• 記事: 24496
  • 質問に対する回答: 29855
  • コメント: 18749
  • 準備ができて答え: 21524

エクセル シート移動 ショートカットキー

Excelシートを楽々移動!ワークシートに関するショートカットキー O... エクセルショートカットが機能しない時の対処

エクセル シート移動 ショートカットキー

覚えると便利なワークシートの[移動][追加][削除][名前の変更][コピー]に関する、ショートカットキーとアクセスキーをご紹介します。ショートカットキーを使えば、楽にワークシートを選択できるので作業時間の短縮につながります。 Excelショートカットが使えない このショートカットが使えたら、かなり便利そうなんだけと、機能しない。 そんな経験はありませんか? 今回は、機能しないExcelのショートカットキーの原因と対処方法を紹介します。 行選択ショートカットShift + スペース Shift + スペース 行の選択 管理人は、このShift + スペース というショートカットキーが、かなり好きです。

左右にシートの移動をする「Ctrl+PageUp」「Ctrl+PageDown」|エクセ... MacでWindows版Excelを使う場合のキー操作・ショートカットキーの違いと注意すべき7つのポイント | EX-IT

エクセル シート移動 ショートカットキー

今回、解説するショートカットキーは、作業中のワークシートから左に移動する【Ctrl+PageUP】と、右に移動する【Ctrl+PageDown】を紹介します。エクセルのブックでは、たくさんのシートに分けて入力することが出来ます。ショートカットキーを使い、たくさんのシートの移動を簡潔にしてみ ... キーボードからマウスに持ち替える必要がないのは、とても効率がいいのです。画像で見ても、その気持の良さが、分かるでしょう。 なぜExcelのショートカットキーが機能しないの もしこのショートカットキーが機能しない場合は、IMEがONになっているからです。 IMEがONになっていると、Shift + スペースキーには、全角スペースを入力するコマンドが割り当てられてしまうため、Excelで行を選択しようとしても、IMEのコマンドが邪魔をします。 要はIMEをOFFにすればいいんですが、全角スペースを入力するコマンドなんて後にも先にも使う必要もないし、 絶対に今後も使わないというのなら、以下のように全角スペースを入力するコマンドを削除してしまいましょう。 日本語入力のツールをクリックします。(画像はGoogle日本語入力) メニューが出るのでプロパティをクリックします。(画像はGoogle日本語入力) 一般タブにあるキー設定で、キー設定の選択にある編集をクリック するとGoogle日本語入力キー設定で一覧が表示されます。 入力キーでShift Space を探します。複数あるので、間違わないようにします。 目的のShift Space は、入力文字なしShift Space代替空白文字を入力というものです。 編集ボタンを押して選択されたエントリーを削除を選択し、OKをクリック。さらにOK、適用をクリックして日本語入力プロパティを閉じます。 これで、あなたのExcelでもShift + スペース 行の選択が使えるようになります。

【Excel】シート間を一瞬で移動するショートカットキー Tipstour HP PC - キーボードのショートカット、ホットキーおよび特殊キー (Windows) | HP®カスタマーサポート

エクセル シート移動 ショートカットキー

Excelファイルのシートですが、ひとつのファイル内にシートをたくさん作成してその間をいったりきたりしながら作業することがあります。 その際にマウスを動かさずともシートを移動出来るショートカットキーが Macで、Parallels Desktopなどを利用してWindowsのExcelを使った場合、ショートカットキーがどうなるのか気になる方も多いかと思います。 結論から言うと、まったく問題ありません。 MacでWindowsのExcelを使うには MacでWindowsを使うには2つの方法があります。 1つは、Bootcamp(ブートキャンプ)。 Boot Camnpだと、Macを再起動させてWindowsを起動させる必要があり、またMacを使うときは再起動しなければいけません。 MacとWindowsを同時に使うこともできず、MacとWindowsのソフト間でコピー、貼り付けもできないので不便です。 もう1つの方法は、仮想化ソフト。 Parallels DesktopやFusionといったソフトがあります。 私は、Parallels Desktopを使っています。 これだと、MacとWindowsを同時に使えるので便利です。 かんたんに使えるようになります! MacでWindowsを使うまでの手順 | EX-IT Mac版でのExcelはダメなのか MicrosoftのExcelは、Mac版もあります。 ただ、Mac版は、 ・ショートカットキーが異なる(使いにくい) ・処理速度が遅い(特にマクロ) などといった欠点があり、私もほとんど使っていません。 WindowsのExcelと比べると、効率が30%ほど落ちるからです。 Excelを使い、Macを使うならば、仮想化ソフトを入れることをおすすめします。 SSDの容量が256GB以上、メモリ8GB以上あれば、十分です。 Mac版はきれいだけど操作性・マクロに難ーWindows版ExcelとMac版Excelの比較 | EX-IT Mac版Excel・Excel2011活用ガイド[主な機能、メニュー、ショートカットキー] | EX-IT MacでWindows版Excelを使う場合のショートカットキー MacとWindowsの違いの1つは、キーボードです。

