょう 191(244)-*-116(4)-141(4)-136(4)-145(252) シンプルにジュラルドンの行動回数を稼ぐことで試合を有利に進められるため、「このゆびとまれ」を採用するポケモンの中でも地面タイプを無効にできるトゲキッスは自然と採用されました。「かえんほうしゃ」でジュラルドンが打点を持ちづらい鋼タイプの弱点をつけ、格闘タイプにも強いことからタイプ相性補完としても優秀です。 攻撃性能よりも長く場に残りサポーターとして徹することを優先させHSベースでの配分とし、技もジュラルドンの補完のような扱いで決めました。全体技である「マジカルシャイン」の優先度は高く、ジュラルドンが1撃で相手を仕留められなかったときに重宝します。一番撃たなかった技は「エアスラッシュ」ですが、トゲキッスの単体性能を非常に高めている技なので切ることもできず、この4つに収まっています。 持ち物はジュラルドンが「ダイサンダー」を使えない場合に相手の「ねむりごな」などからジュラルドンを守る「ぼうじんゴーグル」を選択。すなあらしのダメージを受けないことは想定外の恩恵がありました。 基本的にはジュラルドンとセットで選出したいですが後発から繰り出すなど柔軟な選出が求められるポケモンでもあります。「ダイジェット」を使いたい場面もあるので攻撃性能と耐久力のバランスを考えた配分も検討の余地があると感じました。 エルフーン@きあいのタスキ@いたずらごころ ムーンフォース・エナジーボール・てだすけ・おいかぜ おくびょう 135-*-106(4)-129(252)-95-184(252) パーティ全体の速度を上げるために「いたずらごころ」で「おいかぜ」を使えるエルフーンを3匹目に採用。ジュラルドンのダイマックスが切れた後に草タイプのアタッカーとしても重宝するためCSベースで「エナジーボール」を覚えさせています。このことから耐久力が非常に低いため「きあいのタスキ」を持たせて運用します。また、攻撃技に「ムーンフォース」を覚えさせ、ウオノラゴンやローブシンに対する打点としました。「てだすけ」はウオノラゴンでドラパルトを倒したいときなどに重宝し、ジュラルドン及びウオノラゴンの両方を強化する手段として優秀でした。 多くのトレーナーがエルフーンを最上位ランクに据えていることが納得できる便利な性能で、無理なく自然とエルフーンを採用できたことがこのパーティの長所と言っても過言ではないほど、この環境では強力なポケモンだと感じました。 ウオノラゴン@こだわりスカーフ@がんじょうあご エラがみ・ドラゴンダイブ・サイコファング・こおりのキバ いじっぱり 165-156(252)-121(4)-*-100-127(252) 単体火力の申し分ないウオノラゴンを4匹目に採用し、基本選出を担います。 パーティ全体を高速に寄せたいことと、ジュラルドンが対「トリックルーム」を軸としたパーティに強いため「こだわりスカーフ」を持ったウオノラゴンは相性が良いです。 配分については単体火力を重視したAS配分。性格はAに補正をかけて1発で倒せる範囲を広げました。 攻撃技については様々な選択肢がありますが、草タイプに対する「こおりのキバ」、相手のウオノラゴンを倒すための「ドラゴンダイブ」、トリトドンに打点を持ちつつ追加効果の強力な「サイコファング」としました。 パーティ全体のサポーターとアタッカーの役割がハッキリしており、ウオノラゴンは物理アタッカーとしてなるべく選出して力負けしないように戦うことを心がけたいです。 相手のパーティによっては固定する技にリスクが生じる危険性もありますが、序盤のイニシアチブを取りに行く他、終盤の詰めまで幅広く行えるポケモンであるため、ジュラルドンと同様に柔軟に繰り出して行動回数を増やせるよう立ち回ります。 バンギラス@じゃくてんほけん@すなおこし かみくだく・いわなだれ・ほのおのパンチ・まもる いじっぱり 205(236)-204(252)-131(4)-*-122(12)-82(4) ジュラルドンは特防が低く、炎タイプに打点を持ちづらい他、「ひでり」を持つコータスなどをベースとしたパーティに対してはウオノラゴンの「エラがみ」が半減されてしまうなど後手となりやすい点が気になっていたため、晴れ状態を変えつつ炎タイプに耐性のあるバンギラスは自然と補完として採用されました。 ジュラルドンが水タイプ、草タイプ、飛行タイプに耐性を持つため、「あめふらし」「すいすい」をベースとした雨パーティに対して戦いやすいことから、バンギラスで天候を取りつつジュラルドンで有利に戦いやすくするのも重要な役目です。 