• 記事: 29079
  • 質問に対する回答: 29029
  • コメント: 20070
  • 準備ができて答え: 29550

ジョニーケース 矢地

【RIZIN.14】矢地祐介 vs ジョニー・ケース Yachi vs Case - YouTube 矢地祐介は結婚してる?戦績や強い理由とファイトスタイルを解説【動画】

ジョニーケース 矢地

格闘家 矢地祐介、ジークンドーマスターから真髄「ストレートリード」を学ぶ、習得なるか・・! - Duration: 11:48. 矢地 祐介 Yusuke Yachi 943,620 views 『Cygames presents RIZIN.14』に出場する矢地祐介が12月14日(金)、公開練習を行った。 今回、矢地はジョニー・ケースとRIZIN MMAルールで対戦する。ケースは2007年にMMAプロデビュー。通算23勝のうち15勝が打撃による勝利であり、1Rでの打撃の勝利が14勝と、一瞬で試合を終わらせる破壊力をもつ脅威のファイターだ。 『Cygames presents RIZIN.14』で矢地祐介はジョニー・ケースとRIZIN MMAルールで対戦する一方の矢地は元修斗環太平洋ライト級王者。RIZINではデビュー後に5連勝していたが、今年8月にルイス・グスタボと対戦してKO負けしている。今回はジムの代表であり師匠である山本“KID”徳郁の“弔い合戦”としての意味合いも込めて、大晦日のリングに上がることになる。 公開練習で矢地は2分間のシャドーを行い、軽快な動きを見せた。グスタボ戦のダメージも脱したようで、「総合格闘家としての完成度を高めるために時間をかけて準備をしてきた」と話す。この日は『RIZIN』公式ファンクラブ「強者ノ巣」会員も見学に訪れており、新しい矢地を大晦日に披露することをファンへ誓った。 公開練習では2分間のシャドーを行った公開練習で行われたインタビューでの、矢地のコメントは以下の通り。 ーー現在のコンディションは? 矢地:いや、もう絶好調! ーー前回(RIZIN.12)で敗れたダメージは? 矢地:我慢して6週間ほど休んだのでダメージはしっかり抜けているし、全然心配ないと思います。 ーー気持ちのほうは、どう切り替えられたのでしょうか? 矢地:気持ちを切り替えるも何も自分は前に進むしかないし、上を目指していくだけなので別に(前回の)負けをそこまで考えてはいなくて。弱かったから負けた。まだ完成形じゃないし、いつかこのままじゃ負けるって思っていたし、良い気付きになったというか。やっぱりそうだよねと。分かってはいたけど、なあなあになっていた部分があったので、本腰入れて見つめ直していこうと思うきっかけにはなりました。 ーーそれは雑になっていた部分や、ないがしろにしていた部分があった? 矢地:これまで自分のポテンシャルやフィジカルだけで雑に戦っていた部分があったので、そういうところを見つめ直して、丁寧に、もっと総合格闘家として完成度を高くしていかないといけないなと思って、ジャブの打ち方とかじゃないですけど初歩的なところからやり直しました。 ーー対戦相手のジョニー・ケースは世界でも実績のある選手です。それを聞いた時は? 矢地:いや〜嬉しかったです。自分よりも格上で、実力もあって、映像もふんだんにあるから研究もできて対策も立てられて。凄いワクワクしていますね。強い奴とやるほうが好きで自分の強さを知らしめたいですね。 ーー映像を観た感じではどう捉えていますか? 矢地:最初に実績を見た時にUFCで勝ち越してるんだとか、23勝のうち15、6試合はKOしているんだとか。どんなにヤバイ選手なんだろうと映像を見たら、そこまでとびきり強いわけでもなくて。それでも勝っているから、何か彼の強みというのがあるんだろうなと。全然やれるな、むしろ良い勝ち方できるなって、俺を含めてチームのみんなで思いましたね。 ーー手足が長くて懐が深そうですが、戦うイメージはできている? 矢地:やっぱり打撃の勝負になると思いますが、前回負けて、やっぱり勝ちが欲しいし、もちろんお祭り男として試合をするんですけど。しっかりと総合格闘家らしい、もちろん寝技にもいくし。寝技でも盛り上げられるような攻防だったりとか、技術というのを8月からここまでの期間いろいろと試したり、習得しているので盛り上げられると思うので。総合格闘技をやりたいと思っています。 「総合格闘家としての完成度を高めるために時間をかけて準備をしてきた」と話す矢地祐介ーー山本“KID”徳郁さんのお別れ会があり、弔辞を任されたわけですけど、この試合でどんな姿を見せたいと思っていますか? 矢地:俺が引っぱっていかないといけないし、ジムを盛り上げていかなきゃいけない。日本の格闘技界がどんどん盛り上がってきているので、更に火を燃え上がらせないといけないので。別に俺だけが引っぱるとか、そういう気はないですけど。ブームをもう1度起こすために俺ができることを精一杯やりたい。あとは、しっかり勝って、KIDさんが天国でKRAZY BEE大丈夫だな。矢地がいれば大丈夫だなと思ってもらえるような試合をしたいですね。 ーーライト級のトーナメントが来年、行われる予定ですがエースとしての自覚は? 矢地:もちろん優勝したい!という気持ちも強いですし、最近の参戦選手だとか、ベラトールと密接にとか考えると強い選手が集まるグランプリになると思うので甘いもんじゃないと思うし。その為にまだまだ時間はあるので、ひとつひとつ準備していきたいですね。まだまだ未完成なので、ひとつずつ足りないところを埋めていけば、世界で通用するポテンシャルを持っていると自分は思っているので、そういうのを焦らずひとつひとつやっていくだけですね。 ーー今回、他にもライト級の試合がありますが気になりますか? 矢地:初参戦の外国人選手は気になりますね。みんな、それなりに実績を積んできている選手ばかりなので、その選手たちがRIZINの選手たちとどう戦っていくか。誰が生き残るのかっていうのは興味ありますね。 ーー今日はファンクラブの方が見学に来ていますが、どうですか? 矢地:嬉しいですよね。平日のこの時間にこうやって足を運んでいただいて嬉しい限りです。 ーー心なしか今日は堅いような気がしますが…

