• 記事: 29230
  • 質問に対する回答: 23948
  • コメント: 23320
  • 準備ができて答え: 26500

カポエラー 動き

カポエラーとは (カポエラーとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

カポエラー 動き

カポエラーも第5世代までは常に逆立ちしていたが、第6世代からは待機モーションで実際のカポエイラのステップ(ジンガ)を踏むようになった。 モチーフ はともかく逆立ちしている姿が定着していたため、両足で立って踊るカポエラーを見て面食らった人 ... なんか昨日急に思い立ったカポの育成論的なものを書いてみる。実は年明け最初のブログ更新だったりするのは秘密(ぁ まずはカポの基礎知識。 種族値:50-95-95-35-110-70 特性:威嚇、テクニシャン D方面に硬い格闘なのでハピポリ2への繰り出しが第一に考えられるべきポケモン。 耐久高めかつそれほど速くなく、高火力の格闘先制技を持つという点でブシンが比較対象。しかしテクマッパの火力がおかしく、その数値はブシンを超える。先制技でドリュをぶっ飛ばせる数少ないポケモンである(プレートで30%の乱数、珠で80%の乱数、ジュエルで確殺。ブシンのプレートマッパは9割程度で微妙に確定耐えされる)。 また、マッパで遂行できるためスカノオーを最小限のダメージ流せるor割れる点も魅力(珠で乱数圏内。後出しが基本のスカノオーが場にいるということ蓄積があるのでまず落とせる)。この辺は普通の格闘ポケモンにない強みと言えるだろう。 採用理由はこれらの点にほぼ集約されると言ってよい。そのため特性はテク推奨。 威嚇も良特性だが、イマイチ役立つシーンが少なく採用理由が不明瞭。あらゆるバンギ納豆への繰り出しが安定する点はそれなりに大きなポイントか。また、威嚇を活かしてヌルい物理に強引に出て行き、格闘受けを先に呼び込んで蓄積を入れ、後ろの抜きエース(要するにルカ)の圏内に入れるという使い方もあるが、打ち合いが多くサイクル戦になりにくく襷が普通に使える63でこの用途は微妙である。以下ではテクニシャンを前提に論じていく。 基本的に先制技をメインにしていくこと、格闘技を叩き込む対象のハピポリ2は遅いことから、S振りの意義は薄い。そしてドリュを飛ばすためAに特化したい。むしろマッパでドリュを飛ばせるのがカポの強みなのでAを削ることは矛盾である。以上より努力値はHAで確定である。 呼び込むポケモンは、まずゲンブルンデスカンヨノワなどゴースト、次いでヤドランクラティなどエスパー、そしてマンダギャラなど格闘半減の威嚇持ち、グライ、ムドなど一流の物理受け、スイシャワなどHB耐久ポケ。要するに普通の格闘流しが出てくる。むしろそれらへの牽制技が乏しいカポに対しては、これらの格闘流しポケを低リスクで繰り出すことができる。そのため、カポはかなりの精度でこれらのポケを呼び込むため交代読み交代からサイクルを掴むか、毒により間接破壊したい(この用途が63向きでないことは前述。) というわけで型サンプル。 意地HA@プレート、珠、格闘ジュエル マッパ/膝orインファ/選択/選択 ドリュへの遂行としてマッパから入る。次いでハピポリ2への遂行として膝orインファも入る。マッパ1本ではハピポリ2を狩れない可能性があるので高火力の格闘技は必要である。 膝かインファはお好みでよい。他の格闘技については、 ・ローキック 流し性能がよくも悪くも高いので交代際に刺さりやすいが呼び込むのは遅いヤツかゴーストなので微妙 ・トリプル 広角レンズを持たないと安定しないのがネック。期待値もインファ膝の方が高く、微妙。 選択技については、以下箇条書き。 ・ねこ あれば便利な良技。机上では採用理由を見出しにくい技だが、カポの場合はテク補正によりねこ自体の火力がそこそこあり、マッパの火力を水増しする効用がある。また、これを持つことでプレートでもドリュが確殺になる。優先度高め。 ・エッジ 格闘との相性補完。呼び込むマンダギャラの他、同じく呼び込むゲンデラなどゴースト、ラティ☆などエスパーへの打点となる。……と言いたいところだが、カポはもともとのAが低くエッジの火力はかなり微妙。威嚇込みでHギャラを半分削れず、HSゲンも4割くらいしか削れない。 結局刺さるのはシャンデラメノコフワライドTOTOくらいのもので、珠でないなら持っていても打ち所が少なく腐りがちと思われる。珠なら優先度高め、そうでないならお好みで? ・不意打ち 超霊への有効打だが、基本的にカポは超霊への対抗策がなく、超霊を繰り出した相手としては、カポを流した前提で何らかの搦め手を入れてくる可能性が高い(ヤドなら電磁波、ランクなら瞑想トリル、ゲンなら身代わりなど)。 そのため決められそうなのはデラと☆、あとはラティくらい。デラはエッジでよく、ラティは身代わり持ちも多く安定しないため、実質☆ピンポ。その☆もたまに小さくなったり壁張ったりするヤツもいるので刺し所が微妙な技。持ち物を問わず優先度低め。 ・毒 ゴーストエスパーへの打点という意味では、火力が残念なエッジや不安定な不意打ちよりこれ。超霊以外にもカバスイシャワなどうるさい耐久に刺さり、ギャラに入ればラムでないならあまり竜舞を積みたくなくなる効用もある。呼び込むポケモンに広く刺さるので流し際の安定打になり得る。優先度は比較的高め。 ゲンとランクとマジミラ勢はどうしようもなく、☆には無意味で、ラティにはむしろ電磁波が入らなくなって厄介なことになるので注意が必要。 ・身代わり よくも悪くも流し性能が高いので、身代わりが残るシーンは多い。しかし呼び込む格闘流したちには何もできないので身代わりを張っても意味がない。不要。 ・バレット どうしてもメノコちゃんをいじめたいSっ気あふれる人は持ったらいいんじゃない? ・燕 ヘラピンポ。ガッサはカポより速いから無理。 威嚇でヘラに役割を持たせるというのは考えてもいいかもしれないが、ネタの域は出ない。 結局のところ、マッパ/膝(インファ)/ねこ/毒orエッジ かな。 ちなみに、俺的にはテク一択。威嚇も便利なのは間違いないが、ドリュの隆盛を考えるとテクの方が環境的には刺さっていると思われる。 威嚇は、抜き態勢に入ったガブとかノクスに対して死に出しし、威嚇入れてマッパを入れるだけでも仕事ができるという意味で腐らない特性。しかしやはり先制技でドリュを飛ばす火力は魅力。HPが1でも残っていれば、環境最上位に位置するドリュを止められるというのは非常に大きいだろう。 威嚇について補足的に考察すると、まずマッパの火力に期待する必要がなく、ポリ2やラキはどうせ確1を取れないのでA特化の意義が薄くなる。努力値はH極から入り、Aを削って耐久に回すことができるかもしれない。しかし特にこれといった調整先がない気がするのでHAベースS調整でもいいかも。 テクに比べて後出しから相手を流す動きが多くなるため、流し際に無償で攻撃できるチャンスが多い。そのため、範囲を広げるため相性補完のエッジの優先度が上がり、テク補正がないのでねこの優先度が落ちる。後はエッジがあってもどうしようもない相手に毒を刺す感じ。