Excelショートカット|シートの移動・シート選択・ワークシートの挿入... Excelのおすすめショートカットキー「セル移動、内容コピー、装飾」5個 | Excel(エクセル)が楽で便利になる方法

エクセル シート移動 ショートカットキー

Excelで「シートの移動」「シートの選択」「ワークシートの挿入」をするときのショートカットをご紹介。WindowsおよびMacそれぞれキーボードのイラスト付きで解説していますので、初心者の方も安心!ぜひ参考にしてください。 Windowsだとこういったキーボードで、 Macだとこういったキーボードですので、自ずと操作も違ってきます。 では、主な違いを挙げていきます。 1 MacにはBackspaceキーがない 1文字前を消すBackspaceキーがMacにはありません。 WindowsのBack Spaceは、Macではdeleteです。 WindowsのDelete(1文字後を消す)の操作をしたいときは、Macではfn+deleteを押します。 Excelでセルの内容を削除したいときは、Deleteを押しますので、Macでは、fn+deleteを押すのです。 1文字前を消すなら、delete、1文字後ろを消すならfn+deleteを押します。 この違いで混乱すると地味に時間をロスするので気をつけましょう。 2 WindowsのCtrlはMacではControl又はCommand Windowsで一般的にコピーをするには、Ctrl+Cを使います。 Macでは、Controlをいうキーもありますが、コピーはCommand+Cです。 Mac上のWindows版Excelでコピーをする場合にも、Command+Cを使えますが、control+Cも使えます。 原則的には、Macで動かしているWindows版のExcelなら、control+Cです。 ただ、Parallels Desktopでは、環境設定で、Command+CをCtrl+Cと見なす設定にできます。 (標準設定です) 私は、Winodws版ExcelをMacで使うときには、原則通りControlを使っています。 それは、ブログ、セミナー、書籍などでは、あくまでWinodws版がメインですので、その感を鈍らせないようにしたいからです。 もう1つはWindowsキーとの関係があります。 3 MacのcommandはWindowsキー WindowsのWindowsキーはあまり使われていないのですが便利です。 Windows+Dでデスクトップを表示し、Windows+→で使っているソフト(ウィンドウ)を右寄りに、Windows+←で使っているソフトを左寄りにできます。 Mac上のWindows版Excelでは、Windowsキーの機能がCommandキーに割り振られています。 4 Prt Sc(プリントスクリーン)がない WindowsのPrt Sc(プリントスクリーン)は、スクリーンショット(画面を画像で保存)のときに便利ですが、Macにはそのキー自体がなく、もちろんMac上のWindows版Excelでも使えません。 Parallels Desktopの機能でむりやり使えなくもないのですが、そうしなくてもMac標準のスクリーンショット機能で十分です。 command+shift+4で範囲指定してスクリーンショットを保存でき、command+shift+control+4で範囲指定してスクリーンショットをコピーできます。 5 ファンクションキーのショートカットキー Windows版Excelでは、F2(セルの編集)、F10(半角英数字に変換)、F12(名前をつけて保存)など、ファンクションキーを使うことは多いです。 Macでも使えるのですが、標準設定だと、F2には、画面を明るくする機能、F10には音量をオフの機能が設定されています。 F2キーの操作をしたいなら、fn+F2と押さなければいけません。 どちらを多用するかにもよりますが、Excelを多用するなら、設定を変えておきましょう。 まず、[システム環境設定]→[キーボード]で、[F1, F2などのファンクションキーを・・]のチェックを入れます。 これで、fn+F2を押すと画面を明るくする機能を使い、F2でセルの編集ができます。 さらに、[ショートカット]で、F12やcontrol(表示は「^」)を使うものをOFFにします。 Excelで、F12やCtrl+↓を押すときに誤作動を起こすからです。 6 Home、End、Page Up、Page Down Home、End、Page Up、Page Downはキーボードに表示されていませんが、Macでも使えます。