ジョニー・ケース - Wikipedia 川口春奈の彼氏の矢地祐介は筋肉ムキムキで髪が邪魔?経歴や戦績紹介!おののかとの関係は?アウトデラックス出演で断髪式か? - エンタメ&漫画BLOG

ジョニーケース 矢地

ジョニー・ケース ... 2018年12月31日、rizin初参戦となったrizin.14で矢地祐介と対戦し、パンチで矢地の右目尻をカットさせ ... 『Cygames presents RIZIN.14』に出場する矢地祐介が12月14日(金)、公開練習を行った。 今回、矢地はジョニー・ケースとRIZIN MMAルールで対戦する。ケースは2007年にMMAプロデビュー。通算23勝のうち15勝が打撃による勝利であり、1Rでの打撃の勝利が14勝と、一瞬で試合を終わらせる破壊力をもつ脅威のファイターだ。 『Cygames presents RIZIN.14』で矢地祐介はジョニー・ケースとRIZIN MMAルールで対戦する 一方の矢地は元修斗環太平洋ライト級王者。RIZINではデビュー後に5連勝していたが、今年8月にルイス・グスタボと対戦してKO負けしている。今回はジムの代表であり師匠である山本“KID”徳郁の“弔い合戦”としての意味合いも込めて、大晦日のリングに上がることになる。 公開練習で矢地は2分間のシャドーを行い、軽快な動きを見せた。グスタボ戦のダメージも脱したようで、「総合格闘家としての完成度を高めるために時間をかけて準備をしてきた」と話す。この日は『RIZIN』公式ファンクラブ「強者ノ巣」会員も見学に訪れており、新しい矢地を大晦日に披露することをファンへ誓った。 公開練習では2分間のシャドーを行った 公開練習で行われたインタビューでの、矢地のコメントは以下の通り。 ーー現在のコンディションは? 矢地:いや、もう絶好調! ーー前回(RIZIN.12)で敗れたダメージは? 矢地:我慢して6週間ほど休んだのでダメージはしっかり抜けているし、全然心配ないと思います。 ーー気持ちのほうは、どう切り替えられたのでしょうか? 矢地:気持ちを切り替えるも何も自分は前に進むしかないし、上を目指していくだけなので別に(前回の)負けをそこまで考えてはいなくて。弱かったから負けた。まだ完成形じゃないし、いつかこのままじゃ負けるって思っていたし、良い気付きになったというか。やっぱりそうだよねと。分かってはいたけど、なあなあになっていた部分があったので、本腰入れて見つめ直していこうと思うきっかけにはなりました。 ーーそれは雑になっていた部分や、ないがしろにしていた部分があった? 矢地:これまで自分のポテンシャルやフィジカルだけで雑に戦っていた部分があったので、そういうところを見つめ直して、丁寧に、もっと総合格闘家として完成度を高くしていかないといけないなと思って、ジャブの打ち方とかじゃないですけど初歩的なところからやり直しました。 ーー対戦相手のジョニー・ケースは世界でも実績のある選手です。それを聞いた時は? 矢地:いや~嬉しかったです。自分よりも格上で、実力もあって、映像もふんだんにあるから研究もできて対策も立てられて。凄いワクワクしていますね。強い奴とやるほうが好きで自分の強さを知らしめたいですね。 ーー映像を観た感じではどう捉えていますか? 矢地:最初に実績を見た時にUFCで勝ち越してるんだとか、23勝のうち15、6試合はKOしているんだとか。どんなにヤバイ選手なんだろうと映像を見たら、そこまでとびきり強いわけでもなくて。それでも勝っているから、何か彼の強みというのがあるんだろうなと。全然やれるな、むしろ良い勝ち方できるなって、俺を含めてチームのみんなで思いましたね。 ーー手足が長くて懐が深そうですが、戦うイメージはできている? 矢地:やっぱり打撃の勝負になると思いますが、前回負けて、やっぱり勝ちが欲しいし、もちろんお祭り男として試合をするんですけど。しっかりと総合格闘家らしい、もちろん寝技にもいくし。寝技でも盛り上げられるような攻防だったりとか、技術というのを8月からここまでの期間いろいろと試したり、習得しているので盛り上げられると思うので。総合格闘技をやりたいと思っています。 「総合格闘家としての完成度を高めるために時間をかけて準備をしてきた」と話す矢地祐介 ーー山本“KID”徳郁さんのお別れ会があり、弔辞を任されたわけですけど、この試合でどんな姿を見せたいと思っていますか? 矢地:俺が引っぱっていかないといけないし、ジムを盛り上げていかなきゃいけない。日本の格闘技界がどんどん盛り上がってきているので、更に火を燃え上がらせないといけないので。別に俺だけが引っぱるとか、そういう気はないですけど。ブームをもう1度起こすために俺ができることを精一杯やりたい。あとは、しっかり勝って、KIDさんが天国でKRAZY BEE大丈夫だな。矢地がいれば大丈夫だなと思ってもらえるような試合をしたいですね。 ーーライト級のトーナメントが来年、行われる予定ですがエースとしての自覚は? 矢地:もちろん優勝したい!という気持ちも強いですし、最近の参戦選手だとか、ベラトールと密接にとか考えると強い選手が集まるグランプリになると思うので甘いもんじゃないと思うし。その為にまだまだ時間はあるので、ひとつひとつ準備していきたいですね。まだまだ未完成なので、ひとつずつ足りないところを埋めていけば、世界で通用するポテンシャルを持っていると自分は思っているので、そういうのを焦らずひとつひとつやっていくだけですね。 ーー今回、他にもライト級の試合がありますが気になりますか? 矢地:初参戦の外国人選手は気になりますね。みんな、それなりに実績を積んできている選手ばかりなので、その選手たちがRIZINの選手たちとどう戦っていくか。誰が生き残るのかっていうのは興味ありますね。 ーー今日はファンクラブの方が見学に来ていますが、どうですか? 矢地:嬉しいですよね。平日のこの時間にこうやって足を運んでいただいて嬉しい限りです。 ーー心なしか今日は堅いような気がしますが…