はじめはAS配分で「りゅうのまい」を採用していましたが、「まもる」が欲しい場面が比較的多かったこと、後述のネンドールによる「トリックルーム」を自発的に使うことが活かされる場面が欲しかったことから、HAベースとしました。 「かみくだく」による「ダイアーク」でサマヨールやドータクンに大ダメージを与えることも重要であるため、Aは最大としています。 遂行技である「いわなだれ」は「このゆびとまれ」を無視して使える需要な攻撃技で、最後の技は「ほのおのパンチ」としてジュラルドンが打点を持ちづらい鋼タイプへの決定打としました。 「りゅうのまい」がないため単体性能は低めで、パワー不足に陥りやすいこのパーティにおける補完としての役目が務められいるか怪しかったので「じゃくてんほけん」を持たせて少しでも決定力を補助できるようにしました。 ダイマックスとの相性もよく種族値が高いおかげで活躍の場面は少なくなく、数値に見合った働きができるポケモンでした。 ネンドール@オボンのみ@ふゆう だいちのちから・ふういん・トリックルーム・まもる ずぶとい 167(252)-*-172(252)-*-141(4)-95 最後に採用するポケモンには補完としての役目を求めました。まずドリュウズを筆頭とする地面タイプに対しての耐性が欲しく、無効にできるポケモンが欲しいと考えました。 次に対「トリックルーム」に対して成功を許すとその時点でかなり不利となってしまうため切り返しの手段が欲しいと思いました。そこで「トリックルーム」を「ふういん」してしまえば圧倒的に有利になれるのではないかと考えました。また、仮に「ふういん」ができなかったとしても、立ち回りを工夫すれば2ターン目に「トリックルーム」をこちらが使うことで通常のフィールドに戻すような展開も考えられるので、それも選択肢に組み込みたいと考えた結果、ネンドールがいずれも満たせることから採用に踏み切りました。耐久力がそこそこにあるポケモンなので切り返しの「トリックルーム」を成功させやすく、使われるだけで圧倒的に不利な状態が続くという展開に一矢報いる選択肢が生まれます。また、地面タイプを無効としながら自らも「だいちのちから」で相手のドリュウズの弱点がつけるためバンギラスやジュラルドンとの相性も良いです。格闘耐性があるのも重要なポイント。 自ら「トリックルーム」を使うことも重要な場面があります。パーティ内でS操作手段は基本的にはエルフーンの「おいかぜ」のみであり、「こごえるかぜ」や「ダイジェット」などを重ねられると素の種族値が微妙なジュラルドンやウオノラゴンでは上を取られてしまうこともあるため、場合によっては「トリックルーム」で上を取ることもあります。その際にはバンギラスをうまく使うと相手に負担をかけやすいです。 ジュラルドンやウオノラゴンが単体技を使うポケモンであり、これらは「まもる」で行動を無駄にされるだけで大きくアドバンテージの損となってしまうことから「まもる」を「ふういん」することができれば立ち回りに大きく余裕ができるという点でもこのパーティにマッチしていると考えました。「だいちのちから」を「ふういん」することができればジュラルドンがトリトドンに致命傷を受けづらくなるという点が副産物としてあります。 ドリュウズを相手にしたいためBに補正をかけ最大限まで物理耐久を伸ばしました。持ち物も場に長く居座りたいポケモンであるため「オボンのみ」を持たせて2~3ターン程度場にいることを目指します。 配分や持ち物についてはまだまだ考察しよりマッチしたものがあるかもしれません。 サポーター寄りのポケモンであり、決定力が低いため、ジュラルドンやウオノラゴンの負担がより大きくなってしまい、立ち回りを難しくしていることが欠点として大きなものです。 ネンドールを採用したことでパーティパワーは低くなりがちですが、当初の目論見よりも多くの補完性能を持っており、非常にパーティにマッチしたポケモンとして選択肢となりうる点は優秀でした。 【終わりに】 stoicさんの並びに比べて圧倒的にパワー不足である点は否めません。 しかしこういった並びも選択肢として残すことで何かの参考になれば幸いです。 まだまだ考察途上ですし、より完成度を高めて納得のいく内容まで詰められればと思います。 ちなみにマスターランクでの最高順位は2254位ですがその後対戦をしていないため最終順位は不明です。 記事は以上です。 最後までお読み下さり、ありがとうございました。