【Excel時短】ブックやシートの切り替えをスマートにこなす!大量に開...

エクセル シート移動 ショートカットキー

今回は、Excelのブックやシートを簡単に切り替えられるショートカットキーを3つ解説します。 この3つを覚えておけば、表示したいブックや ... それぞれ、fn+←、fn+→、fn+↑、fn+↓です。 シートの切り替えのショートカットキー、Ctrl+Page Upは、Ctrl+fn+↑を押します。 7 Break、Pause Break、Pauseはありません。 Excelマクロを途中で止めるときにはescを使いましょう。 Excelをがんがん多用する私が、機嫌良く使っているので、ほぼ遜色なくWindows版Excelを使えるといっていいかと思います。 【編集後記】 昨日は6時から友人たちと6人で皇居ラン10km。 暗くて寒いうちから走り始めましたが、途中で日も出てきて友人たちと楽しく話しながら走れました。 大阪から来ていた友人もいたので、そのまま築地で朝すし。 いつもながら早朝から人が多くてびっくりします。

エクセル(Excel)のシートの移動・追加におけるショートカットキーの...

エクセル シート移動 ショートカットキー

エクセルには様々な「ショートカットキー」がありますが、ショートカットキーはもちろんシートに関する操作にも適用されます。ここでは、エクセルのシートを操作する際に使えるショートカットキーを、エクセル2016を使って紹介します。 よくある質問 (FAQ) 拡張キーボード機能の仕様に関するよくある質問に回答します。 キーを変更または無効にするにはどうしたらよいですか? 追加のソフトウェアが Windows でのキーボードのキーの動作を変更するために必要です。 キーの動作を変更するための複数の無料ソフトウェア アプリがあります。 例えば、Sharpkeys、Map Keyboard、Key Tweak、Microsoft の Keyboard Layout Creator などです。

マウスいらず!?Excelのセル移動に関するショートカットキー|Office...

エクセル シート移動 ショートカットキー

Excelでセルを移動するときマウスを使ってしまうそんなあなたにセルの「移動」に関するショートカットキーをご紹介します。ショートカットキーを使うと一瞬で先頭行や末尾行に移動することも可能です。ショートカットキーをぜひ覚えましょう! インターネットでこれらのソフトウェア アプリケーションのいずれかの名前を検索したり、「キーボードのマッピング ソフトウェア」を検索して詳細を理解します。 注意: まれに不具合が発生することがあるので、お使いの元のキーボードのレイアウトに戻れるよう、キーを再マッピングする前にシステムの復元ポイントを作成することが大切です。 補足: Fn キーがハードウェアで制御される特別なキーです。 それは、ソフトウェアを使用して再マップすることはできません。 Fn キーのオン/オフを行うには? 通常、ファンクションキーの二次的動作 (キーに印刷された記号の動作) を実行するにはFnキーをまず押しておく必要があります。 一部のノート ブック コンピューターはアクション キー モードと呼ばれる機能を使用しています。これは、Fn キーを押さなくても二次的動作を実行することができるようにするものです。 ファンクションキーで何ができますか (F1、F2など)? ファンクション キーで、文字を入力する代わりにキーを押して操作を実行することができます。 機能キーで行われる動作は、キーが押されたときに有効になっているソフトウェアによって異なります。 ソフトウェアやアプリごとに機能するキーと機能しないキーがあります。 あるアプリを使用中にファンクションキーを押しても何も実行されない場合、通常、そのアプリにはそのキーにプログラムされた機能がないことを意味します。 ノートブックのファンクションキーには、F番号に加えて記号が付いているものがあります。 記号に対応する機能を有効にするには、Fnキーを押しながらファンクションキーを押します。 詳細についてはアイコンまたは記号のあるキーの項を参照してください。 ソフトウェアのヘルプメニューまたはサポートサイトを参照して、サポートされるキーとそれらのキーに対応する機能を確認してください。 ファンクションキー 一般的なソフトウェアの共通の機能 F1 使用中のソフトウェアまたはアプリに関するヘルプやヒントウィンドウを開きます。 Windowsのヘルプについては、WindowsデスクトップでF1を押します。 F2 Windowsデスクトップ: 選択した項目のファイル名を強調して名前を変更できます。 Word、Excel、Power Point: 印刷オプションを表示するには、 Ctrl + F2キーを押します。 Word、Excel、Power Point: Ctrl + Alt + F2を押して 開くウィンドウを表示します。