ジョニーケース(格闘家)の戦績は強い?ファイトスタイルを解説! 矢地祐介と川口春奈の恋愛匂わせインスタ証拠画像は?ナルシスト過ぎ?|vodが大好き

ジョニーケース 矢地

ジョニー・ケース選手がrizinライト級のエースに名乗りをあげることができるでしょうね!! お互いに打撃が強い選手ですから、、、 ko決着の激闘が予想されます!! そんな、 ジョニー・ケース選手が矢地祐介選手の試合は、 激しい打撃戦となり、、、 川口春奈さんとの熱愛が発覚した矢地祐介(やち ゆうすけ)選手。 矢地祐介選手といえば「俺、スターになるんじゃない!?ありがとうございました!」と鮮烈なRIZINデビューを飾り漢。 今でこそ明るくポジティブで有名女優とも噂になるほどになった矢地選手。ですが、かつては減量で苦しみ結果も残せなく引退間際に陥った過去もあったんです。 そんな矢地選手の生い立ちからRIZINで活躍する現在までを紹介していきます! 引用:https://www.instagram.com/usk_yachi/ 矢地祐介選手は東京都文京区の生まれ。小、中学校時代は野球部に所属していた矢地選手。 過去のインタビューでは、「格闘家にならなかったら(今頃)何をしていますか?」と記者からの問いに「野球選手ですかね」と答えていたので根っからの野球少年で実力もかなりあったのかもしれません。 高校でも野球部に入り甲子園を目指すことを考えていた矢地選手。ですが、中学野球部引退後に急に野球熱が冷めてしまったとのこと。というのも、高校へは野球推薦で入学が内定していたそうですが、何かの手違いで推薦がすでに埋まってしまっていたということらしいのです、。 矢地祐介さんは飽き性な性格だった事もあり、「もう野球はいいや!」と野球から身を引くことを決意。そして、昔から好きだった格闘技を習いたいと思うように。 そのことを両親に相談すると、良い意味で放任主義だった両親は、矢地選手が格闘技を習うことを承諾してくれます。で早速、矢地選手は中学の野球部を引退後、15歳で近所にあったキックボクシングのジムに入会することに。 なんですが…このとき矢地祐介さんはたったの2カ月でジムを退会してしまいます! その理由は「やるなら最強の格闘技がやりたい!」と思ったから。 そう思った矢地選手は「金的」や「頭突き」と言った禁止行為以外、ほぼ何でもありのMMA(総合格闘技)を習うことを決意し、山本KIDさん主催で現在の所属ジムでもある「KRAZY BEE」に入門。 高校は専修大学附属高等学校へ進学します。 その後18歳でアマチュアからプロに昇格し、修斗という日本の格闘技団体の新人王決定トーナメントで優勝を果たし修斗新人王に輝きます。 引用:https://www.instagram.com/usk_yachi/ 矢地祐介選手は2009年4月にプロデビューを果たしています、ちょうど、進学した専修大学の入学式直前のプロデビューとなりました。結果は判定2-0で辛勝。 ちなみに、デビューから7戦目での戦績は4勝3敗(1つは反則負けによるもの) 今のままではプロ相手に勝てないと思った矢地選手は、この頃から意識を変えて練習に励みます。 その甲斐あって判定決着ながらも3連勝を飾り、2012年には当時、修斗王者だった美木航(みき わたる)選手に判定勝ちを収め「修斗環太平洋フェザー級王者」に。 2013年には修斗のベルトの初防衛に成功し、同年8月にはPXCというグアムやフィリピンを拠点とする海外MMA団体からオファーをもらい参戦する事になります。PXCデビュー戦では、1ラウンドKO負けを喫することに。(自身初となるKO負け) そしてその後、3連勝をマークし2015年にPXCフェザー級タイトルマッチに挑戦。ここでキム・ジャンヨン選手をKOし、PXCフェザー級王者に輝きました。 ですが、同年12月に行われたPXCフェザー級の防衛戦では、アレックス・ヴォルカノフスキー選手に三角締めを極められてしまい王者から陥落。 後のインタビューで、矢地祐介選手は試合についてこう話しています。 その頃は、まだRIZINも設立されていなく、日本の格闘技団体のPRIDEやDREAMが消滅した後であったので必然とファイター達の目指す舞台は世界最高峰の総合格闘技団体UFCでした。その夢があと一歩のところで潰えたことは相当ショックだったのでしょうね…

【試合結果】Cygames presents RIZIN.14 第6試合 矢地祐介 vs. ジョニー・ケース... SNSの因縁から生まれた朝倉未来vs矢地祐介…挑発から殴り合い! | 格闘技を語ろう