ジュラルドン|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略 【ポケモン ソード&シールド】フライゴンの育成論(種族値・努力値・技構成など)│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

ジュラルドン 種族値

【ポケモン剣盾】『ジュラルドン』の種族値や弱点、進化、隠れ特性など基本データから、剣盾でジュラルドンが覚える技、タマゴ技(遺伝技)、鎧の孤島にも対応したジュラルドンのレイドバトル・生息地(出現場所)・入手方法まで完全網羅。 今回は、ポケモン ソード&シールド(ポケモン剣盾)の「フライゴンの育成論(種族値・努力値・技構成など)」をまとめています。かなり悩みましたが、Twitterでのリクエストに応えるべく投稿します(笑)それでは、ご覧くださいませ!【ポケモン ソード&シールド】育成論一覧(種族値・努力値・技構成・持ち物など)フライゴンの特徴タイプじめん・ドラゴン種族値HP80/攻撃100/防御80/特攻80/特防80/素早さ100特性【ふゆう】じめんタイプの技を受けない。また、技『どくびし』『まきびし』『ねばねばネット』や特性『ありじごく』の効果を受けない。弱点「4倍」こおり「2倍」ドラゴン/フェアリー耐性「0.5倍」ほのお/いわ/どく「効果なし」でんきおすすめの性格おくびょう(素早さ攻撃↓)orようき(素早さ↑特攻↓)orせっかち(素早さ↑防御↓)orむじゃき(素早さ↑特防↓)おすすめの努力値振り「攻撃252、素早さ252」or「特攻252、素早さ252」進化条件ナックラー→ビブラーバ(Lv35)→フライゴン(Lv45)フライゴンは、同タイプの強力なポケモン「カブリアス」のせいで、恥ポケモンの称号を欲しいままにしたポケモンです…。しかし、今作ではガブリアスがリストラされ、ドラゴンポケモンも減り、活躍しやすい環境になりました。とは言っても、フライゴンの種族値には変化がないので、環境上位になれるという訳でもありません(^-^;フライゴンの魅力を挙げると、まずは素早さ種族値が100もあるという点です。今作では素早さ種族値100以上のメジャーポケが殆どおらず、警戒すべきは「ドラパルト、インテレオン」くらいです。スカーフ持ちでない「サザンドラ、ドリュウズ、ロトム」などを抜くことができますし、先手をかなり取りやすいポケモンです。後は高すぎない攻撃と、微妙な特攻をどう生かすかですが……。フライゴンの育成論特性【ふゆう】じめんタイプの技を受けない。また、技『どくびし』『まきびし』『ねばねばネット』や特性『ありじごく』の効果を受けない。弱点「4倍」こおり「2倍」ドラゴン/フェアリー耐性「0.5倍」ほのお/でんき/いわ/どく「効果なし」でんき性格せっかち(素早さ↑防御↓)努力値振り特攻252、素早さ252、攻撃6道具こだわりスカーフ技構成りゅうせいぐん、ストーンエッジ、だいちのちから、だいもんじこちらのフライゴンは、微妙な特攻を極振りで補助し、スカーフ両刀で使っていくフライゴンです。物理特化にしないのは、それが最も読まれやすい型なので、特殊技採用の方が意表を突いて突破しやすいからです。「りゅうのまい」警戒で「ちょうはつ」を入れてこられても、こちらの型ならば問題もありません。「りゅうせいぐん」後でも、物理技で動けるというのも利点と言えます。命中が低い技は、なるべくダイマックスで使っていくこと。スカーフにしたのは、スカーフサザンドラを上から「りゅうせいぐん」で確定で倒すためです。今作のドラゴンのライバルであるサザンドラには、絶対に勝てるようにしておきたいですしね。ドラパルトも確1ではあるものの、チョッキ持ちも存在するので、確実に落とせる保証はありません。チョッキ耐久型ドラパルト「だいちのちから」は、じめんタイプが抜群の相手は防御の方が高い可能性が高いため、「じしん」よりは優先度が高め。H極振りジュラルドンは確定2発、ドリュウズは乱数一発です。「ストーンエッジ」は、威力130の「ダイロック」で砂嵐を発生させられる点が優秀です。非ダイマックス時の「モスノウ、リザードン」は確定一発で持っていけます。「だいもんじ」は、大流行中の「アーマーガア、ナットレイ」への対策として採用。アーマーガアは確定2発、ナットレイは低乱数1発で落とせます。4倍弱点の「モスノウ」は、夢特性で特殊技を半減するため、れいとうビームを受けてやられるのは注意。また、フライゴンは特殊ドラパルトの「10まんボルト」への後出しなどで、無傷の状態で対面するようにしてください。手負いのフライゴンでは、なかなか役割を果たせませんので(^-^;【ポケモン ソード&シールド】AC極振り両刀ドラパルトの育成論(種族値・努力値・技構成など)まとめ自分はフライゴン使いではありませんが、なんとか形にはなったかなと思っています(^-^;どうやっても環境上位は難しいですが、フライゴンを使ったパーティであれば行ける可能性もあるかもですね。