【エクセル(基本操作編)】カーソル移動ショートカットキー エクセ...

エクセル シート移動 ショートカットキー

エクセルにはいろんなショートカットキーがありますが、その中でもよく使われるのが「一瞬でカーソルを移動させる」ショートカットキー。エクセルでは必須なのでぜひ手順を覚えて作業効率アップにつなげてください! F3 Windows、ファイルエクスプローラー: 検索または検索に関連する機能を開きます。 Internet Explorer: ページの検索フィールドを開き強調します。 Word、Power Point: 選択したテキストをすべて大文字または小文字にするには、Shift + F3キーを押します。 Excel: 選択したセルに関数を挿入するには、Shift + F3キーを押します。 F4 Internet Explorer: アドレス/URLフィールドを強調し、最近アクセスしたメニューを開きます。 Word、Excel、Power Point: 可能な場合、最後の操作を繰り返します。 Windowsデスクトップ: ウィンドウを強制的に閉じるには、Alt + F4を押します。 F5 Windowsデスクトップ: 現在の表示を更新します。 Internet Explorer/Webブラウザー: 現在のページを更新します。 ページの一時ファイルを削除しページを更新するには、Ctrl + F5を押します。 Excel: ジャンプウィンドウを開きます。 Word: ジャンプタブが選択された検索と置換ウィンドウを開きます。 Power Point: プレゼンテーションモードでスライドショーを開始します。 F6 Windows/ファイルエクスプローラー: 繰り返して、現在の表示で強調します。Tabキーの使用に同様です。 Internet Explorer/Webブラウザー: アドレス/URLフィールドを強調します。 Word、Excel、Power Point: 繰り返してメニューを強調します。 F7 Internet Explorer/Webブラウザー: カーソルブラウズをオンにします。 Word、Excel、Power Point: 綴りと文法をチェックします。 F8 Word: テキストの選択範囲を拡張します。 Excel: 矢印キーを使用してセル範囲を選択できるように、選択範囲の拡張機能を切り替えます。 F9 Word: ビューからハイパーリンクマークアップテキストを表示/非表示にするには、Alt + F9キーを押します。 F10 ファイルエクスプローラー: メニューバーを開くか、メニューバーのメニューキーを強調します。 Internet Explorer/Webブラウザー: メニューバーを開きます。 Word、Excel、Power Point: キーのヒントを表示するかメニューバーを強調します。 F11 Internet Explorer/Webブラウザー: 全画面表示を開始/終了します。 Excel: 現在の選択内容から新しいチャートを挿入します。 F12 Windowsデスクトップ: 選択した項目のファイル名を強調して名前を変更できるようにします。 Internet Explorer/Webブラウザー: 開発者コンソールを開きます。 Word、Excel、Power Point: 名前を付けて保存ウィンドウを開きます。 @ マークを入力する方法を教えてください。 ほとんどのキーボードで Shift + 2 を押すと @ マークが入力できます。

Excel(エクセル)でワークシートが多い場合に効率よく移動する方法|...

エクセル シート移動 ショートカットキー

Excel(エクセル)で大量のワークシートを使用している場合の効率の良い移動方法です。バージョン2007・2010と2013・2016に分けて説明します。 キーボードの数字の 2 キーに複数の記号がある場合、Ctrl + Shift + 2 を押すと@マークが入力されます。