ジョニーケース 矢地

ルール rizin mma ルール: 5分 3r(70.0kg) 試合結果 (lose)矢地祐介 vs. ジョニー・ケース(win) 2r 4分47秒 tko(レフェリーストップ)※右目尻カット 試合内容 1r、ジョニー・ケースが早々にハイキック、右ストレートで矢地祐介に襲いかかり、組みついて倒す。 71kg契約(ライト級相当)(肘有り) 5分3R 北岡 悟(ロータス世田谷/パンクラスイズム横浜/元DEEPライト級(70.3kg)&戦極ライト級(70kg)王者) ジョニー・ケース(米国/MMAラボ) キックルール(肘無し・組んでからの攻撃は1回) 67kg契約 3分3R ケビン・ロス[Kevin Ross](米国/CSAジム/元Bellatorキック・フェザー級(65.8kg)王者、元WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーライト級(63.5kg)王者) 渡部太基(TEAM TEPPEN/RISEウェルター級(67.5kg)2位、元K-1 KRUSH FIGHTウェルター級(67kg)王者、元WPMF日本ウェルター級(66.7kg)王者) 北岡は4月のRIZINでRIZIN初参戦の柔術強豪・ホベルト・サトシ・ソウザに2R TKO負け。ケースは14年9月のUFCさいたまスーパーアリーナ大会で徳留一樹にギロチンで一本勝ちしたことがあり、昨年大晦日のRIZINでRIZINに初参戦し、矢地祐介をパンチなどの打撃で追い詰め、2Rに右まぶたのカットによりTKO勝ちしている。既に発表のホベルト vs.

ジョニー・ケース - RIZIN FIGHTING FEDERATION オフィシャルサイト 矢地祐介(総合格闘技)は弱い?川口春奈の前はおのののかと付き合っていた? | Aroundforty Life

ジョニーケース 矢地

ジョニー・ケース ——試合後の率直な感想をお聞かせください。 本当に残念です。今日はベストなファイトが出来ませんでした。最初にやられてしまいました。 ——対戦を終えて、相手の印象は違いましたか。 印象は大きく変わっていません。 廣田瑞人同様、この試合の両者とも10月12日のRIZINエディオンアリーナ大阪大会から開幕するライト級GP参戦に向けてのアピールチャンスとなる。 ロスはかつて大和哲也と米国のライオンファイトで2度戦い、いずれも敗れているが、米国のムエタイ界をリードしてきた選手の一人。近年はベラトール・キックボクシングで活躍しタイトルを獲得した実績もある。RIZINとベラトールの交流強化をきっかけに日本初上陸する。渡部はKrush、WPMF日本タイトルを獲得し、昨年から那須川天心擁するTEAM TEPPENに移籍し、RISEを主戦場にしている。 RIZIN FF事務局から4選手のプロフィールと、北岡以外の3選手のコメントが届いている。 ◆北岡悟 Satoru Kitaoka 1980年2月4日生/168cm/71.0kg/奈良県出身/ロータス世田谷/パンクラスイズム横浜所属 元DEEPライト級王者。00年4月にパンクラスへ入門し、同年10月にプロデビューを果たす。パンクラスを主戦場に活躍し、08年からは戦極に参戦する。同年行われた戦極ライト級GPシリーズ2008を制すると、09年1月には五味隆典を相手に戦極ライト級王者決定戦に臨み、アキレス腱固めによる一本勝ちで初代同王者となった。その後はパンクラスやDEEP、DREAMを主戦場とし、13年4月には中村大介の持つDEEPライト級タイトルに挑戦すると、激闘を制して第8代王座に輝く。その後も4度の防衛に成功した。16年10月のパンクラスでレオナルド・マフラにクロスヒールで一本勝ちを収めると、その勢いのまま16年の年末にRIZIN初参戦。元UFCファイターのダロン・クルックシャンクと壮絶な打合いをし、流血戦の末、得意のフロントチョークで絞め落とした。17年7月に行われたRIZIN.6では、矢地祐介のパンチ連打を浴び、レフェリーストップによりTKO負けを喫する。その年末のRIZIN.8では、1階級上げストラッサー起一と闘い判定で敗れる。昨年7月のRIZIN.12でディエゴ・ブランダオンの強烈なパウンドに屈するなど、RIZINでは白星に恵まれていなかった。しかし、昨年の大晦日に不退転の覚悟で勝負に挑んだ川尻達也戦では激闘を繰り広げ、見事勝利を収め大晦日を締め括った。ライト級GPの査定試合ともいえる今年4月のRIZIN.15では“柔術界の至宝”ホベルト・サトシ・ソウザと対戦し、柔術世界王者相手にこれぞMMAという展開を見せるも、2R後半にパンチラッシュからのパウンドでTKO負けを喫する。しかし、入場から試合まで観る者を魅了する唯一無二の存在感を改めて示した。今年2戦目となる今大会はベテランならではの経験と意地をみせつけ勝利を手に入れたい。 ◆ジョニー・ケース Johnny Case 1989年6月28日生/177cm/71.0kg/アメリカ出身/MMA LAB所属 4歳からレスリングを始め、07年にBrutaalでプロデビュー。デビュー戦から連敗を喫したが、3戦目からは8連勝を飾り、注目を集めるようになる。10年からMCCにも参戦するようになり、13年にはMCCライト級王者に輝く。そしてMCCでの活躍が認められ、14年には念願のUFCとの契約を勝ち取った。 UFCデビュー戦は、キング・オブ・パンクラシストの実力者・徳留一樹との一戦。さいたまスーパーアリーナで行われたその試合では、2Rにギロチンチョークを極めて見せた。その後UFCで4連勝を飾り、ライト級トップ戦線の一角に食い込んだが、16年UFN、翌17年の同大会で連敗を喫してしまう。その後は18年3月にExtreme Beatdown、7月にPFLのプレイオフに出場するなど、第一線で活躍。 RIZINデビュー戦となった昨年末のRIZIN.14でライト級エースの矢地祐介と対戦すると、持ち前のレスリング力と重たい打撃を武器に、終始積極的に攻め続け、 2R終盤に矢地の右目尻をカットさせレフェリーストップとなりTKO勝利を飾る。25勝のうち17勝が打撃による勝利、加えて1Rでの打撃の勝利が14勝と、一瞬で試合を終わらせる破壊力のある打撃でベテランファイター北岡悟をマットに葬り、今年10月に開幕するライト級GP参戦を目論む。 ・談話「さいたまアリーナで再び日本のファンに楽しい試合を披露できることができて嬉しいよ!