【ソードシールド】ジュラルドンの種族値、わざ、特性など能力と入手... 【閲覧注意】海外噂のガラル図鑑(内定ポケモン、新ポケモン、特性、種族値一覧) | 初心者医学生の雑記ブログ

ジュラルドン 種族値

軽くて硬い金属の体 ジュラルドンの体を構成する金属は高い硬度を有していますが、その重さは40.0kgと非常に軽いのが特徴です。そのため、見た目に反して機敏に動くことができます。 一方で体の金属の耐食性は低く、さびやすい一面があります。 両手 ガラル図鑑は400匹という噂です! 海外の情報をガラル図鑑にまとめました。種族値予想をまとめていきます。 図鑑番号 ポケモン 名前 タイプ 特性 キョダイマックス 種族値 入手方法 1 サルノリ くさ しんりょく(グラスメーカー) 50-65-50-40-40-65 (310) 最初に選ぶ 2 Thwackey くさ しんりょく(グラスメーカー) 70-85-70-55-60-80 (420) Lv.16で進化 3 Rallsboom くさ しんりょく(グラスメーカー) 100-125-90-60-70-85(530) Lv.35で進化 4 ヒバニー ほのお もうかLibero)(へんげんじざいと同じ) 50-71-40-40-40-69 (310) 最初に選ぶ 5 Raboot ほのお もうかLibero)(へんげんじざいと同じ) 65-86-60-55-60-94 (420) Lv.16で進化 6 Cinderace ほのお もうか(Libero)(へんげんじざいと同じ) 80-116-75-65-75-119(530) Lv.35で進化 7 メッソン みず げきりゅう(スナイパー) 50-40-40-70-40-70(310) 最初に選ぶ 8 Drizzile みず げきりゅう(スナイパー) 65-60-55-95-55-90 (420) Lv.16で進化 9 Intellon みず げきりゅう(スナイパー) 70-85-65-125-65-120(530) Lv.35で進化 10 Bilpbug むし むしのしらせ/ふくがん(テレパシー) 25-20-20-25-45-45 (180) 11 Dottler むし/エスパー むしのしらせ/ふくがん(テレパシー) 50-35-80-50-90-30 (335) Lv.10で進化 12 Orbeetle むし/エスパー むしのしらせ/おみとおし(テレパシー) 60-45-110-80-120-90(505) Lv.30で進化 13 キャタピー むし 14 トランセル むし 15 バタフリー むし/ひこう ○ 16 アゴジムシ むし 17 デンジムシ むし/でんき 18 クワガノン むし/でんき ふゆう アイテム進化 19 ホーホー ノーマル/ひこう 20 ヨルノズク ノーマル/ひこう 21 Rookidee ひこう するどいめ/きんちょうかん(はとむね) 38-47-35-33-35-57 (245) 1番道路などに出現。

【ポケモン剣盾】ジュラルドンの種族値と生息地【ソードシールド】 - ... 【ポケモン剣盾】ディアルガの生まれ変わり『ジュラルドン』を救う【600族ではなかった悲劇の男 ソードシールド 対戦 ダブル】 | Z猫

ジュラルドン 種族値

ポケモンソードシールド(ポケモン剣盾)のジュラルドンの種族値と生息地(出現場所)をまとめています。ジュラルドンのタイプや相性、覚える技などを掲載していますので、厳選や育成の参考にしてください。 22 Corvisquire ひこう するどいめ/きんちょうかん(はとむね) 68-67-55-43-55-77 (365) Lv.18で進化 23 アーマーガア ひこう/はがね プレッシャー、きんちょうかん(ミラーアーマー) ○ 98-87-105-53-85-67 (495) Lv.38で進化 24 Skowvet ノーマル ほおぶくろ(くいしんぼう) 70-55-55-35-35-25 (275) 1番道路などに出現。