カポエラー (かぽえらー)とは【ピクシブ百科事典】

カポエラー 動き

漫画やアニメでのカポエラーの扱いは、もっぱらトリッキーな動きでちょっと驚かせるもすぐにやられるというパターンが多いようだ。 ポケモンコロシアムでシャドー戦闘員のコワップの扱うダークポケモンとして登場した事があり、

対厨ポケ最終兵器 カポエラー【ポケモン剣盾】 - YouTube

カポエラー 動き

カポエラーの作り方 1.エビワラーを捕まえてマッパ バレパンを覚える 2.そいつとメタモンでタマゴを産ませる 3.バルキーを「こうげき」=「ぼう ...

【ポケモン剣盾】カポエラーの育成論と対策【先制技の宝島!最強のス...

カポエラー 動き

カポエラーといえば謎の動きで「何だこいつ感」をかもしだし、相手の心理を撹乱するポケモンだと思われがちなマイナーポケモンですが、実は先制技の宝庫&ヒヒダルマなどの低耐久ポケモンなら1〜2確で持っていく上に意外と硬いポケモンだったりします。

24時間カポエラー新宝島生活!曲が鳴ったらすぐに踊れ!! - YouTube

カポエラー 動き

新宝島とカポエラーの動きが似ているということで こんなのが流行っておるわけです。 その前に、「ドリフに新宝島が合いすぎるw」的なのを見 ...

サカナクション/新宝島に合わせて踊るカポエラー君がジワる スマラ...

カポエラー 動き

あの体の揺れをカポエラーで笑. カポエラーは予想外すぎてさらに草生えました. 今のところ今年1わらいました. めっちゃ笑ってしまいましたいまのところ今年一番のギャグセン、脱帽ですwww. 新宝島ステップと合うものですねw. カポエラーステップは何で ...