ジョニーケース×トフィックムサエフの勝敗予想!RIZIN20ライト級GP ... 【RIZIN】矢地祐介 朝倉未来バッサリ「彼はメッキを塗るのに必死」 | 東スポのRIZINに関するニュースを掲載

ジョニーケース 矢地

ジョニー・ケース. ジョニーケースと言えば元ufcファイター。 個人的にはrizinに来る前から好きな選手のひとりで、rizinに参戦し矢地祐介と北岡悟選手を倒し、ライト級gpに選出され、見事サトシに勝利した。 フィニッシュするファイターとしての地位を確立するためにも、自分がRIZINグランプリ優勝最有力候補だと証明するためにも、過去に様々な強敵を倒してきている北岡の様なレジェンドは最適の相手だ。10月から始まるグランプリにベラトール代表としてパトリッキー・“ピットブル”・フレイレが送り込まれたが、こういう相手達としのぎを削り合って勝ち残ってこそ、真の世界王者と言えるだろう。俺はこういう機会をずっと待っていた。だからこんな所でつまずいてられない。7月は全力で倒しに行く。」 ◆ケビン・ロス Kevin Ross 1980年7月27日生/178cm/67.0kg/アメリカ出身/CSA Gym所属 アメリカムエタイ界の先駆者で元Bellatorキックボクシングフェザー級チャンピオン。03年からムエタイを始め、数多くのムエタイ世界王者を育成したマスター・トディの下で研鑽を積み、08年にFIDAMムエタイ世界ウェルター級王者を皮切りに、09年にはWBCムエタイウェルター級アメリカ王者、WBCムエタイインターナショナルスーパーライト級王者、USMF Proナショナルウェルター級の三冠を獲得。12年にWBCムエタイインターナショナルスーパーライト級の防衛戦で大和哲也と対戦する予定だったが怪我による手術のためドクターストップとなり、ベルトを返上した。14年にLion Fightスーパーライト級選手権を優勝し、チャンピオンとなる。そして15年3月に大和と防衛戦を行い、1R TKOで敗れて王座陥落を喫する。16年からBellatorキックボクシングに舞台を移し、3連勝を飾ると17年9月にドメニコ・ロムルノを判定で下してフェザー級チャンピオンとなる。59戦45勝14敗、14(T)KO。「魂の暗殺者」の異名を持つベラトールキックの雄が、日本キック界に宣戦布告する。 ◆渡部太基 Daiki Watabe 1987年12月12日生/174cm/67.0kg/東京都出身/TEAM TEPPEN所属 RIZIN.17でキャリア50戦となる元Krushウェルター級チャンピオン。06年3月に行われた全日本キックSWORD FIGHT 2006でデビューし、KrushやM-1、REBELSのリングに上がる。11年1月のREBELS.6のWPMF日本ウェルター級王座決定トーナメント決勝戦で田中秀弥を1R TKOで沈めて初代王者となる。13年にはRISEに参戦し、11月に初代RISEウェルター級王座決定戦でダニロ・ザノリニに判定で敗れてタイトルを逃す。14年10月からKrushを主戦場に移して倒すか、倒されるかの激闘で記憶に残るファイトを演じる。16年1月に行われたKrush -67kgタイトルマッチで牧平圭太に挑み、判定勝利で第4代チャンピオンとなり、K-1にも3度出場を果たす。その後、18年8月にTEAM TEPPENにジムを移し、約4年振りにRISEに参戦。11月に行われたRISE 129で“ブラックパンサー”ベイノアとRISEウェルター級王座決定戦の新王座を争い、1ラウンドに目を負傷するアクシデントに見舞われ、粘り強く戦うも判定で敗れてタイトルを逃す。パワフルなパンチとハイキックを得意としているサウスポーで戦績は49戦22勝23敗2分(13KO)。激闘派キックボクサーがベラトールキックからの刺客に真っ向勝負を挑む。 ・談話「RIZINという最高の舞台で最強の相手と戦えることを嬉しく思います。RIZIN vs.ベラトールの流れがありますが、日本代表としてベラトールキックを迎え撃ちます。この試合で終わってもいい、覚悟を持って挑みます。」 70kg契約(ライト級相当) 5分3R 矢地祐介(KRAZY BEE/元修斗環太平洋フェザー級(65kg)王者、PXCフェザー級(65.8kg)王者) 朝倉未来(トライフォース赤坂/元THE OUTSIDER 65-70kg級&60-65kg級王者) 61kg契約(バンタム級相当)(肘有り) 5分3R 石渡伸太郎(CAVE/元パンクラス・バンタム級(61.2kg)王者) 佐々木憂流迦(フリー/元修斗環太平洋バンタム級(60kg)王者、元UFCフライ級(56.7kg)15位) 61kg契約(バンタム級相当) 5分3R 元谷友貴(フリー/元DEEPバンタム級(61.2kg)&フライ級(56.7kg)王者) 扇久保博正(パラエストラ松戸/修斗世界フライ級(56.7kg)王者、元バンタム級(60kg)世界王者) 71kg契約(ライト級相当) 5分3R ホベルト・サトシ・ソウザ(ブラジル/ボンサイ柔術/REALスーパーライト級(74.2kg)王者) 廣田瑞人(CAVE/元DEEP・SRC・CAGE FORCEライト級王者) 71kg契約(ライト級相当)(肘有り) 5分3R 北岡 悟(ロータス世田谷/パンクラスイズム横浜/元DEEPライト級(70.3kg)&戦極ライト級(70kg)王者) ジョニー・ケース(米国/MMAラボ) 女子49kg契約(スーパーアトム級相当)(肘有り) 5分3R ハム・ソヒ(韓国/チームMAD/ROAD FC女子アトム級(47.6kg)王者。元DEEP JEWELS同級王者) 前澤 智(リバーサルジム立川ALPHA/DEEP JEWELSアトム級王者) 93kg契約(ライトヘビー級相当)(肘有り) 5分3R ジェイク・ヒューン(米国/ユニット27) ビタリー・シュメトフ(ロシア/USSRファイターズ) キックルール(肘無し・組んでからの攻撃は1回) 67kg契約 3分3R ケビン・ロス[Kevin Ross](米国/CSAジム/元Bellatorキック・フェザー級(65.8kg)王者、元WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーライト級(63.5kg)王者) 渡部太基(TEAM TEPPEN/RISEウェルター級(67.5kg)2位、元K-1 KRUSH FIGHTウェルター級(67kg)王者、元WPMF日本ウェルター級(66.7kg)王者) 大会名 RIZIN.17 日時 2019年7月28日(日)開場・12:30 開始・14:00 会場 さいたまスーパーアリーナ チケット料金 VIP席100,000円/SRS席25,000円/S席15,000円/A席7,000円 ※1歳よりチケットが必要 ※車いすで観戦をご希望の方はS席をご購入ください。チケット記載のお席番とは別の指定スペースでの観戦になります チケット販売 イープラス、チケットぴあ、ローソンチケット、書泉グランデ、フィットネスショップ格闘技、チケット&トラベルT-1、さいたまスーパーアリーナ、公武堂、後楽園ホール、Stub Hub お問い合わせ RIZIN FF事務局 03-5772-3223 http://www.rizinff.com/ 1MC ABEMA Abema TV ACB ACF ADCC ALL BOX WORLD Bellator BFC Bigbang BOM BORDER BOUT BRAVE BRAVE FIGHT CHAKURIKI CMA CRAZY KING CROSS D-SPIRAL DEAD HEAT DEEP DEEP JEWELS DEEP☆KICK DEMOLITION EM Legend Fighting NEXUS GFG GLADIATOR GLORY OF HEROES GRACHAN GRANDSLAM HEAT HOLYFIELD JAPAN IMMAF INNOAVTION INNOVATION INNOVATON Invicta IRE ISKA i SMOS J-GIRLS J-NETWORK JFKO JMMAF JMOC K-1 K-SPIRIT KHAOS KICK ADDICT!