【ポケモン剣盾】ジュラルドンの進化と入手方法【ソードシールド】|... ジュラルドン/対戦 - ポケモンWiki

ジュラルドン 種族値

ポケモンソードシールド(ポケモン剣盾)における、ジュラルドンの進化と入手方法(出現場所)について掲載しています。タイプや特性、覚える技や種族値、タマゴ情報もまとめてるので、ジュラルドンについて知りたい方は是非参考にしてください。 25 Greedunt ノーマル ほおぶくろ(くいしんぼう) 120-95-95-55-75-20 (460) Lv.24で進化 26 マメパト ノーマル/ひこう 27 ハトーボー ノーマル/ひこう 28 ケンホロウ ノーマル/ひこう 29 Nickit あく にげあし/かるわざ(はりこみ) 40-28-28-47-52-50 (245) 2番道路などで出現。

【ソードシールド】ジュラルドン(キョダイマックスのすがた)の種族値... 種族値ランキング - 合計 - ポケモン王国攻略館 ソード・シールド攻略!

ジュラルドン 種族値

ポケモンソード・シールドに登場するポケモン「ジュラルドン-キョダイマックスのすがた」の入手方法と能力評価を紹介しています!ジュラルドン-キョダイマックスのすがたの種族値、おぼえるワザ、生息地、ゲット方法、タイプ相性まで詳細情報まで完全網羅! 30 Thievul あく にげあし/かるわざ(はりこみ) 70-58-58-87-92-90 (455) Lv.18で進化 31 ジグザグマ(ガラル) あく/ノーマル ものひろい/くいしんぼう 2番道路などで出現。

ジュラルドンのタイプと種族値 - gamewith.jp ニコニコ大百科: 「ジュラルドン」について語るスレ 91番目から30個の書き込み - ニコニコ大百科

ジュラルドン 種族値

ジュラルドンはbの種族値が高いものの、dはbの半分しかないため、とつげきチョッキを持たせてdを補っている。 がんせきふうじで小回りが効くように. 物理技ではあるが、 sを下げられる点 が非常に優秀。相手のタスキや積み技を妨害することができる。 32 マッスグマ(ガラル) あく/ノーマル ものひろい/くいしんぼう 33 タチフサグマ あく/ノーマル すてみ/こんじょう(まけんき) 93-90-101-60-81-95(520) Lv.35で夜進化 34 ウールー ノーマル もふもふ/にげあし(ぼうだん) 35 Dubwool ノーマル もふもふ/にげあし(ぼうだん) Lv.24で進化 36 ハスボー みず/くさ シールドのみ 37 ハスブレロ みず/くさ 38 ルンパッパ みず/くさ 39 タネボー くさ ソードのみ 40 コノハナ くさ/あく 41 ダーテング くさ/あく 42 Chertle みず がんじょうあご/シェルアーマー(すいす 50-64-50-38-38-44 (284) 2番道路などで出現。

コオリッポ... ジュラルドンとは (ジュラルドンとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

ジュラルドン 種族値

【ポケモン剣盾】『コオリッポ (アイスフェイス)』の種族値や弱点、進化、隠れ特性など基本データから、剣盾でコオリッポ(アイス)が覚える技、タマゴ技(遺伝技)、鎧の孤島にも対応したコオリッポ(アイス)のレイドバトル・生息地(出現場所)・入手方法まで完全網羅。 43 カジリガメ みず/いわ がんじょうあご/シェルアーマー(すいすい) ○ 90-115-90-48-68-74 (485) Lv.22で進化 44 チョロネコ あく 45 レパルダス あく 46 ワンパチ でんき たまひろい(びびり) 59-45-50-40-50-26 (270) 2番道路などで出現。