【RIZIN】矢地祐介「勝ち続けていてもこのままじゃ負けると思っていた... ジョニー・ケース - 表彰 - Weblio辞書

ジョニーケース 矢地

かつてufcを目指していた矢地は、ヌネス戦に続き、今回の大晦日は2017年までufcで4勝2敗と大きく勝ち越していたジョニー・ケースと対戦する。 2019年に予定されている『rizinライト級gp』に向け、同年代の実力者ケースとの対戦は、矢地にとっても生き残り戦 ... 一方の矢地は元修斗環太平洋ライト級王者。RIZINではデビュー後に5連勝していたが、今年8月にルイス・グスタボと対戦してKO負けしている。今回はジムの代表であり師匠である山本“KID”徳郁の“弔い合戦”としての意味合いも込めて、大晦日のリングに上がることになる。 公開練習で矢地は2分間のシャドーを行い、軽快な動きを見せた。グスタボ戦のダメージも脱したようで、「総合格闘家としての完成度を高めるために時間をかけて準備をしてきた」と話す。この日は『RIZIN』公式ファンクラブ「強者ノ巣」会員も見学に訪れており、新しい矢地を大晦日に披露することをファンへ誓った。 公開練習で行われたインタビューでの、矢地のコメントは以下の通り。 ーー現在のコンディションは? 矢地:いや、もう絶好調! ーー前回(RIZIN.12)で敗れたダメージは? 矢地:我慢して6週間ほど休んだのでダメージはしっかり抜けているし、全然心配ないと思います。 ーー気持ちのほうは、どう切り替えられたのでしょうか? 矢地:気持ちを切り替えるも何も自分は前に進むしかないし、上を目指していくだけなので別に(前回の)負けをそこまで考えてはいなくて。弱かったから負けた。まだ完成形じゃないし、いつかこのままじゃ負けるって思っていたし、良い気付きになったというか。やっぱりそうだよねと。分かってはいたけど、なあなあになっていた部分があったので、本腰入れて見つめ直していこうと思うきっかけにはなりました。 ーーそれは雑になっていた部分や、ないがしろにしていた部分があった? 矢地:これまで自分のポテンシャルやフィジカルだけで雑に戦っていた部分があったので、そういうところを見つめ直して、丁寧に、もっと総合格闘家として完成度を高くしていかないといけないなと思って、ジャブの打ち方とかじゃないですけど初歩的なところからやり直しました。 ーー対戦相手のジョニー・ケースは世界でも実績のある選手です。それを聞いた時は? 矢地:いや~嬉しかったです。自分よりも格上で、実力もあって、映像もふんだんにあるから研究もできて対策も立てられて。凄いワクワクしていますね。強い奴とやるほうが好きで自分の強さを知らしめたいですね。 ーー映像を観た感じではどう捉えていますか? 矢地:最初に実績を見た時にUFCで勝ち越してるんだとか、23勝のうち15、6試合はKOしているんだとか。どんなにヤバイ選手なんだろうと映像を見たら、そこまでとびきり強いわけでもなくて。それでも勝っているから、何か彼の強みというのがあるんだろうなと。全然やれるな、むしろ良い勝ち方できるなって、俺を含めてチームのみんなで思いましたね。 ーー手足が長くて懐が深そうですが、戦うイメージはできている? 矢地:やっぱり打撃の勝負になると思いますが、前回負けて、やっぱり勝ちが欲しいし、もちろんお祭り男として試合をするんですけど。しっかりと総合格闘家らしい、もちろん寝技にもいくし。寝技でも盛り上げられるような攻防だったりとか、技術というのを8月からここまでの期間いろいろと試したり、習得しているので盛り上げられると思うので。総合格闘技をやりたいと思っています。 ーー山本“KID”徳郁さんのお別れ会があり、弔辞を任されたわけですけど、この試合でどんな姿を見せたいと思っていますか? 矢地:俺が引っぱっていかないといけないし、ジムを盛り上げていかなきゃいけない。日本の格闘技界がどんどん盛り上がってきているので、更に火を燃え上がらせないといけないので。別に俺だけが引っぱるとか、そういう気はないですけど。ブームをもう1度起こすために俺ができることを精一杯やりたい。あとは、しっかり勝って、KIDさんが天国でKRAZY BEE大丈夫だな。矢地がいれば大丈夫だなと思ってもらえるような試合をしたいですね。 ーーライト級のトーナメントが来年、行われる予定ですがエースとしての自覚は? 矢地:もちろん優勝したい!という気持ちも強いですし、最近の参戦選手だとか、ベラトールと密接にとか考えると強い選手が集まるグランプリになると思うので甘いもんじゃないと思うし。その為にまだまだ時間はあるので、ひとつひとつ準備していきたいですね。まだまだ未完成なので、ひとつずつ足りないところを埋めていけば、世界で通用するポテンシャルを持っていると自分は思っているので、そういうのを焦らずひとつひとつやっていくだけですね。 ーー今回、他にもライト級の試合がありますが気になりますか? 矢地:初参戦の外国人選手は気になりますね。みんな、それなりに実績を積んできている選手ばかりなので、その選手たちがRIZINの選手たちとどう戦っていくか。誰が生き残るのかっていうのは興味ありますね。 ーー今日はファンクラブの方が見学に来ていますが、どうですか? 矢地:嬉しいですよね。平日のこの時間にこうやって足を運んでいただいて嬉しい限りです。 ーー心なしか今日は堅いような気がしますが…