ジュラルドン -... 【育成論】突撃チョッキジュラルドン【ポケモン剣盾】 - ポケモンブリーダースクール

ジュラルドン 種族値

特殊耐久がh70-d50と非常に低い。具体的には無補正c252サザンドラのりゅうせいぐんでh252ジュラルドンを105~123.7%の確1。 無補正c252ドラパルトも1.2倍以上の強化アイテムならりゅうせいぐんで同ジュラルドンを確1。これくらいの火力があれば苦にしない。 47 Boltund でんき がんじょうあご(かちき) 69-90-60-90-60-121 (490) Lv.25で進化 48 ホルビー ノーマル 49 ホルード ノーマル/じめん 50 チラーミー ノーマル 51 チラチーノ ノーマル 52 アマカジ くさ 53 アママイコ くさ 54 アマージョ くさ 55 ナゾノクサ くさ/どく 56 クサイハナ くさ/どく 57 ラフレシア くさ/どく 58 キレイハナ くさ 59 スボミー くさ/どく 60 ロゼリア くさ/どく 61 ロズレイド くさ/どく 62 キャモメ みず/ひこう 63 ぺリッパー みず/ひこう 64 バチュル むし/でんき 65 デンチュラ むし/でんき 66 ラクライ でんき 4番道路などで出現 67 ライボルト でんき Lv.26で進化 68 ロコン ほのお 3番道路などで出現 69 キュウコン ほのお 70 ガーディ ほのお 71 ウインディ ほのお 72 バニプッチ こおり 73 バニリッチ こおり 74 バイバニラ こおり 75 ウリムー こおり/じめん 76 イノムー こおり/じめん 77 マンムー こおり/じめん 78 デリバード こおり/ひこう 79 ユキワラシ こおり 80 オニゴーリ こおり 81 ユキメノコ こおり/ゴースト 82 ヤジロン エスパー/じめん 83 ネンドール エスパー/じめん 84 ドロバンコ じめん 85 バンバドロ じめん 86 イシズマイ むし/いわ 87 イワパレス むし/いわ 88 ゴビット じめん/ゴースト 89 ゴルーグ じめん/ゴースト 90 ムンナ エスパー 91 ムシャーナ エスパー 92 ネイティ エスパー/ひこう 93 ネイティオ エスパー/ひこう 94 ヌイコグマ ノーマル/かくとう 95 キテルグマ ノーマル/かくとう 96 ユキカブリ くさ/こおり 97 ユキノオー くさ/こおり 98 クラブ みず 99 キングラー みず ○ 100 ウパー みず/じめん 101 ヌオー みず/じめん 102 ヘイガニ みず 103 シザリガー みず/あく 104 ツチニン むし/じめん 105 テッカニン むし/ひこう 106 ヌケニン むし/ゴースト 107 バルキー かくとう 3番道路などで出現 108 サワムラー かくとう 109 エビワラー かくとう 110 カポエラー かくとう 111 ヤンチャム かくとう 112 ゴロンダ かくとう/あく 113 ギアル はがね 114 ギギアル はがね 115 ギギギアル はがね 116 ミツハニー むし/ひこう 117 ビークイン むし/ひこう 118 ドーミラー はがね/エスパー 119 ドータクン はがね/エスパー 120 ラルトス エスパー/フェアリー 121 キルリア エスパー/フェアリー 122 サーナイト エスパー/フェアリー 123 エルレイド エスパー/かくとう 124 フワンテ ゴースト/ひこう 125 フワライド ゴースト/ひこう 126 ヒメンカ くさ わたげ/さいせいりょく(ほうし) 40-40-60-40-60-10 (250) 3番道路などで出現 127 ワタシラガ くさ わたげ/さいせいりょく(ほうし) 60-50-90-80-120-60 (460) L.20で進化 128 チェリンボ くさ 129 チェリム くさ 130 スカンプー どく/あく 131 スカタンク どく/あく 132 オタマロ みず 133 ガマガル みず/じめん 134 ガマゲロゲ みず/じめん 135 ヨマワル ゴースト 136 サマヨール ゴースト 137 ヨノワール ゴースト 138 ワンリキー かくとう 139 ゴーリキー かくとう 140 カイリキー かくとう 141 ゴース ゴースト/どく 142 ゴースト ゴースト/どく 143 ゲンガー ゴースト/どく ○ 144 コイキング みず 4番道路などで釣り 145 ギャラドス みず/ひこう 146 トサキント みず 147 アズマオウ みず 148 テッポウオ みず 149 オクタン みず 150 シェルダー みず 151 パルシェン みず/こおり 152 ヒンバス みず 153 ミロカロス みず 154 バスラオ みず 155 ヨワシ みず 156 ナマコブシ みず 157 ヤブクロン どく 3番道路などで出現 158 ダストダス どく ○ 159 Sizzlipede ほのお/むし もらいび/しろいけむり(ほのおのからだ) 50-65-45-50-50-45 (305) 160 Centiskorch ほのお/むし もらいび/しろいけむり(ほのおのからだ) ○ 100-115-65-90-90-65(525) Lv.28で進化 161 タンドン いわ じょうききかん/たいねつ(もらいび) 30-40-50-40-50-30 (240) 3番道路などで出現 162 Crakol いわ/ほのお じょうききかん/ほのおのからだ(もらいび) 80-60-90-60-70-50 (410) Lv.18で進化。ガラル鉱山などで出現 163 Coalossal いわ/ほのお じょうききかん/ほのおのからだ(もらいび) ○ 110-80-120-80-90-30(510) Lv.34で進化 164 ディグダ じめん ガラル鉱山などで出現 165 ダグトリオ じめん 166 モグリュー じめん ガラル鉱山などで出現 167 ドリュウズ じめん/はがね 168 ダンゴロ いわ 169 ガントル いわ 170 ギガイアス いわ 171 ドッコラー かくとう ガラル鉱山などで出現 172 ドテッコツ かくとう 173 ローブシン かくとう 174 コロモリ エスパー/ひこう ガラル鉱山などで出現 175 ココロモリ エスパー/ひこう 176 オンバット ドラゴン/ひこう 177 オンバーン ドラゴン/ひこう 178 イワーク じめん/いわ 179 ハガネール じめん/はがね 180 Arrokuda みず すいすい(Propellar Tail)(相手の技を引きつける特性や技を無視する 41-63-40-40-30-66 (280) 181 Barraskewda みず すいすい(Propellar Tail)(相手の技を引きつける特性や技を無視する) 61-123-60-60-50-136(490) 182 ニャース(ガラル) はがね ○ 4番道路などで出現 183 Perrserker はがね かたいツメ 70-110-100-50-60-50 (440) Lv.28で進化 184 ペルシアン ノーマル 185 Milcery フェアリー スイートベール(アロマベール) 45-40-40-50-61-34 (270) 186 マホイップ フェアリー スイートベール(アロマベール) ○ 65-60-75-110-121-64(495) 187 アブリー むし/フェアリー 188 アブリボン むし/フェアリー 189 テッシード くさ/はがね 190 ナットレイ くさ/はがね 191 バケッチャ くさ/ゴースト 4番道路などで出現 192 パンプジン くさ/ゴースト 193 ピチュー でんき 194 ピカチュウ でんき ○ 195 ライチュウ でんき 196 イーブイ ノーマル ○ 197 シャワーズ みず 198 サンダース でんき 199 ブースター ほのお 200 エーフィ エスパー 201 ブラッキー あく 202 リーフィア くさ アイテム進化 203 グレイシア こおり アイテム進化 204 ニンフィア フェアリー 205 Applin くさ/ドラゴン ripen(きのみの効果を倍にする?)/くいしんぼう(ぼうだん) 40-40-80-40-40-20 (260) 206 Flappe くさ/ドラゴン ripen(きのみの効果を倍にする?)/くいしんぼう(はりきり) ○ 70-110-80-95-60-70(485) アイテム進化 207 Appetun くさ/ドラゴン ripen(きのみの効果を倍にする?)/くいしんぼう(あついしぼう) ○ 110-85-80-100-80-30(485) アイテム進化 208 ニャスパー エスパー 209 ニャオニクス エスパー 210 ペロッパフ フェアリー ソードのみ 211 ペロリーム フェアリー 212 シュシュプ フェアリー シールドのみ 213 フレフワン フェアリー 214 シズクモ みず/むし 215 オニシズクモ みず/むし 216 ソーナノ エスパー 217 ソーナンス エスパー 218 カモネギ(ガラル) かくとう ふくつのこころ(きもったま) 52-95-55-58-62-55 (377) ソードのみ 219 ネギガナイト かくとう ふくつのこころ(きもったま) 62−135−95−68−82−65(507) 一度のバトルで3匹倒す 220 チョンチー みず/でんき 221 ランターン みず/でんき 222 グレッグル どく/かくとう シールドのみ 223 ドクロッグ どく/かくとう 224 ズルッグ あく/かくとう ソードのみ 225 ズルズキン あく/かくとう 226 マッギョ(ガラル) じめん/はがね