現在、朝倉未来と矢地祐介がライト級契約で戦ったらどちらが勝つと思... 川口春奈が恋人・矢地祐介選手の試合観戦、勝利姿に号泣。熱愛交際報道から1ヶ月、彼氏の熱戦を見守る。画像あり | 今日の最新芸能ゴシップニュースサイト|芸トピ

ジョニーケース 矢地

現在、朝倉未来と矢地祐介がライト級契約で戦ったらどちらが勝つと思いますか。未来はこの前の試合でライト級契約で戦って、グスタボに勝ちました。それとジョニーケースとルイスグスタボならどちらが勝つと思いますか。 RIZINで今最も注目を集めるファイターの一人で、朝倉海の実兄。中学・高校時代は、刺激と強者を求めて喧嘩に明け暮れる日々を過ごす。あまりの喧嘩の強さに敵無し状態となり、禅道会豊橋道場に入門。12年にDEEP CAGEIMPACT浜松大会に出場し、1R53秒KO勝利で華々しく総合格闘技デビュー戦を飾る。13年から弟の海と共にTHE OUTSIDERへ参戦すると、15年に65-70kg級タイトルマッチで王座を奪取。さらにアマチュア時代に1度敗れていた王者・樋口武大と60-65kg級タイトルマッチを闘い、1Rにリアネイキッドチョークで一本勝ちを収め、リベンジを果たすと同時に、THE OUTSIDER史上初の二階級制覇の快挙を果たす。17年3月に海外初挑戦となる韓国のROAD FCに参戦。ボクシングWBOアジア太平洋ライト級の元王者で、キックでも2団体の韓国王者となっているオ・ドゥソクからKO勝利を収める。同年10月にROAD FCバンタム級の元王者イ・ギルウに判定負けを喫するが、そのファイトスタイルは韓国のファンを魅了した。18年3月に主戦場だったTHE OUTSIDER卒業を発表すると、4月のDEEPに参戦しCOROを危なげなく退ける。同年8月のRIZIN.12名古屋大会でRIZINに初参戦。元UFCファイターの日沖発を1R後半に左ハイキックでダウンさせたところにパウンドで追撃し、TKO勝利を飾る。続く9月のRIZIN.13ではカザフスタンの未知なる強豪カルシャガ・ダウトベック相手にフルマークでの判定勝利を収めた。大晦日にはベテランファイターのリオン武と対戦し、パンチのフェイントからの飛び膝蹴りを直撃させ、パウンドの追撃でTKO勝利を飾った。2019年4月のRIZIN.15では、過去に矢地祐介からKO勝利を収めているルイス・グスタボに対して一歩も引かず、激しい戦いの末にフルマークの判定勝利を収めた。続くRIZIN.17では本来階級が一つ上である矢地祐介と70kg契約で対戦すると、終始主導権を握り続け、ラウンド終盤にダウンを奪うなどしてフルマークの判定で破り、改めてその実力を世間に知らしめた。打撃の破壊力と腰の強さに加え、相手の弱点を見抜く戦略眼は、RIZIN中軽量級では頭一つ飛び抜けた存在だ。 3R 判定(0-3)と、デビュー以来5戦5勝と実力を発揮しています。次回第6戦目は、2019年12月31日 RAIZIN.20 RAIZIN VS BELLATORとの対抗戦に出場 <RIZIN×BELLATOR対抗戦> [RIZIN MMAルール : 5分 3R(66.0kg)※肘あり] 朝倉未来 vs.