MImicry(フィールドに合わせてタイプが変わる) 227 ツボツボ いわ/むし 228 ドジョッチ みず/じめん 229 ナマズン みず/じめん 230 カラナクシ みず 231 トリトドン みず/じめん 232 コソクムシ みず/むし 233 グソクムシャ みず/むし 234 カメテテ いわ/みず 235 ガメノデス いわ/みず 236 サニーゴ(ガラル) ゴースト シールドのみ 237 Cursola ゴースト くだけるよろい(Perish Body)(直接攻撃してきた相手をほろびのうた状態にする) 60-95-50-145-130-30(510) Lv.38で進化 238 ベロバー あく/フェアリー いたずらごころ/おみとおし(わるいてぐせ) 45-45-30-55-40-50 (265) オスのみ 239 Morgrem あく/フェアリー いたずらごころ/おみとおし(わるいてぐせ) 65-60-45-75-55-70 (370) Lv.32で進化 240 Grimmsnarl あく/フェアリー いたずらごころ/おみとおし(わるいてぐせ) ○ 95-120-65-95-75-60(510) Lv.42で進化 241 Hatenna エスパー いやしのこころ/きけんよち(マジックミラー) 42-30-45-56-53-39 (265) メスのみ 242 Hattrem エスパー いやしのこころ/きけんよち(マジックミラー) 57-40-65-86-73-49 (370) Lv.32で進化 243 Hatterene エスパー/フェアリー いやしのこころ/きけんよち(マジックミラー) ○ 57-90-95-136-103-29(510) Lv.42で進化 244 ヤトウモリ どく/ほのお 245 エンニュート どく/ほのお 246 コマタナ あく/はがね 247 キリキザン あく/はがね 248 ナゲキ かくとう 249 ダゲキ かくとう 250 ドガース どく 251 マタドガス どく/フェアリー ふゆう/かがくへんかガス(ミストメーカー) 65-90-120-85-70-60(490) Lv.35で進化 252 ウソハチ いわ 253 ウソッキー いわ 254 ピィ フェアリー 255 ピッピ フェアリー 256 ピクシー フェアリー 257 トゲピー フェアリー 258 トゲチック フェアリー/ひこう 259 トゲキッス フェアリー/ひこう 260 ゴンベ ノーマル 261 カビゴン ノーマル 262 モンメン くさ/フェアリー 263 エルフーン くさ/フェアリー 264 サイホーン じめん/いわ 265 サイドン じめん/いわ 266 ドサイドン じめん/いわ 267 ゴチム エスパー ソードのみ 268 ゴチミル エスパー 269 ゴチルゼル エスパー 270 ユニラン エスパー シールドのみ 271 ダブラン エスパー 272 ランクルス エスパー 273 カブルモ むし 274 シュバルゴ むし/はがね 275 チョボマキ むし 276 アギルダー むし 277 リグレー エスパー 278 オーベム エスパー 279 クマシュン こおり 280 ツンベアー こおり 281 ワシボン ノーマル/ひこう ソードのみ 282 ウォーグル ノーマル/ひこう 283 バルチャイ あく/ひこう シールドのみ 284 バルジーナ あく/ひこう 285 スコルピ どく/むし 286 ドラピオン どく/あく 287 ヒトモシ ゴースト/ほのお 288 ランプラー ゴースト/ほのお 289 シャンデラ ゴースト/ほのお 290 マーイーカ あく/エスパー 291 カラマネロ あく/エスパー 292 ニューラ あく/ こおり 293 マニューラ あく/ こおり 294 ヤミラミ あく/ゴースト シールドのみ 295 クチート はがね/フェアリー ソードのみ 296 マラカッチ くさ 297 シンボラー エスパー/ひこう 298 リオル かくとう 299 ルカリオ かくとう/はがね 300 コータス ほのお 301 ミミッキュ フェアリー/ゴースト 302 Cufant はがね ちからずく(ヘビーメタル) 72-80-49-40-49-40 (330) 303 Copperajah はがね ちからずく(ヘビーメタル) 122-130-70-80-68-30(500) Lv.34で進化 304 ハリーセン みず/どく 305 プルリル みず/ゴースト 306 ブルンゲル みず/ゴースト 307 ヒドイデ みず/どく 308 ドヒドイデ みず/どく 309 ウッウ ひこう/みず うのミサイル 70-85-55-85-95-85 (475) 310 Toxel どく/でんき びびり/せいでんき(ぶきよう) 40-38-35-54-35-40 (242) 1つ目のジムのあと入手。