北岡悟 VS. ジョニー・ケース RIZIN.17 試合ハイライト - YouTube 『Cygames presents RIZIN.14』参戦の矢地祐介が公開練習!「いや、もう絶好調!」(SPICE) - goo ニュース

ジョニーケース 矢地

RIZIN.19 ライト級GPが2019年10月12日(土)に大阪で開幕! GP出場ジョニー・ケース選手の過去の激闘をハイライト版で公開! Satoru Kitaoka VS. Johnny Case ... 2019年7月28日(日)さいたまスーパーアリーナにて開催される「RIZIN.17」の追加対戦カードが発表された。 MMAの71kg契約で北岡悟(日本/ロータス世田谷/パンクラスイズム横浜)とジョニー・ケース(米国/MMA LAB)が対戦。キックボクシングでは、67kg契約で渡部太基(日本/TEAM TEPPEN)とケビン・ロス(米国/CSA Gym)が対戦する。 ▼RIZIN MMAルール(71.0kg)5分3R ※ヒジあり北岡 悟(日本/ロータス世田谷/パンクラスイズム横浜)ジョニー・ケース(米国/MMA LAB) 対するジョニー・ケースはUFC4勝2敗。2014年9月のUFC JAPANで徳留一樹にギロチンチョークで一本勝ち後、フランキー・ペレス、フラシスコ・トレヴィノ、ヤンカブラルに連勝。ジェイク・マシューズとトニー・マーチンに敗れている。 168cmの北岡に対し、ケースは178cmの長身。さらに184cmのリーチから繰り出される、左のロングフック、そして奥の手の右ストレートが長く、多くのファイターを苦しめている。 北岡は、前戦2019年4月にサトシに2R TKO負けを喫したものの、序盤の展開は持ち味を発揮しており、UFCで大きく勝ち越しているケースを相手にどんな動きを見せるか。リーチ差を補うスタンドでのアプローチ、そして力強さもあるケースの組みに、MMAの組み技師としての北岡の真価が問われそうな、厳しいカードだ。 いずれにしても、RIZINの同級は強豪ぞろい。勝者は、10月12日(エディオンアリーナ大阪)で開幕するライト級GP参戦に近づくことになる。 矢地戦に続く、RIZIN2戦目となるジョニー・ケースは、北岡戦に向け、「さいたまアリーナで再び日本のファンに楽しい試合を披露できることができて嬉しいよばフィニッシュするファイターとしての地位を確立するためにも、自分がRIZINグランプリ優勝最有力候補だと証明するためにも、過去に様々な強敵を倒してきている北岡の様なレジェンドは最適の相手だ。10月から始まるグランプリにベラトール代表としてパトリッキー・“ピットブル”・フレイレが送り込まれたが、こういう相手達としのぎを削り合って勝ち残ってこそ、真の世界王者と言えるだろう。俺はこういう機会をずっと待っていた。だからこんな所でつまずいていられない。7月は全力で倒しに行く」と意気込みを語っている。▼RIZINキックボクシングルール(67.0kg)3分3Rケビン・ロス(米国/CSA Gym)178cm渡部太基(日本/TEAM TEPPEN)174cm 2003年からムエタイを始め、数多くのムエタイ世界王者を育成したマスター・トディの下で研鑽を積み、08年にFIDAMムエタイ世界ウェルター級王者を皮切りに、09年にはWBCムエタイウェルター級アメリカ王者、WBCムエタイインターナショナルスーパーライト級王者、USMF Proナショナルウェルター級の三冠を獲得。12年にWBCムエタイインターナショナルスーパーライト級の防衛戦で大和哲也と対戦する予定だったが怪我による手術のためドクターストップとなり、ベルトを返上した。 14年にLion Fightスーパーライト級選手権を優勝し、チャンピオンとなる。そして15年3月に大和と防衛戦を行い、1R TKOで敗れて王座陥落を喫する。16年からBellatorキックボクシングに戦場を移し、3連勝を飾ると17年9月にドメニコ・ロムルノを判定で下してフェザー級チャンピオンとなった。その後、17年12月のBellator Kickboxing 8でハムザ・イマネにスプリット判定で敗れ、18年7月にガブリエル・ヴァルガの挑戦を受け、1R TKOで王座陥落。59戦45勝14敗、14(T)KO。「魂の暗殺者」の異名を持つBellatorキックの雄が、RIZINで再起を図る。 対する渡部太基は、今回のRIZIN.17でキャリア50戦となる元Krushウェルター級王者。06年3月に行われた全日本キックSWORD FIGHT 2006でデビューし、KrushやM-1、REBELSのリングに上がる。11年1月のREBELS.6のWPMF日本ウェルター級王座決定トーナメント決勝戦で田中秀弥を1R TKOで沈めて初代王者に。13年にはRISEに参戦し、11月に初代RISEウェルター級王座決定戦でダニロ・ザノリニに判定で敗れてタイトルを逃す。14年10月からKrushを主戦場に移し、倒すか、倒されるかの激闘で記憶に残るファイトを繰り広げる。16年1月に行われたKrush -67kgタイトルマッチで牧平圭太に挑み、判定勝利で第4代チャンピオンとなり、K-1にも3度出場を果たす。 その後、18年8月にTEAM TEPPENにジムを移し、約4年振りにRISEに参戦。11月に行われたRISE 129で“ブラックパンサー”ベイノアとRISEウェルター級王座決定戦の新王座を争い、1ラウンドに目を負傷するアクシデントに見舞われ、粘り強く戦うも判定で敗れてタイトルを逃す。19年5月のRISE132では中島将志にも判定で敗れており、パワフルなパンチとハイキックを得意とするサウスポーの渡部は、その前進力をいかに勝利に繋げるか。 49戦22勝23敗2分(13KO)の戦績を持つ渡部太基は、「RIZINという最高の舞台で最強の相手と戦えることを嬉しく思います。RIZIN vs.